☆ルーマニア旅行

居酒屋ぷくぷく亭 骨折記念の宴  乾杯のワイン

またまた少し前のお話になってしまいますが
居酒屋ぷくぷく亭を開催していました。

ちょうど、骨折した翌週の週末・・・

ぷく夫の会社の若い女の子が4人で来てくれました。

元々予定していた宴会だけど
骨折したので
手抜きですんません・・・と敢行

大きなお魚捌いたりは出来ず
料理も作り慣れたおなじみのものばかり・・・
と言う内容でした。

あと、お土産も持ってきていただいたので、
骨折していることも忘れて
楽しく過ごしました。

もう既に記憶が遠のきつつありますが・・・
メニューはこんな感じでした

お野菜がかなりお高い時期だったので
野菜料理をメインにして
野菜の補給をしていただきました!


この日の
ぷくぷく亭のメニューはこんな感じでした

<野菜系&定番料理>
豆サラダ
卵の味噌漬け
いぶりがっこ&クリームチーズ
野菜サラダ
キャロット・ラペ
野菜スティック&ワカモーレ
ほうれん草の洋風お浸し
チーズ&オリーブ&ドライトマト

<魚介系料理>
グレープフルーツとエビのカクテル
カナガシラのお刺身
アイナメのバター焼き
カサゴとメバルのアクアパッツァ風
マトウダイのソテー
ブイヤベース風魚介のスープ

<肉系>
鶏レバーのワイン煮
鶏手羽元と大根の煮物

<甘味>
ティラミス

ちなみに、この日の食前酒はこんなの

ルーマニアのスパークリングワイン!

2012_02050208

ANGELLI
CUVEE IMPERIAL
DEMISEC
VIN SPUMANT CU FERMENTATIE NATURALA



とりあえず
表のラベルに書いてある文字を丸写し。


去年、ルーマニアに行った時
丁度お誕生日だったので
  (お誕生日の時の記事はコチラ
ホテルからプレゼントしていただいた
(強引に奪い取った??)
スパークリングワイン。

スパークリングは瓶が重いけど
大事に持ち帰ってきたのです。

恐らく、このワインは
日本に輸入されていないと思うので

HP→http://www.angelli.ro/en/home.html

皆で味わってみようと、
満を持して、開栓!

ほんのり甘い味わいで
食前酒には良かったかも!


次の記事に続く・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷく、ルーマニアに行く ウイーン~成田間の機内食@オーストリア航空

足掛け2年に渡って記事にしてきた
ルーマニアのお話。
やっと最後の記事です!
(ルーマニア旅行の記事はこちらにまとめています)



ブカレストから、ウイーンで乗継し、一路成田へairplane

往路で乗ったオーストリア航空の
成田からウイーンまでの飛行期間の時に
チェックしていた機内の映画movieのプログラム。

帰国便で楽しそうな内容が幾つもあったので、
これがそのまま継続されていたら
帰りの飛行機の中で楽しめる!
・・・・と、期待していたのですが、

月が替わっていたので、
プログラムも変更になっていて・・・

楽しみに期待してた映画は1つ無くwobbly

変更後の内容は、ぷくには面白いと思えるものが見当たらず
ちょっとがっかりしました。sad

同様の日程で同じ飛行機に乗っていたと思われる
周りの方にも
同様に落胆している人が
何人も居ました・・・
(先月の内容だったら、封切り前の話題作が見られたのに・・weep

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

仕方がないので、気を取り直し、
興味の対象を
機内食restaurantに絞ることに・・・・。

で、こんな食事を食べました。

先ずは、ビールとプレッツェルで小腹を満たし

2011_05051659

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
  
 
その後、お食事が配布されました

こちらは、パスタのメニュー

2011_05051660

ドリンクは白ワイン
パスタはエビ入りのタリアテッレ
(意外に美味しかった!)

