« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

居酒屋ぷくぷく亭@ボジョレーの会 紫ニンジンのキャロット・ラペ

ぷく、現在お出かけ中ですが、予約投稿で記事UPで~す!)

少~し前に開業した
居酒屋ぷくぷく亭の前菜
お品書きはこちら

お次は、

紫人参のサラダ

お手軽度 ★★

2010_11200048

レシピ・作り方

●材料
紫にんじん 3本(330g)
塩  小さじ1/2強
<A>
 砂糖  大さじ1
 酢    大さじ2
 白ワイン 大さじ2
 水     大さじ2

スライスアーモンド 30g
※スライスアーモンドはオーブンで焼くか(180℃2分程度)フライパンで弱火でから炒りすると香ばしくなります!

●作り方
①紫人参は細切りにする。塩をし、しんなりしたら、水気をしぼる
②Aをあわせ、人参を加え、味をなじませる。
③スライスアーモンドを混ぜ、器に盛る。

●ひとくちメモ
紫人参は皮つきのまま細切りにしましたが、口当たりを気にすることなくいただけました~

この日のお客様に
「豆」と「煮た人参」が嫌い、と言う人がいたのですが

豆の範疇には、どうやらナッツ類も入っていたようで、
故にアーモンドが×。

また、生であっても人参は苦手な部類の食材みたいだから
彼女にとっては、申し訳ないメニューだったかも・・
ごめんね~!

ちなみに、このメニューは
人参だと初めは言わずに
さて、コレは何でしょう?
と皆に食べて当ててもらったのです。
すると、
人参嫌いの人が一番に何かわかったみたいです
そう言うもんなのですね~


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この記事が無事に公開されていたら、
大晦日の記事!

皆様、今年一年お世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭@紫人参を食べました

ぷく、現在お出かけ中ですが、予約投稿で記事UPで~す!)

少~し前に開業した
居酒屋ぷくぷく亭の前菜
お品書きはこちら

お次は、
「紫人参のサラダ」
を載せようと思ったのですが
その前に、

「紫人参」の写真をUP~!

(不在時の予約投稿なので、記事数をかせぐことにしました~bleah

今回使った紫人参
こんなの

2010_11200009

黒っぽいけど
よ~く見ると紫色の人参です

切った断面はこんな感じ

2010_11200014

紫色は、多分アントシアニン系の色素らしく

お酢につけると、綺麗に発色しました

2010_11200023

左側はお酢につけた断片、右は切っただけの状態


人参って
カロチノイド系の色素だったり、リコピンだったり
アントシアニンだったり
種類によって色んな色素があるお野菜だな~と
思いました。

で、料理の記事はまた続きで!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭@ボジョレーの会 大根とツナのサラダ

ぷく、現在お出かけ中ですが、予約投稿で記事UPで~す!)

少~し前に開業した
居酒屋ぷくぷく亭の前菜
お品書きはこちら

お次は

大根とツナのサラダ

2010_11200043

実は、これは
ホタテの缶詰を使って
大根とホタテのサラダ
を作るつもりだったのですが・・

大根の準備を終えて、帆立の缶詰を開けると
想像していた「ほぐし身」
ではなく、丸ごとのミニ帆立が登場~bearing

思ってもみなかった形だったので
急遽、ツナをとりあわせることにして
作ったメニューです。

故にレシピはありません。

ちなみに、添えのタイムは夫作のベランダ製!

帆立の缶詰ってほぐし身ばかりだと思っていたんですが、違うのですねsad
パッケージを見たら、
確かに「姿造り」と書いてあったので
気付かなかったぷくがお間抜けなのですが・・

ちなみに、帆立はその後、
炊き込みご飯で活用しました~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭@ボージョレーの会 ディップ&クラッカー

少~し前に開業した
居酒屋ぷくぷく亭の前菜
お品書きはこちら

お次は
ディップ&クラッカー

2010_11200032

ディップもクラッカーも3種類準備!

どれも簡単なものばかりです・・・bleah
(当然お手軽度は★)

ディップは左は

●クリームチーズ&イチヂク

クリームチーズと甘露煮のいちぢくを混ぜただけ~

真ん中は
●アボカドのディップ

●材料は
アボカド 2個
ライム汁 大さじ1
紫玉ねぎのみじん切り 大さじ4
マヨネーズ 大さじ1
塩 小さじ1/4
こしょう 少々

・・・だったと思います。
作り方は混ぜただけ~

右は
●トマトのサルサソース

レシピメモはないですが
トマト、紫たまねぎなどを合わせて作りました~

●クラッカー
リッツ
ソルトクラッカー
クラコット 全粒粉

の3種類でした~!

続きは、また・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭@ボジョレーの会 新漬けオリーブ&スティックサラダ

少~し前に開業した
居酒屋ぷくぷく亭の前菜
お品書きはこちら

先ず、新漬けオリーブ

2010_11200028

毎年、ボージョレー・ヌーボーが解禁となる頃
お店に並びはじめる小豆島の「新漬けオリーブ」

ぷく家ではボジョレーより楽しみにしていると言っても過言ではありません

今年も早速購入!

そして、皆にも味わってもらおうとメニューに加えました~!

袋から出して器に入れただけなので、
料理と言える代物ではありませんがcoldsweats01


そして、
スティックサラダ

2010_11200038_3

こちらも、料理と言える代物ではありませんが・・・

野菜を切っただけだし。

左側はピーナッツバターと味噌を混ぜたもの。

右側はアンチョビーソース。

お好みでつけてもらいました。

ちなみに、アンチョビーソースは
フランスのお土産でいただいたこんなので~す!

2010_11200024

この日は、
お客様が予定よりも早くいらっしゃったので

こんなものでお茶を濁していたcatfaceぷくぷく亭で~す。

次には、少しは料理っぽいものが登場する予定~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭@ボージョレーの会 お酒リスト

昨日の記事の続きで

居酒屋ぷくぷく亭のお酒リスト、今回はこんなのでした~

この日は、ぷくぷく亭のお客様にしては珍しく、
お酒をあまり飲めないメンバーも・・・

なので、お酒の量はいつも程ではなかったかも
(それでも、「適量」なのかど~かは疑問)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

先ず食前酒はこんなの

(昨日の記事の写真のパッケージから出した様子)

2010_11200005

ミルシュ
天寿酒造株式会社
(秋田県本荘市)

ジャージー牛乳発泡性酒
と書いてあります。

売り場で、
牛乳の乳清を発酵させたと説明していただいた記憶が。

分類では
その他の醸造酒(発泡性)①
にあたる様です。

アルコール分 7度

原材料
牛乳、醸造アルコール、糖類、酸味料、香料

甘くて飲みやすいお酒でした~

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

お次はこんなの

2010_11200001

ARIDO

SAUVIGNON BLANC 


アルゼンチン(MENDOZA)の白ワイン

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

お次は!

