☆タイ サムイ島旅行

サムイ島 タイ料理店 ブッサバでのお食事

サムイ島で食べた食事、まだブログに載せてないのが残ってました。
写真撮ってたのは、コレが最後です!

ブッサバ Budsaba というお店です。

前菜盛り合わせ
Dscn6142

春巻き
ポークのフライブレッド
スパイシーな豚ミンチのフライ
チキンサテ





海老入りポメロのサラダ
Dscn6143

「ポメロ」のサラダが珍しいので頼んでみました

バナナの葉に包んだシーフードミックスとハーブのグリル
Dscn6144

中はこんな感じ
Dscn6146


ポットに入ったグリルライス
Dscn6149


具はイカ、海老、マッシュルーム、カシューナッツなど

飲み物は夫はビールを何杯か。

ぷくはビールとスムージー風カクテルを飲みました。
Dscn6136_2

Dscn6145_2



サービスでいただいたデザート
バナナ入りココナッツミルク
Dscn6148


タロ芋入りココナッツミルク
Dscn6147



高床式のテーブルってコトで
とても雰囲気はありましたが、
最近は椅子生活で床に座る生活をしていない身には
ちょっと辛い部分も・・・
ぷくはあまりお行儀が良いとは言えない座り方でお食事をしてしました。

周囲を見回した感じでは
「寛ぐ」を通り越した、お行儀が悪い体制で
皆さん楽しんでらっしゃいました。
寝転がってる様な格好だったり・・・
欧米系の人たちばっかりだったから、
日本人より更に床に座るのには慣れてないだろうから。

タイ舞踊もあったりして
かなり高級な雰囲気のお店でした。
お値段も、かなり高級でした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サムイ島 タイ サムイシーフードグリル&レストランでのお食事

ああ、まだサムイ島で食べて写真を撮った物、
全部ブログに載せられていないわ~

折角載せ始めたんだから、
撮ったものはUPしておきたい気持ちになったので
今更ながら更新中。
既に旅行から1ヶ月。
もうかなり遠い昔の話のコトの様です。

今回のお夕飯写真は
チャウエン・ビーチ・ロード(Chaweng Beach Road)
沿いで非常に目立っていたので、
よくある観光客のパターンとして
素直に入ってお食事をした

サムイ・シーフード・グリル&レストラン
と言う名前からして「ありがち」なお店のものです。

店頭にこんな風に食材が並べられているから、
とっても惹かれてしまいました。

Dscn6070

Dscn6071

Dscn6069 Dscn6072 Dscn6073

と、写真を撮りながら、
グリルメニューは食べずに
タイ料理メニューを食べたのですが・・・

典型的な観光客のぷくとしては
英語メニューもあったし、
(あと、タイ語、ドイツ語、イタリア語の表記がありました)
フランス語がないのは何故?フランスの人はあまり来ないのかしら?
唐辛子マークで辛さ表示もあるしで、
迷わずお食事ができた有難いお店です。


ぷくが食べたのはこんなお料理です。

タイ風のクレープ」  
という表記につられて頼んだのがコレ
Dscn6077

中身は、海老、ココナツ、豆腐、もやし。
何となくベトナムのバインセオを彷彿させる見た目でした

貝にスタッフィングしたポークとカニのミンチ
ってメニューの英語を
読みとって頼んで出てきたのがコレ
Dscn6079

メニューには調理法が載ってなかったので、
揚げ物だったと、サーブされて初めて判りました。
チリソースをつけて食べました。
”stuffed in shell”
って書いてましたが、
貝の上に盛られたフライでした。
貝の中に具が詰められて、
蒸すか焼くかして出てくると思ったのに、ちょっと意外でした。

グリーンマンゴーと海老のサラダ
と書いてあって、出てきたのがコレです。
Dscn6078


海老が重なるけど、グリーンマンゴーを食べたかったので
頼んでみました。
でも、マンゴーは青パパイヤとあんまり変わらない感じでした。
味付けは、レモンジュースとチリと書いてました。
ソムタムに近いイメージの料理でした。

タイの伝統的な焼きソバ
英語表記が読み取れた料理
Dscn6081

メニューに パッタイ Pad Thai
とあったので、
なるほど~、パッタイは英語でこう言うのね~
と思いつつ注文しましたが・・
お肉が鶏、豚、海老からチョイスできたので
豚肉を選択しました。

種類少なめ、ですがこの日食べたものは以上です。
何でこんなに少ない量で満足できたのか、
と言うと、
写真ではわかりにくいけど、
一皿のボリュームがかなりあったから・・


お飲物はビールを数杯いただきました。

  

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サムイ島 タイダイニング Orchidea でのお食事

夏休みなんて、もう遠い昔の気がしますが、
旅行で食べたお料理の一部をまた載せておきます。

機内食で食べたもの
ホテルの朝食 こんな記事こんな内容
サムイ島で食べたカジュアルな食事
などを見てると、自己満足な記録として、
後から楽しめそうな気がしてきて、またまた記事を追加しちゃいました。