ビーフサラダには
マヨネーズたっぷりのコールスロー
葉物はエンダイブ他

デザートは林檎のケーキでした。

オーストリア航空のパンは美味しかったので
最初から2個ほどGET・・・

こちらは、チキンのメニュー

P5040270

ご飯は、ちょっとパサパサでしたhappy02

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



そして、スナックタイムに突入
チキンラーメンが登場

2011_05051665

パッケージを開けて待っていると
お湯を配布してくれます。

2011_05051668

お湯は沸騰しているアツアツではないけど
何とか、食べられる状態には戻ってくれます。

エコノミークラス症候群にならない様に、
水分を摂取する為、ビールも一緒に・・・

2011_05051671

  .
..。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

そして、成田着陸前には
こんな軽食が・・・

2011_05051672

ハム、チーズ
ミニトマト、クリームチーズ
ブドウ


デザートは、
ヨーグルトムース ベリージャム添

パンは食べ放題なので、
やはり2個、最初に確保しました・・・happy01

以上、オーストリア航空の機内食は
とにかくパンが美味しかったです。

種類も幾つか有り、
はじめにサーブしてくれた後も
追加はいかが?と回ってきていくれるので
(しかも、温かい状態で)
一体いくつ食べたことか・・・
とてもここでは書けません・・・catface

パンを食べ過ぎる人が居るから
エコノミークラスは
一人当たりの個数に上限を設けることにした
・・・って事にならないことを祈るばかりですbleah

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です
1クリックで1円
の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アンリ・コアンダ空港 & ブカレスト~ウィーン間の機内食@オーストリア航空

もう終盤に差し掛かってきたルーマニアのお話
最後までたどり着ける様、がんばります。
(ルーマニア旅行の記事はこちらにまとめています)

ブカレストでお泊りしたホテルは
ルーマニア初日と同じホテル。

朝ごはんはその時と同じ感じのビュッフェでした

参照はこちら
http://pukucyacya.cocolog-nifty.com/recipe/2011/07/1-9dbc.html
http://pukucyacya.cocolog-nifty.com/recipe/2011/07/post-51cf.html

今回のツアーで泊まったホテルは
インターナショナルなチェーンではなく
ルーマニアにしかないホテルだったのですが、
どのホテルも
トイレットペーパーとカーテンが
とにかく素敵だったのが
特に印象的でした。

↑こんな事をとりあげるのはぷくだけかなぁ・・・wobbly


で、いよいよルーマニアをお別れとなり
一路、ブカレストの空港
(アンリ・コアンダ国際空港(旧名オトペニ空港)へ・・・

来た時と同じく、
ウイーン乗り継ぎで成田へ・・・なのですが

時間があったので、
空港で売店の見学。

さすが、EU圏の空港
とても魅力的な内容&ディスプレイ

2011_05051642

  

2011_05051643

  

2011_05051644

 
 

2011_05051650

  
 

2011_05051651

お値段はアジアの空港の方が
魅力的だけど・・・、
とにかく素敵なお店ばかりでした
(空港内なので、
 お値段は全然魅力的ではなかった・・・)



で、機内食airplaneのお話

帰りもオーストリア航空を利用し
ウィーン乗り継ぎで帰ってきました。

●ブカレスト~ウイーン間の機内食
はこんなのでした~

ドリンクは白ワインをお願いし、
こんなボックスが配布されました。

2011_05051654

中味は・・・

パン
チーズベースのディップ
ラズベリームース

2011_05051655

思っていたより
軽い内容で
スムーズに胃袋に収まりました・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です
1クリックで1円
の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブカレスト Caru' cu bereでお夕飯 & Chocolatのデザート

残り僅かなので、引き続きルーマニアのお話
がんばります。
(ルーマニア旅行の記事はこちらにまとめています)

ブカレストのショッピングセンターを満喫した後は
ディナーにお出かけ。

この日はルーマニアで過ごす最後の夜。

地元で評判のお店を予約していただいて
皆でお出かけ。

移動中のバスの中から

北斎の絵を発見

2011_05051558

よく分からないけど
ルーマニア国立美術館か何かの広告でした。

葛飾北斎の富嶽三十六景の中でも
「甲州三島越」とは珍しい!
と思いました。

で、ディナーの場所は

「カルクベレ(Caru' cu bere」と言うお店

Dsc_7323

不思議なお人形がお出迎え・・・・

割と早い時間に入ったつもりだったのに
(まだ外が明るい時間帯)
既にほぼ満席。

1879年開業の老舗だそうです。

内装の荘厳な雰囲気

2011_05051590

先ずは、お店の名前の生ビールを・・・

2011_05051582_2

こちらは
おすすめメニューみたいだったので
オーダーした、
ソーセージと豆の煮込み

2011_05051602

見た目より、ボリュームがありました

こちらは、
ムサカ

2011_05051603

断面のUP

2011_05051606

同じ名前のギリシャ料理とどう違うのか
確認したくてオーダー

ギリシャ料理では茄子を使うイメージがあるけど
(あくまでの、ぷくの個人的なイメージに過ぎませんが・・・)
こちらでは、
”ポテトとミンチの重ね焼き サワークリーム添え”
と言う感じでした。