2010_11200002

ALTUM
TERRAMATER
CHARDONNAY


チリ(CASABLANCA VALLTY)のワイン

フレンチオークの新樽で8ヶ月熟成したと
書いてある様な・・

白ワインと言っても
結構味に開きがあるのを味わってもらおうと
選んだ2本です~

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

そして、これ

2010_11200003

CHARLES RPUSSEAU
BEAUJOJAIS NOUVEAU

ぷくぷく亭の開業日が
ボジョレーヌーボー解禁後すぐの週末だったので
ボジョレーも準備してみました

気軽に購入できるお値段で
美味しく楽しめたので
買って良かったと思いました~!

近所のスーパーで調達した
ペットボトル入りのもの

ペットボトルは禁止になるとの話もあるけど
個人的には、買ってみたら
ペットボトルもいいな、と思いました。
(すぐ飲むなら味の劣化の心配はない、軽いから使い勝手が良い、リーズナブル・・・)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

そして、日本酒も

2010_11200065

鶴齢
純米酒
青木酒造株式会社
(新潟県南魚沼市)

精米歩合70%


お酒は以上で~す

料理はまた続きの記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭@ボジョレーの会

少し(かなり?)前のことになってしまいますが

ぷくでまたまた「居酒屋ぷくぷく亭」を開店しました~!
今回のお客様は夫の会社の若い女の子のご一行4名様!
うち、アメリカ人っぽい日本人と
フィリピン人っぽい日本人の2名様はリピーター!
途中で重大発表shineがあったり、
お魚fishのさばき方のミニ講座(って言う程のもんではないけど)をしたりして、
楽しく盛り上がった1日でした~
お品書きはこんな感じ

<前菜系>
スティックサラダ
新漬けオリーブ
ディップ3種&クラッカー
キャロットラペ ~紫人参編
大根とツナのサラダ

<お魚料理>
カルパッチョ風(テンス&イシダイ)
イシガキダイのオーブン焼き
カサゴのアクアパッツァ風
タイ風フィッシュケーキ(ニザダイ&タカノハダイ)

<お肉料理>
丸鶏ローストチキン
 
<甘味系>
さつま芋と林檎の甘煮
 
<お持ち帰り>
キッシュ


で、先ずはこんな食前酒で乾杯wine

2010_11200004


詳しいお話は、続きでまたおいおい・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勝沼醸造ワイナリー見学~レストラン風でお食事編

昨日の続きで、

勝沼醸造さんに行った時のお話。
ワインの試飲を沢山させていただいた
その後、オーナーと一緒に
レストラン風でランチタイム!
こんなお食事でした

先ずは、
スパークリングワインで乾杯(←まだ飲んでる)

2010_06220029

前菜はサワラのお料理

2010_06220030


海がない山梨で、とっても美味しいサワラがいただけました。
添えの卵も美味しかったです。

(そう、行ったのは、鰆の卵がある時期です・・・)
スープ

2010_06220033

南アルプス産のなめこと勝沼産木耳が入っていました
メインはローストビーフ

2010_06220038

ワサビ+醤油
ピンクペッパーと塩
でいただきました

2010_06220036

デザートも充実

2010_06220041

ごちそうさまでした~!

ちなみに、写真には撮りませんでしたが
お食事中restaurantもワインwineが飲み放題!
この日、一体どれくらいの量を飲んだのか
全く記憶がありません。
(怖いので、考えたくないです・・)

楽しいお話、美味しいワイン&お食事で
充実した1日でした

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勝沼醸造さんへワイナリー見学に行ってきました

先日の記事(こちら参照)でぷくぷく亭の
ミニ宴会のお話を書いたついでに
ず~と棚上げになっていた
今年のお出かけの記事をひとつ!

この日のワインでもいただいた
勝沼醸造さんのワイナリー見学
宴会メンバーだった
ご近所のHさんご夫妻と一緒に
山梨県勝沼市に行ってきた時のお話。


既にヌーボーでいただいている
ワインの葡萄が
こんな状態だった頃catfaceのお話・・・

2010_06220007

(この写真は駅前の葡萄の木です)

今回お伺いしたのは
有賀オーナー自らが案内してくれる
オーナーコース


HPで先着順で誰でも参加できますが
開催日の設定が少ないので
参加するのは、かなり狭き門

この時は、幸運なことに
4名で予約がとれたので、お出かけして来ました!

オーナーとワイナリーのワインwineへの強いこだわりなど、
熱く、楽しく、率直なお話を伺い
とても有意義な時間を過ごしました。

先ずはワイナリーに着くと
開催までの待ち時間用に
ワイン用のぶどう「甲州」のジュースをいただきました。
とっても甘く、独特の芳香がして美味しかったです。

2010_06220009

途中、ぶどう畑にも案内していただきました。

2010_06220014

その後、

リーデルのグラスで
ワインの試飲をたっぷり!

2010_06220022

飲むのに忙しく
ボトルの写真は撮っていませんが・・

先ず
試飲させていただいたワインは

①アルガーノ ヴェントと
②アルガーノ ボシケ



この2種類は、果汁絞り方別に発酵したワインをブレンドしたもので、
ブレンド比率が違うそうです。

お次は
③アルガブランカ クラレーゼ 2008
④アルガブランカ クラレーゼ 2009



シュルー・リー製法のワイン
ヴィンテージ違いで2種類の試飲

そして~
⑤勝沼甲州樽発酵 2007
⑥アルガブランカ ピッパ2005


この2種は、製法が同じで熟成度合いが違うとのこと
ピッパは瓶熟成。


⑦勝沼 甲州 CUVEE-F116
⑧ブラン樽熟成 2008


8は、7を樽に入れて、少し樽香をつけたもの


⑨アルガブランカ イセハラ

イセハラは伊勢原という地名

これは、海外で
こんなラベルでも売られているワイン

(フランス、イギリス、スイス、ベルギー、カナダ)

<別名>マグレ・アルガ・甲州

2010_06220024

そして

⑩シャルドネ下岩崎 2007

2010_06220027

⑪アルカサール
勝沼醸造さんの赤の最高峰

2010_06220025

計11種類!がんばりました!?

どんどん貴重で美味しいワインになっていくので
酔ってしまってもどんどん飲み続けることに・・・
とても楽しい修行(?)でした~!
まだ少し続きがありますが
今日はこれまで~また明日~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お酒備忘録~和食とあわせた日本酒

ぷく、今日は突然眼eyeの具合が悪くなって・・・down
(視野の半分が霞んで見えない・・)

仕事終わって急いで眼医者さんに行って
診てもらいました。

一過性のもので大事には至らないとは思いますが
お蔭で今日は眼があまり見えませんweep

その為記事更新もおあずけwobbly

なので、こんな時の為に
準備している
飲んだお酒リストの記事をUPで~す!

