« イサキのお料理&最近のお夕飯事情その2 | トップページ | ぷく、福島へ行く 裏磐梯猫魔ホテルの和食コースディナその2 »

ぷく、福島へ行く 裏磐梯猫魔ホテルの和食コースディナその1

お話は、今年の夏に福島にお出かけしたお話の続きに戻って・・・

ぷくがお泊りしたのは
裏磐梯猫魔ホテルというところ。

お話によると、7月中は震災の避難所としても使われていたみたいですが
8月から本格営業をはじめたとのことです。


ぷくが参加したツアーは
バスでホテルに行って2泊。
朝・夕お食事つきの、観光はフリーの内容でした。

ホテル近くの五色沼にお散歩に出かけたり
遊歩道を歩いたり、博物館に行ったり、
レンタサイクルを借りてサイクリングしたり
遊覧船に乗ったり・・・と
充実したフリータイムを過ごしました!

ホテルのすぐ近くにある有名な観光スポットの五色沼って
お盆の期間の本当は凄い人出のはずですが
今回は、遊歩道を歩く人はまばらwobbly

何気なく、遊歩道でこんな写真を撮れてしまうくらいcoldsweats02

2011_08170019

2011_08170036

普通なら、誰かが写真に写ってしまう筈coldsweats01



お蔭で、
何となくシャッターを切っただけなのに
こんな写真が撮れてしまうくらい綺麗な場所の
景色を満喫できましたが、
複雑な気持ちです・・・。

2011_08170014

2011_08170016

2011_08170029

2011_08170051

早く賑やかさが戻って来て欲しいと、
観光地の方々は思っている筈・・・weep


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。


で、この日のお夕飯は・・・

参加したツアーの条件としてついていた
お食事は「バイキング」だったのですが、
どうせなら、ゆっくり座ってコース料理を食べたいと思いました。
が、
ツアーの手配会社ではお食事変更の対応はできないと言うのでsad
ホテルに直接お願いして、
僅かの追加料理をお支払いして
和食のコースメニューを準備してもらえることになりました~!happy01

細かい対応に応えて下さったホテルに感謝です


ダイニングに行くと
こんな感じのテーブルセッティングでお出迎え!

2011_08170077

お飲み物は
先ず、ビールbeerをオーダー

2011_08170078

その後、は日本酒bottle

日本酒は地元のお酒がラインナップされていました


花春 
生貯蔵酒

2011_08170088

栄川
生貯蔵酒

2011_08170096

で、お食事の内容・・・・は、
・・・勿体ぶって
次に続く・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

|

« イサキのお料理&最近のお夕飯事情その2 | トップページ | ぷく、福島へ行く 裏磐梯猫魔ホテルの和食コースディナその2 »

コメント

裏磐梯!!
裏磐梯茶屋はありましたか?

この記事 http://suitengu.exblog.jp/12126490/
オヤジ元気かなぁ。

投稿: えなb | 2011年8月28日 (日) 19時10分

>えなbさん
裏磐梯茶屋、健在でしたよ!
最後の日のお昼ご飯の後、このお店に気付いて。
立ち寄ってお食事できなかったのが心残りだったので良く覚えてます!

投稿: ぷく | 2011年8月30日 (火) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/41372592

この記事へのトラックバック一覧です: ぷく、福島へ行く 裏磐梯猫魔ホテルの和食コースディナその1:

« イサキのお料理&最近のお夕飯事情その2 | トップページ | ぷく、福島へ行く 裏磐梯猫魔ホテルの和食コースディナその2 »