お店では、ルーマニアのダンスが披露されていたり
とにかく大盛況で・・・

追加オーダーしたかったけど
余裕がなさそうだったので
諦めました。

こんなデザートが店内にあって
美味しそうだったのですが・・・

2011_05051611

1枚では収まらず、
更にもう1枚撮影↓

2011_05051610

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

お店を出た後、

とても美味しそうな
ケーキ屋さんcake&カフェcafeの前を通りかかって・・・

↓こんなケーキbirthdayがウインドーに並んでいました

2011_05051571

2011_05051572

どうしても食べたくなったので
ホテルでのお夜食を思わず買ってしまいました

お店の名前は
「Chocolat」

2011_05051616

旅行中、
食べ過ぎたので
ケーキは控えめに
3個・・・

2011_05051617

美味しくお夜食をいただきました~!happy01

お腹も味も大満足!
買って良かったheart04

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブカレスト AFI PALACE でレバノン料理のファストフードランチ

あともう少しなので、引き続きルーマニアのお話
がんばります。
(ルーマニア旅行の記事はこちらにまとめています)

ブラショフを発った後は、
一路、ルーマニアの首都、ブカレストへ!

ここでは、「国民の館」と言われる
チャウシェスク時代に建設がはじめられた異様に大きな建物の見学。

建築物としては、
ペンタゴンに次ぐ世界で第2位の大きさらしいです。

かなり離れて撮影しても
全体を写せませんでした・・・

2011_05051412

内部の写真撮影にはお金を払う必要あり。

ぷく、支払って中を撮影しました。
折角なので、内部写真をUP!

2011_05051432

2011_05051441

広すぎて
部屋を写そうとしても全容を撮りきれない・・・
  

2011_05051439

例えば、大きなシャンデリア

2011_05051450

・・・は、

こんな規模の大きさ!

2011_05051452

お菓子が売られていたので
思わず、撮影。

2011_05051489

日本では、こう言う建物って
中が汚れるからか
飲食禁止が多い気がするし
もし売店があっても
↑こんな生菓子は売られていないと思うので
何だか新鮮な感じでした。

この日は運よく地下も見ることができました。

地下には1箇所だけ、
共産党のシンボル
鎌とハンマーのマークが残っている場所がありました

2011_05051502

ちなみに、建物の外には、
EUとルーマニアの旗がはためいていました。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

その後、
AFI PALACE  と言う
ショッピングセンターに移動して
お買い物とランチタイム!

2011_05051516

内部はとても広くて

2011_05051519

日本でも見慣れたお店や

2011_05051521

室内スケートリンクもありました。

2011_05051530

ここでは、何を食べようか
迷ったのですが・・


フードコートで、日本ではあまり食べられないであろう
「レバノン料理」を食べることにしました~

2011_05051534

こんなものを食べました!

2011_05051542

MITITEI
とあった、ハーブ風味のハンバーグ(写真左)
(同じ名前で雰囲気も似ている料理がルーマニアにもありました。)

FATOUSH
とと言う名前のレバノン風サラダ(写真右)

をオーダーしました。

手前右はピタパン。

ミティティのつけあわせは、
イタリアンパセリ、紫たまねぎ、トマトのサラダ、
きゅうりのピクルス、トマト、マスタード

FATOUSHは
揚げた餃子の皮みたいなものが入ったグリーンサラダ

レタス、ネギ、トマト、ラディッシュ、きゅうりなど
レモン風味のドレッシングでした。

比較的ヘルシーなだったので
この後、アイスクリーム屋さんを数軒はしごしましたbleah

ちなみに、このフードコートには
日本食(お寿司)のお店もあって・・

食べたいとは思わなかったけど
どんなものがあるか、覗き見。

2011_05051528

こちらの店頭には
日本の為の募金箱を設置してくれていました!

2011_05051527

その案内が
(地震でも、津波でも、東北でもなく、)
福島の原発事故の被害を受けた方が対象だったのを見て
ヨーロッパの人にとっては、地震や津波より
福島で起こった出来事が
一番の衝撃だったのだな、と思いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラショフ ”Sirvl Vamii”でルーマニア料理のお夕飯

そろそろ年末年始のお出かけネタを記事にUPしたいところですが
そうすると中途半端なルーマニアネタが放置プレイになりそうなので

ぐっと堪えて、今回はルーマニアネタの続きをUP!

