« またまた見事当選@サントリー プレミアムモルツ 乾杯のプレモル | トップページ | 大根を皮付きで料理~鶏肉と大根の煮物 »

自家製切干大根@大根の皮

この冬、年末迄は、
ぷく家の周辺では大根が格安で販売されていました。

ここのとこお野菜全般が高くなってきたけど
ちょっと前まで大根3本100円など、よくあるお値段。

なのでその頃、ぷく家では1日1本のペースで大根を食べていまして・・・

メニューは
おでん、煮物、ふろふき大根、鍋、スープなど、ほとんど煮るお料理。

今の時期、煮るだけで甘くなる大根!
夏場とは全然違う味なので、やっぱり旬の味は偉大だわ~と
大根をかみしめる度に思う日々でした。

で、大根を煮る時は
皮を厚くむいているので、
大根の皮が大量に発生!

普通だったら、臆せず捨ててしまうところですが
1日数本の大根の下処理をすることも多く、
そうすると皮の発生も大量で
そのまま廃棄するのが惜しい量で・・・

そこで、大根の皮で切干大根を作ってました。

作り方は簡単!

余った皮を細切りし、
「干物マシーン」に入れて
乾くまで、ベランダに放置しておくだけ

こんな約2本分の皮を
2日ほど寒空の下放置していたら

2011_12190021

こんな感じになりました。

2011_12270003

干すと意外に量が減って・・・

お皿に出すとこんな感じ

2011_12270010

この、皮で作った切干大根が
野菜高の今、結構重宝しているのです~!

今更ながら、作っておいて良かったと
思いました~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« またまた見事当選@サントリー プレミアムモルツ 乾杯のプレモル | トップページ | 大根を皮付きで料理~鶏肉と大根の煮物 »

コメント

切干大根も自家製とはすごいすごい!! やってみたい、と思いつつ、なかなか根性がありません。 へなへな大根一本190円の世界だし。

ほんとに干すだけでできるんですねえ。。 今外はマイナス15度の世界なんで、干し、というより凍り大根になりそうだけど。。

投稿: まこ | 2012年2月 7日 (火) 05時18分

>まこちゃん
大根1本190円もしたら、切干にすると量が減ってがっかりしちゃうかもね・・・

大根を凍らせて乾物にしたのも、あるよ~!
東北の名産で、凍み大根(しみだいこん)。

甘味と歯ごたえがあって、生とも切干とも違う美味しさだった気がします!

投稿: ぷく | 2012年2月 8日 (水) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/44007845

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製切干大根@大根の皮:

« またまた見事当選@サントリー プレミアムモルツ 乾杯のプレモル | トップページ | 大根を皮付きで料理~鶏肉と大根の煮物 »