かな~り前のものですが・・
こんなお酒も飲んでました~

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

あんこうを食べた時
こんなお酒を飲んでいました

Dscf1572

天壽
米から育てた純米酒
ひやおろし


天寿酒造株式会社(秋田県由利本荘市)

酸度 1.3
アミノ酸度 1.0
原料米 天寿酒造米研究会
      契約栽培米 美山錦100%
精米歩合  60%
使用酵母 ND-4
       (東京農大短醸分離株)

酵母は、東京農業大学短期大学部醸造学科で
撫子の花から採取されたものだそうです


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


同じ蔵元で
別な時に買ったお酒も

Dscf1659

天壽
初しぼり生酒
美山錦純米酒


天寿酒造株式会社(秋田県由利本荘市)

酸度 1.6
アミノ酸度 0.8
原料米 天寿酒造米研究会
      契約栽培米 美山錦100%
精米歩合  60%

使用酵母も多分、上記と同じ模様

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

何とあわせたか忘れたけど、
こんな日本酒も・・


Dscf1648

Dscf1651

神開(しんかい)
しぼってそのまんま

藤本酒造株式会社(滋賀県甲賀市)

アルコール分 19度以上20度未満

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ぷくぷく亭でミニ宴会@高額納税者の会~おつまみ編

昨日の記事の続きで・・


ぷく家でのミニ宴会、
おつまみ系はこんなのでした~

既にフグのコースを食べているので
お腹はそこそこいっぱい

メタボ世代   の2次会なので

お野菜中心のおつまみにしてみました

どれも適当に作ったので
レシピはメモしてないけど
こんな感じ・・


一品だけ
ボリューム感のあるメニューは

こちらでも記事にした
●ヒラメのムニエル

2010_12110074

そして、
●サルサソース風サラダ

2010_12110058_2

そのまま食べたり、クラッカーにつけたり、ヒラメのソースにしたり・・・


●人参とスライスアーモンドのサラダ

2010_12110061_2

食後のデザートなので、フルーツ系の料理も少し

●さつま芋とリンゴの甘煮

2010_12110030

●生ハム ル・レクチェ

2010_12110070

こんな変り種も

●いぶりがっこ+クリームチーズ

2010_12110076

予約困難で有名な恵比寿の日本料理店
「賛否両論」で必ず出てくるメニュー
(チーズが苦手な人と漬物が苦手な人が居ても出てきたhappy02鉄板メニュー)
いぶりがっこ+マスカルポーネを真似してみました~

いぶりがっこは
近所で買った新潟のもの
(なので、正式にはいぶりがっこではないかも)

2010_12200003

どんなものかと言うと、
沢庵をいろりでいぶしたもの です。

燻製のような独特の燻した風味がついていて
お野菜だけとは思えないお味。
しかも、これは
シンプルな原料しか使ってないので
(食品添加物なし)
試食して気に入って購入したものです

(ぷく、あまりお漬物を好んで食べない方なのですが
これは、大人買いしたいお味でした~!)

いぶりがっこ、
この日のメンバーにも大好評でした。

しかも、クリームチーズとの組み合わせ、
やっぱり好評な様で・・

チーズが余り好きじゃない夫も
進んで箸を伸ばしてました。
(コレには、ぷくもビックリeyeでした)


●あと、こんなお土産もいただきながら

2010_12130015

白い恋人
干しいちぢく
レーズンチョコ

最後には
●青森のりんごappleも!・・・

と、色々
食べながら、
楽しく納税beerbottlewineを済ませました。

2次会でも色々食べたけど
こってりメニューが少なかったので
翌朝は思ったより
胃袋が重くなかった気がします。

おしゃべりしてたらあっと言う間に
深夜1時半watchを過ぎていて・・・
そろそろ解散としました。


でも、ご近所なので
帰りがラク~で良かったです。

また来年も楽しく納税に励みたいと思います!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぷくぷく亭でミニ宴会@高額納税者の会~納税編

ご近所さんとふぐを食べて帰宅した後は

ぷく家でミニ宴会をしました。

今年の夏、ビヤガーデンに行った後
HYさん家で2次会をしたので
今回はぷく家で2次会。

別の用事があって、ふぐには来れなかったIさんも
2次会からは加わって
4家族でミニ宴会。

みんな同じマンションに住んでいるので
終電や帰りを気にせず宴会できるので安心(←何が??)です。

今回のメンバー、
実は、ぷくは秘かに「高額納税者の会bottleと呼んでます。

間違いなく、全員かなりの高額な税金払っている筈。
但し、所得税ではなくbeerbottlewineですがshock

そんなメンバーが集まって
またまた納税してしまいました。

ふぐを食べた時、既に日本酒に換算して一人3合弱の
お酒を飲んで納税に励んだのですが・・・

さらに、
これくらい、納税!

2010_12190096



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

先ずは、スパークリング日本酒で乾杯!

2010_12110028

ゆきくら
スパークリング大吟醸酒


雪中貯蔵(2℃)
9号酵母
精米歩合 50%

玉川酒造株式会社(新潟県魚沼市)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

お次は持ってきていただいた
こんなワイン!

2010_12190094

日本のワイン
ラベルは絵になっているみたいです。
画題「窓辺」と書いてありました

2009(橙)

四恩醸造株式会社
(山梨県山梨市)

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そして、お持ちいただいた
こんなワインもいただきました!

2010_12190093

Domaine du Chateau d’Eau
Pinot Noir
Vin de Pay d’Oc


無農薬栽培

月の運行により畑の耕作を行っている葡萄で作ったワインだそうです
(そんなマークがラベルにありました)

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

こんな日本のワインも開けました~

2010_12110029

アルガーノ ベリーA

アグア ヴィソーザ プラゼール

勝沼醸造株式会社(山梨県甲州市)

あと1本、いただいたワインがあったのですが
そこまでは開きませんでした
(肝臓ではなく、時間の限界で・・・)

2次会メニューはまた別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぷく、ふぐを食べる@きくひろ 板橋駅前

先日、ご近所さんと忘年会をしました~!

場所は、板橋駅そばにある
ふぐ割烹 きくひろというお店

HKさんがここの河豚は美味しいと
いつも絶賛しているので
HYさんと共に、
皆で食べに行くことにしたのでした。

フグと言えば、
本体の味より「ポン酢の味」の方が強いイメージがあったけど
確かにこちらのお店のフグは
身がしっかりあって、きちんと味がするものでした

とらふぐのコースをオーダー


お通しで、ふぐのお寿司が登場

2010_12110039

ふぐ刺し

2010_12110040

ふぐ白子焼き

2010_12110044

ふぐの唐揚げ

2010_12110046

ふぐ鍋

2010_12110050

食べるのに夢中で、お鍋の写真は一切撮り忘れ・・

やっと落ち着いて
最後の雑炊
を撮影

2010_12110054

ご飯だけでなく
焼いたお餅が入っているのが嬉しかったです

2010_12110055

ふぐも沢山食べたけど
お酒bottleも沢山飲みました!

大満足~でご帰宅

でも、まだまだ宴会は続いたのでした・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スターバックス ディスカバリーズ チョコレートエクレールラテを飲んでみました

先日
「スターバックス ディスカバリーズ シャトールー チョコレートエクレールラテ」
をいただきました~!