(今年は、やらねばならないことを、1つづつ
 地道につぶしていこうと決意中・・今のところ

気分を新たに、ルーマニアのお話
(ルーマニア旅行の記事はこちらにまとめています)

サプライズ観光
詳細はこちら)を終えた後、
ブラショフのレストランでお夕飯!

この次の日からツアーのメンバーは2組に分かれて観光するため
全員で食事できる最後の日なので、
ちょっと豪華なルーマニア料理のお店で
ディナーを食べました~

さすがに、夕方に食べた後なので、さすがに沢山のメニューは食べられませんでしたが、
こんなお食事をいただきました!

場所は、ルーマニア料理を堪能できるレストラン、
とのことで
ピックアップしていただいた
Sirvl Vamii
と言うお店でした!

2011_05051365

たしかに、豪華な内装のお店でした

2011_05051360

復活祭からあまり経っていなかったせいか
テーブルにはこんなものが!

2011_05051345

テーブルセッティングはこんな様子。

2011_05051346

私達が訪問した限りでは、
ナプキンがグラスの中に入っているお店がルーマニアでは多かったのですが
こちらのお店は、私達のは違和感ない配置でした。


食前酒に、ルーマニア名物の
パリンカと言うプラムの蒸留酒も試してみました
かなりアルコール度数の高いお酒です・・

ワインもオーダーしましたが、
残念ながらお酒の写真はありません・・・

お食事は・・・

こちらが
サルマーレ
(ルーマニア風ロールキャベツ)
 
 
2011_05051354

ルーマニアの名物料理として広く紹介されているものでしたが
まだきちんと食べていなかったので
オーダー!

つけあわせは
ママリーガ(=ポレンタ=とうもろこしの粉を練った主食)と
サワークリームでした

こちらは
トランシルヴァニア風ポークサーロイン
とメニューにあった料理

2011_05051355

つけあわせは、同じくママリーガ。

全部食べられたけど
豚の脂がかなり濃厚なお料理でした。
豚肉は旨味があって美味しかった!

デザートにはクレープ

 
2011_05051357

(食べらない・・・と言いつつ、デザートもお腹に納めました・・!)

中にはチーズが!
かなり濃厚なお味でした!

まだまだ食べたいものが沢山ありましたが
さすがにお腹が限界なので
これでおしまいにしました~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラショフ ベッラ・ムージカ・ホテル(Bella Musica Hotel)の朝食

ぷく、お出かけ中ですが、思い出した様に
ルーマニアの記事を予約投稿でUP中・・・

(ルーマニア旅行の記事はこちらにまとめています)

ブラショフで2泊したベッラ・ムージカ・ホテル(Bella Musica Hotel)
の朝ごはん

朝ごはんはビュッフェ。
今回のツアーで食べた朝食ビュッフェの中では
ぷくはこのホテルの内容が一番お気に入りでした!

こんな内容。

ドリンクやお茶、種類多数
ジャムにチョコペーストも!

2011_05051305

2011_05051308

ヨーグルト、フルーツ、ドライフルーツ

2011_05051307

2011_05051322

スクランブルエッグ、ボイルドウインナー
ベーコン、ウインナーソテー

2011_05051315

ハム類のアソート

2011_05051371

ペースト類(ザクスカ、マッシュポテト、スモーク風味のペースト)

2011_05051372

オリーブも山盛り!

2011_05051316

サバの酢漬けが絶品!

2011_05051320

チーズアソート

2011_05051306

パン、クッキー、ケーキ

2011_05051312

ケーキ類も凄く美味しかったです!

クッキーは沢山の種類がありましたが、
形だけでなく、全ての生地が違っていて、感動!
(って、それが分かるってコトはそれだけ食べたってコトなのですが・・・bleah

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーマニア ブラショフ郊外のお宅訪問

ぷく、お出かけ中ですが、思い出した様に
ルーマニアの記事を予約投稿でUP中・・・

(ルーマニア旅行の記事はこちらにまとめています)

黒の教会、スーパー見物のその後、
サプライズ観光があって・・・・

とあるルーマニアの人のご自宅訪問。

自宅なので写真は撮らないで。。。
とのことだったので

写真を撮ってなかったのですが
後日他の方からいただいた写真の中に
この時のものがあったので
拝借して記事にUP!

