« 焼きおにぎりで、のどぐろ茶漬け | トップページ | ナベカジカの解体に悪戦苦闘・・・ »

ナベカジカを食べました~

魚粂さんにお買い物に出かけたら、

今日はこんなのが・・・と、
ナベカジカといわれるお魚が登場!

幾らなんでも、2人家族には大きすぎる・・
と思ったけれど、
いつの間にかお持ち帰りすることに・・・

こんなコ

2011_03290002

函館からやって来たコ
体重5.1kg
もはや家庭で扱うレベルでは無い気がします・・・

お顔のアップ

2011_03290004_2

裏返しでも撮影・・・

2011_03290007

正式名称は何という名前のお魚なのか
わかりませんが・・・

調べた中では
トゲカジカが一番近い気がしたけど・・・

ちなみに、このお魚だけでも
凄い量だったのに
何故かこんなに新鮮なコ達を
オマケでいただき・・・

2011_03290014

嬉しい悲鳴をあげていたぷくでした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

|

« 焼きおにぎりで、のどぐろ茶漬け | トップページ | ナベカジカの解体に悪戦苦闘・・・ »

コメント

うわあ!!!! 5キロもあるお魚って。。。
お米じゃあるまいし、持って帰るのも大変だったでしょ? 

あまりの変顔にどうやって食べるのか想像もつきません。 流しにこれが置いてあったら悲鳴を上げそうだ。。。 た、楽しみにお料理をお待ちしてます。

投稿: まこ | 2011年4月11日 (月) 04時51分

ぷくさん
ご無沙汰しております。
久々に怪魚登場ですね。
重量が5キロというのはすごい!
こういう魚はたいていうまいんですけど
お味はいかがでしたでしょうか。
おまけのカナガシラ?、キダイ、ユメカサゴ?これだけでも結構豪華ですよね。

投稿: マルソータ | 2011年4月11日 (月) 22時21分

またまた変わった魚ですね~
私は見たこともありませんよ(lll゚Д゚)調べてみたら
アユカケ(カマキリ)という魚らしいです。
淡水魚です。
食べ方はゴリ料理というのが有名らしいです。ぷくさんなら知ってると思いますが・・?
おまけの方は、イゴダカホデリ(カナガシラ)では?
レンコダイ、ユメカサゴかな?
写真だから細かいところまではわかりませんが・・・ι(´Д`υ)アセアセ

いつも、何で調べてるのかな?
私は食材魚貝大百科という図鑑です。平凡社からです。
数年前にひと月に1冊づつ買いました。
だって、1冊2800円もしたから・・全4巻です。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
私の宝物です(*^ω^*)ノ彡

投稿: ブッチ | 2011年4月11日 (月) 23時28分

こんばんは。
すごいものをお買いになりましたね。
「函館からやってきたコ」っておっしゃいますが、「コ」というより、「オッサン」ですなあ。私、北海道の室蘭という町に住んでいたことがあるんですが、そこではよくカジカが鮮魚店に並んでました。ケムシカジカという種類らしいです。それにしても5.1kgというのは・・・ 絶句。

投稿: アナゴ | 2011年4月11日 (月) 23時39分

>まこちゃん
言われて、よ~く考えてみたら、5キロってウチの猫くらいの重さ・・
確かに、重かったです。自転車で持ち帰ったけど。

>マルソータさん
何もこんなに大きくなくても・・・と思える大きさでした(笑)

おまけは、上がカナガシラでした。真ん中は鯛の一種だと思ったので、おっしゃる様にキダイでしょうか?下はキンキかと勝手に思ったのですが・・カサゴでしょうか・・

>ブッチさん
アユカケですか・・?でも淡水魚ではない感じがするのと、函館から来たにで少し違う様な気も・・・(アユカケはもう少し南のコ・・・)

おまけは、カナガシラ、レンコダイは私も同感!やっぱり下のコはカサゴの仲間なのかしら・・・よく分かりません・・

私がよく見る図鑑はこちらの記事に・・http://pukucyacya.cocolog-nifty.com/recipe/2010/01/post-3303-1.html
でも、そもそも私はお魚の分類に疎いので立派な本でも上手に探せないのです。。

>アナゴさん
そうそう、オッサンでした、このお魚(笑)。
卵を楽しみにしていたのですが・・

ケムシカジカですかねぇ?
どちらにしても、ここまで大きく育ったのに、こんなトコロにやって来て、本人としては悔しいだろうな・・・とふと思ったりしました・・・

投稿: ぷく | 2011年4月12日 (火) 01時34分

このカジカ あんまし美味くなかったやろ?
トウベツカジカやと思いますよ
ほんまもんのカジカは 「ナベコワシ」と呼ばれるくらいに美味いという。

投稿: あかまんぼ | 2011年4月19日 (火) 21時52分

>あかまんさん
このお魚は、実は肝が一番美味しかった気がします・・・
身は刺身はイマイチ。お鍋はアラからは良いダシが出ました!

投稿: ぷく | 2011年4月20日 (水) 00時38分

見た感じシモフリカジカじゃないでしょうか。
とりあえずギスカジカ属でしょうから
ぷくさんの見立てでかなりニアな所まで
いっていると思います。

カジカ属の分類にはいまだ混沌としている
所もあって今は4種にされていますが、
この4種も以前までは
ハリカジカ
ヤリカジカ
トガリカジカ
クシロカジカ
サメカジカ
モカジカ
エドモカジカ
アオカジカ
ゴモカジカ
イサゴカジカ
オジギカジカ
ヤライカジカ
ネズミカジカ
ナベコワシ
など
様々な名前がつけられて来ました。
(今後も変わる可能性大ですが・・・)

カナガシラ キダイ ユメカサゴも
全部美味しい魚ですね(^^

投稿: おおはし | 2011年4月23日 (土) 13時36分

う~んトゲカジカって
小型の写真しか見た事なかったんですが
大きいのは↑そのものかもですね。
ぷくさんので正解かも?

いずれにしてもギスカジカ、トゲカジカ、シモフリカジカ、オクカジカ
のいずれかですね。

あ、うちも選択的に茨城&千葉産野菜
食べてます。
(福島産は静岡では売ってないです^^)

投稿: おおはし | 2011年4月23日 (土) 13時47分

>おおはしさん
いつもながらの詳しい解説、ありがとうございます~!
カジカって、かつての私には川に住むお魚のイメージがあったのですが、沢山の種類があって、分類もまだ確定できていない部分もあるのですね~!
とても勉強になりました。

とにかくこのコがカジカの一種であることを確信できただけでも嬉しいです!

あ、お野菜は、いままで通りの産地のものを
食べようと思っているだけなのです。が、
それがある意味、
やや特異的な状況になっている現実が、
何とも歯がゆいです・・

投稿: ぷく | 2011年4月25日 (月) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/39565109

この記事へのトラックバック一覧です: ナベカジカを食べました~:

« 焼きおにぎりで、のどぐろ茶漬け | トップページ | ナベカジカの解体に悪戦苦闘・・・ »