« 鯛の昆布締め | トップページ | お鍋とあわせたワインリスト »

沖締め天然真鯛で鯛飯

マルソータさんからの、沖締め天然マダイ

3日目のお夕飯で、いただいた鯛めし。

中骨で炊いた鯛飯を食べた~い!
と、おろした時から思っていたので、

あらは全部取り置いていました。

中骨、腹身をグリルで焼いて、
皮はそのまま
炊飯器に投入!

炊き水は、かぶと煮で残った煮汁。
煮汁が美味しかったので、捨てるのが惜しくて・・・
水を足してお鍋の中もきれいにして
煮汁を残さず取り置いていました。

昆布締めで使った昆布も少々入れて・・・

長ネギの小口切りも加え・・

炊飯器の中はこんな感じ

2010_11170026

後はスイッチを入れて炊飯器にお任せ。

炊き上がったら、中骨と腹身を取り出してほぐし、
食べられる部分を戻し、全体を混ぜる。

混ぜているうちに皮は細かくなっていきます。

お茶碗に盛るとこんな感じ

2010_11170039

湯気がホヤホヤ出てま~すspa

アラも、煮汁も、昆布も、捨てる前にもうひと活躍
って素材ですが、
この味を食べると捨てなくて良かった~と
強く思うお味でした。

ネギもほのかな甘みが出ていて、良かったです。

味付けは、煮汁だけでしたが、
丁度良い加減でした!

これで真鯛を食べ尽くしました~!
とっても美味しかったですshine
ありがとうございます&ご馳走様でした~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

|

« 鯛の昆布締め | トップページ | お鍋とあわせたワインリスト »

コメント

お待ちしてましたー。 

丸ごとお魚の目が怖くて(?)焼き魚系は食べない私ですが、鯛めしは大好きー! 

昆布も再利用してとことんエコで、最高に贅沢な鯛めしですね! 

一生一度でいいからこんな贅沢したい。。
と、また言ってる。。

珍しく皮付きの鮭(切り身)が安かったので、ちゃんちゃん焼き(味噌味ね)にして、お野菜たっぷりで頂きました。 久しぶりのお魚。。と感激。。 て、スイスではこの程度でも贅沢な気分です。

投稿: まこ | 2010年11月24日 (水) 08時14分

>まこちゃん
皮付きの鮭が手に入るのね~!そちらでは、お魚、高級品だよね~?
ちゃんちゃん焼き美味しそう!お味噌味なんて、とってもジャパニーズなお食事だったのね!
ちゃんちゃん焼き、長い間食べてないので、食べたくなりました~

投稿: ぷく | 2010年11月29日 (月) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/37813908

この記事へのトラックバック一覧です: 沖締め天然真鯛で鯛飯:

« 鯛の昆布締め | トップページ | お鍋とあわせたワインリスト »