« 暴風雨のせい | トップページ | ニューカレドニアの朝市 お魚売り場編その2 »

ニューカレドニアの朝市 お魚売り場編その1

ニューカレドニアのお話の続き。
(ニューカレドニアの記事はこちらにまとめています)

暴風雨の中お出かけした
ニューカレドニアの朝市。

お魚屋さんは数件営業していました。

年始の休業時期であること
台風で漁が出来ないこと

を思うと、全くお魚屋さんはお店を開いていないかと思ってましたが
何とかやってくれているお店があったので
ちょっと見学。

流石に
とれたれピチピチの一尾魚は
居なかったけど
雰囲気を味わえただけでも良かったです。

数少ない貴重な一尾魚

名前はわかりませんでしたが

Rimg0118

Rimg0119

Rimg0120_2

マヒマヒかなぁ?

Rimg0121_2

見学には来ても
買う人は殆ど居ない筈の
日本人向けの値札があるのは
とても親切だと
感心しました

Rimg0122

Rimg0123

Rimg0124

marlinって何だろう?と
後で調べたら
マカジキのことでした~

Rimg0125_3

Rimg0127

まだもう少し写真があるけど
勿体ぶって次の記事に続く・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

Rimg0125_2

 

|

« 暴風雨のせい | トップページ | ニューカレドニアの朝市 お魚売り場編その2 »

コメント

暴風雨、その後大丈夫だった?? 台風でもお出かけしてるぷく家だから、大丈夫だろうとは思うけど。。

これが例のマヒマヒちゃん。 黄色がなんとも言えず南国風で可愛いね。

日本語! こんな島で凄いことだわ。 一時日本人コロニーか??と思うくらい人がたくさん来てたグリンデルワルドでも、レストランやおみやげ屋さんだけなのに、日本語。  

投稿: まこ | 2013年4月 8日 (月) 08時02分

>まこちゃん
心配ありがと~。暴風雨は予定していたお出かけをキャンセルすることになったこと以外は、
我が家の周囲は大きな影響ありませんでした。

ネットがつながらなかったのは、もしかして、皆が家に居て、マンションの回線が混雑していたせいかも・・・と思ってます。

ニューカレドニア、たいていのレストランに日本語メニューがあったりもして・・・フランス語はもちろん、英語も話せない私にはとっても有難かったです。

投稿: ぷく | 2013年4月 8日 (月) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/51137227

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカレドニアの朝市 お魚売り場編その1:

« 暴風雨のせい | トップページ | ニューカレドニアの朝市 お魚売り場編その2 »