« またまた珍しいお魚、ヒメクサアジを食べました | トップページ | ヒメクサアジのお料理 加熱編 »

ヒメクサアジのお料理 生食編 お刺身&セビチェ

昨日の記事の続きで
ぷく家にやって来た
ヒメクサアジ
先ずはお刺身で食べました

ヒメクサアジのお刺身

2010_06300203



お味の感想は・・
旨味は少なめ
独特のくさみがある感じでした。


で、半身は生で食べたのですが
ちょっとクセがあったので・・・
生で食べるにしても
そのままのお刺身より
少し手をかけた方がいいな~と思って
セビチェにしました
ヒメクサアジのセビチェ(セビーチェ)

2010_06300189

レシピ・作り方はうろ覚えだけど
多分、こんな感じ・・
●材料
白身魚(ヒメクサアジ)  120g
塩  少々
<A>
 レモン汁 大さじ1
 にんにく(すりおろし) 1片
 白ワイン  大さじ1
 紫玉葱(あらみじん切り)   1/4個分
 トマト(種をとり、1cm角に切る)  1/2個分
 唐辛子ペースト  少々
 タラゴン(コリアンダー) 少々
●作り方
①魚は2cm角程度に切る。塩をし、約5分おく
②魚とAの材料をあわせ、味をなじませる。
 塩味が足りなければ、塩を加えて味をととのえる。
●ひとくちメモ
コリアンダーを使いたかったけど、なかったので
ベランダで収穫したタラゴンを使いました。
唐辛子ペーストの代わりにタバスコなどでも!
シンプルなお刺身の時に感じたクセは全く無くなっていました~
言い換えると、お魚自体の個性も無くなる感じはしましたが
でも、さっぱり、美味しくいただけたので、良かったです! 
パンにアボカドと一緒にのせて食べたら
凄~く美味しかったです。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« またまた珍しいお魚、ヒメクサアジを食べました | トップページ | ヒメクサアジのお料理 加熱編 »

コメント

こんなユニークなお顔の子をお刺身で食べちゃう勇気に感服です。 

でも元の姿を知らなければ、私ならなんでもおいしーい!って頂いちゃうだろうけど。

セビーチェ風の味付け大好き! 日本人としてはさっぱりあっさりって大事ですよね。 新鮮なお魚で作ったらおいしいだろうなあ。。

投稿: まこ | 2010年10月 6日 (水) 05時08分

不思議な魚ですねぇ・・・
「ヒメクサアジ」は「秘め臭アジ」か?ひょっとして。それはかわいそうか。「姫草アジ」?

投稿: アナゴ | 2010年10月 6日 (水) 07時02分

こんにちは(*´∇`*)
またまた珍しいお魚!
ちょっとクセのあるお魚さんだったんですね。
セビチェは食べたこと無いけど
お味の想像がつく感じ♪
アボカドと一緒って言うのがいいですね~

ぷくさんお魚さばくの本当に上手いですよね。
久々に鮭さばいたんですが・・大名おろしもいいトコでした(汗

投稿: イクマム | 2010年10月 6日 (水) 11時02分

うわーヒメクサアジ!
(あ、ヒメクサアジで間違いないです)
食べたんですかー。
目もちょっとあれなんで加熱でも
良かったかもですね。
日本でヒメクサアジ食べた人何人いるのかな
ー?すごー

投稿: おおはし | 2010年10月 6日 (水) 14時43分

>まこちゃん
不思議な形のお魚ちゃんでしょ?
お味もちょっと不思議だったのです。
セビチェってちょっとクセのあるお魚も美味しく食べられるので、さすが南米のお料理だって思いました。


>アナゴさん
ぼうずコンニャクさんのサイトでは「姫草鰺」になってますね~。

でも、アナゴさん、お上手です!
そう、「秘め臭鯵」って当て字がふさわしい感じが若干したお魚でした。

>イクマムさん
セビチェは洋風の生魚のお料理って感じで、お味は想像通りだと思いますよ~!
機会があればお試しを~!

私、小さいお魚はそこそこさばけるようになりましたが、鮭みたいな大きなお魚は全然上手にさばけません(泣)

練習したいけど、一度さばいたら大量になるので、さすがの我が家もなかなか食べきれなくって・・・

>おおはしさん
今回はヒメクサアジで正解だったのですね!
良かった~
やっぱり珍しいお魚なのですね~。
お味も珍しかったですよ~。

投稿: ぷく | 2010年10月 6日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/35956805

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメクサアジのお料理 生食編 お刺身&セビチェ:

« またまた珍しいお魚、ヒメクサアジを食べました | トップページ | ヒメクサアジのお料理 加熱編 »