« 北海道産 新鮮アスパラガスをいただきました~! | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 薫風の集い お品書&食前酒 »

スペアリブの塩&砂糖漬け(砂糖と塩を混ぜた失敗のリカバリー)

先日、ぷくは大失敗bearing

お塩の容器に間違えてお砂糖を補充shock

お塩を使おうとして蓋を開けたら
粒子の様子がなんか変??
と気付いて、使う前に事なきを得ましたが・・

その後、明らかに砂糖だと分かる部分は
お砂糖の容器に移したけれど
よくわからない混ざり物が大量に・・・wobbly

この負の遺産、
料理の度に味見をしながらちょこちょこ使って行くには
量が多すぎsweat01

かといって廃棄してしまうのも
昭和のぷくとしては納得できない・・・・sad

ってことで、
リカバリー料理を作ることにしましたflair

内容は・・・

どうってことないけど
「塩豚」のアレンジ。

塩豚は豚肉に塩をまぶして
味をつけつつ肉の水分を出して熟成させる保存食。

今回は調味料として
塩&砂糖ミックスを使いました~!

お買い物に行った日
塊肉よりスペアリブの方がお安かったので
それを使用

砂糖をまぶしても
水分を出す力はあるし
塩単独より味が薄くつくので
良いのでは?と言う理論・・・

とりあえずスペアリブに
塩&砂糖ミックス(配合比率不明 多分1:1~1:1.5程度)
を大量とハーブをまぶし、冷蔵庫で2晩ほど経過。
その後、水分を捨てて更に調味料をまぶして保存。

1週間ほど置いてから
塩を洗い流して
大量のお湯で茹でてみただけ・・・
なのですが・・・・

コレがとても美味しいshine

しかもゆで汁もすごく美味しいスープになってflair
しかも、スープは塩味が濃いので
薄めて大量に使用可。
(何度も料理に使えました)

失敗が根源でしたが
かなりいい料理ができました!

正に、怪我の功名。

こんな感じのお料理に・・・

(ボイルしたスペアリブ)

2012_05280026

今度は、失敗のリカバリーではなく
きちんと作ってみようと思ったお料理でした。
(保存食として、かなり良いです)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

|

« 北海道産 新鮮アスパラガスをいただきました~! | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 薫風の集い お品書&食前酒 »

コメント

パチパチパチ!! 素晴らしいアイデアでしたね!

白く濁ったスープもおいしそう。 コラーゲンたっぷりって感じ。 スペアリブって脂っこくて最後げんなりするんだけど、こうして茹でたらあっさり頂けそうでいいですね。

安くておいしくなさそうなお肉を買ったら、塩だけでなく砂糖(またはハチミツ)やニンニクを塗りたくってからお酢を入れて焼きます。 どうしようもない肉がちょっとマシな味と柔らかさにごまかせます(汗)。

投稿: まこ | 2012年5月30日 (水) 03時42分

>まこちゃん
ほめてくれてありがとう!
・・・って、まこちゃんは普通にやっていることなのね(塩&砂糖を塗る)

お砂糖の代わりにはちみつならきっとお肉が柔らかくなって更に美味しそう!
今度やってみます~

投稿: ぷく | 2012年5月31日 (木) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/45460550

この記事へのトラックバック一覧です: スペアリブの塩&砂糖漬け(砂糖と塩を混ぜた失敗のリカバリー):

« 北海道産 新鮮アスパラガスをいただきました~! | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 薫風の集い お品書&食前酒 »