ホテル内のタイ料理レストラン
Orchidea で食べたお食事

ぷくが泊まったホテル(カンダブリリゾート)のクーポンでお食事が1回ついていたので、
タイ料理のレストランに行きました。

クーポン用のセットメニューコースが3種類ほどあって
どれかを選択する形でした。
一人ずつ別のものを注文したかったけど、
全員同じメニューでないと駄目でした。

ぷくがオーダーしたのはこんな内容。

Dscn6015

右はサービスで出てきた食前酒のカクテル。
何の味か不明ですが、プラムっぽい味だったような・・
左はボトルで注文したワイン、ソーヴィニオンブラン

Dscn6017

前菜のサービスで出てきたミニ春巻

Dscn6018

海老のすり身のフライ
ソースは英語でプラムPlumソースと書いていた気が。
スイートチリソースの味でした。
揚げたてサクサク熱々、海老の風味が濃厚で大満足!

Dscn6020

シーフードとガランガルのココナツスープ
ガランガルとはタイの生姜の仲間。カー。
ココナッツスープ優しい味で美味しかったです。
ほのかな酸味とレモングラスの風味が効いていました。

コレだけメニューにタイ語っぽい響きの表記があって
Tom kha Talay って書いていた気が。
Tomとは煮る、khaとはカーのコトの様ですが
Tom Kha(Tom Khaa)で、ココナッツスープを指す模様。
Talayとはシーフードのことかな?

Dscn6021

お次は3品まとめてサーブ。
鶏肉とカシューナッツのソテー
色々野菜の炒め物
アヒルのレッドカレー


・・とメニューにはありました。
カレーはレッドカレーだからと思って注文したのですが
どう見ても、イエローカレーでした。

あと、ジャスミンライスもついてました。

どれも美味しい!
カレーは程よい辛さでした。
お野菜が沢山食べられのが、とても嬉しかったです。

写真は小さくまとまってるけど
どの料理もかなりのボリュームがありました。

Dscn6022

デザートはフルーツ盛り合わせ。


古い日本人的な考えのぷく
勿論、頑張って残さず全部いただきました。

でも、普通は残すものなのかしら?
ヨーロッパ系の人達はちょっと手をつけるだけで
かなり残していたお皿も・・・

小食なのか?ダイエットしているのか?辛いのが苦手なのか?
詳細は不明ですが・・・
大抵の白人の方々は、びっくりするくらい沢山(特に肉類)
食べる方が多いので
辛いのがあまりご所望ではないのでは?
と、勝手に結論づけましたが・・

  

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンダブリリゾート&スパ サムイ島 タイ の朝食ビュッフェ その2

前回書いたサムイ島のホテルでの朝食の続きです・・・

★卵料理も色々

Dscn6091
目玉焼きのサニーサイドアップは黄身がトロトロの生!
サニーサイドダウンも作ってくれていました。

後は、リクエストでスクランブルエッグやオムレツ、ポーチドエッグ、ゆで卵なども。
スクランブルエッグもオムレツも火はしっかり通してあるタイプでした。

卵の横ではパンケーキ類を作ってくれてました。
Dscn6092
ワッフル、バナナパンケーキ、パンケーキ、フレンチトースト、トーストなど
ワッフル1枚って結構ボリュームあって食べきれないから
切って置いてくれてたらいいのになって思いました。

Dscn6166

が、気になったので止むを得ず(?)1枚しっかりいただきましたが。

Dscn6088
焼きソバ系は 、↑写真の小麦粉系の麺の時と
米麺系の時がありました。


汁麺は1日置きに登場!
麺を選ぶと茹でてくれます。
お好みでトッピング。
Dscn6163
↑麺がこんな状態で手渡ししてくれました。
麺がはみ出たままの盛り付けが、
ちょっと現地らしくていいかな~、と思いました。

おかゆは毎日登場
Dscn5942

Dscn6165

トッピングを盛り付けて、タイ風の味付けでいただきました

Dscn6105

シリアル&ヨーグルト 関連のコーナーも充実。



後は、こんな感じのおかずが色々

Dscn6089
しゅうまいは毎日登場

Dscn6099

Dscn6100
ハムやソーセージはボイルしてありました。

Dscn6085
ビーンズも毎日(ちょっと不鮮明だけど)

Dscn6084
ベークドトマトは日によって切り方が違っていたりしました。

Dscn6101
ポテトの形や調理方法は毎日違っていました。

Dscn6102
カリカリベーコンは毎日!