沖縄を除く全国のコンビニエンスストアで
11月30日(火)から冬季限定で発売されている商品で~す!

実はぷく、スタバが日常の行動範囲の近くにないのでwobbly
スターバックスコーヒーは滅多に行けないハレshineの場所。

何でも「スターバックス ディスカバリーズ」」は、
“スターバックスのお店が近くに無い方や仕事が忙しくて出かけられない方にも、
本当に美味しいコーヒーを飲んでもらいたい”
“いつでも、どこでもお店での体験や味を楽しんでもらいたい”
そんな思いから生まれた商品 とのこと。


詳細はコチラ → http://www.starbucks.co.jp/rtd/

ぷく、ピッタリの対象かと。(後者はともかく、前者は・・・)

いただいたので、早速記念撮影!

2010_12110011_2




ぷくにとって、ハレのスタバなので、
美味しいパンを買って早速、朝食restaurantで!

2010_12130003


●パンの量についてのご指摘はご容赦下さい・・・・
ちなみに、このお味は、
スターバックス店舗で人気のホリデーシーズン限定ドリンク
“キャラメル エクレール ラテ”のように、エクレール ラテの味わいをベースに
チョコレートの風味を加えた冬にぴったりのラテとのこと。
http://www.starbucks.co.jp/discoveries/chateauroux.html
コーヒー、チョコ、ミルクの味わいが
絶妙なコラボで、特別感がある風味のドリンクだと思いました!
スタバのラテは美味しくて大好き!
って人も多いと思うけど
コンビニで売られているのを、冷蔵庫にキープおくと
お店にお出かけすることなく、
起きてsunすぐのパジャマを着たまま
スタバの味を味わえるcafeのがいいな~と思いました!




あと、仕事が忙しい人
とのコンセプトもあったので

会社に持って行って
味わってみました~scissors
お仕事中は
甘いドリンクをあまり飲まないぷくですが
飲んでみたらcafe、疲れが取れる感じがしていいですね~fuji
ホッと安らぐ時間があってよかったですhappy01
●緊張感漂う仕事をしているの?とのご指摘はご容赦下さい・・・・


そして、ホリデーシーズン限定とのお話でもあったので
たまたま電車bullettrainに乗って遠出することがあったので
一緒に連れて行きました。
お菓子cakeと一緒にレッツ・ゴーbus

2010_12110016

●この組み合わせは年齢的にどうよ、とのご指摘はご容赦下さい
普段、電車の中で口にするのは、帰りの復路でbeerばかりのぷくですが
こんな組み合わせで行きから飲食すると
お出かけ感が盛り上がっていいかも~
と、いろいろ楽しませていただきましたhappy01
こんな形状でラテがあると
お家でまったり飲むのもいいし、
お外でのんびり飲むのもいいし・・・!
好みのシチュエーションでいつでも
ハレの飲み物(ぷくにとっては)スタバが味わえる形態が良かったで~す。
[PR by ブログタイムズ]

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・



| | コメント (3) | トラックバック (0)

パレイシアホテルのお夕飯@パラオ

久々にパラオのお話の続き~!

遅々として進んでませんが・・
2日目のお夕飯のお話。

 ★今までのパラオの記事はこちら


ぷくが泊まったパレイシアホテルでは
宿泊者に中華料理のお夕食1回提供!
(2泊目の夜限定)
と言うサービスがついていたのです。

台湾系のホテルで食べる中華料理。
期待に胸を膨らませながら、
食堂に向かいました~!

場所は朝食と同じ場所。

サービスの夕飯を食べる旨を告げると、
案内されたのは、ビュッフェ。

朝のビュッフェと同じ場所に
少し見た目が違う料理が並んでいました。

「中華料理のお夕飯」と言う響きに
コース料理を想像していただけに
ちょっと拍子抜けしましたがdown

「食べ放題」という事実に気を取り直しup
全メニュー制覇に挑んだぷくでした
(もちろん、難なくクリアscissors

こんなメニューでした

前菜系のお料理

韓国の人も多かったからか、キムチ

2010_08180052

くらげ

2010_08180053

貝(あさりとパーナ貝・・かな?)

2010_08180054

イカ

2010_08180055

ウインナー(魚肉)

2010_08180056

サラダ系のお料理

コーンサラダ

2010_08180068

マッシュルーム(缶)

2010_08180069

ブロッコリー

2010_08180070_2

ゆで卵

2010_08180071

グリーンサラダ

2010_08180072

ドレッシングは3種類

2010_08180082

パセリの味が日本とは違いました!

おかず・食事系のお料理

焼きそば

2010_08180060

野菜炒め

2010_08180061

骨付き鶏肉

2010_08180066

骨付き豚肉

2010_08180064_2

白身魚

2010_08180067

メロに似た食感。南の島お魚かなぁ

チャーハン なまこ入り

2010_08180058

なまこの炒め物

2010_08180065

ナマコが凄く美味しくって
お替りを数回しました

シューマイ

2010_08180063

中華料理だったと思うけど・・

スパゲティ

2010_08180059

お寿司

2010_08180080

魚介のクリームスープ

2010_08180062

「ご飯」もありました~

2010_08180079

フルーツ&デザート系

2010_08180073

2010_08180074

2010_08180075

ホールケーキは切り込みが入っていて
取り分け易いようになっているのが
とても親切だと思いました

2010_08180076

2010_08180077

2010_08180081

プリンはすが立っていて舌ざわりがいまいちだったのが残念!

デザートのうち
一品がぷくの目前で無くなってしまいwobbly
(多分、ブルーベリー系)
その後追加されることがなく・・・sad
一品食べ逃してしまったことだけが残念ですcrying

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ちなみに、ホテルのレストランでお夕飯を食べていた人の
大半がこのビュッフェ利用。

多分、皆さんサービスのメニューを
食べていたのではないかな~と思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

泊まったホテル内の施設は殆ど利用しなかったのですが
(あまり利用できるものがなかったし)

マッサージには2回も行ってしまいました。

さすが台湾のホテル!
マッサージの腕はかなり良かったと思います。


続きはまたそのうち・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

平目のムニエル

マルソータさんから
送っていただいた、天然平目
こちらの記事も参照下さい)

イナダを含め、これが最後のお料理。

先日、ぷく家でミニミニ宴会があった時
皆さんに味わっていただきました~!

滅多に食べられない
天然平目なので
チルドルームで大事に保管していたのです。

ムニエルにして
いただきました~!


ヒラメのムニエル

2010_12110074

揚げても良かったのでしょうが
例によって
しこたま飲beerbottlewine
後に作ったので・・wobbly
お手軽なムニエルにしたのです。

作り方は
①一口大に切った平目に白ワイン、塩、こしょう、オリーブ油、ハーブで下味をつける。
②水気をふきとり、小麦粉をまぶす。
③フライパンにオリーブ油を熱し、焼く。

・・って感じで作っていた筈・・gawk

パプリカなどお野菜も添えるつもりだったのに
すっかり忘れてましたcoldsweats02

そのままor塩orレモン汁orサルサ風ソースなど
お好みの調味で
食べてもらいました~!

