« ヒラメの骨せんべい | トップページ | イナダでお鍋~イナダしゃぶ »

イナダ(ハマチ)&ヒラメのお刺身

マルソータさんから
送っていただき、無事正体が判明した(?)イナダ
こちらの記事も参照下さい)
のお料理で~す!

ちなみに、ぷくは大阪出身なので
いまだにイナダと言うよりハマチと言う方が何となく
馴染みがあります。

イナダのお刺身

で、まずはもちろんお刺身~!

半身をどど~んと大皿盛に!

2010_12070033

ぷく、お刺身は頻繁に食べていますが、
小さめのお魚で作ることが多いので、いつも平べったい盛り付け。

でも、今回は立派なコだったので
こんな風に「立てた盛り付け」をすることができました!

2010_12070038

↑背身の方

2010_12070044

↑腹身の方

「しっかり立つお刺身」を家で食べたのは
久しぶりだった気がするので、
感動~!happy01

イナダは
程よい脂のりで美味しくいただきました
脂の感じはするけれど、それが後を引かないと言うのでしょうか、
幾らでも食べられるお味でした。

リーズナブルな所で良く食べるお刺身って、
ある程度の量を食べると、胃袋のキャパ的にではなく、味的に、
もうこれ以上は無理に食べなくてもいいかな、と思うポイントがある気がするのですが、
今回のこのコfishはこれだけ食べてもそこまで達することなく・・・

実際、半身を2人で食べたので、
一人当たり約200gのお刺身になるはずなのですが、
まだまだ余裕で食べられそうでした。

で、中骨にも身が沢山ついていたので、

身をスプーンでこそげて、ネギとあわせて
ネギトロ風に!

2010_12070046

こちらも、また違った風味で
美味しくいただきました~!

そうそう、実は、イナダを食べる前には
ヒラメのお刺身も食べていました。

少し時間が経過したので、前回獲れたてをいただいた時より
食感が柔らかくなっていると思ったので、身の切り方もやや厚めにしてみました。

2010_12070032

平目のお味は、こちらの方が少し熟成した味と言うのでしょうか
旨みはぐ~んと増していました!

コリコリ食感はさすがになかったですが・・

こっちの方が「美味しい!」と感じる人も多いと思える味でした

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


で、これだけの量のお刺身を味わいながら
何種類かビールbeerを飲んでいたのですが

最後には、やっぱり日本酒bottleが欲しくなって
こんなのを開けました~!

(ちゃんとどんなシチュエーションでも対応できる様、
 在庫があるのが我ながら凄いと思います・・・)

2010_12070048

ふなぐち
菊水
一番しぼり

生原酒
本醸造

精米歩合70%

菊水酒造株式会社(新潟県新発田市)


ご馳走様でした~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

|

« ヒラメの骨せんべい | トップページ | イナダでお鍋~イナダしゃぶ »

コメント

こんばんは~

イナダは40センチ以上

それ以下はワカシ

90センチ以上だとぶり・はまちというそう

です~

北海道出身ですが、はまちと呼んでました~

投稿: 越後の釣りきち | 2010年12月11日 (土) 02時25分

ほうほう、ハマチならわかりますー。 イナダってなんだ??だったのですが。。

立派な縦(?)のお刺身。 料亭のお皿みたい。。 赤身はあまり好きじゃないのですが、新鮮なお刺身はきっとおいしいだろうな。。。 ネギトロも久しぶりに見た。。。 ご飯が進みますね(もちろんお酒も)

個人的にはヒラメが相変わらず美しくて誘われますね。。。

投稿: まこ | 2010年12月11日 (土) 20時48分

ぷくさん、こんばんわ~!!!

マルソータさんの大量は
ブログで見させていただきました^^

しかし・・・・美味しそう・・・。。。

(笑)最後にお酒の話になるところが
ぷくさんらしいと思いました(笑)

素敵なお話とお料理
ありがとうございます^^
ポチッ!応援
させていただきます^^

投稿: ひろ | 2010年12月11日 (土) 21時15分

角が立ったきれいなお刺身ですね。
微妙にずらして盛り付けているところはさすがです。
天然のイナダは養殖のハマチとは違った味ですよね。ヒラメの刺身は3日目ぐらいがおいしいと思いました。

投稿: マルソータ | 2010年12月11日 (土) 22時44分

綺麗に出来てますね
皮を引いた状態で見る限り
イナダですね。
もう少し腹のほうの皮引きで
銀色を残せるようになると素晴らしいです。(*^-^)
このイナダ日本海ですか?
脂が少ないようですね。
だからさっぱりしていてたくさん食べられるのでしょう。

ヒラマサはカンパチの身に似ていますから・・・(*´v゚*)ゞ

投稿: ブッチ | 2010年12月12日 (日) 00時31分

>越後の釣りきちさん
ブリの成長に伴う名前の変遷、きちんとした大きさの規定があるのですね~!

北海道では「はまち」なのですね!関西と一緒ですね!

>まこちゃん
ハマチって聞くと、味の想像がついたかな~!

子供の頃はブリよりハマチの方が私は好きでした~!さっぱりしていて美味しかったもの。今は両方好きだけど(笑)

>ひろさん
大漁だったので、送って下さったのですよ~!

お酒とお魚は、我が家では切り離せませんからね~(笑)

>マルソータさん
そうそう、このヒラメは捌いて3日目(釣って4日目)のものです。一番美味しい時期だったかも知れません!

イナダは、さすが天然!って思えるお味でした~!ありがとうございま~す!

>ブッチさん
やっぱり身を見ると、何のお魚かお分かりになるのですね~

このイナダは茨城の鹿嶋沖なので、太平洋産です。

ところで、お魚の皮って今まで「はがせればいい」って感じで取っていたのですが、引き方にもポイントがあるのですね~!
とても勉強になりました。ありがとうございます!
今度、お店に並んでいるお刺身の皮の具合を観察してみようと思います!

投稿: ぷく | 2010年12月13日 (月) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/38034455

この記事へのトラックバック一覧です: イナダ(ハマチ)&ヒラメのお刺身:

« ヒラメの骨せんべい | トップページ | イナダでお鍋~イナダしゃぶ »