« にいがた酒の陣でお泊り ~ 割烹の宿 湖畔の朝食 詳細編 | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 骨折記念の宴 お魚料理編 赤エビ&カナガシラ »

新潟酒の陣2012 いろいろ

新潟酒の陣の関連で、
にいがたに行った時のお話

まだまだひきずり・・・

今回の酒の陣、入場者数も凄かったけど
新潟を挙げての出迎えも凄かった・・

新幹線bullettrainで新潟駅に着いてエスカレータを降りると
こんなディスプレイがお出迎え

2012_03180012

新幹線の到着に合わせて
駅構内で万代太鼓の演奏もあって・・・

2012_03180014

駅長さんやミス新潟?のきれいなお姉さんも
出迎えてくれたけど、

新潟県のゆるキャラ
レルヒ君
もお出迎えしてくれました。
  

2012_03180015

今まで何度も酒の陣の時に新潟に来ているけれど
こんなに駅が盛り上がっていたのは、はじめてでしたflair

ところで、
酒の陣会場では
試飲に使える「ききちょこ」を毎年いただいています。

その年の年号が印字されています。

2012_03240016



そして、その内側は
今までは、よくある蛇の目模様だったのが
今年は「ニコニコマーク」に!

2012_03240015

これでお酒を口に入れる度に
思わず微笑んでしまう気がする酒器でした。

去年の池袋の日本酒フェアでいただいた
ききちょこも内側がこのマークだったから
この模様がこれからのきき猪口のスタンダードになるのかしら??
と、思ったりしました。

あ、そうそう今年の酒の陣は
外人さんの参加も多かった気がします。

いままでお見かけしていた外人さんは
中国や台湾の方だと思われるアジア系の人が主だった
気がするのですが
今年は欧米系の人がとても増えていた気が・・・

世界中の方が日本酒を美味しいと言って
飲んでくれているのを見ると
とても嬉しく感じます。

で、
酒の陣の会場で
アンケートに答えた人向けの
抽選があったので、ぷく達も参加

ほとんどの人がハズレている中
続けてガラガラを回したぷく夫妻が
2人とも当たりshine

こんな賞品をいただきました。

2012_03240021

にいがた酒の陣 幻の2011年版ききちょこ

去年の酒の陣、開催取り止めになってしまったので
幻の品となった 2011年版のききちょこ!

しかも2人分いただけるとは!
とてもラッキーでした。

ちなみに、内側は
スタンダードな蛇の目模様

2012_03240024

これはこれで、趣があるなと思います。


きき猪口、ぷくぷく亭で活躍してもらう予定です!



以上、ダラダラと連ねましたが
今年の酒の陣のお話はこれで終わりです!

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

|

« にいがた酒の陣でお泊り ~ 割烹の宿 湖畔の朝食 詳細編 | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 骨折記念の宴 お魚料理編 赤エビ&カナガシラ »

コメント

新潟にもご当地ゆるキャラいたんですね。
初めて見ました〜!
レルヒ君、スキーのレルヒ少佐ですねski
なかなかいい味出してますね。

投稿: saiko3 | 2012年3月25日 (日) 08時16分

ほんとに楽しそうでいいですね(*^-^)
視点を変えるとなんでも違ったものに見えて二倍楽しめるようです。
それも、ぷくさんのポジティブ精神がなせる技です。
一度ぷく邸にお呼ばれしてみたいです。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

投稿: ブッチ | 2012年3月25日 (日) 09時30分

>saiko3さん
スキーのレルヒ少佐、ご存知なのですね!
私はこのキャラを見て、初めて知りました(恥)

>ブッチさん
いつでもどうぞ~!
カラオケはありませんがbleah

投稿: ぷく | 2012年3月26日 (月) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/44616071

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟酒の陣2012 いろいろ:

« にいがた酒の陣でお泊り ~ 割烹の宿 湖畔の朝食 詳細編 | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 骨折記念の宴 お魚料理編 赤エビ&カナガシラ »