« ルーマニア 世界遺産 ビエルタン(Biertan)の要塞教会 | トップページ | 赤ワインと和食の献立 »

ルーマニア ホテル シギショアラ でお夕飯

またまた思い出した様に、
何の脈絡もなく続く
日本ルーマニアビジネス協会(略して JRBA)さん
主催のルーマニア旅行のお話の続き~

(ルーマニア旅行の記事はこちらにまとめています)

シギショアラ(Sighisoara)でのお夕飯は
前日お夕飯を食べたCasa cu Cerb と並び、
もう1件有名なレストランだと教えてもらった

ホテル シギショアラ 内のレストランで~!

2011_05050985
↑ホテル入口で、お犬様(多分、野良ちゃん)がお出迎え!

店内に入ると、なぜかテーブルと椅子の配置がこんな感じ

2011_05050977

こんな並びのところはここだけでしたが
何か意味があるのかなぁ
あ、もちろんお客様が来たら普通の配置で食事をしますが。
テーブルセッティングはこんな感じ

2011_05050972

位置皿の色がルーマニアらしいなぁと
思いました。

パンはこんなの

2011_05050980




ワインは
グラスで白をいただき、

ボトルはルーマニアの赤ワインをオーダー

2011_05050975



で、食べたのはこんな品
豚ヒレ肉のOblio
と言う名前の料理があったので頼んでみました

2011_05050979



棒ヒレカツチーズ風味って感じのお料理・・
豚肉の中には、チーズの他に、ほうれん草。松の実などが
入っていました!
 
お肉はクセがないお味で、やわらかいヒレ肉がおいしかったです!
こちらは
トランシルヴァニアのビーフ グラーシュ シチュー
(Transilvanian beef goulash stew)

2011_05050978


ハンガリーのグラーシュを食べたことがないので
同じか違うのかは良くわかりませんが
名前からして、もっとソースがトロトロしていて
シチューっぽい感じかと思っていましたが
この品は、ソースがサラサラした感じのお料理でした。
牛肉が少々クセがある味で(肉の風味が強い)
しかもパサついた感じでしたが
これが本来の牛肉のお味なのかも~
と思いながらいただきました。
ソースは結構スパイシーでやや辛みがあり、
キャラウェイの風味が効いていました。
(辛みはパプリカの味なのでしょうか??)
お食事中、同じお店でお食事をしていた
同じツアーの方から
飲みきれないから・・、と
ワインをいただきました!
(ごちそうさまです~)



その後、デザート
ピーチメルバ

2011_05050982

バニラアイスと缶の黄桃
アイスクリーム アソート

2011_05050983

バニラ、チェリー、チョコのアイス


シギショアラ最後の夜でしたが
美味しい料理とワインを満喫したので
大満足でした~!

夜もライトアップされている旧市街への入口を
名残惜しんで撮影・・・

2011_05050987

にほんブログ村 料理ブログへ
ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

|

« ルーマニア 世界遺産 ビエルタン(Biertan)の要塞教会 | トップページ | 赤ワインと和食の献立 »

コメント

ほんとにお皿の色が独特ですよね。 こういう色使いって日本ではあり得ないし、西ヨーロッパでも珍しいと思う。 東って感じがします。

椅子が横にセッティングしてあるのは、太った人も座りやすいように??? なんて思ってしまったけど謎ですねー。 こちらでは見たことないし。

お肉にチーズを入れて揚げるお料理ってあちこちにあるんだけど、やっぱり起源は東なんだと思うわ。 はずれがなくておいしいのよね。

 グヤーシュもハンガリーではさらさらしたスープみたいな感じのものが多いです。 それが西に伝わっていくと、オーストリアやスイスではドロドロしたスープになるのよね。 不思議だー。

ルーマニアって未知の世界だけど、食は素朴でとっても豊かな感じですね。 食べ物だけでも魅力的ー。 いつか行ってみたいなあ。

投稿: まこ | 2011年10月30日 (日) 21時16分

お久しぶりです♪

ルーマニアの牛肉の話を読んで思い出しましたが、スイス在住ルーマニア人の知人が「スイスの肉なんて味がなくてまずいわimpactだから私はいつもルーマニアから肉を自分で持ってくるのbomb」と誇らしげに言っていました。
クセのある味がルーマニア人にとって美味しい味なのかな? 私はスイス牛大好きですが・・・coldsweats01

グラーシュはウィーンで食べたことがありますが、あっさりしたトマト味で美味しかったのを覚えています。お国によって味が若干違うのかもね?

投稿: 明子 | 2011年10月30日 (日) 21時59分

>まこちゃん
グラーシュ(グヤーシュ)のお話、さすがまこちゃん!東と西で変わってくるのを知っているなんてすごいわ~!
で、ハンガリーではサラサラしているのね~!
トランシルヴァニアは、ハンガリーの横なのでこちらで食べたものは本物に近い味だったのかも!

>明子ちゃん
ルーマニアからお肉を持参しているなんて凄いね~!
私も「豚まん」だけは、大阪から必ず持ってきているけど・・・

グラーシュはまこちゃんが言っている様に地域で変わるお料理みたいね。
日本ではあまりメジャーではないけど、食べやすいお料理だから、そのうち流行るかも~!

投稿: ぷく | 2011年10月31日 (月) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/42755824

この記事へのトラックバック一覧です: ルーマニア ホテル シギショアラ でお夕飯:

« ルーマニア 世界遺産 ビエルタン(Biertan)の要塞教会 | トップページ | 赤ワインと和食の献立 »