★捨てずにもう一品

居酒屋ぷくぷく亭 新春の集い シマアジのお刺身&骨せんべい

引き続き
居酒屋ぷくぷく亭新春の集い
(メニューリストはこちら参照)のお話~

昨日の記事で
高級魚だからと言う理由で

引っ張った「しまあじ」のお刺身のお話~

今回のメニューは
一応「中華風」がテーマだったので

お刺身も中華風にしました

シマアジのお刺身

2011_01160053

細切りのたっぷりの野菜と
ピーナッツを一緒に盛り付けました~

タレはごま油入りの中華風と
シンプルなお醤油2種類用意して
食べました~

お味は・・
普通のアジより脂のりが良く
(脂の加減はアジよりブリに近い感じが・・・)
なるほど、高級魚だ~、と言う感じでした~。

こんなお魚をウチで食べられるなんて
本当に幸せでした。

とっても美味しかったけど
旬の夏だったらもっと美味しかったのかなぁ・・・

おまけ

キスとサヨリの中骨は
揚げて「骨せんべい」に

骨煎餅(キス、サヨリ)

2011_01160083

ちょっと焦げ気味・・・wobbly

でも、カルシウムをたっぷり補給できたので・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

蕪のゆかり和えと蕪の葉と油揚げの煮浸し

こんな献立で食べたお料理

蕪の葉っぱと実を別々に使ったメニュー

いちお~写真を撮っていたので
記事UP!

詳しいレシピはないのですが

この日は「葉つきのカブ」を買っていたので
葉っぱは、油揚げと煮浸しにして食べました

実の方は、ゆかりで浅漬け風にして食べました

かぶがあるだけで、
2種類のお手軽料理になったので
重宝しました

ま、それだけだけど・・

蕪の葉とお揚げさんの炊いたん

2010_11040022

蕪のゆかりあえ

2010_11040028

あ、でも・・・

蕪が一束100円だったことを思い出し
記事にしていて嬉しくなってきました!

かぶの葉っぱって捨ててしまいがちだけど
栄養豊富だし、こうやって美味しく食べられたから
主婦としては、とってもお得な気分ですhappy01

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鑑賞した百合根で茶碗蒸し!

こんな献立で食べた茶碗むし

今回、中身にこんなユリネを入れました~

2010_11040016

ごくごくフツーのゆりねですが・・

実はこの百合根、
去年買って「おがくず」の中で保存していたのですが・・
放ったらかしにして、忘れていたら
気付いた時には立派な芽eyeが出てきていて・・

夫に頼んで、「食用」から「園芸用」に用途を変えてsweat01
ベランダで育ててもらいました。

夏にはきれいなオレンジ色の鬼百合の花shineを楽しませてくれたコです。

秋になって、夫が土を掘り起こしたところ
元の姿に戻っていたので
また食用に用途変更enter

今回の茶碗蒸しの具になりました~

2010_11040051_2

ゆりね、銀杏、鶏肉を入れたシンプルは茶碗蒸し

(要するにこの時とほぼ同じです・・・)



ちなみに、百合根のお味ですが
食用で買ったものに比べると
味が薄かったです・・down
甘みがないし・・sad

ま、仕方ないですよね~
でも、食用として一応に使えるものでした!

ぷく、百合根を観賞用に育てたのは
実は数回目ですが、(よくこんな失敗をしている・・wobbly
育てたものを食べたのは初めてでした。

でも、何とか食用になるのが分かったので、
今後もついうっかり、芽を出させてしまった場合は
お花を楽しんでから食べようと思います!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

鯛のあら煮

いただいたハナダイ

お刺身にした残りのアラはこんな感じで食べました。

今回は、アラも食べるつもりだったので、お刺身にする時に
カマの部分を大きく落として
あら煮にした時に身が多くなるような工夫(?)もしておきました

あ!それから
今回のハナダイ
大きい方のコは男の子で、小さい方のコは女の子でした。
白子と真子も取り置いて、いたので

2010_05230133

一緒に煮ることにしました~


本当は、お豆腐と一緒に煮たかったのですが
この日、いつものスーパーはポイント10倍セールで大混雑。

お豆腐入手に20分以上かかりそうだったので、諦めて
家に残ってるものだけで作りました~



だいたいの作りかたはこんな感じ

少し優しい味付けの煮汁にして、鯛の味を味わうようにしたつもりです

ハナダイのあら煮

2010_05250033

レシピ・作り方

●材料
鯛のアラ  1kg弱の1尾分
 鯛の卵と白子   適量
<煮汁>
水     200ml
酒     100ml
みりん   50ml
醤油   大さじ2

ゆでほうれん草 適量

●作りかた
①鯛のアラは、頭は半分に割り、中骨は食べやすい大きさに切る。熱湯に入れて霜降りにし、すぐに冷水にとる。冷めたら、洗い、血合いやうろこなどを除く。
②真子と白子はひと腹を4等分程度に切る。
③鍋に煮汁の材料を加えに煮たてる。鯛のアラを入れる。落とし蓋をして、約20分煮る。
④ある程度煮えたら、真子と白子を加えて火が通るまで煮る。
⑤器に盛り、ゆでほうれん草を添え、煮汁をはる。

●ひとくちメモ
いつもより薄味の煮汁でしたが、鯛の味が引き立ってたと思います~!

卵も白子も美味しくかったので、一緒に煮て良かったで~す

少し時間が経ったアラだと生姜を入れたりするけど、
今回のものはまだまだ新鮮だったので
無くても全く臭みを感じませんでした~!
●おまけ ~ 煮汁を捨てずに使ったお料理
<煮汁で炊いた生姜ご飯>
ちなみに・・・煮汁が少~しだけ残ったので取り置いておきました。
後日、ご飯の炊き水に、鯛の煮汁と出汁を使って、生姜ご飯を作りました~!
こちらも美味しくいただきましたよ~!

今回いただいた、ハナダイ、
骨以外は全て美味しくいただいたので、とても達成感があった気がしますhappy01

マルソータさんfish、ごちそうさまでした~!
ありがとうございま~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ご近所でお花見 @ お弁当箱リサイクル

今日は天気もいいし、
体調もそこそこ良くなったので
お花見cherryblossomに行くことに。

ぷく憧れの
美人独身OL・ロザリーさん主催の
お花見の会に参加させていただきたく、
家にあったもので
持って行くお弁当を少しだけ、作りました。

捨てられる容器に入れたい・・と
探したところ、

こんなお弁当箱を発見!

2010_04030054

コレは、かなり前、
会社で食べたお弁当の容器。

1回食べて容器を捨ててしまうのが
ぷくにはとても心苦しかったので、
わざわざ持ち帰ってきたもの。
会社のお友達にはあきれられたけどbearing

やっと再利用recycleできる日がやって来ました!

お弁当箱の中身は
「今半」「すき焼き」の文字からすると
かなりグレードが落ちてしまうのでshock

蓋は早々に隠しましたがwobbly

あまりゆっくりできる時間はありませんでしたが
ちょっとしか食べ物を持って行かなかったのに
沢山の美味しい料理とお酒をいただいて
わらしべ長者気分でした。

お世話になった方、ごちそう様でした~。
ありがとうございますhappy01




今年の桜はこんな感じでした

2010_04030059

2010_04030067

おまけ
ぷくが持っていったお弁当の中身は
こんなのでした

2010_04030058

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ぷく、少しだけエコを考える

ぷく家、この頃揚げ物を結構作っているので
魚粂さんfishからのお土産のお魚で、最近揚げ物を作ることが多いのです。)
廃油が割と出てます。

この不要となった食用油(廃食油)、ゴミにせずに
回収してくれるところがあると、最近知りました。

●詳細は、「TOKYO油田2017」のサイト参照してみてください

http://tokyoyuden.jp/index.shtml

残念ながら、
ぷくの普段の行動範囲にその回収場所はないのですが

回収場所の近くに行く時に是非持っていこうと
廃油、ぷく家で待機中です。

2010_02020023

捨てたらゴミだけど、
ちょっと手間をかけると資源になるかと思うと
捨てるに忍びなくて。

(と言っても、いっぱいエコじゃない生活をしているぷくですが。)

で、エコと言えば
先日、こんなインターネットのサイトの案内をいただきました

環境家計簿「えこ花」。

「CO2排出量計算ができる、無料のインターネット家計簿サービス」

とのこと、

会員登録をすると、自分の家計簿として使え、
記入された物品と値段を元に、自動で計算されて、
どのくらいのCO2排出があったかが表示される仕組み。

お店によっては、レシートがあるとそのまま家計簿データとして取り込めるみたいです。

「家計簿」機能は、理解できたものの
「CO2排出量」との絡みが謎だったので
好奇心旺盛なぷく
早速会員登録し、試しに使ってみました~!

CO2排出量は、品物毎に、金額と連動している係数があって、
金額を入力すると数値が出てくるみたいです。

ぷく家の様な、
物価が安い地域で
中でも、お安い物しか買っていないとすると
CO2排出量が高級住宅地のセレブ奥様の買物に比べて
極端に少なく表示されるのが何だなァ
と思ったりしましたが。。。

でも、
品物とCO2排出量の関係を知りたくて
ちょっと使ってみました。

すると、同じ金額のお買物だと
「生鮮」魚介類より、「冷凍」魚介類の方がCO2排出量が少なかったり、
「肉」より「野菜」の方が排出量が多かったり・・・と、
意外な一面も発見しました!

今回は身近な食べ物で入れちゃったけど
ガス、電気、水道の使用量から
CO2使用料を計算する機能もありました!

で、
ぷく家の先日の請求書を元に試してみたら
約365kgの数値になりました。

無知なぷくには、
この数値が、どういう評価になるのか
全く分からないのですが・・・
(2人家族としてど~なのでしょうか??)


ところで
ぷくが個人的に面白いな~と思った機能は
底値帳としての機能。
今までで一番安く買った価格が出てくるみたいです!

あと、エコに関するミニ知識もUPされていくみたいです!

家計とエコを両方管理するなら
こんなサイトを活用するのもいいかな、と思いました~!

ぷくはセコ生活はかなり実践していると思うけど
エコ生活はまだまだなので、
エコ知識を入手するのにこのサイトを
活用していこうかな~、と思いました。

気になった人は見てみてね!
「えこ花」 → https://www.ecohana.jp/ecosaas/ecohana.html

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

生のニシンの卵(生数の子)その後

今回は、生の鰊の卵・・・のその後

先日買った鰊に入っていた生のニシンの卵

あまりに新鮮だったので
醤油漬けにしておきました。

ニシンの生の卵の醤油漬け

●作り方
酒・しょうゆ・みりんをあわせ、煮切ったものに漬ける。

そして、ご飯と一緒に!

こんな感じに食べました

2010_01220005

食べた感じは、数の子のプチプチ感とタラコの柔らかさを兼ね備えた
中間的な食感。
塩漬けの数の子よりも
食べ応えがあると言うか、
少量で満足感がある気がしました!

塩蔵数の子の場合、塩抜きした後
薄皮を剥くけれど、今回のものは
皮剥きをしなくても口当たり良く食べることができました!

ニシンの生の卵って食べた話をあまり聞かないので、
もしかしてチャレンジャーだったのかも知れませんが
美味しくいただいたので◎としたいと思います。

真似する方は自己責任で・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

クロシビカマス(ヨロリ)の煮つけ

昨日の記事の続きで

魚粂さんから託され、
クロシビカマスと判明したお魚fish

そして、昨日のブログへの
えなbさんからのコメントで
「ヨロリ」と言う名前のもあることが判明。

塩焼きにもして食べたのですが
(写真なし)
とっても美味しかったです。

脂のりが良くって、身が柔らか。
小骨を除きながら食べる手間も気にならないお味でした。

パッと見た時の印象
黒くて光っていてあんまり見た目が良くない。 
捌いてみて、
更にお腹の中が黒くて更に印象がマイナスdownになったので
あんまり期待せずに食べたところ
とっても美味しくってup
驚きましたeye
見かけで判断しちゃダメだな、と改めて思いました。

 
あと、アラは捨てずに有効活用。
まだ少し残っていた身と煮つけにして食べました。
  

2010_01090031

奥がアラ、手前が残っていた身
(身は、3枚おろしの更に半分)

身を裏返すとこんな皮が現れます

2010_01090034

まな板側に皮を向けて置いただけで
まな板が黒くなってしまいました


↓そして、お料理~
  
よろり(くろしびかます)のあらの煮付け

2010_01090042

レシピ・作り方
●材料
ヨロリ(クロシビカマス)の身少々 と あら1尾分
かぶ     2個
豆腐     1/2丁
<A>
水      300ml
酒      100ml
黒糖     20g
みりん    大さじ1
醤油     大さじ2.5
  
●作り方
①アラは食べやすい大きさに切る。
②蕪の実は、6つ割にし、皮をむく。葉は茹でで、3cm程度に切る。
③豆腐は8等分に切る
④鍋にAを煮立て、ヨロリを入れる。あくをとり、かぶの実、豆腐を加え、約15分煮る。
器に盛り、蕪の葉を添える。
  
●ひとくちメモ
煮付けもまた美味でした。
骨を除きながら食べましたが、
アラならそんな手間がないので
却って食べやすいかも知れません。
黒糖があったので、使ってみました。コクが出た気がしますが、
普通のお砂糖約大さじ2でも美味しくできると思います。
 
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

後日、魚粂さんfish
食べた印象について報告していたら
その日も入荷していました。

魚粂さんに居たコは
小名浜のから来たと言っていました。

・深海魚なので、底引きで獲る。
・港では結構食べられてるお魚らしい
と追加情報。
骨があること、言ってなくてゴメンねと言われ
また、おまけでいただくことに・・・

その日は「今日は寒いからお鍋にする」と伝えていたら、
皮側から細かい切り込みを入れて骨切りをし、
中骨付きでぶつ切りにして渡してくれました
お鍋に入れても美味しかったです!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

