« 2010年夏のおもひで~「胡瓜」と「五円玉」 | トップページ | カンクン最後の夜は、カサ・テキーラでメキシカンコンボ »

富士山バナジウム天然水を使っています

少し前の記事で書いたのですが、

現在、ぷく富士山バナジウム天然水 「alivio」さんのお水のモニターをしています。


天然水のお水そのものの味の違いは分かったけど

料理使ってみたらどうなるかな~?
と思ってこんな実験をしてみました。

「ご飯を炊く」

ちなみに、
ぷく家は最近、炊飯器を買い換えて
ご飯がとっても美味しく炊ける様
になりました!flair

機械を変えてぐ~んとUPしたご飯riceballの味
お水を替えたくらいでは
多分差は出ないだろ~な~wobbly
高をくくって炊き比べに臨みました。

炊飯器は1台しかないので
炊き上がったご飯の同時比較できないので
炊き上がったご飯を冷蔵保存。

同時に電子レンジで加熱し
その味を試してみる方法で
比較してみました。

炊飯器を替えて
一番違うと思ったのは
炊きたてもそうだけど
レンジで再加熱した時のご飯の美味しさshine

炊きたてはどんな状態でもある程度美味しいと思うので
再加熱による味
そのご飯のポテンシャルと関係しているのではないか
と個人的には思っているので
結構適切は方法ではないか?と思い比較しました

で、ご飯を炊く順番はランダムに決めましたが
バナジウム水が一番新しい状態にならないようにしました。


●実験方法
・炊飯に使用する水
 ①東京都水道水
 ②東京都水道水を浄水器に通した水
 ③富士山バナジウム天然水

 
・炊飯方法
 ぷく家の炊飯器でご飯を2合ずつ炊く。
 炊飯時の加水量、炊飯モードの条件は同一とする。

・使用したお米
 新潟県産「こしいぶき」
 
・炊飯後の保存方法
 あら熱を取り、同じ形状の保存容器で同じ量を冷蔵庫保存。
 
・再加熱方法
 3種類のご飯を同量ずつ、同時に同じ容器でレンジ加熱
 電子レンジ内の配置場所により加熱条件が異ならない様
 途中、庫内での置き場所を替える作業を実施。

ちなみに、
※洗米時に使用する水は、原則炊飯の水と同じにしましたが
  ③(バナジウム水)の場合のみ、②(浄水器)のお水を使いました。

バナジウム水は
設置したウォーターサーバー

2010_08220010

から取り出し、

こんな感じで
炊飯器に・・・

2010_09050003

見た目は全く変わらない
3種類のご飯!
早速食べ比べをしました~!

●予想


食べる前のぷくの予想

お水は炊飯中に蒸発するし、
炊飯器が美味しく炊くから
お水によるご飯の差は大してないだろう、
と思ってました。

ちなみに、食品成分表によると
水稲のご飯の水分は60%

水100%で味が違うのはこちらの記事で確認済みでしたが
この数値から行くと
もし、味に差が出たとしても
ご飯の場合は水だけの場合に比較し、
60%程度の差だろう
・・・と

予想していました

●食べ比べた結果
ところが・・予想と全然違う結果に!eye

ご飯の味は
明らかに、①、②、③の順に良くなっていきました!

特に、富士山バナジウム天然水で炊いたご飯は、

ご飯の甘みがする
ご飯の香りが良い

・・と、他の2つとは全く違う味になっていて
すご~い衝撃でした。

炊飯器を変えて美味しくなったと思っていたご飯が
更にパワーUp!

ご飯だけでバクバク食べられるキケンな味になっていました。
お水の違いでこんな味の差が出るとは
正直予想外の驚きでした

で、今ぷく家では、
天然水を使って
最新の炊飯器の性能で炊いた美味しいご飯を毎日食べています。

じゃじゃ~ん!こんな感じ!

2010_09050012

・・って、見た目は何も変わらないです・・shock

美味しいご飯のお陰か、
この猛暑の中
食欲不振とは無縁の生活を送っていました。
(本音 → ちょっとは、食欲不振になってみたかったんだけど・・・despair

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ちなみに、ぷくは炊飯に
今まで浄水器の水を使っていました。
富士山バナジウム天然水 「alivio」さんのお水は
8リットル1090円

1リットルあたり136円

お米1合を炊く時に加えるお水は約200mlなので
お米1合に対して必要な価格は27円

お米が1キロ500円のものだとすると、1合のお米は約150gなのでの価格は約75円

→約100円でとびきり美味しいご飯1合分
が食べられる!

・・・って考えると
高くはないのかも!と思いました~
今回モニターをさせてもらって
お水の質も
水割りや料理の味に関わって来ることがよく分かりました。

但し、今の時期だからだと思いますが
ウォーターサーバーまであると
お水の消費量がハンパじゃなかったです。

飲料用以外に、全部の料理で
天然水を使うとなると
かなりのコストが必要・・・な気も・・・coldsweats02
水道水、浄水器のお水、天然水を
上手に使い分けるのが
賢い主婦なのかも知れないな~と感じたぷくでした

で、今「alivio」さんでは
お友達紹介キャンペーンをしています。
こちらのブログを見て申し込んでくださった新規申込者の方に

初回お届けの水16リットル(8リットル×2本)が無料になります。

 ↓キャンペーンページへのリンクはこちら
     http://www.alivio-water.jp/campaign.html

 
 ※申込用紙の紹介者・名前欄に、どのブログを見て申し込んだか、
    ブログタイトルを記載する必要があります
  (メールアドレス欄は何も記載する必要がありません)

もし、ご興味がある方がいらっしゃったらどうぞ~

  

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 2010年夏のおもひで~「胡瓜」と「五円玉」 | トップページ | カンクン最後の夜は、カサ・テキーラでメキシカンコンボ »

コメント

こんにちは
ご飯を炊くときの水って重要ですね。
もちろん炊飯器も重要と思います。
最近は高価で美味しくできる炊飯器も沢山ありますね。
我が家もお水は気を使ってます。
浄水器を2回通して冷蔵庫に保管してから使ってます。
炊飯器より十徳鍋でガスで炊いた方が量が少ない時は美味しくできるので2合の時はガスで量の多い時は炊飯で炊いてます。

投稿: 哲ちゃん | 2010年9月 6日 (月) 09時55分

>哲ちゃん
哲ちゃんのお家もご飯で色々工夫なさっているのですね!

今回の件でお水って大切だと改めて思いました。

そうそう、以前炊飯器を買い換えた時は、旧式の炊飯器で新潟魚沼産コシヒカリ、最新の炊飯器で普通のお米を炊いて味比べをしたのですが、普通のお米の方が美味しかったです。(お米の種類より、炊飯器の機能の勝利)
鍋で炊いたご飯も美味しいですよね~。今度はこのお水で鍋炊きをしてみようかな・・・

投稿: ぷく | 2010年9月 7日 (火) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/36484313

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山バナジウム天然水を使っています:

« 2010年夏のおもひで~「胡瓜」と「五円玉」 | トップページ | カンクン最後の夜は、カサ・テキーラでメキシカンコンボ »