この料理の前に、いっぱい食べていたはずなのに
すぐにお皿が空いたのは
やはり素材の美味しさのせいだと思いま~す!

天然ヒラメ、皆さんに喜んでいただけました。
ごちそう様でした~!

ミニミニ宴会のお話は、また今度~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イナダ&ヒラメ大根!

マルソータさんから
送っていただいた、イナダと平目
こちらの記事も参照下さい)

両方合わせて、アラで煮付け!

イナダなので、定番の「ブリ大根」風にしようと思ったのですが
ヒラメのアラ(頭と腹骨)も残っていたので
一緒に煮付けました~

きちんとしたレシピではないけど
こんな風に作りました

●材料
大根
生姜
イナダのアラ
ヒラメのアラ
 トレハロース

<煮汁>
水・酒・みりん・砂糖・醤油

ゆでほうれん草

●作り方
①大根を輪切りにし、皮をむく。透き通る程度に下煮する。
②アラは食べやすい大きさに切り、トレハロースをまぶす。生姜は薄切りにする。
③鍋に大根と水を入れ火にかける。沸騰したら、魚のアラ、生姜を入れる。あくをとる。
④調味料を加え、落とし蓋をし、全体に味がしっかりつくまで煮る。
⑤器に盛り、ホウレン草を添える。

ぷくはいつも鰤大根を作る時は、ブリを熱湯に通して、
霜降りにしてから作っているのですが
今回は、お魚の臭みが少なそうな感じがしたので、
沸騰した煮汁に直接入れて煮ることにしました~!

その代わりと言う訳ではないのですが、
トレハロースがあったので、まぶして使ってみました!

素材の良さ&トレハロース効果でしょうか?
霜降りにしなくても
臭みは気になりませんでした~
(よ~く、血合いは取り除いて作りましたが・・)


こんな感じのお料理

イナダ&平目大根

マルソータさん

2010_12130022

平目とイナダの煮付けの食べ比べもできて
一石二鳥のお料理??

大根の上にのっているのは
平目の卵です。

お皿に盛った量の倍出来あがりました~!

アラが沢山あったので、
結構食べ甲斐のある量でした!

あ、お酒はやっぱり日本酒bottle

Dscf1877

皮(?)を剥くと・・

Dscf1878

雪洞(ぼんぼり)
無濾過吟醸

吟田川雪中貯蔵酒

原料米 越淡麗
酵母 9号系 速醸酛

日本酒度 約+4
酸度    約1.6
アミノ酸度 約1.3

代々菊醸造株式会社(新潟県上越市)

ごちそうさまで~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すし処 面@大塚でお食事 その2

昨日の記事に引き続き、
大塚駅北口側にある「すし処 面(めん)」でのお食事

その後、店主のお薦め握り12貫を注文!

いきなり、
大間のまぐろ!青森のヒラメ! 墨烏賊!

2010_12050021

マグロは、見たところ、普通の赤身・・・でしたが
食べてみたら、全然違っていましたshine

冷凍の鮪(つまり、よく食べてる鮪・・)でよく見られるであろう、
水っぽさが全然なく、しっかりした歯応え!
旨みがしっかり感じられるお味で、ありながら、
多分蓄養マグロでは感じるであろうクセのある味がしなくて・・・
いつも食べている「まぐろ」とは全然違うな~と思いましたhappy01

ぷく、もしかしたら、大間のマグロを食べるのは初めてだったかもcoldsweats01

高値で取引されるのがよくわかった気がします。

もちろん、平目もイカも美味しかったです!

お次は、

●サバ、小肌、アジ、いくら

2010_12050028

サバは横浜のサバ、
鯵は豊後の釣りアジだとおっしゃってました

青物3種類もおいしいかったです

イクラの軍艦は、安心できる普通のお味でした。
(悪い意味ではありませんよ~)

その後、

●ネギトロ巻

2010_12050031

ネギトロも美味しい!


●ブリ、赤貝のヒモ、タイラガイ

とても脂ののったブリでした

2010_12050036

貝も食べたかったので嬉しい!

最後は
穴子

これで12貫!

煮ている穴子も食べて、穴子を満喫しました~!

2010_12050038_2

その後、隣の人がウニを注文していたので聞いてみたところ
ミョウバンを使っていないウニだとおっしゃるので
ぷくも注文!

●ウニ

2010_12050039

頼んで良かった~!と思えるお味happy01

軍艦にすると海苔の香りがするので、
こちらのお店では、
ウニだけを味わって欲しいとこんな風に↑出すそうです

●金目鯛の炙り寿司

2010_12050041

銚子の金目だとのことです

巻物を1つ頼もうと思って
●はらす巻き

2010_12050046

焼き立てのはらすで作ってくれたので、とてもおいしかったです

締めは
●しじみのお味噌汁

2010_12050047

●フルーツトマト

2010_12050050

以上でした~

あ、そうそう写真を撮ってませんが

「柚子が香るお新香」も美味しかったです!

あ、お酒はもちろん日本酒bottle を飲みました

底ぬけ(新潟)
景虎(新潟)
梅の宿(奈良)

食べたいものを、手当たり次第注文したので
お会計moneybagの時、実はドキドキでしたがcoldsweats02

納得&安心のお値段でしたhappy01

また絶対食べに行きます!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

すし処 面@大塚でお食事 その1

先日、気になったお寿司屋さんにお出かけしてきました
大塚駅北口側にある「すし処 面(めん)」
偶然お店の前を通りかかった時
「しゃこ刺し」「穴子刺し」と書いてある看板が目につき
え?こんな素材のお刺身が食べられるの~!?と
気になって気になって・・・
カウンターで握ってくれる回らないお鮨屋さん。
カウンターに座ると、
つきだしで、
●とこぶしが登場!

2010_12050005

先ずは、気になって仕方がなかった
●アナゴのお刺身

2010_12050011

夫が去年広島に行った時に、「穴子の刺身を食べてきた!」と自慢していたので、
どこかでチャンスがあれば、ぷくも是非とも・・と思っていたら、

こんなに近くのお店で食べられるとは!

脂がのっているけど、さっぱりと食べられるお味・・・でした。
こちらも気になっていた
●シャコのお刺身

2010_12050013

登場したシャコが想像していたものより一回り(二回り・・かも!)大きくてビックリ!

シャコって、お寿司のネタの大きさのイメージしかなかったので。
(海外では異様に大きいのを食べたことがあるけど)
甘くて柔らかいお味でした。
いつもお寿司で食べる、ゆでてしっかりした身になっているものとは
一線を画すお味と食感!

エビに近いけど、海老とは少し違うんだな~と、
何となく思えるお味でした。
そして、お刺身を楽しんでいたら
●穴子の皮を焼いてくれたものが登場!

2010_12050017


穴子のお刺身の副産物の模様。

こちらからは、食べ慣れた穴子の風味がしました。
すご~くおいしかったです。


そうそう、お刺身で食べた車子は、爪を茹でてくれました!

