« ニザダイ(三の字)を食べました | トップページ | 鯛のお刺身食べ比べ。但し、ニザダイとマツダイ »

古代魚か!?と思うお魚を食べました~多分、マツダイ

昨日の記事の続きで
ニザダイと食べ比べたもう1種のお魚は
こんなコ

多分、マツダイって名前のお魚でないかと思います・・・
(100%の自信はなし・・)


2010_06190006

魚粂さんfishが、
珍しいでしょ~?と見せてくれたお魚。
え~?何かシーラカンスっぽいよねぇ・・ってお話をしながら、
珍しいなら、食べてみる!
と、いつもの様にお持ち帰り。

身体の大きさに比べて、
極端にお口が小さい感じが・・

2010_06190010

千葉の白浜の方からやって来たらしいです。
  
お家で重さを計ろうとしたら、
最大重量1000gのデジタル秤がエラーになる重さ。
分割して計ったところ、
体重1100g程度でした。
 
  
エラの部分が特徴的な感じがしたので
一応写真をGET

2010_06190013

通常のエラブタ以外に
もうひとつ、鰓蓋みたいな形をした部分がありました。
(他のお魚は痕跡っぽい状態なのに、このお魚は蓋になっているのが珍しい感じがしたので・・・)
 
ウロコがとても立派で
とる時に、あちこちに飛び散って・・
後日、え!?こんな所で??って場所でウロコを発見したりしました。
 
 
おろした時の中骨はこんな感じ

2010_06190018


身はこんな感じでした・・・

2010_06190023

お刺身で食べた感想は、
また明日の記事で~!

  

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« ニザダイ(三の字)を食べました | トップページ | 鯛のお刺身食べ比べ。但し、ニザダイとマツダイ »

コメント


かな〜りなご無沙汰。お許しください(涙)
ここ1ヶ月程、引っ越し等の準備で忙しくしていました(><)
今回、ブログを引っ越す事になりました。
今日の楽天での記事にも書かせてもらっています☆
新しいブログは

◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇
http://ameblo.jp/nasunokitchen/
◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇

です。新しいブログにもぜひぜひ遊びに来て下さい♪
そして、これからも仲良くしてくださいね。

投稿: kiki-rin | 2010年7月12日 (月) 01時47分

こんにちは
確かに古代魚みたいですね。
シーラカンスとクロダイを足して二つに割ったような魚ですね。
古代魚だろうが、ぷくさんにかかれば鮮やかにおろしますね。
3枚おろしの綺麗なこと、感心しました。
ポチっと応援してまた楽しみに拝見しに伺います。

投稿: 哲ちゃん | 2010年7月12日 (月) 17時13分

マツダイだと思いますが、この辺では相模湾のシイラのルアー船でたまに釣れるぐらいですね。流木についているらしいです。一度ルアーの釣り人が釣ったのを見せてもらったことがありますが、2キロぐらいありました。高値がつくという話です。写真を見ると身の色がよくて脂がのっていてお刺身でおいしそうです。

投稿: マルソータ | 2010年7月12日 (月) 22時34分

>kiki-rinさん
お久しぶりです~!
ご連絡ありがとうございます。新しいところにもお伺いさせていただきますね。
今後ともよろしくお願いいたします

>哲ちゃん
シーラカンスと黒鯛・・といわれてみればそんな感じですよね~!
姿を見たときは、ちょっと驚きました・・
おろして食べれば、普通のお魚でしたよ~。

>マルソータさん
え~!?高いお魚なのですね!全く知りませんでした(笑)
恐らく普通の相場で売られていたら、手を出せなかったと思いますr-mark
ウロコが丈夫で苦戦しましたが、食べると素直なコでした~!

投稿: ぷく | 2010年7月13日 (火) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/35691204

この記事へのトラックバック一覧です: 古代魚か!?と思うお魚を食べました~多分、マツダイ:

« ニザダイ(三の字)を食べました | トップページ | 鯛のお刺身食べ比べ。但し、ニザダイとマツダイ »