« お酒備忘録シリーズ 福島の日本酒編 | トップページ | クリスマス@ぷく家に会津清酒がやって来た! »

クリスマスイヴ・丸鶏ローストチキンを作りました

ぷく、クリスマスには鶏をあまり食べたことがないのですが
(理由;お店に行くとあまりにも鶏が沢山居るので
一晩で一体何羽の鶏が・・・と思うことが多く
自分くらいは、この日の食べないくてもいいか・・・と思うので)
昨日(12/23)にいつものスーパーに行くと
お惣菜売場はもちろん沢山の鶏料理が並んでいましたが、
精肉コーナーにまでも、丸鶏が沢山陳列。

このスーパーに買い物に来る人が
こんなに自分で丸鶏を焼くのかしら?
と、とても不思議だったのですが
案の定、今日お店に行くと
昨日とほぼ同じ数の丸鶏が売場に鎮座。

やっぱり、あまり売れてないのね・・と
鶏の様子を見てみると
魅力的な「半額」のシールが貼られていて・・・

その後、別な場所に立ち寄り、
約2時間後に売場にリターン。

本当は、今晩のメニューはほぼ決まっていたのですが
クリスマス用の丸鶏が
あんなお値段になっても
沢山残っているのがちょっと残念だったので
急遽、丸鶏を買って
ローストチキンを焼くことにしました。

丸鶏のローストチキンって
焼くのにそれなりの時間はかかるけど
実は、作りなれていると
とても簡単なお料理。

なので、お手軽な
前菜を数品つまみwineながら、
焼き上がりを待ちました!

焼き上がった様子だけ撮影したので、
写真をUP!

2012_12240033

今回の丸鶏ローストチキンの作り方は
自分の備忘録としてメモしておきます

●味付けは、塩・こしょう・にんにく・醤油。
焼く前にサラダ油

●スタッフィングを作る時間が無かったので
お腹にベランダ製ハーブ(ローズマリー、セージ、日ソップ)を詰める

●オーブン皿の掃除が楽な様に、お皿に入れてロースト。
余っていたものがあったので、上と下にセロリの葉を敷き詰める。
鶏の上に載せた葉は15分焼いたら取り除いた。

●温度は210度 時間は50分。

●焼き上がったお皿にたまった肉汁はソースとして活用

クリスマスにローストチキンを食べる何て
ぷく家にとっては珍しい出来事でしたが
思いがけずリーズナブルな一品だったので
とてもラッキーでした!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

|

« お酒備忘録シリーズ 福島の日本酒編 | トップページ | クリスマス@ぷく家に会津清酒がやって来た! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/48349746

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスイヴ・丸鶏ローストチキンを作りました:

« お酒備忘録シリーズ 福島の日本酒編 | トップページ | クリスマス@ぷく家に会津清酒がやって来た! »