毎朝のメニューはこんな感じでした~。

 

ホテルの前のビーチはこんな感じ。

Dscn6117_3

Dscn6177_2

Dscn6182_2

遠浅のきれいな海でした。
200mくらい沖に歩いても余裕で足が立つ状態。
そこで顔をつけると、珊瑚やお魚がいっぱい!
水中メガネだけで充分楽しめました。

小さな子供連れの人も、安心して楽しめる!と大喜びなさってました~

海で遊んだ後は、シャワーを浴びて、
ホテルに2つあるプールのどちらかで泳いでからお部屋に引き上げてました。

日差しは凄~く強烈でしたが、
優ちゃんが貸してくれたラッシュガードのお蔭で
かなり日焼けからは救われました。
優ちゃん、ありがと~!

カンカン照りの日差しを浴びた頭頂部が日焼けして、
頭皮の皮が今剥けてきてます。。

 

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カンダブリリゾート&スパ サムイ島 タイ の朝食ビュッフェ

今回のタイ サムイ島への旅行で
ぷくがお泊りしたのは
カンダブリリゾート&スパ というホテルでした。
(Kandaburi Resort&Spa)


2006年にオープンしたばかりのホテルなので
ぷくが持ってたガイドブックには載っていないホテルでしたが、
島の賑やかな場所からも空港からも近くて良かったかも。

ぷくが滞在中、毎朝いただいていたモーニングブッフェはこんな感じでした。

空いている時間帯の日に取った画像をUPしておきま~す!

Dscn5935
ドリンクは、グァバ、パイナップル、オレンジの生ジュースとミネラルウォーター。

あと、フルーツ色々とミキサーが置いてあって、
フレッシュジュースなどを好みで作ることもできました。
バナナジュース、美味しかったです。

Dscn5937

Dscn5938
パンは、リーンなもの、リッチなものがそれぞれ山盛りで。

Dscn6096 

デニッシュ系などは日によって少しずつメニューが変更。
ジャム類も日によって違ってました。

Dscn5939

Dscn5940

Dscn6098

フルーツは日によって一部が少しずつ変わってました
最後の日、ランブータンとドラゴンフルーツの食べ納めをしようと思っていたのに無かったのが残念weep

Dscn5949

    

    

Dscn6095
サラダも色々な野菜が


Dscn6090
↑夫も ↓ぷくも 毎朝サラダはしっかり食べてました。Dscn6164

    

    

Dscn6087

チャーハン系はパインが入っている日と、無い日がありました。
写真はパインなしバージョン。
横に唐辛子入りのナンプラーが置いてあってお好みで味付けしていただきました。

Dscn6086

↑こんなお野菜のソテーが毎日あったので
朝から野菜を沢山いただくことができました。

Dscn5946

↑こんな野菜料理があった日も。



まだまだ種類はあるんだけど、
全部一度に載せると記事が長~くなりそうだから、
続きは別記事にすることにしま~す。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイ、サムイ島へのお出かけ ~ 機内食編

ぷくはお留守の間、タイのサムイ島にお出かけしていました。

もちろん、ずっと外食。

旅行のお話はブログにしないつもりだったんだけど、
食べたものを記録代わりにアップしておくのもいいかな~、
と気が変わりました。

旅先で食べたものはいつも写真撮ってるし

食べたものについて、どこまで覚えているか不明確だけど、
折角なので載せられるだけボチボチ記事にして行こうかと・・・

で、今回は機内食で~す。

行きの飛行機

●成田→バンコク は タイ国際航空TG に搭乗。
もちろんお席はエコノミーです。

最初のドリンクではビールを注文。
おつまみはでん六のパック「好きです北海の味」でした。

Dscn5901

●機内食はこんな感じ
Dscn5905

二色麺
海老と小柱のカクテル
デザートはムース
。 など

こちらのメインが肉料理
お肉は豚ヒレ。
厚みが2cm以上あるボリュームでちょっとびっくり!
美味しくいただけました。。

Dscn5906
こっちのメインは魚料理
白身魚とマーマレードソースの組合せ
と言う、滅多に出会えないお味でした。

●バンコク着陸前に出たサンドイッチ
Dscn5908_2
右側の中味はチーズ。
ボリュームたっぷりの厚みでした。
左側の中味はスモークサーモンでした。

バンコク スワンナプーム国際空港で軽食

バンコク→サムイ島への乗り継ぎの待ち時間には
バンコクエアウェイズのラウンジで軽食をいただきました。

食べたのは、こんな感じのものをちょこちょこと。

Dscn5915
ツナサンド
スパイスが効いていて凄く美味しかったです。

Dscn5916_2

こんなタイのゼリー入りのドリンクも!

ドリンクの種類は他にも凄く沢山あって、
喉がとても渇くので、色々いただきました。

Dscn5917

ポップコーンも取り放題!

