« ヌマカレイのお刺身をマツカワカレイだと思って食べました | トップページ | 2010年夏のおもひで~「胡瓜」と「五円玉」 »

ヌマガレイの煮付け

一昨日の記事の続き
マツカワ鰈だと思い込んでいた沼鰈。

半分はお刺身にしていただきました。

で、お刺身だけでは足りないので、
残りの身は煮付けにして食べました。

捌いていたら、卵が35gくらい出てきました。

産卵直前の成熟した卵って程ではないみたいでしたが
充分な大きさがあったので卵も一緒に煮ました~

こんな感じ

ヌマガレイの煮付け

お手軽度★★

2010_08310053

レシピ・作りかた
●材料
ヌマカレイ 1/2尾分(約400g)
<A>
水   200ml
酒   100ml
みりん 大さじ3
醤油  大さじ3

●作り方
①ヌマカレイは、3~4切れに切り分ける。皮に切り込みを入れる。
②Aを合わせて火にかける。煮立ったら、カレイを入れる。落とし蓋をし、15~20分煮る。

●ひとくちメモ
大きなカレイだったので、身の厚みがあり、結構ボリュームがありました。
落とし蓋をして、全体に煮汁が行き渡る様にしました。




マツカワカレイだと思って食べていたせいもあるかも知れませんが

煮付けも美味しいshineと思いました
特に、身に厚みがありボリューム感があって
とても食べ甲斐があるお魚だと思いました。
また、カレイにしてはあまりパサついた感じの身でなく、
満足できるお味でした~!
卵も美味しくいただきました!
もう一度、今度は最初から「ヌマガレイ」だと思って
食べてみたいと思いました(笑)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« ヌマカレイのお刺身をマツカワカレイだと思って食べました | トップページ | 2010年夏のおもひで~「胡瓜」と「五円玉」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/36519477

この記事へのトラックバック一覧です: ヌマガレイの煮付け:

« ヌマカレイのお刺身をマツカワカレイだと思って食べました | トップページ | 2010年夏のおもひで~「胡瓜」と「五円玉」 »