« 居酒屋ぷくぷく亭 食欲の秋 デザートはチーズケーキ | トップページ | 市販の餃子で手抜きのお夕飯~焼き餃子&ジューシーぎょうざ鍋 »

パラオ ロックアイランド観光ツアーでのランチ

久々にパラオのお話の続き~!

 ★今までのパラオの記事はこちら


滞在1日目は、
ロックアイランドと言われる珊瑚礁に点在する島々
を周るツアーに参加

パラオは島国なので
観光というと、殆ど島(ロックアイランド)に出かける内容なのですが、
 

この日は、パラオの一番の観光名所と言っても良い場所
+シュノーケリングのツアーに参加しました。


「ミルキーウェイ」と言われる、白い泥がある場所や
「ジェリーフィッシュ・レイク」という
クラゲが沢山いる湖に行く内容。

クラゲの湖は、毒性が弱いクラゲ達なので
ウヨウヨ居る中を、一緒に泳げるのです。

生きているくらげをこんなに間近で見たのは
初めてで、楽しかったです。

いろんな色彩の海を見ました

Dscf1704

Dscf1708

Dscf1710

Dscf1716

Dscf1740

Dscf1722

Dscf1712

ランチは
島に上陸して
お弁当を食べましたrestaurant

朝作って、ボートに乗せて
ランチの場所まで運んできてくれました。

(パラオのツアーでのランチは、レストランではなく、こんなパターンが主でした。)



Dscf1732

そして、お弁当riceballはこんな内容

Dscf1730

鶏肉、白身魚、シュウマイ、卵焼き、パスタサラダ、
カリフラワー、トウガン、オレンジ


日本人向けだからこんな内容なのでしょうね

他の国の人向けのお弁当は
どんな内容なんだろう、と思いつつ、
いただきました。

大きな観光地だったら、
レストランで豪華ランチrestaurant
って内容でしょうが
こちらはこちらで
素朴な感じがしていいかな。

つい、食べ過ぎることもないしbleah



同じ島に現地の人も遊びに来て
ランチを食べていました。

その中にシャコ貝のお刺身があったらしく
ツアーをガイドしてくれた方が
少し分けてもらってくれて、
ぷく達にもごちそうしてくれました

シャコ貝のお刺身

Dscf1731

シャコ貝のお刺身の味は・・・
当たり前だけど、貝の味・・・
新鮮なお味がしました!



お昼を食べに上陸した島には

いまだに戦争の遺物が・・・

Dscf1736

こんなきれいな場所で
以前は大変なことがあったんだな、と思いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

|

« 居酒屋ぷくぷく亭 食欲の秋 デザートはチーズケーキ | トップページ | 市販の餃子で手抜きのお夕飯~焼き餃子&ジューシーぎょうざ鍋 »

コメント

ひえー、南国のリゾート地で日本風お弁当が食べれるなんて! 地元のお料理を何でも楽しめるぷく家だけど、たまにはこんなのも嬉しいかな? 私は泣いて喜んじゃうけど。。

海の色がすごく不思議。 氷河の溶け水はこんなミルク色なんだけど、すごく似てる。 

日本海で子供時代の夏を過ごした私には、お盆過ぎにうようよ出てくるクラゲは最大の「敵」でしたが、毒のないクラゲかあ。。 なら一緒に泳いでもいいかなあ・・・(汗) 

投稿: まこ | 2010年11月10日 (水) 05時50分

海がとっても美しいですね。
でも、お弁当は・・・は?って感じ?
挑戦者ぷくさんには〜現地の食事を食べて欲しかったですhappy01

投稿: saiko3 | 2010年11月10日 (水) 18時18分

>まこちゃん
そう言われれば、日本風のお弁当を南の島で食べられるのは素敵なことなのかも!

氷河の水ってミルク色なの~?知らなかった。
パラオのミルク色に見える海は白い石灰質の泥がある場所です。
氷河の溶け水にも同じ感じのものが含まれているのかも!

ここのクラゲは毒がとっても弱くて。唇にあったたら、ちょっとピリリとしたけどそれ以外は何も感じず、一緒に遊泳ができる可愛いクラゲでした~

>saiko3さん
現地食材のお弁当と和風でチョイスできたら、絶対、前者にしたのですが・・
残念ながら、そんなシステムはなかったのです~

投稿: ぷく | 2010年11月11日 (木) 01時32分

シャコ貝、パラオはそこらにデカイのが
ごろごろいるので、刺身を食べる時
(ちょっと高いな(^^;って思いましたが、
軽い癖はあるものの瑞々しくて結構
美味しいですよね。
ちなみにパラオ語では日本語は外来語で
幾つか定着していてサシミ・ベントウ・オイシイ
なんかはそのまま通じるそうです。
他にはダイジョウブ・ゴメン・ベンジョetc

投稿: おおはし | 2010年11月11日 (木) 08時49分

海の色が本当にきれい!
パラオに旅行した気分になりました。
ありがとうございます。

幕の内弁当風なのが、いいな~(笑)

その美しい砂浜と
飛行機のエンジン(?)の対比。
不思議な空間に感じます。
何十年もの間 波に打たれていたんですね。


投稿: あっと(夫) | 2010年11月11日 (木) 21時15分

>おおはしさん
シャコ貝、沖縄に行った時食べたかったけど、とても手が出せないお値段だったので、パラオで初めて食べられて良かったです~!
(しかも、おすそ分けで・・・)

パラオで食べるシャコ貝は、養殖しているものらしいです。

パラオには、おっしゃる様に、戦前の日本統治時代の名残が沢山ありました。

>あっとさん
南の島で幕の内弁当、も乙なものです(笑)

パラオでは、戦争の遺物はそのまま残してあるそうです。
戦争を忘れない為なのでしょうか。
大切なものが残っている気がしました。

投稿: ぷく | 2010年11月12日 (金) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/37582404

この記事へのトラックバック一覧です: パラオ ロックアイランド観光ツアーでのランチ:

« 居酒屋ぷくぷく亭 食欲の秋 デザートはチーズケーキ | トップページ | 市販の餃子で手抜きのお夕飯~焼き餃子&ジューシーぎょうざ鍋 »