« 居酒屋ぷくぷく亭 春の宴 新筍の煮物 | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 春の宴 焼きあぎ茸 »

GWぷく散歩 川直氷室(ブルータス手土産大賞)と稲荷湯(テルマエ・ロマエ)

ぷく、このGW、前半数日は法要でお家を留守にしたものの、
その後はずっと自宅house

お家の近くでのんびり過ごしました。

とある1日は
ご近所の注目スポットflairの探訪を実施しました。

「注目スポット」と言いつつ、
非常に静かな盛り上がりの場所です。

●その1

川直氷室(川直商店)のいなりずし

このお店のいなり寿司

雑誌「ブルータス(BRUTUS)」の手土産大賞
いなりずし部門で堂々1位crownを獲得したのです。

・・・と、言っても都心の有名店ではなく
ごく普通ののお店

ご近所の人が気軽に普段の食事を買いに来る
庶民の味方のお店です。 

ぷくが行った日も、
ちょっと離れた商店街の八百屋さんが
お昼を買いに来てました。

こんな外観

2012_05050102

お値段もとてもリーズナブル

写真を撮らせてネと
お店の方にお願いしたら

商品が全部揃ってる状態で無くて申し訳ない・・・
とお返事をしてくれた。そんなお人柄のお店です。

2012_05050099

ブルータスの件も
一応店頭に掲示してあるけど

2012_05050100

皆さんに支えられて続けて来られたと
とても謙虚なPRでした。

実際、昔ながらの商店街
(「御代の台仲通り商店会」と言います)
の一角で、ひっそりと営業する
この庶民派のお店のいなりが
グランプリの候補として取り上げられたこと自体
凄いことだなぁと思います。

で、ここのお稲荷さん、
こんな感じに
懐かしい包みをきちんとかけて渡してくれます。

2012_05050105

包みを開けるとこんな感じ。

2012_05050107

ここのお店、
おいなりだけで無く、
おむすびも美味しいのです。

だから、
鮭とタラコriceballを購入。

2012_05050110

折角なので
ちょっときれいに盛り付けして
美味しくいただきました~

2012_05050112

↑この量で(多すぎ?)、何と550円!

お稲荷さんは素朴で優しいお味

おむすびも程よい握り具合でご飯も
ほんのり温かみがあって、とっても美味しい!
このGW、セブンイレブンでおにぎり100円セールを
やっていたけど、
それよりも絶対こちらを食べたいと思えるお味です。


ちなみに、このお店
ざっと調べたところ「食べログ」にも掲載されていない
本当に知る人ぞ知るスポットです。

食べログに新しいお店を登録すると
何か特典があるらしいけど
そんなことはせずに
そっと見守りたいお店だと思いました。

で、もう一つのご近所注目スポットがこちら

●その2

稲荷湯

川直商店さんの1本明治通り側の細い道沿いにある銭湯です

現在28階(だったか?)建てのマンションの工事現場のすぐ隣に鎮座する

こんなレトロなお風呂屋さん

2012_05050092

2012_05050093

燃料は薪を燃やしているみたいです

2012_05050096

何が注目かと言うと

このGWに公開となった映画
テルマエ・ロマエのロケで使われた銭湯なので。

阿部寛さん扮する古代ローマ人が
タイムスリップしてきて現れた
舞台となっているのが、ココ!

映画のロケ地がご近所にあるなんて、
ちょっと嬉しく思いましたhappy01


ぷくは映画の予告編を見ただけで
原作も読んでいないので
あらすじしか知らないけど
なかなか面白そうなお話だと思うので

一度、映画か漫画か
どちらかで詳しいストーリーを把握してみようと思いました。

2010年のマンガ大賞・ 大賞と
手塚治虫文化賞短編賞
を原作が受賞したとの報道を知った時から
漫画には興味があったのですが
読まないまま今に至っています。

・・と、思っていたところ

Ripreさんのこんなキャンペーンがあったことを
思い出しました!

その内容は

テルマエ・ロマエ1冊無料キャンペーン


内容はスマートフォンでもタブレットでもPCでも楽しめる

日本最大級の電子書籍サービスeBookJapan

4/19~5/9の期間
「テルマエ・ロマエ」の原作作品
「テルマエ・ロマエ 1巻」を無料でプレゼント♪

と言うもの!

テルマエ・ロマエ1冊無料で読めるキャンペーンはこちら

コレは是非とも試してみないと!
と、思っているところです

ちなみに
【eBookJapanとは】
★日本最大のコミックを中心に57,000点以上の電子書籍を保有!
★無料立読みサービス有
★アプリのインストールだけでほとんどの作品読める!

という電子書籍サービスです。

読みたい本が気軽にネットで入手できるなんて
凄い時代になったな・・・
と改めて思う昭和世代のぷくです。

とにかく試せるのは
5/9までなので、
急がないと・・・!



Ripreキャンペーンに案件参加中



にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

|

« 居酒屋ぷくぷく亭 春の宴 新筍の煮物 | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 春の宴 焼きあぎ茸 »

コメント

レトロなお店の昔ながらのお稲荷さん。 ほんとに口コミだけで人気になった感じ。 こういうお店がずっとお商売してて欲しいですよね。 
高校の時帰りによく食べたお肉屋さんの揚げたてコロッケが今でもあるのを発見して、すごく嬉しい私です。

この銭湯もまたレトロよねえ。。 潜入レポートもまたぜひ! 学生時代はお風呂がなかったから銭湯通いだったので凄く懐かしいです。 

投稿: まこ | 2012年5月 7日 (月) 00時44分

関東地方、大荒れだったようですが、ぷくさんのお宅付近はなんでもなかったのですか?

投稿: アナゴ | 2012年5月 7日 (月) 21時04分

>まこちゃん

ここのお稲荷さんとおにぎりが地域の人の胃袋を支え、地域の人がお店を支えている・・・そんな良い関係がある気がします。こんなお店は応援していきたいよね。

この銭湯、一度行ってみようと思ってます。桶も木の桶らしいのです。レトロな魅力がありそう。
風呂上りにはコーヒー牛乳を飲むつもり!

>アナゴさん
お気遣いありがとうございます。
無事に過ごしております。

我が家の近所で雹が降ったらしいのですが、その時間は屋内に居て全く知りませんでしたsad

投稿: ぷく | 2012年5月 8日 (火) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/45152572

この記事へのトラックバック一覧です: GWぷく散歩 川直氷室(ブルータス手土産大賞)と稲荷湯(テルマエ・ロマエ):

« 居酒屋ぷくぷく亭 春の宴 新筍の煮物 | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 春の宴 焼きあぎ茸 »