« ブルガリのチョコをいただきました | トップページ | トホホ感満載の居酒屋でのお食事 その2 »

トホホ感満載の居酒屋でのお食事 その1

ぷく、ブログにたまに外食restaurantのお話を載せています。

自分への備忘録としてブログを活用していることもあり、
基本的に記事にしていたのは、
また行ってもいいかな~と思える
お値段やお味の兼ね合いでそれなりに満足happy01したお店にしていました。

が、現在療養中でお料理を作れない(作らない)からと
出かけたお店が
ある意味「あまりにもインパクトがあったbomb」ので

今までの方針に反する内容ですが
今回記事にすることにしました~

お店の名前は控えさせていただきますが
先日、とある都心の居酒屋さんにぷく夫とお出かけ。

このお店にしたのは
「金目鯛fishの煮付け」がある贅沢な9品コース
とのキャッチで
某クーポンサイトでチケットが売られていたのを発見し
金目鯛につられて、購入したから。

キンメダイの煮つけheart04を外食で食べてみたかったのですshine

お得な買い物が出来たわ~!
と、いそいそとお出かけしましたwink

クーポンのシステムとして
必ず予約が必要とのことで、
予約の上、
クーポンのお料理で~と伝え
時間通りお店に到着。

が、エレベーターを下りて
お店の中に入ってみても、
誰も店員さんが出てこない・・sweat01

入口のいけすで
泳いでいるお魚の種類や大きさを眺めるのに
飽きても、
(かなり入念にお魚を鑑賞したのですが)
全く誰も出てこない・・・

店内入口脇の
受付の様な台には書類があからさまに置かれていて、
ぷくの名前と予約時間、人数が書かれているのが
はっきり確認できたので、
予約を間違えた訳ではなさそうだし~、
と思っていたら
(そもそも、そんな書類が見えることもどうかと思いますが・・・)

やっと店員さん登場wobbly

こんなに誰も来なかったら
帰っちゃうお客様も出ちゃうぞ~と
思うくらい、玄関でゆっくり時間を過ごしました。

あ、その後に入店した
お客様もそんな感じで
玄関で待ちぼうけの人が居たので
気づいた限り、
店員さんには「お客さんですよ」~と
お知らせしてあげてました。

●トホホ ポイント「その1」

→ 客の来店に店員さんが全く気付かない・・・

で、予約してあったから
席への案内はとてもスムーズで
名前を言うとすぐに着席できました。

コースはあらかじめ決まっていたので
時間に合わせ
きちんと準備してくれていた・・・のだと思いますが・・・

着席し、ドリンク注文後、
僅か10分で9品中6品が一気にテーブルに登場するという
早すぎるペース。

コース順では一番最後の方に書いてあった料理(肉系の煮物、天麩羅)も
早々に登場するという怒涛のスピード感。
(サーブされなかったのは、煮魚、食事、デザートのみ)

しかも、サラダや刺身が並んだ横に
温かい料理も一気に来てしまって・・・

料理の内容が決まってるのであれば
一度に出した方が
お店の人は楽チンだとは思うけど・・・

でも、食べる方からすると
こんなに一度に出されてもなぁ・・・
と、思うことしきりでした。


僅か10分でテーブルにこれだけの料理が並びました。

2012_02190016

2012_02190017

2012_02190013

2012_02190015

2012_02190018

2012_02190020

そして・・・・
その約5分後、煮魚fishもついに登場してしまいましたshock

(残っているのはお寿司とデザートのみ)

予約の時、確かに「席は2時間」
と言われたけれど
ここまで急いで出してもらわなくても・・sweat02

普通のコースの順番に食べると
温かい料理が冷めてしまうので
今回はコース料理を逆から食べることになってしまいました・・・

トホホポイント その2

→ 着席後、僅か15分で
  9品のコース中、食事とデザートが以外の7品の料理が
  提供されてしまった。

人によっては、どんどん出てきて良かったと
プラスポイントの方もいらっしゃるかも知れませんが
大食いだけど、早食いではない
ぷくにはあまりにもハイペースすぎる配膳でした。

・・・と、色々書いたけど
まだお話はあるので
次回に続く・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

 

|

« ブルガリのチョコをいただきました | トップページ | トホホ感満載の居酒屋でのお食事 その2 »

コメント

ぷくさん、トホホ。。でも外食してお大事にしてね。 コメント返しも律儀にしなくていいからね。

ヨーロッパでは逆に一品づつ、しかも前の皿を片付けないと次が出てこないから、時間がかかって大抵の日本人はイライラしちゃいます。 ぷく家みたいにゆったりとお食事楽しめるといいのにね。 ぷく家のお二人は食前酒から楽しんでるし、ヨーロッパ的なのよね。

そう言いつつ、うちもスープもメインも一緒に出すせっかちですが。。 (単なるめんどくさがりとも言う。。)

お客さんが来ても気がつかない、って。。。 ドア開けたら帳場でベルが鳴るようにしたらいいのにね。。

投稿: まこ | 2012年2月21日 (火) 05時55分

>まこちゃん
定食スタイルの料理だったら、スピーディに出てきてくれるのは◎だと思うけど、コースなら料理の進み具合を見て出して欲しいな・・と思いました。

でも、居酒屋でヨーロッパ風に1皿ずつしか出てこなかったらそれはそれでイライラするだろうね~  

お店でのお客様への対応って難しいな、と思います。

投稿: ぷく | 2012年2月22日 (水) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/44197738

この記事へのトラックバック一覧です: トホホ感満載の居酒屋でのお食事 その1:

« ブルガリのチョコをいただきました | トップページ | トホホ感満載の居酒屋でのお食事 その2 »