●シャコの爪

2010_12050023

お刺身でシャコが姿盛りで登場した時、
食べ難くそうだけど爪の身も残さず食べないと!と、
秘かに意気込んでいたら、
板さんが爪は後でゆでて出しますから~と言ってくれたのが
凄く嬉しく、また、安心してツメを残すことが出来ました!

茹でて、切り分けてくれて
こんな風に食べやすくなって感激です!
しかもお刺身とはまた違う風味を味わえるのも嬉しかったで~す。

そして、
ショーケースの中のサヨリが目についたので

●サヨリのお刺身

2010_12050019

板さんがこんなにきれいに捌いて盛り付ける様子
すぐ目の前でやってくれてるんだから
しっかり見ておけば良かったのですが
ぷく、食べるのに夢中で・・・sad

今度はしっかり拝見したいと思います

お味がもちろん、想像通りの美味しさ!
ワサビも生山葵をおろしてくれているので
わさびだけでも美味しい~!
と、山葵単独でも味わい
もみじの葉以外は食べ尽くしました!
流石に、もみじの葉っぱが天ぷらとして登場するコトは無かったです(笑)

まだまだ食べましたが
本日はこれ以上書く時間が無いので
続きはまた明日の記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イナダでお鍋~イナダしゃぶ

マルソータさんから
送っていただき、無事正体が判明した(?)イナダ
こちらの記事も参照下さい)
のお料理。

お刺身で食べたけど、まだまだ残りがたっぷり。

お鍋が食べたくなったので

イナダでお鍋にしました。

ブリしゃぶならぬ、イナダしゃぶ。

こんな感じで材料を準備!

2010_12110027

だしは、昆布+ヒラメの中骨でとりました~
あぁ、贅沢!

ぷく、「ぶりしゃぶ」って
食べたことなくって・・・

食べた誰かが、「お魚臭くて、あんまり美味しくない」って
言っていた感想を聞いたことがあった様な・・・

ちょっとドキドキしながら
イナダを「しゃぶしゃぶ」して、いざTRY!

ポン酢(カボスの果汁+お醤油で手作り)でいただきました!

美味し~い!

心配していたお魚臭さ、全くないですscissors

流石、天然!

ブリに比べて、脂が少ないから
どうなのかな~、とも思っていましたが
程ほどの脂はあるし、
さっぱり食べられて良かったです!

大満足~!でした!

結構量があるかも、と思っていたイナダ、

2010_12110024

難なく完食bleah

お酒は、ビールbeerを数種類楽しんだ後、
こんな日本酒bottleを~

2010_12110017

立山
純米酒
精米歩合 65%

立山酒造株式会社(富山県砺波市)




ごちそう様です~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イナダ(ハマチ)&ヒラメのお刺身

マルソータさんから
送っていただき、無事正体が判明した(?)イナダ
こちらの記事も参照下さい)
のお料理で~す!

ちなみに、ぷくは大阪出身なので
いまだにイナダと言うよりハマチと言う方が何となく
馴染みがあります。

イナダのお刺身

で、まずはもちろんお刺身~!

半身をどど~んと大皿盛に!

2010_12070033

ぷく、お刺身は頻繁に食べていますが、
小さめのお魚で作ることが多いので、いつも平べったい盛り付け。

でも、今回は立派なコだったので
こんな風に「立てた盛り付け」をすることができました!

2010_12070038

↑背身の方

2010_12070044

↑腹身の方

「しっかり立つお刺身」を家で食べたのは
久しぶりだった気がするので、
感動~!happy01

イナダは
程よい脂のりで美味しくいただきました
脂の感じはするけれど、それが後を引かないと言うのでしょうか、
幾らでも食べられるお味でした。

リーズナブルな所で良く食べるお刺身って、
ある程度の量を食べると、胃袋のキャパ的にではなく、味的に、
もうこれ以上は無理に食べなくてもいいかな、と思うポイントがある気がするのですが、
今回のこのコfishはこれだけ食べてもそこまで達することなく・・・

実際、半身を2人で食べたので、
一人当たり約200gのお刺身になるはずなのですが、
まだまだ余裕で食べられそうでした。

で、中骨にも身が沢山ついていたので、

身をスプーンでこそげて、ネギとあわせて
ネギトロ風に!

2010_12070046

こちらも、また違った風味で
美味しくいただきました~!

そうそう、実は、イナダを食べる前には
ヒラメのお刺身も食べていました。

少し時間が経過したので、前回獲れたてをいただいた時より
食感が柔らかくなっていると思ったので、身の切り方もやや厚めにしてみました。

2010_12070032

平目のお味は、こちらの方が少し熟成した味と言うのでしょうか
旨みはぐ~んと増していました!

コリコリ食感はさすがになかったですが・・

こっちの方が「美味しい!」と感じる人も多いと思える味でした

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


で、これだけの量のお刺身を味わいながら
何種類かビールbeerを飲んでいたのですが

最後には、やっぱり日本酒bottleが欲しくなって
こんなのを開けました~!

(ちゃんとどんなシチュエーションでも対応できる様、
 在庫があるのが我ながら凄いと思います・・・)

2010_12070048

ふなぐち
菊水
一番しぼり

生原酒
本醸造

精米歩合70%

菊水酒造株式会社(新潟県新発田市)


ご馳走様でした~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ヒラメの骨せんべい

ぷく、無事に帰ってきました~
前回と同じ場所へのお出かけだったので、
秘かに、長丁場になるかも・・と、心配していたのですが
今回は予定通りの帰宅でほっとしました!

で、
マルソータさんから
送っていただいた天然平目

こちらの記事も参照下さい)

のお次の料理は、

想像通り

骨の唐揚げ!

「骨せんべい」と言った方がいいのかな~

油で揚げて塩をしただけ~

小さい方の骨は全部揚げました。

大きい方は、さすがに、中骨は揚げても食べられないかな、と思ったので
こんな風にヒレの部分を切り分け、

2010_12050077

適当な大きさにして、鰭の骨煎餅としていただきました~


冷蔵庫にあったパプリカも一緒に揚げて盛りつけ。

2010_12050097

バリバリと残すことなくたいらげました。

ぷく家は乳製品を滅多に摂らないのですが
お魚の骨を食べているので
カルシウムは足りているのではないか?
と思っています。

風邪ぎみでお買物に行けなかったので
家にあった食材の組み合わせだけで
お刺身も唐揚も済ましたのが
心残りですが、両方、美味しくいただけました~!

この日の献立の
他のメニューは
炊き込みご飯
春菊のくるみ和え
炒り鶏 など・・・でした。

ごちそうさまで~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天然ヒラメの薄造り(もどき)

(ぷく、お泊りの予定が急に入っちゃいましたweep
 予約投稿で記事UPで~す)

マルソータさんから
送っていただいた天然平目

こちらの記事も参照下さい)

どんな風にいただいた、か、は

まずは、当然お刺身で~

一応、薄造り(のつもり)

2010_12050095

エンガワもしっかりとれたので、
別盛りにして、肝も一緒に堪能!

