« フライの再加熱はお魚焼き用のガスグリルで(停電と節電対応) | トップページ | 焼きおにぎりは、お鍋の〆にもGOOD! »

食パンのトーストをガスグリルで(節電と停電対応)

昨日の記事にしたお魚焼き用のガスグリル。

食パンのトーストにも使ってみました。
方法は簡単!

①食パンをグリルに並べ

2011_03210076

②弱火で好みの焼き加減になるまで焼く

2011_03210077

あっという間に焼きあがりました

●留意点
火力が強いので、火加減は弱火で充分。

火が通るのが非常に早いので、焼きすぎに注意!

オーブントースターやポップアップトースター
でかかる時間を想定していると
きっと、焦がします・・・

トースターに比べて
非常に短時間で焼きあがるので
きっとエネルギー消費も少ないと思います。

あ、そうそう
お魚の匂いがつかないか気になるでしょうが
グリルのお手入れを普通にしていれば
パンに魚のにおいがつくことはないと思います。

お魚焼きグリルの稼働率が高いと思われる
我が家で作って、においが気になりませんでしたから・・


で、今回は、
シンガポールのカヤジャムを塗って
いただきました~!

2011_03210081

ちなみに、品切れが頻発しているという噂の食パンですが・・
近所のスーパーで調達しました。
(ごく普通に陳列していたので、1斤購入)

食パンの入手さえ出来るようになれば
朝食トースト派の場合、
朝、停電になっても
ガスグリルで対応可能です!

(オール電化のお宅の場合はムリですが・・sad

にほんブログ村 料理ブログへ

↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

|

« フライの再加熱はお魚焼き用のガスグリルで(停電と節電対応) | トップページ | 焼きおにぎりは、お鍋の〆にもGOOD! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/39317878

この記事へのトラックバック一覧です: 食パンのトーストをガスグリルで(節電と停電対応):

« フライの再加熱はお魚焼き用のガスグリルで(停電と節電対応) | トップページ | 焼きおにぎりは、お鍋の〆にもGOOD! »