« あれから一年 | トップページ | 怪しい食品シリーズ その2  ドリアンキャンディ »

怪しい食品シリーズ その1 ホワイトアスパラジュース

最近、不思議な食べ物を試す機会があったので記事にUP!

先日、「喉が渇いた~何か飲みたい!」

と叫んだら

ぷく家の冷蔵庫に眠り続けていた
ホワイトアスパラガスジュースが目の前に現れました。

いつ買ったかわからないくらい古い品

正確には、思い出すのが怖いので、忘れたことにしました。

とにかく、ぷく家の冷蔵庫でずっ~と、
その出番を待っていた缶ジュース

台湾のものです。

あまりに凄いパッケージに
いつか、飲もう・・
でも、今はちょっと・・・

と思い続けて
時間が経過

何故か思い立った様に
ぷく夫が飲んでしまおうと提案してきたので

先日ついに
開封してみました。

ちなみに、こんなパッケージ

水着のお姉さまが描かれていて

2012_03130004

どっちが表でどっちが裏なのかはわからないけど

反対を向けるとこんなデザイン

2012_03130008

このデザインは、
日本人にはとてもジュースとは思えない・・

この怪しさに惹かれて
つい、買ってしまったのですが・・・

恐る恐る缶を開け
コップに中身を注いでみると

色は、意外に普通

2012_03110008

(もっと、白くてドロドロしているかと思ってました)

そういえば、パッケージにある
ジュースの写真と同じ色でした。





グラスを顔に近づけてみると、香りはするけど
ホワイトアスパラの缶詰の様なにおいはしなくて
甘めのドリンクを髣髴させてフレーバーで・・・

で、いよいよ飲用!

お味ですが・・・
果汁が薄いせいか
想像していた様な(缶詰のアスパラ味を連想)
味はせず、
思ったよりふつうの味

(パッケージを見たところ、果汁(野菜汁?)は20%でした)

りんごジュースに似ていると言われれば
そんな気もするような・・・味でした。

味がどうのこうのより
熱帯アジア地区のジュースに多い
強い甘味の方が辛い感じ
(凄く甘かった)

パッケージと言い
中身と言い
もっと衝撃的な味
ではないかと思っていたのですが
1本飲みきれてしまう味だったので
ちょっと拍子抜け。

長期熟成で味がまろやかになって
飲みやすくなった可能性もありますが・・・

でも、もう一度飲みたいかと言われると・・・???

ちなみに、
賞味期限をかなり逸脱して飲みましたが
特に体調に変化は見られず。

缶飲料こんなに日持ちがするんだ、と
(どれだけかは秘密)
改めて感心した次第です。
 
  

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

|

« あれから一年 | トップページ | 怪しい食品シリーズ その2  ドリアンキャンディ »

コメント

海外で色々な加工食品を食べると
日本の飲料と量産菓子類とカップ麺
は世界一なんじゃないかと思うこと多々です。
と言ってもまだ170ヶ国の1割も行って
ないですが…(^^

投稿: おおはし | 2012年3月16日 (金) 13時29分

>おおはしさん
確かに日本の加工食品は、本当によくできてるな~、と感心します。

その反動か、こんな怪しいものを見かけると気になって仕方がないので、つい、手を出してしまいます(笑)

投稿: ぷく | 2012年3月17日 (土) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/44471390

この記事へのトラックバック一覧です: 怪しい食品シリーズ その1 ホワイトアスパラジュース:

« あれから一年 | トップページ | 怪しい食品シリーズ その2  ドリアンキャンディ »