お醤油ではなく
主に、塩+ゆずの果汁でいただきました

トリュフオイルも持ち出してみたのですが
(トリュフオイルについてはこちらの記事参照)
これを使うと調味料の味が濃厚すぎて
繊細な風味が感じられなくなってしまうのが勿体なかったです
(なので、1回しか使わず)

※前回食べたヒラメではとっても美味しかったのに 不思議です。
同じヒラメでも獲れたてと、そうでないのとでは
状態が微妙に違うのを実感・・・



で、当然お酒は日本酒bottle

天然ヒラメに相応しい、お酒?

2010_12050091

越乃寒梅
特別本醸造
別撰

精米歩合55%

石本酒造株式会社(新潟市江南区)



この日、もう1皿
ヒラメの料理を食べたのですが、
時間がないので、また続きで・・coldsweats01

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

イナダ?ヒラマサ?どちらでしょうか??

マルソータさんから
送っていただいたお魚fish

こちらの記事も参照下さい)

天然平目のお料理を記事にしようと思っていましたが

その前にイナダかヒラマサか?

を検証できるよう、捌いた様子をUPしま~す!

お顔についてはこちらの記事でUP写真を載せています。

今日は、先ず「ヒレ」の写真
胸びれと腹びれも見分けるポイントらしいので
写真を撮ってみました!

2010_12070002

さて、ど~なんでしょう??
ちなみに、ぷくは、さっぱりわかりません(恥)wobbly

そして、頭を落としたので
その断面も撮影

頭側の断面

2010_12070007

身の方の断面はこんな感じ

2010_12070012

きれいに切れているかど~かは、この際気にしている場合ではないので
続けて写真をUP

3枚おろしの中骨はこんな感じ

2010_12070014

1枚目の片身

2010_12070021

もう一方の片身

同じ様におろしているつもりでも
形が違う・・・sad
ぷく、もっと修行が必要な様で(恥)

2010_12070026_2

ちなみに、それぞれの身の重さを量ったら
上の方は461g
下の方は431g この差は・・・(涙)

で、下の方の身を
血合いや腹身をそぎ落とし、骨を抜いて処理したのがこんな感じです

2010_12070028

さてさて、
今回の記事で
このコがイナダ(ブリ・鰤)か、ヒラマサ(平政)か、
分かる人が見れば
判別できるのでしょうか?

何度も言ってるけど、ぷくにはさっぱり確定できる自信が・・
でも、イナダの様な気がしてきました・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ぷく、平目を5枚おろしにする

マルソータさんから
送っていただいた天然平目

こちらの記事も参照下さい)

先ず、小さい方から5枚おろしにしてみました

●裏の白い方(無限側)のお姿を撮影

2010_12050058

新鮮なだけあって、
白い部分の透明感がいつもと違うな~
と思いましたshine

ウロコを「すき引き」すると、ぷくの技量では身を傷つけてしまいそうだったので
ウロコつきのままおろしてみました

●こんな感じにできあがり~!

2010_12050059

2010_12050064

お次は大きい方!

●裏の白い方(無限側)のお姿を撮影

2010_12050067

こちらはウロコをとっておかないと
ぬるぬるして扱いにくそうだったので
包丁でウロコを取りました。

●ウロコを取った状態はこんな感じ。

2010_12050070

こうやって写真を見ると
ハラワタのある部分だけ
ウロコがきちんと取れてないのが
よく分かります・・・sad

同じく、5枚おろしに~

●中骨はこんな感じ

(まな板にギリギリのる大きさでした)

2010_12050072

身の方は・・・
写真取り忘れていたみたいですwobbly

結構きれいにおろせたので
記念にしたかったのに・・残念weep


平目をたった2尾、5枚おろしにしただけですが・・・

天然の獲れたてヒラメ・・・と思うと
(出来るだけ無駄にしたくない・・と思って)
ちょっと緊張してしまったせいか
とっても疲れてしまいました(笑)

高級なお魚なので
ぷく家だけて堪能するのは勿体無いと
ご近所さんにもおすそ分け~

そしたら、ヒラメちゃんfishがおいしいリンゴappleに変身!
わらしべ長者状態でした~

同時にいただいた天然イナダ
えらとハラワタを除いた状態で冷蔵庫で待機中

そろそろ3枚おろしにせねば・・・

とりあえず
イナダはお顔のアップだけ
載せておきます

2010_12050084

で、平目をどんな風に食べたかは、また続きの記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ぷく家に天然ヒラメとイナダがやってきた!

今朝、ぷく家に荷物presentが到着。

中身は平目とイナダ

マルソータさんが、
またまた大漁だったのでshine、と
送ってくれたのでした

こちらの記事 参照)

●平目はこんなコ

2010_12050051

大きい方は体重 約900g
小さい方は 約300g

鹿嶋沖 水深35mで釣ったそうです。

●イナダはこんなコ

2010_12050083

体重は、我が家の秤では計れない重さでした。

体重計で計ってみたところ
1.8キロくらいありました~!

平目と同じ場所で獲れたそうです!

マルソータさん、いつもごちそうさまで~すhappy01

このコ達が、その後、どんな風になったかは
また続きの記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ご近所さんとパスタ&ワインの会~ボージョレ編

たま~に開催しているマンションのパーティルームでの
パスタ&ワインの会を先日実施!

今回は、合計8名で
パスタ&ローストチキンを作って
お食事しました~!

パスタのテーマは今回はニョッキ

ソースを2種類

ブロッコリーと松の実のソース

2010_11230006

トマトクリームソース

2010_11230010

お料理の方は
ローストチキン!

2010_11230002

豪華に見えるけど
オーブンにお任せなので、実は簡単。

こんな感じの食卓でした

2010_11230001_2

ど~んと大盛りサラダもあったけど
出し忘れていて
写真はありませんwobbly

この時はまだパスタが出ていないし、
チキンも2羽あったりしましたが・・・






ボージョレー解禁後すぐの日程だったので
ワインも新酒を中心に揃えて

人数多いから、こんなに開いちゃいました・・・!

2010_11230014

同じ場所に住んでいても
ゆっくりお話をする機会が無い方々とも
こんな催しがあれば
お近づきになれるので
とっても嬉しいです!

楽しい時間を過ごすことができました。
また、次回!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

黒ムツの煮付け ~ トレハロースの効果実感編

思わぬトラブルでお家に帰れなくなってしまい
その間、黒ムツは冷蔵庫でおとなしくお留守番・・

やっと帰宅し、冷蔵庫から取り出して様子を見たのが
買ってから8日後・・・

恐る恐る、においを嗅いでみたところ
腐ってはいなさそうだったので、
食べてみることにしました!

そんな折、丁度ぷく家には
首尾よく、トレハロースのモニター品が届いていたのです!