急な&大人数での訪問だったのに、
盛大にもてなしていただきました。
(本当に、ありがとうございます。)

3種類の手作りケーキが登場!

Dsc_7273

こちらは、ザクスカと言われる野菜の保存食のカナッペ

Dsc_7272

ザクスカは茄子、トマト、ピーマン、豆などがミックスされたペースト。
もちろん、手作り!

パンはじゃが芋入り とのこと。
と~っても美味しかったです。

きゅうりのピクルス

Dsc_7275

牛乳のチーズ&ラード

Dsc_7274

もてなしに出していただいたものは
全てが手作りの品で、
一緒に行った方は口々に
こちらで食べた料理がルーマニアで一番美味しかった!
と絶賛していました。


出てきた品についての話も驚嘆する内容ばかりで・・・

たとえば、上記のチーズは
ご自宅で飼っている牛から絞った牛乳で作った、正真正銘の自家製。
しかも、その牛さんの日中は自宅近くの草原で放牧されていて
野原の草を食べているらしいです。

トレサービリティは完璧な食品。
正に自給自足の食生活!

ちなみに、お家もご家族の手作りとのお話・・・

レンガを組み立てて・・・とのお話でしたが、
そもそも、その「レンガ」を家族で作ることから手を付けたという
話を伺い・・
その壮大なスケールに驚くばかりでした

また、奥様手作りの刺繍の作品も多数あって
どれも精巧ですばらしいものばかりで・・・

伺うお話がどれもアンビリーバブルな内容ばかりでした。

今の日本では失われてしまったものが沢山ある
ルーマニアの素敵な一端を目の当たりにし、
EUに入って近代化していくのもいいけれど・・・
と、思ったりしたのでした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ルーマニア ブラショフ郊外のスーパー シーフードコーナー

ぷく、お出かけ中ですが、思い出した様に
ルーマニアの記事を予約投稿でUP中・・・

(ルーマニア旅行の記事はこちらにまとめています)

ブラショフでランチを食べ、
午後は黒の教会(Black Church)を見学

P5020189

ゴシック様式の教会で
火災で外壁が黒くなってしまったため
黒の教会と呼ばれているとのこと。

内部にあるパイプオルガンは
4000本のパイプと4つの鍵盤がある
とても大きなものとのことでした。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

その後、お買い物に行こう!
と言うことで、郊外のスーパーにお出かけ

お魚fish好きのぷくとしては、
ど~してもお魚売り場が気になったので
ちょっとだけ・・・こっそり・・・さつえい
(すみません・・)

(なので、スーパーの名前は内緒)

こんな感じでした。

2011_05051335

2011_05051336

2011_05051337

2011_05051338

2011_05051339

2011_05051341

2011_05051342

2011_05051343

2011_05051344

ルーマニアは黒海に面してはいるけれど
今回のツアーで訪問したのは
内陸部ばかりで
殆ど魚を目にすることがありませんでした。

そんな中、ここの売場の魚介類は
すごく充実している内容だと思いました。

そして、こちらでは多分、シーフードは高級品だと思います。

でも、新鮮なお魚を見慣れている身としては
物足りない気がしたのは確かです。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ルシュノフ要塞~ブラショフでランチ&プレッツエル

ぷく、お出かけ中ですが、思い出した様に
ルーマニアの記事を予約投稿でUPしておきます・・

(ルーマニア旅行の記事はこちらにまとめています)

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

・・・と、その前に

この記事が想定どおり公開されていたら、
今日は2012年1月1日!

皆様、あけましておめでとうございま~す!
本年もよろしくお願いいたします。

われながら、よく続けているな、と思うこのブログ。

今年も出来るだけ続けたいと思っておりますので
今後もお付き合いいただければ嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

・・・と、ご挨拶を済ませた所で、

お正月には全く関係なく
淡々とマイペースで記事を更新bleah


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


ジュニ祭りの翌日は、
ラシュノヴ城へお出かけ。

ここには、ルシュノフ要塞(Rasnov Fortress)というものがあって、
ここにはもしもの時の為に、5000人もの人が
住めるように作られていたとのこと

お城からはルシュノフの街が一望できるのですが
残念ながら、この日は雨で
遠望は望めませんでしたが
街の様子だけでもかなりの見応えがありました。

こんな高台にあるお城

P5020109

内部には、「街並み」とも言える造りでした・・

P5020125

P5020149

実際、要塞として使われたことはなかったみたいですが
井戸があったりして、
中世にこんな「もしもの対策」がなされていたのは
本当に凄いことだと思いました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

