« 居酒屋ぷくぷく亭 食欲の秋 ゆで卵のカレー風味 | トップページ | パラオ パレイシアホテルの朝食ビュッフェ »

「セレクティ こく仕立て青じそ」試食会&白身魚のポワレ

本日は、ぷくぷく亭のお話はお休みし、
先日参加した、「セレクティこく仕立て青じそ」試食会のお話を~

内容は、理研ビタミンさんの
新しいノンオイルの青じそドレッシングの試食会。

ブロガーさんを集めたイベントで、
なんとぷくもご招待いただき、参加してきたのです!

イベントの様子はこちらで記事になってま~す

Yahoo!ニュース(毎日jp)に掲載!
<理研ビタミン>初のブロガー試食会「セレクティ こく仕立て青じそ」で舌鼓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101025-00000000-maiall-bus_all


場所は理研ビタミンさんの本社ビル内
「プレゼンテーションルーム」

都心の立派な会社のビルに伺うなんて
滅多にないので、ちょっとキンチョー&観光気分(?)

初めに、セミナールームの様なお部屋で
商品についての紹介をいただきました。

内容はこんな感じ

・ノンオイルドレッシングは、現在12の味、14種類がラインナップ

2010_10220002

・ノンオイル青じそドレッシングは1989年の発売から20年以上経過
・海藻サラダを美味しく食べるための添付品だったものが、好評で商品となった

2010_10220004

・発売当初は、ノンオイルドレッシングという商品カテゴリーがなかった。
2004年から、コクのあるしっかりした味の「セレクティシリーズ」を発売。

・今回の新商品
セレクティ こく仕立て青じその開発のこだわり

2010_10220006

・・・など、ノンオイルドレッシングの歴史を初め
開発の苦労話などを伺いました。

リケンさんは業務用の商品ラインナップも豊富なので
そんな話も伺いつつ、
フツーの主婦では滅多に聞けない、興味深いお話
伺えてよかったで~す

「セレクティこく仕立て青じそ」商品紹介の詳細はこちらに詳しく記載されています
http://www.rikenvitamin.jp/products/dressing/serecty/kokushiso.html

そして、最後は新しいTVCMの紹介がありました!
http://www.rikenvitamin.jp/products/cm/index.html

全国放映される前に見せていただき、
何か得した気分!


で、お次は、場所を移して、楽しみの試食会!
メニューはこんなのでした~!

(1)青じそカナッペ

2010_10220014

(2)丸ごと玉ねぎのレンジ蒸し

2010_10220022

(3)青じそとチーズの蒸しサラダ


2010_10220023

(4)エビのフリッター&鮭のフライ

2010_10220019

(5)チキンソテーサラダ

2010_10220021

★レシピ詳細はこちら参照
http://www.rikenvitamin.jp/products/recipe/nonoil/index.html

上は写真用にご準備いただいた見本で

実際はパーティー会場に、こんな感じに
沢山の料理が並び、好きなものを好きなだけ!状態。

2010_10220013

玉葱のレンジ蒸しは食べやすい様に
1人分ずつペコロス(小玉葱)で作ってくださっていて
とても手間がかかっていたと思います。

2010_10220027

あと、
サラダバーもあって

普通の「青じそドレッシング」と「こく仕立て青じそ」の食べ比べもできました~!

2010_10220025

食べた印象は、どちらもそれぞれ特徴がある美味しさで、ひとつを選べない状態・・・


ビールbeerやワインwineなどもご準備いただき、
会場はミニパーティshine

最後はケーキcakeまで登場!

2010_10220034

至れり尽くせりの場で、
商品の魅力shine
理研ビタミンの方の熱意heartが強く伝わってきてきました。

会場に、商品がレイアウトされている場所があったので
思わず撮影!

2010_10220032

最後にはお土産presentまでいただき、

2010_10220036

小躍りして(?)、ごきげんで帰宅しましたhappy01


で、肝心のドレッシングの感想ですが

・青じその香りがとても良い
 (ノンオイルは、普通のドレッシングより香りを豊かに感じるそうです)
・具が入っているドレッシングだけど、トロミが均一についている為、(分離液状ドレッシングと違って)最初から最後まで均一に具が出てくるのが良い。
・コクがあるので、試食でいただいたみたいに、サラダ以外の料理にも色々使えそう!

と思いました~!

色んな料理の例として、こちらに、「セレクティ青じそ」アイデアレシピ紹介(クックパッドレシピコンテスト)がありま~す!
http://cookpad.com/pr/contest/index/272


ところで、実は、ぷくドレッシングは手作り派
自宅に買い置きは1本も無い状態bearing

かろうじて、パリのお土産でいただいた
ドレッシング(こんなの)があるくらい・・

ドレッシングはビンで買っても
食べ切るのに時間がかかる。
同じ味では飽きてしまう。
開けておいておくと、風味が変わる気がする
(油の酸化で風味が変わる気がするので←実際は未体験ですが・・)
・・・などの理由で、在庫をしていなかったのですが

こんな風に用途がいっぱいあるドレッシングなら
1本くらい冷蔵庫に置いておいてもいいかな~と思いました。
(ノンオイルだと、油の酸化を気にしなくても良いし~!)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

で、早速ですが、
お土産にいただいたドレッシング、
色んな料理に使えそうだったので
使ってみました~!

