« フエフキダイのおまけはイシダイ | トップページ | タンドリーフエフキダイ?? »

イシダイ(サンバソウ)の煮付け

イシダイの続き・・・
前回のイシダイのお話はこちら

イシダイのにおいが少し気になったのですが
お料理をしようと思った日は「煮魚気分」だったので
煮てみることに。

みそ煮にして、お魚の風味をマスキングしようかとも思いましたが、
お醤油ベースにして、生姜と梅干を入れて煮てみました。

こんな感じに仕上りました・・

2011_06010006

お皿に盛ってみたものの・・・

一尾丸ごと盛り付けるには違和感ありすぎる形と模様だと・・・wobbly

ちなみに、夫はいつも変なもの食べさせられているせいか
これが特に「変わっている」とは思わなかった様子・・・

すっかり世間とは逸脱してしまった感覚に、
一瞬、申し訳ないとさえ思いました・・・

で、恐る恐る食べてみたお味は・・・

美味しい!

生姜と梅干の効果か、臭みはまったく感じないし
上品な白身の味。

同じタイとつくお魚なら
もちろん「マダイ」の方が美味しいとは思うけど
こちらのイシ「タイ」も美味しかったです。

ちなみに、この時に使った梅干
去年作った自家製で~す。

今年も梅の季節が巡ってきたので
そろそろ梅干作ろうかなぁ・・・と思いました

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


で、イシダイを食べながら
飲んだお酒は・・

2011_06010001

ほまれ麒麟
吟醸辛口蔵出原酒
下越酒造株式会社
(新潟県東蒲原郡阿賀町)

五百万石
精米歩合 60%

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

|

« フエフキダイのおまけはイシダイ | トップページ | タンドリーフエフキダイ?? »

コメント

エンゼルフィッシュのようなのが煮魚になってると普通の人はびっくりしますよね! さすがぷくさんのご主人だわ。。 ぷくさんの教育のたまものですね。

魚音痴の国のソースは生クリームかトマト味って感じで、全然バリエーションがないのです。 ラテンの国みたいに、オリーブオイルとニンニクハーブで焼いただけ、みたいな素材を生かしたお味がうらやましい。。 

梅干や生姜といった和のテイストの煮魚も西洋では真似できない素晴らしい調理の仕方だとつくづく思います。 

投稿: まこ | 2011年6月 4日 (土) 05時34分

煮つけですかw(゚o゚)w
まだ、サンバソウの煮つけは食べたことありません(^-^;

あ、あるわ・・・

口ばしを記念にとっておいたことがあります。(*゚▽゚)ノ

イシダイ煮つけると身が硬くなりませんか?
でも、イシダイの煮つけなんて食べられることなんてありませんからいい記念になったのでは?

投稿: ブッチ | 2011年6月 4日 (土) 22時03分

>まこちゃん
エンゼルフィッシュ風のお魚がこんなに美味しいとは、食べて驚きでした。
でも、このお姿を見ると食べるの勇気いると思います

>ブッチさん
そうそう、口の形がちょっと怖いを言うか、特殊だったのが凄く印象的なお魚でした。

煮ると身がややしまった感じがしましたが、気になる程ではありませんでした。(舌のレベルの問題かもwobbly
おっしゃる通り、イシダイの煮付け、いい記念になりました~!

投稿: ぷく | 2011年6月 5日 (日) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/40246599

この記事へのトラックバック一覧です: イシダイ(サンバソウ)の煮付け:

« フエフキダイのおまけはイシダイ | トップページ | タンドリーフエフキダイ?? »