お昼はブラショフに戻り、

何となく目についた
ルーマニア料理のレストランへ

P5020181

Restaurant Ambasador 
というお店。

高級感の漂う店内。

P5020173

お昼どきで、そこそこお客様が入店してくる中
サービス担当の人は男性おひとり。

でも、
この方の働きが素晴らしく、
どのテーブルにも上手に気配りをしつつ
テキパキと動いてらっしゃいました!
(ルーマニアで見かけた、一番働き者の店員さんだったかも~!)

高級なお店だったので、
お飲みものは白ワインをオーダー

2011_05051324

色々食べたいところですがあまり時間がなかったので
またまたスープで・・

牛の胃袋のスープ

2011_05051328

(中身をスプーンですくってみたところ)

2011_05051333

牛の胃袋以外に赤ピーマンなども入っていました

計らずもルーマニアで3回目の牛の胃袋スープ
(Tripe Soup)

でも、お店によって全然味つけが違っていてそれぞれ個性的。
こちらはチーズ風味で
またそれまでとは違う味でした~

こちらは、
チキンサワースープ

  
2011_05051329

薄味のボルシチって感じ?
いんげん、赤ピーマン、人参、じゃがいも、グリンピース、玉ねぎ、カリフラワー
など具だくさんでした。

ルーマニアの主食
「ママリーガ」(トウモロコシの粉を練ったもの)
もオーダーしました。

2011_05051330

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ランチを済ませお店を出た後
これだけでは、あまり満腹にならなかったので

その後、
プレッツェルも追加

ブラショフに来て以来、気になっていた
こちらのお店で購入。

P5020182

チェーン店らしく、
ブラショフで何件かあったのですが
どこのお店も
地元の人が並んでいるのを何度か見かけたので
凄~く気になって。

P5020184

出来たてをいただき、早速ほおばってみましたが
地元の人が並ぶのも納得のお味!

とっても美味しいhappy01

一応、お昼ご飯を食べた後にも関わらず
2~3コは余裕で食べられそうな味でした。

今まで食べたプレッツェルの中でナンバー1shineのお味でした。

日本に帰ってきてから
行列が出来てる某プレッツェルのお店で
何度か食べましたが

ブラショフで食べた味には全く及ばず・・・

とにかくこのプレッツェル美味しかったのですshine

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

■献立一覧 | ■献立1・和風 | ■献立2・洋風 | ■献立3・中華風 | ■献立4・エスニック | ■献立5・その他 | □お手軽度・★ | □お手軽度・★★ | □お手軽度・★★★ | ◆食材別01・お肉の料理 | ◆食材別02・魚介の料理 | ◆食材別03・野菜・果物の料理 | ◆食材別04・きのこの料理 | ◆食材別05・海藻類の料理 | ◆食材別06・牛乳・チーズの料理 | ◆食材別07・豆・豆腐の料理 | ◆食材別08・種実類の料理 | ◆食材別09・米・小麦粉などの料理 | ◆食材別10・卵の料理 | ◆食材別11・芋類の料理 | ◇調理別・パスタ・麺類 | ◇調理別・和え物・酢の物 | ◇調理別・揚げる | ◇調理別・汁物・スープ | ◇調理別・炊く | ◇調理別・炒める | ◇調理別・焼く | ◇調理別・煮る | ◇調理別・生・サラダ・漬ける | ◇調理別・茹でる | ◇調理別・蒸す | ◇調理別・鍋 | ◇調理別・電子レンジ | ★ちょっとした料理の話 | ★ぷくぷく亭 | ★作り置きOK | ★捨てずにもう一品 | ☆タイ サムイ島旅行 | ☆ニューカレドニア旅行 | ☆パラオ旅行 | ☆ビンタン島&シンガポール旅行 | ☆フィリピン エルニド旅行 | ☆フィリピン セブ島旅行 | ☆メキシコ カンクン旅行 | ☆ルーマニア旅行 | ☆中国 上海旅行 | ☆福島旅行 | おでかけ | お菓子 | お酒 | グルメ | グルメ・クッキング | マラソン | 料理 | 日記・コラム・つぶやき