« 停電シミュレーション お鍋でのご飯の炊き方。ついでに昆布も料理その2 | トップページ | ガスを使って炊飯土鍋でご飯を炊いてみた »

停電シミュレーション お鍋でご飯を炊く方法その3 缶詰で昆布の炊き込みご飯

長くなってしまいました・・

一昨日の記事 昨日の記事 に引き続き・・・


炊き上がったご飯を15分間蒸らした後、
お鍋の蓋を開けたらこんな感じ・・

2011_03150063

蒸気でよく見えない・・

言い換えれば、
火を消す前に数秒強火にし、
蓋を開けずに置いておくと
15分放置していても
これだけ湯気が出るくらい、保温できているということ・・・




かき混ぜてみると、
鍋底には程よい感じのおこげが!

2011_03150067

で、炊いたご飯の食べ方ですが・・・
「おむすび」にしてしまうと、
かさが少なくなり、一気に食べてしまうので、

お茶碗に盛って
少しずつ食べる方が今回のシミュレーションの主旨に
添っているかな、と、お茶碗に盛り付け。

(炊きたてご飯は、やっぱりお茶碗で食べたいし・・・)

●帆立と昆布の炊き込みご飯

2011_03150071

洗い物が出来ない場合は
使い捨ての食器を使うか
お茶碗にラップを敷いて盛り付けするのがいいのかな
・・・・などと考えたりしながら。

早速、いただきま~す!




食べる際は
いつもぷく家でやっている様に

「焼き海苔」で一口分ずつ包んで食べました~!

「刻み海苔」をかけて食べたりするのも、いいかも・・・


と、ぷく家は
よくこんなご飯を食べているので
普通の食事で日本人は海藻を食べる機会が多く
ヨウ素もある程度摂取できているのね~と思いました。

そして、残りは海苔巻きおむすびにしておき
レンジ加熱せずに食べられる様にして、
残さず美味しくいただきました~!



あ、お味ですが・・・
缶詰炊き込みご飯・・・
美味しかったので、また食べたいです!

今度はまた別な缶詰で作ってみます!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・・

|

« 停電シミュレーション お鍋でのご飯の炊き方。ついでに昆布も料理その2 | トップページ | ガスを使って炊飯土鍋でご飯を炊いてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/39264046

この記事へのトラックバック一覧です: 停電シミュレーション お鍋でご飯を炊く方法その3 缶詰で昆布の炊き込みご飯:

« 停電シミュレーション お鍋でのご飯の炊き方。ついでに昆布も料理その2 | トップページ | ガスを使って炊飯土鍋でご飯を炊いてみた »