« 広尾でチェコ料理を味わいました その1 | トップページ | 広尾 アノプロシィーム(ANO PROSIM)でチェコ料理を満喫 その3 »

アノプロシィーム(ANO PROSIM)でチェコ料理を満喫 その2

昨日の記事の続きで
チェコ料理のお話。

前菜のお次はスープ

2011_12180018

この日はガーリックスープでした。

スープのブイヨンのお味がとても美味しかったです。

ビールを飲み終わったので
ワインをオーダー
白の方が種類がありそうだったけど、
お肉料理がジビエ系なので赤ワインにしました。

2011_12180021_2

チェコの葡萄のワインで、樽熟成したものだとのことでした。

お魚料理

2011_12180025

本日の鮮魚とマッシュルームアンチョビクリームソース

チェコは海がない国なので
本場で食べるお魚はたぶん淡水魚だと思うのですが
今回のお魚は「金目鯛fishshine

こんなイレギュラーなら大歓迎!

・・・で、お次はお肉料理ですが
何かパソコンの調子が非常に悪いのでcrying
続きはまた明日の記事で

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

|

« 広尾でチェコ料理を味わいました その1 | トップページ | 広尾 アノプロシィーム(ANO PROSIM)でチェコ料理を満喫 その3 »

コメント

チェコ料理って結構重い感じのものが多いんだけど、さすが日本のレストランはおしゃれで綺麗。 そもそもチェコレストランがあることが驚きだわ。 なんでもあるねえ、日本は。

ビールが安くておいしいし(飲まないけど)食べ物もすごくお手頃だし、町も綺麗だし、ぷくさんにお勧めですよ、チェコ。 ピルゼンビールも日本ビールのルーツだけど、バドワイザーも元はチェコ生まれです。

投稿: まこ | 2011年12月27日 (火) 06時07分

>まこちゃん
さすがまこちゃん、チェコにも詳しい~!

ビールが有名なお国だから、飲める人には楽しめるよね~

こちらのお店はあまり重い料理は無かったです。日本人に食べやすい様配慮してくれているのかも。

私も、チェコ料理まで食べられるお店があるなんて、東京ってすごいと思いました!

投稿: ぷく | 2011年12月27日 (火) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/43492182

この記事へのトラックバック一覧です: アノプロシィーム(ANO PROSIM)でチェコ料理を満喫 その2:

« 広尾でチェコ料理を味わいました その1 | トップページ | 広尾 アノプロシィーム(ANO PROSIM)でチェコ料理を満喫 その3 »