天然の糖トレハロースは色んな作用があるみたいですが

その効果の中に
「お魚の臭みを抑える」、と言うのがあったので

トレハロースの効果を確かめる良いチャンスだと
気持ちを切替え
半分ずつ煮付けを作り、比べてみました

あ~あ、こんなに古くなっちゃって。。。wobbly
がっかりしていたムツ。

いい実験になるhappy02!と
気持ちを切り替えると
何か楽しくなってきました~(←単純)

●概要はこんな感じ

パンフレットを見ると、
「お肉の重量の3%程度のトレハロースをまぶしてから
料理すると良い。」
との記述だったので

お魚にも応用。
トレハロースをまぶしたものと
何もしなかったものを比べてみました

Aは普通の方。Bはトレハロースを使った方です。
   

トレハロースは砂糖の約半分の甘みとのことだったので
B(トレハ使用)の方は、煮汁のお砂糖をその分減らしてみました

●材料
黒ムツ(片身)  約150g
※トレハロース Bの時のみ大さじ1/2

<煮汁>
水 150ml
酒 大さじ3
みりん 大さじ3
砂糖 大さじ1.5(Aの時) 大さじ1.25(Bの時)
醤油  大さじ2

●作り方
①黒ムツを食べやすい大きさに切る(今回は片身を3つに切りました)
皮に切り込みを入れる。
(Bの方は、切り身全体にトレハロースをまぶし、約10分置く)
②煮汁の材料を鍋に入れて煮立て、切り身を入れる。落とし蓋をして、約15分煮る。

●メモ
それぞれ、調理時間は同じ
お鍋も同じ大きさのものを使いました。
左右で火口の強さが微妙に違うので
時々位置を変えて作りました~!

で、出来上がりの図

2010_11280033

左がA、右がB

Bの方が何となくふっくら仕上がっている様に見えました

●食べ比べた感想
<臭み>
冷蔵庫に8日も放置していたにも関わらず、
Aの方、全然臭みを感じなかったので、ビックリ!flair

黒ムツがいいコだったのか、冷蔵温度が良かったのはか不明ですが・・

それ故、Bも全く臭みなしshine
お魚の臭みに関しては、元が問題無い分、比較結果は導き出せませんでした・・

<A・トレハ無し>

Photo

<B・トレハ有り>

2010_11280031

<お味・食感>
臭みについては、あんまり変わらないな~と思いましたが

食べてみて、お味の違いにはちょっとびっくりしました。

トレハを使った方は見た目でふっくらしていると感じたけれど
食べた印象もその通りふっくら仕上がっていて、とっても良い食感でした

しかも、ぷく家には落とし蓋で同じ重さのものが無かったので
何気なく使った落とし蓋、トレハの方がやや大きく重い方だったのに、
このふっくら加減ってことは、
ふっくらしているのは、トレハの効果としか考えられません!

煮魚の味は、AもBも、黒むつが高級魚であることを実感できる
非常に美味しいものでしたが

2つ並べてあったら、Bの方に自然と箸がのびる・・・
そんな違いがありました~!





色々波乱含みの煮魚でしたが
(生魚を冷蔵で1週間以上置いておいたのは、初めてのことでしたからshock

天然の糖トレハロースの効果が、実感できたので
大満足でした~happy01

今度は、リーズナブルなお肉を食べる時に
トレハをまぶしておいて、ふっくら柔らか食感で
高級肉に変身できないかやってみるつもりで~す!

本記事はセンバツ(http://www.1000buzz.jp/)よりサンプルの提供を受け、
ブロガー自身の体験をもとに、自身の言葉で記載しております。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

黒ムツを買いました

先日、魚粂さんfishに行ったら、
黒ムツが大量に箱で入荷していました。

見せていただいたけど
この日は、別なお買物があったので
他のお魚をチョイスして
「黒むつ」はスルーしようとした・・・・

コレは、とってもいいお魚だから、一緒に持っていかない?
と強く勧められたので
連れて帰ることに・・

後で調べたら、高級魚なのですね~
(赤ムツがお高いのは知っていたけど、黒いコも・・・・)

食べられる時に・・と、
オススメしてくれた理由が分かった気がします。

ちなみに、ムツなのかクロムツなのかは不明です。

こんなコでした

2010_11200107

体重約650g

でも、すぐに調理できなくて、
オメメが赤くなってしまったのは、ぷくが放置したせいかも・・

買った日の夜中に、
やっと3枚おろしにして冷蔵庫に・・・・sad

その後もすぐに食べる機会がなくdespair
出張から帰ってきた日に食べるつもりで
保存していたんのですが・・

予定外のトラブルで
帰宅が遅くなってしまって・・・weep

必要以上に待機させてしまいましたshock

さて、帰宅してどんな風になっていたのかは、
また続きの記事でcoldsweats02

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

蕪のゆかり和えと蕪の葉と油揚げの煮浸し

こんな献立で食べたお料理

蕪の葉っぱと実を別々に使ったメニュー

いちお~写真を撮っていたので
記事UP!

詳しいレシピはないのですが

この日は「葉つきのカブ」を買っていたので
葉っぱは、油揚げと煮浸しにして食べました

実の方は、ゆかりで浅漬け風にして食べました

かぶがあるだけで、
2種類のお手軽料理になったので
重宝しました

ま、それだけだけど・・

蕪の葉とお揚げさんの炊いたん

2010_11040022

蕪のゆかりあえ

2010_11040028

あ、でも・・・

蕪が一束100円だったことを思い出し
記事にしていて嬉しくなってきました!

かぶの葉っぱって捨ててしまいがちだけど
栄養豊富だし、こうやって美味しく食べられたから
主婦としては、とってもお得な気分ですhappy01

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鑑賞した百合根で茶碗蒸し!

こんな献立で食べた茶碗むし

今回、中身にこんなユリネを入れました~

2010_11040016

ごくごくフツーのゆりねですが・・

実はこの百合根、
去年買って「おがくず」の中で保存していたのですが・・
放ったらかしにして、忘れていたら
気付いた時には立派な芽eyeが出てきていて・・

夫に頼んで、「食用」から「園芸用」に用途を変えてsweat01
ベランダで育ててもらいました。

夏にはきれいなオレンジ色の鬼百合の花shineを楽しませてくれたコです。

秋になって、夫が土を掘り起こしたところ
元の姿に戻っていたので
また食用に用途変更enter

今回の茶碗蒸しの具になりました~

2010_11040051_2

ゆりね、銀杏、鶏肉を入れたシンプルは茶碗蒸し

(要するにこの時とほぼ同じです・・・)



ちなみに、百合根のお味ですが
食用で買ったものに比べると
味が薄かったです・・down
甘みがないし・・sad

ま、仕方ないですよね~
でも、食用として一応に使えるものでした!

ぷく、百合根を観賞用に育てたのは
実は数回目ですが、(よくこんな失敗をしている・・wobbly
育てたものを食べたのは初めてでした。

でも、何とか食用になるのが分かったので、
今後もついうっかり、芽を出させてしまった場合は
お花を楽しんでから食べようと思います!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »