□お手軽度・★★

白バイ貝(エッチュウバイ)の煮物

昨日の記事の続き~
白バイ貝は煮貝にしていただきました

煮貝(白バイ貝=エッチュウバイ)

2012_06170025_2

お手軽度 ★★
調理時間 30分弱(昆布を浸す時間を除く)

ざっと作り方はこんな感じ

レシピ・作り方
●材料
白バイ貝(エッチュウバイ)  380g(9個)
昆布   少々
水  200ml
酒・みりん・醤油 各50ml

●作りかた
①鍋に水と昆布を入れ、30分程度置く。
②貝殻をたわしなどでよく洗う。
③調味料を加え、貝を入れて火にかける。
④沸騰したらアクを取り、落とし蓋をして煮る。

●ひとくちメモ
今回は大き目だったので、30分程度煮ました。
小さ目だったら、もう少し短い時間でも良いかと。

食べる時は、爪楊枝で身を取り出していただきました

出来上がっても煮汁がたっぷりあったので、この煮汁は何かに使えないかと画策中。
炊き込みご飯か??

日本酒のおつまみとして、
とても良い感じに仕上がりました~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豚ひれ肉のチーズ・ハーブ焼き@ベランダハーブ収穫祭

ぷく家のベランダ収穫祭bleah
のお話を昨日の記事に引き続き~

ベランダハーブを使ったお料理もう一品は・・・

何のイメージもなく
豚ヒレ肉を買って、
ハーブパン粉焼きにでも・・・

と思ったのですが、

結局こんな簡単料理に落ち着きました

豚ひれ肉 ハーブ・チーズ焼き

2011_11180045

お手軽度 ★★

レシピ・作り方はきちんとメモしていないのですが、
およそこんな感じ・・・

●作り方

①豚ヒレ肉を適当な厚さに切り、塩・こしょうする。

② 耐熱容器に並べ、セージをのせる。

2011_11180020

③ ゆでたほうれん草があったことを思い出し、
 肉の周りに並べ、肉の上にピザ用チーズをかける。

④ グリルに入れて、チーズが溶けて肉に火が通るまで焼く。

●ひとくちメモ
最初はフライパン料理にするつもりだったのですが、
下ごしらえさえしておけば、勝手に出来上がる
「グリル焼き」に変更しました。

グリルで焼く時は、途中でアルミホイルをかぶせて焼き時間の調整をしました。
オーブントースターやオーブンでも作れます!

簡単手抜き料理でしたが、美味しかったですhappy01

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無花果尽くし 肉料理

まこちゃんからいただいたいちじくワイン
と一緒に味わう為に作った料理のお話。

前菜的にイチジク尽くしの献立(こんなの)を食べ、

後から、こんな料理も追加しました

マッシュかぼちゃの牛肉ロール

2011_10100043

お手軽度★★

レシピ・作り方はだいたいこんな感じ

●材料
かぼちゃ(正味) 170g
マヨネーズ  大さじ1/2

ドライイチジク 2個(20g強)
くるみ   10g

牛薄切り肉  12枚
 塩・こしょう  少々

サラダ油    適量

●作り方
① かぼちゃは、レンジで加熱し、マッシュかぼちゃにする。マヨネーズを加える。
②  ドライイチジク、くるみは適当な大きさに切り、かぼちゃに混ぜる。
③  ②を6等分にする。牛薄切り肉に塩・こしょうし、2枚を1組にし、かぼちゃを包む。
④  フライパンに油を熱し、牛肉を焼く。

●ひとくちメモ
家にかぼちゃと牛肉があったと言う理由だけで、
イチジクも入れてこんなへんてこ料理を作ってみました。

最初はフライにするつもりでしたが、面倒になったのでソテーするだけに。

ありものの思いつきだけど、意外にお味は良くって・・・・でも、少し甘めの料理ですが。


ソースとケチャップをつけて食べましたが、タルタルソースと合わせると彩りがきれいかも~と思いつつ食べました。

ワインwineも無花果shineも、満喫した日でしたheart04

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無花果献立 いちじくの白和え

まこちゃんからいただいたいちじくワイン
と一緒に味わう為に作った料理のお話。

こちらの記事 でネタにした
ドライイチジクを使って白あえも作ってました~!

丁度、紫の菊の花と半丁のお豆腐が冷蔵庫にあったので
それも一緒に白合えに・・・

イチジクと菊の花の白和え

2011_10100029

お手軽度★★

作り方・レシピはしっかりとメモはしていないけど
だいたいこんな感じ・・・

●材料
干いちじく 2個
豆腐 1/2丁
菊の花(紫・ゆで)  3~4個分  

<A>
すりくるみ  大さじ1
砂糖     小さじ1
だし      大さじ1
うすくち醤油 小さじ1
塩       少々

●作り方
①菊の花は、花びらをつみ、酢を加えた湯でゆでて水にとり水気を絞ったものを適量使う。
②干しいちじくは細かく切る。
③豆腐はレンジで約2分加熱し(ラップなし)、あら熱がとれたら水気を絞る。
 Aを混ぜて味をつける。
④くるみ、菊を加えて味をなじませる。

●ひとくちメモ
ドライいちじくは、あえ衣と馴染ませている間に柔らかくなりました~
生のいちじくを使いたかったけど、白あえにする分がなかったので、
ドライを使ってみました(笑)

あえ衣には「ごま(すりごまor練りごま)」を使っても良かったのですが、
「すりくるみ」があったので使ってみました~

菊の花もあるから使っただけですが、なかなかいいとりあわせでした!

唯一、和食のメニューでしたが
あまり浮いた気がしなかったです・・!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いちじく献立 キャロットサラダ いちじく入り

昨日の記事 でネタにした
ドライイチジクを使って作った料理はこんなのでした~!

人参サラダ いちじく入り

2011_10100021

お手軽度 ★★

レシピ・作り方はだいたいこんな感じ

●材料
人参 小1本
塩少々
干いちじく 1個
ピーナッツ 5粒
<A>
 酢 大さじ1
 砂糖 小さじ1
 塩  小さじ1/4弱

●作り方
①人参は細切りにする。塩少々をまぶす。
②いちじくは細かく刻む。ピーナッツは薄皮を剥く。
③人参がしんなりしたらよく水けを絞る。
④Aをあわせた中に、人参、無花果を加え、味をなじませる。
⑤ピーナッツを混ぜ、器に盛る。

●ひとくちメモ
いつもの感じで人参サラダを作って
ドライイチヂクを入れて味をなじませただけ~。
いちじくメニューとしては、彩りも良く、お気に入りになりました~

お砂糖でなく、甘味をはちみつでつけても良かったかも~!

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰯の蒲焼き 赤ワイン風味

ワインとあわせて、こんな献立で食べたお料理

イワシを見かけたので、思わず購入。

赤ワインとあう様に
こってり系の味付けにして食べました。

ついでに、味付けにも赤ワインを使って・・

こんなお料理に。

いわしの蒲焼き 赤ワイン風味

お手軽度 ★★
調理時間 20分程度

2011_10300084

レシピ・作りかた
●材料
いわし 5尾
小麦粉 適量
赤ピーマン 2個
サラダ油 適量
<A>
 赤ワイン 大さじ2
 醤油、みりん、砂糖 各大さじ1

●作り方
①いわしは、開く。赤ピーマンは食べやすい大きさに切る。
②いわしに小麦粉をまぶす。
③フライパンに油を熱し、ピーマンを焼き取り出す。いわしを加え、両面を焼いて取り出す。
④フライパンの余分な油をふきとり、Aを加えて熱する。とろみがついたらイワシを戻し、味をからませる。

●ひとくちメモ
鰯を焼く時に、ついでに中骨にも火を通して、一緒にいただきました~!
赤ワインを使った蒲焼のタレ、結構イケたので、また作ってみたいと思いま~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鶏レバー煮

ワインとあわせて、こんな献立で食べたお料理

レバーを売り場で見かけたので
久しく料理していなかったな、と思わず購入!

ササっと作れる煮物にしました~

鶏レバーの赤ワイン煮

お手軽度 ★★
調理時間 30分程度

2011_10300062

レシピ・作りかた
●材料
鶏レバー  200g
赤ワイン   50ml
水     100ml
砂糖・醤油・ウスターソース 各大さじ1

●作り方
①レバーは食べやすい大きさに切る。血の塊などがあれば除く。
②鍋に赤ワインと水を入れ火にかける。
 煮立ったらレバーと調味料を入れ、煮汁が少なくなるまで煮る。


●ひとくちメモ
煮るまでの間、レバーは氷水に漬けておきました
煮汁に赤ワインを加え、ソースも入れて、ワインに合う感じ味に!
赤ワインの効果か、レバーの臭みなく仕上がりました!

この料理、当初は、一度に食べきらずに
少し残しておくつもりだったのですが

案の定、いつも通りの展開で・・・

全部食べてしまいました・・・

また作ります・・

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きのこのワイン蒸し

ワインとあわせて、こんな献立で食べたお料理

キノコがまとめ買いするとお安かったので
つい大量に購入・・・

冷蔵庫にあったシイタケと合わせて
お夕飯で食べることにしました。

時間はそこそこかかるけど
調理方法は簡単な蒸し煮にしました~!


キノコのワイン蒸し

お手軽度 ★★
調理時間 40分程度

2011_10300055

●材料
マイタケ  2パック
しめじ   2パック
シイタケ  50g

オリーブ油 大さじ1
バター   10g
にんにく(みじん切り)  1片

白ワイン  100ml
塩・こしょう

●作り方
①舞茸は食べやすい大きさに分ける。しめじは根元を切り小房に分ける。椎茸は石づきをとり、細切りにする。
②鍋にオリーブ油、バター、にんにくを入れて弱火にかける。香りがしたら、火を強め、きのこを加えて炒める。
③全体にしんなりしたら、白ワインを加えて蓋をし、火を弱め、水気が殆どなくなるまで蒸し煮にする。
④塩・こしょうで味を整える。

●ひとくちメモ
蒸し煮にしている途中、何回か蓋をとり、全体にかき混ぜました。
30分くらいかけて水分を飛ばしました~


沢山あった茸、かなりカサは減りました。
が、一度では食べきれない量が出来たので
常備菜として冷蔵庫に入れてま~す。

ぷく、お留守ですが、予約投稿で記事UPで~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニめばるの煮付け

ソイ(キツネメバル?タケノコメバル?)
カサゴを買ったとき
おまけもいただいていましてhappy01

(いつもすみません~sweat01

いただいたのは

メバルちゃん
(ウスメバル、赤メバル)

2011_09050026

定規を添え忘れましたが

1尾100g強程度のチビッ子です。

3尾での体重350gでした



こんなに小さなコであれば
本当は海に戻してあげて欲しいのですが・・・wobbly
色々な事情で仏様になってしまって
ぷく家に辿り着いた模様sad

多分、小さすぎるから
ハンパ物として流れて来たのだと思いますsweat02

お魚ちゃんにとっては
命を落とした上に、
あまり大事な扱いを受けずに流通するのは
極めて残念なお話だけど・・・crying

仏様になってぷく家に来てしまった限りは
美味しく全部食べてあげないとcoldsweats02
と思い
こんなお料理に~

メバルの煮付け

2011_09050088

煮汁の配合は
昨日の記事にしたカサゴの煮付けとほぼ同じ

生椎茸とネギがあったので
一緒に煮てみました。

何か、一面茶色のお料理になりましたがbearing
お味は、◎

お魚もネギも椎茸も美味しくいただけました~!shine

メバルちゃん、ありがと~。
ごちそうさまですhappy01

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

で、ちなみに
この日のお供はこんなお酒でした

2011_09050079

勝山
純米酒 縁


仙台伊達藩御用蔵
勝山酒造株式会社(宮城県仙台市泉区)

精米歩合 55%
仙台産ひとめぼれ100%
仙台純米濃純旨口

にほんブログ村 料理ブログへ

↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カサゴの煮付け

先日GETしたカサゴ。

半身をお刺身で食べた残りは
暫く冷蔵庫でお留守番をしてくれていましたが

本日
煮付けにして食べることにしました。

頭つきのままおろしていたので
お顔を一応記念撮影

2011_09080002

その後、解体に、煮魚にしました。
が、お魚の量としては
あまり多くないので
豆腐を大量に入れて増量を画策。

こんな感じの仕上がりに~

カサゴの煮付

2011_09080009

お手軽度 ★★
調理時間 30分弱

レシピ・作り方は大雑把にこんな感じ

●材料
カサゴ 1/2尾(頭つき)
豆腐  1丁
<A>
 水   150ml
 酒    50ml
 みりん  50ml
 砂糖   大さじ1
 醤油   大さじ3

つまみ菜(ゆで)  1袋弱

●作り方
①かさごは頭を切り離し、梨割りにする。身は食べやすい大きさに切る。豆腐は8等分に切る。

②鍋にAの醤油以外の材料を入れ、火にかける。煮立ったら魚を入れる。あくをとる。豆腐を加えて煮る。

③しばらくしたら、醤油を加え、落としぶたをし、煮汁が少なくなるまで煮る。

④器に盛り、さっとゆでて水気を絞ったつまみ菜を添える。煮汁をかける。

●ひとくちメモ
お魚が少なかったので、豆腐を多目に入れましたが
味しみも良く、ヘルシーな料理になったかた良かったのかも~

茹でてあった「つまみ菜」があったので添えてみました~。添え野菜としてとても馴染んだ感じだったので、つまみ菜のこんな使い方もあるのだな、と
改めて思いました!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ちなみに、今日のお飲み物は・・・

2011_09080001

まんさくの花
超限定
大吟醸生詰原酒

精米歩合 45%
原料米 山田錦 62% 吟の精 28% あきた酒こまち 10%

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

■献立一覧 | ■献立1・和風 | ■献立2・洋風 | ■献立3・中華風 | ■献立4・エスニック | ■献立5・その他 | □お手軽度・★ | □お手軽度・★★ | □お手軽度・★★★ | ◆食材別01・お肉の料理 | ◆食材別02・魚介の料理 | ◆食材別03・野菜・果物の料理 | ◆食材別04・きのこの料理 | ◆食材別05・海藻類の料理 | ◆食材別06・牛乳・チーズの料理 | ◆食材別07・豆・豆腐の料理 | ◆食材別08・種実類の料理 | ◆食材別09・米・小麦粉などの料理 | ◆食材別10・卵の料理 | ◆食材別11・芋類の料理 | ◇調理別・パスタ・麺類 | ◇調理別・和え物・酢の物 | ◇調理別・揚げる | ◇調理別・汁物・スープ | ◇調理別・炊く | ◇調理別・炒める | ◇調理別・焼く | ◇調理別・煮る | ◇調理別・生・サラダ・漬ける | ◇調理別・茹でる | ◇調理別・蒸す | ◇調理別・鍋 | ◇調理別・電子レンジ | ★ちょっとした料理の話 | ★ぷくぷく亭 | ★作り置きOK | ★捨てずにもう一品 | ☆タイ サムイ島旅行 | ☆ニューカレドニア旅行 | ☆パラオ旅行 | ☆ビンタン島&シンガポール旅行 | ☆フィリピン エルニド旅行 | ☆フィリピン セブ島旅行 | ☆メキシコ カンクン旅行 | ☆ルーマニア旅行 | ☆中国 上海旅行 | ☆福島旅行 | おでかけ | お菓子 | お酒 | グルメ | グルメ・クッキング | マラソン | 料理 | 日記・コラム・つぶやき