« 居酒屋ぷくぷく亭 震災直前の週末編  鰊の卵(生数の子)! | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 震災直前の週末編  マトウダイのムニエル! »

居酒屋ぷくぷく亭 震災直前の週末編  ふぐの卵巣の糠漬け!

引き続き、居酒屋ぷくぷく亭 震災直前の週末編
(メニューリストはこちら参照)のお料理・・・

昨日の記事にしたニシンの卵ちゃん。

魚卵つながりで、もう1品珍味を出しました。

ふぐの子粕漬け

2011_03060132

加工者 安久(石川県白山市)
テトロドトキシンの猛毒があるフグの卵巣。
それを一定期間糠漬けにすると
毒が抜けて美味しく食べられるようになる!
と言う、石川県の郷土料理。
また、その毒が無くなる理由については、
まだよく分からないことが多い
と言われる珍味!

・・・あるのは知っていたけど
ぷくはまだ食べたことがなく・・・
一度食べてみたかったので、
皆で食べてみようと準備しておきました!

切り分けてサーブ

2011_03060135


お味は、
お魚の卵の糠&粕漬け・・・と言う感じでした
(要するに、想像通り・・・)
  
生数の子がなければ
この一品で
大いに盛り上がった気がするけど
余りにも生数の子の美味しさのインパクトが強く
ちょっと霞んでしかった感がある
ちょっと可哀想なフグでした。
   
  
前回のアニサキスの話といい
今回のテトロドトキシンといい
ちょっと怖~い話が連続したけど
誰も気にすることなく
宴は続いたのでした~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

|

« 居酒屋ぷくぷく亭 震災直前の週末編  鰊の卵(生数の子)! | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 震災直前の週末編  マトウダイのムニエル! »

コメント

すごーい! ふぐの子!! こんなの初めて見た。 ぷくぷく亭はほんとにチャレンジャーですね。

毒が漬けとくと抜けるって?? 売ってるからには安全なものなんでしょうねえ。。 世の中不思議なことが一杯あるものです。

こちらでは今はもやしが話題だけど、犯人が何であれ正に「風評被害」ってやつですね。 私は気にせず生野菜食べますよー。 ちゃんと洗って気になる時は皮むくもん。

投稿: まこ | 2011年6月15日 (水) 08時10分

>まこちゃん
不思議だけど、売られているから安全な食べ物なのですよ~!生だと何人殺せるか分からない毒の量があるのです(怖)

スペインの胡瓜は正に「風評被害」ってやつだよね。気の毒。
まこちゃんがしている通りが理にかなったことで、気にして野菜食べない方が身体に悪い気がするワ。

投稿: ぷく | 2011年6月15日 (水) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/40395663

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋ぷくぷく亭 震災直前の週末編  ふぐの卵巣の糠漬け!:

« 居酒屋ぷくぷく亭 震災直前の週末編  鰊の卵(生数の子)! | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 震災直前の週末編  マトウダイのムニエル! »