キントキダイの揚げ物

この時お刺身で食べた金時鯛。

残りは揚げ物にして食べました。

こんな感じ

金時鯛の唐揚げと素揚げ

2010_01120017

●作り方概要
ウロコつきのまま剥がした皮は、
揚げると美味しいとの話があるので
素揚げにして、塩をしてみました。

中骨も塩をして、素揚げにしてみました

頭は、梨割りにして塩をし、身の部分にだけ小麦粉をまぶして揚げました。

お刺身にして残った身の部分は、醤油とみりんで味をつけ、
小麦粉をまぶして揚げました。

(つけあわせはレタスと黄色のパプリカ)

●それぞれの食べた感じ
ウロコつきの皮
 ぷくの揚げ方がヘタだったせいか、
 剥がれたうろこが揚げ油の中に散ってしまったりして
 夫の評価はいまいちの出来でした
中骨は・・
 骨が丈夫なので、骨を丸ごと食べられる状態ではなかったですが、
 食べられる部分をかじって食べました。
 ぷくのおろし方がヘタだったのが功を奏し、
 骨に身も結構ついていたので、満足~ 
頭は・・
 食べられる身をほじって食べました。美味しかったです!
身は・・・
 下味がついていたので、頭の身とはまた違った味で美味しくいただきました!
 とても充実感のある味でした


捨てる部分を最小限に抑えて食べたので
エコで良かったかも!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

捨てずに利用 エコセコ料理 豚ばら肉のラード編

またまたエコセコ料理を作って写真を撮っていたので
記念にUP!

献立の写真は撮ってないけど
イシモチの料理と一緒に食べた料理で~す

一応、イシモチが中華風の味だったので、
それにあわせて
家にあったお茄子を中華風に料理しようと思って作りました。

きちんとしてレシピはメモしてないけど
こんな感じの作り方

茄子としし唐の焼き豚風味

Photo

●材料
茄子
ごま油
ラード
焼き豚
ししとう
醤油

●作り方
①茄子は縦半分に切り、皮に切り込みを入れる
②鍋にごま油とラードを熱し、茄子を焼く。
③水、焼き豚、ししとうを加えてふたをして柔らかくなるまで煮る。
④醤油で味を調える

●ひとくちメモ
ラードはこの時取り置いていたものです。

焼き豚はこの時作って、端っこを細かく刻んだのが残っていたので
入れてみました。

両方使ったのは僅かですが、
少しでも動物性の素材が加わると
味にコクと深みが出て美味しくなるな~、と
思いながら美味しくいただきました~!

お野菜も残り物だったのですが、
残り物ばかりで、結構美味しい一品になって大満足でした~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

■献立一覧 | ■献立1・和風 | ■献立2・洋風 | ■献立3・中華風 | ■献立4・エスニック | ■献立5・その他 | □お手軽度・★ | □お手軽度・★★ | □お手軽度・★★★ | ◆食材別01・お肉の料理 | ◆食材別02・魚介の料理 | ◆食材別03・野菜・果物の料理 | ◆食材別04・きのこの料理 | ◆食材別05・海藻類の料理 | ◆食材別06・牛乳・チーズの料理 | ◆食材別07・豆・豆腐の料理 | ◆食材別08・種実類の料理 | ◆食材別09・米・小麦粉などの料理 | ◆食材別10・卵の料理 | ◆食材別11・芋類の料理 | ◇調理別・パスタ・麺類 | ◇調理別・和え物・酢の物 | ◇調理別・揚げる | ◇調理別・汁物・スープ | ◇調理別・炊く | ◇調理別・炒める | ◇調理別・焼く | ◇調理別・煮る | ◇調理別・生・サラダ・漬ける | ◇調理別・茹でる | ◇調理別・蒸す | ◇調理別・鍋 | ◇調理別・電子レンジ | ★ちょっとした料理の話 | ★ぷくぷく亭 | ★作り置きOK | ★捨てずにもう一品 | ☆タイ サムイ島旅行 | ☆ニューカレドニア旅行 | ☆パラオ旅行 | ☆ビンタン島&シンガポール旅行 | ☆フィリピン エルニド旅行 | ☆フィリピン セブ島旅行 | ☆メキシコ カンクン旅行 | ☆ルーマニア旅行 | ☆中国 上海旅行 | ☆福島旅行 | おでかけ | お菓子 | お酒 | グルメ | グルメ・クッキング | マラソン | 料理 | 日記・コラム・つぶやき