Dscn5913_2

お菓子も色々

奥のちまきの様なものは、
バナナの葉で、黒豆入りのもち米を包んで蒸したお菓子。
KHAO TOM MUDD
中身はこんな感じ ↓

Dscn5914

他にも、甘~いパインとかもありました!

●バンコク → サムイ島 への移動

バンコク→サムイ島間のフライトは1時間弱でしたが、
利用したバンコクエアウェイではこんなお食事が出ました。

Dscn5919

鶏肉とソーセージとお野菜たっぷりのプレート
フルーツ盛り合わせ

お野菜がたっぷりなのが嬉しかったです!

フライト時間の間に、
おしぼりとドリンクのサービス、
食事のサービス&回収、
その後、アンケート用紙の配布などを
客室乗務員の方がこなしていて
フライト中、フル回転の忙しさでした。

でも、大変そうに見せないところが
流石プロだな~と感心しました。

アンケート用紙は通路側に座っている配布しやすい人にのみ配られてました。
ぷくにも配られました。
全部英語で書いてあったので、とっても困ったけど、
お食事が美味しかったのと、
スタッフの方のテキパキした仕事ぶりに
感服したので、お答えしておきました。

帰りの飛行機

●サムイ島 → バンコク ではタイ国際航空を利用

タイ航空の機内での軽食はこんなのでした。

Dscn6188

サムイ島のラウンジにも軽食が用意されていたのですが、
時間が無くって、コーラしか口にできなかったのが
悔やまれました・・・

●バンコク → 成田間 のタイ国際航空
夜にバンコクを出発して、早朝に成田に着陸する便だったので、
最初に配られたのはこんなの。

Dscn6213

パイ生地に包まれた、カレー風味のミート系が中味のスナックでした。

●成田着陸前に出たお食事

Dscn6192

お肉系の方のお食事です。
メインはキッシュでした。
トマトはグリルしてあって美味しかったです。
トマトの手前のポテトに見えるものは
チキンのミートボール。

Dscn6193

メインがお魚系のお食事
白身魚の和風ソース
右側のつけあわせは和風の煮物
大根やがんもどきも入ってました

以上が今回の機内食関連。
比較的お野菜がたっぷりいただけたのが
とてもヘルシーで嬉しかったです。


ところで、今回の飛行機では2つのハプニングが

●悲しかった出来事

サムイ島に着いた時、
座席上の荷物入れを開けたら、瓶が落ちてきて
ぷくの頭を直撃!

思わず
痛~い!と大声が出ました。

しばらく動けなかったくらい。

しかもショックで落ちてきたものが何なのか
怖くてぷくは見れませんでした。

夫が言うには、マグナムボトル級の大きさの瓶だったらしいです。

大きなたんこぶができました。

たまたま前かがみになってた時だったので、
それくらいで済んで良かったけど、
打ち所が悪くて、目とかにあたったり
頭が切れて怪我してたら、
と思うと、ちょっとぞっとしました。

●嬉しかった出来事
帰りのバンコクからの飛行機が
ギャル曽根ちゃん と にしおかすみこさんと一緒だったこと。

お二人とも凄く綺麗でした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

■献立一覧 | ■献立1・和風 | ■献立2・洋風 | ■献立3・中華風 | ■献立4・エスニック | ■献立5・その他 | □お手軽度・★ | □お手軽度・★★ | □お手軽度・★★★ | ◆食材別01・お肉の料理 | ◆食材別02・魚介の料理 | ◆食材別03・野菜・果物の料理 | ◆食材別04・きのこの料理 | ◆食材別05・海藻類の料理 | ◆食材別06・牛乳・チーズの料理 | ◆食材別07・豆・豆腐の料理 | ◆食材別08・種実類の料理 | ◆食材別09・米・小麦粉などの料理 | ◆食材別10・卵の料理 | ◆食材別11・芋類の料理 | ◇調理別・パスタ・麺類 | ◇調理別・和え物・酢の物 | ◇調理別・揚げる | ◇調理別・汁物・スープ | ◇調理別・炊く | ◇調理別・炒める | ◇調理別・焼く | ◇調理別・煮る | ◇調理別・生・サラダ・漬ける | ◇調理別・茹でる | ◇調理別・蒸す | ◇調理別・鍋 | ◇調理別・電子レンジ | ★ちょっとした料理の話 | ★ぷくぷく亭 | ★作り置きOK | ★捨てずにもう一品 | ☆タイ サムイ島旅行 | ☆ニューカレドニア旅行 | ☆パラオ旅行 | ☆ビンタン島&シンガポール旅行 | ☆フィリピン エルニド旅行 | ☆フィリピン セブ島旅行 | ☆メキシコ カンクン旅行 | ☆ルーマニア旅行 | ☆中国 上海旅行 | ☆福島旅行 | おでかけ | お菓子 | お酒 | グルメ | グルメ・クッキング | マラソン | 料理 | 日記・コラム・つぶやき