使ったのは お魚のポワレ(って程の料理ではないけど)セレクティこく仕立て青じそソース

2010_10250054

作り方はこんな感じ

①3枚おろしにして、更に小分けしたお魚の切り身に塩をし、暫く置く。
②フライパンに油を熱し、切り身の両面を色よく焼く
③器に盛り、「セレクティ こく仕立て青じそドレッシング」をかける

と、
とても簡単!フライパンで焼くだけ!
でしたが
何となく目先の変わった料理になって美味しくいただきました。




ちなみに、今回のお魚は
タカノハダイ(鷹之羽鯛)

2010_10250014

魚粂さんでおまけしてもらったコなのですが

前回食べた時はおろすのに非常に苦労したのですが
今回は、難なくすんなり。
お魚の状態が良かったのでしょうか??

おろした時の感じは、脂のりが良く、臭みも感じなかったので
シンプルソテーで調理!

塩焼きだけでは
ちょっと気になるお魚の香りがあったのですが
ドレッッシングの青じその香りで程よくマスキングされて
お魚の臭みを気にすることなく
美味しくいただくことができました~!

盛り付ける時、お魚の上に、青じその千切りをのせたりすると
華やかな感じに見えるだろ~な~と思いました。

お魚のソテーのソースにもいいと思いま~すscissors

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


最後に、マニアックなぷくがちょっと調べてみたことをレポート!


確か、食品の栄養表示基準で
「ノン」や「ゼロ」と表記できる基準って
脂質が0.5g/100g以下だった筈~

今回、ノンオイルドレッシングの商品紹介と試食の機会をいただき、
ノンオイルドレッシングってそんなに脂質が少なかったの~??と
気になって確認したら

ノンオイルドレッシングに限っては、3g以下という特例がありました~!

さすがに、0.5g以下ってことはなかったのですね~。

それでも3g以下って言う基準の脂質量は
かなり低い数字だと思いますcoldsweats01

ごまドレッシングがあったりするのに、脂質3%以下に抑えているは、
すごいな~と、改めて思いました~
(味と表示の狭間で、開発する人は、配合で色々苦労しているんだろ~な~と思います)


それに、発売当初はカテゴリーがなかったというお話がレクチャーで出たくらい
異質な存在(?)であった「ノンオイルドレッシング」が
現在は、表示の規定で、
ノンオイルドレッシングだけ特例が設けられる程の存在になっているのが、
個人的に凄いな~、と思いました!shine

ちなみに、今のところ、ノンオイルドレッシングは
分類上は「ドレッシングタイプ調味料」と表記する必要があるので

ノンオイルドレッシングのカテゴリーが確立するのを
見届けるのが、これからのぷくの秘かな楽しみ(?)となりそうで~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

|

« 居酒屋ぷくぷく亭 食欲の秋 ゆで卵のカレー風味 | トップページ | パラオ パレイシアホテルの朝食ビュッフェ »

コメント

なんちゅう魚屋ですか!!(゚ロ゚屮)屮

タカノハダイを売ってるなんて(lll゚Д゚)

この魚磯臭かったでしょ?
鮮度が良ければそれない理においしいのですが・・・

今の時期なら脂も乗ってきていますよね

しかし、この魚簡単には取れないと思うのですが・・・

誰かがクロダイ狙いで間違って釣った魚ではないですか?

漁をするとは思えないです。

私も実は間違って釣ってしまったことがあります。
30cmくらいの・・・

この魚が釣れる時は他の魚は釣れないそうで・・・

案の定釣れませんでした(ρ_;)
でも、刺身で食べたのですが
おいしかったです。(*゚▽゚)ノ

ぷくさんには感心します( ^ω^)おっおっおっ

投稿: のちゅ | 2010年10月27日 (水) 21時22分

>のちゅさん
タカノハダイって普通はあまり入荷しないお魚なのですね~
でも、私のおなじみのお店ではよく入荷しているのですよ~

間違えて釣ったのか、たまたま網にかかったのかは不明ですが・・・

はじめてタカノハダイを見た時は、こんなお魚が食べられるの?ってビックリしましたよ~
そして、
はじめて食べた時は、磯臭い感じがして、あまり好きじゃないかも・・・と思いましたが
今回のコは、お刺身で食べられそうな美味しさでした。

投稿: ぷく | 2010年10月28日 (木) 00時46分

あっ!

この魚も釣って刺身にした写真どこかにあると思いますが・・・

たぶん・・・

アップしたと思います。。。

投稿: のちゅ | 2010年10月28日 (木) 20時57分

>のちゅさん
タカノハダイのお刺身の写真があるのですね!
今度、時間のあるとき地道にさがしてみますね~!

私は前回は、べっこう丼と、ひゅうが丼を混ぜた感じの料理で食べました~!

投稿: ぷく | 2010年10月29日 (金) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/37398846

この記事へのトラックバック一覧です: 「セレクティ こく仕立て青じそ」試食会&白身魚のポワレ:

« 居酒屋ぷくぷく亭 食欲の秋 ゆで卵のカレー風味 | トップページ | パラオ パレイシアホテルの朝食ビュッフェ »