« アフリカ・カメルーン料理@オービレッジ(‘O’Village) その1 | トップページ | 生ハム・ルレクチェ 2012 »

アフリカ・カメルーン料理@オービレッジ(‘O’Village) その2

昨日の記事の続きで、
池袋のカメルーン料理店

オービレッジ(‘O’Village)
でランチを食べた時のお話。

料理は
お手軽価格のメニューから
クスクスを!

2012_09230010

これで500円はお得!

添えられていたのはトマトベースのチキンシチューって感じのお料理でした。

結構ボリュームたっぷりでした。

そして、最近ジャマイカ料理もはじめたとのことなので
(ジャマイカの人が働きはじめたらしいです)
ジャマイカ料理もオーダー

ジャークチキンセット

2012_09230013

ジャマイカ風のチキン料理、ライス
ジャマイカ風のココナツ風味の豆ごはん
のセットとメニューにありました

「豆ごはん」は「豆のペースト」って感じのお料理でした。

今回のお食事のお肉は
両方とも鶏chickだったけど
ワニやウサギやヒツジやヤギのメニューもある
ので、今度はお夕飯を食べに行って
色々試したいと思いました。

ぷくがお食事している間
お店の人は夜の仕込みをしていて
「豆のケーキ」などを作ってらっしゃいました。

ジャマイカのビールとお食事
ケニアのビール、
カメルーンのお食事

こんなご飯を食べることができる
日本って凄いなぁと思いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

|

« アフリカ・カメルーン料理@オービレッジ(‘O’Village) その1 | トップページ | 生ハム・ルレクチェ 2012 »

コメント

ワ、ワニ。。。 ワイルドだわ。。 さすがアフリカ。。

北アフリカのクスクス(フランスにたくさんレストランがあるの)とはちょっと違う感じ。 日本だからご飯に添えてあるのかな? 

穀物のクスクスはお湯を注ぐだけでできるから急にご飯系が必要な時に重宝なのよね。 

ココナツ風味の豆ごはんっておいしそう。。 食べてみたいなあ。 

カメルーンとかジャマイカとか、ほんとに国際的で何でもある日本って素晴らしい!! どんどんレポートしてね。

投稿: まこ | 2012年12月19日 (水) 05時19分

>まこちゃん
ワニやヤギが出てくるお店はさすがに少ないよね・・

クスクス、サラダ風に食べたりもするみたいだけど、日本ではこんな感じでご飯風の扱いでお店で出ることが多い気がする~
日本人に一番受け入れられやすいスタイルなのかも。

クスクス、お湯かけるだけ・・・と言われて、確かに便利な食材だと見直しました!
今度ごはんが少ない時に主食にしてみよ~っと!

投稿: ぷく | 2012年12月19日 (水) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/48349749

この記事へのトラックバック一覧です: アフリカ・カメルーン料理@オービレッジ(‘O’Village) その2:

« アフリカ・カメルーン料理@オービレッジ(‘O’Village) その1 | トップページ | 生ハム・ルレクチェ 2012 »