« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

居酒屋ぷくぷく亭 茹で空豆&タラモサラタ

先日の居酒屋ぷくぷく亭 洋風料理と日本酒の宴
(お品書きはこんな感じ)でのお料理。

前菜系のお料理、あとはこんなのを出してました~

ゆでソラマメ

ちょうどぷくぷく亭開業の前日、
鞘入りの空豆をいただいたので
美味しいうちに皆で食べよう!
と思って茹でて出しました~!


一応記念に写真をUP!



2010_06060102

大粒で、とっても美味しい蚕豆でした~!




もう一品が
タラモサラタ

2010_06060107

ギリシャ風のポテサラ。
日本ではタラモサラダと言ってる方が多いかな・・・

レシピ・作り方を書くほどの料理ではないけど
茹でじゃが芋に、タラコと塩・こしょう、マヨネーズを混ぜて適当に調味。
あと、しその葉が残っていたので、それも風味付けに入れてみました。

このまま食べたり、
クラッカーにのせてたり・・
お好みで食べてもらいました~

こんな感じのちょこちょこ
つまめる料理があって、色々便利でした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぷく、フライパンが当選する

先日、ぷく家に届けものpresentが~!

2010_06220066

なんと、当選品!


@niftyのマゴコロストアさん
で募集していた

スクエアソテーパン 20cm
モニターに見事当選したのでした~!

サイトでフライパンの説明を見ていたら、
とってもとっても欲しくなったので
応募してみたのです!

まさか、当たるとは思っていなかったので
もの凄~く嬉しかったですhappy01

2010_06220072

このフライパン、
スイスの、スイスダイアモンドSwiss Diamond社の製品だそうで、
  
非常に熱伝導率の良いダイアモンド粒子でコーティングされていて、
(ダイヤモンドが金属より熱伝導率が良いって初めて知りました!)
 
耐久性が凄く良くって
金属へらも使える とう代物だそうです。

(先日の新聞でも、スイスダイアモンドが紹介されている記事を読みました!
 スイスでも有名なブランドなのかしら??)




普段、ジュエリー類とは無縁の生活をしているので、
ダイヤモンド粒子を200,000個以上使用しているフライパン
という仕様に、とても惹かれたぷくでした。

ダイヤを身につけられなくても、毎日キッチンでダイヤを使ってま~す!
何~て、とっても素敵な気がします。

あと、あまり見かけない
正方形の形もとっても気になるところ。

丸いフライパンだと、調理できる食材の大きさは直径が最大だけど
正方形だと、一辺×√2の大きさが最大で使えるし!
(三平方の定理、物凄く久し振りに使いました・・)


大きいステーキ肉や一尾魚も何尾かまとめて調理しやすそう!



先日、薄焼き卵chick
油をひかずに作ってみましたが
とても上手にできました!sun

重量感があるフライパンですが
その分、とっても保温性が良いのにビックリeyeしています。

薄焼き卵をお素麺の具にして食べて
その後、後片付けをしようとした時、
まだまだ温かさが残っていたのです!


あと、こびりつきにくい仕様だけあって
油調理後に洗う時も
スルリと汚れが取れる感じで
とってもラクチンでした~!

このフライパン
これから、ぷく家で色々活躍してもらおうと思ってます!

先日、予定外のお泊り仕事が発生した為
梅干用に追熟していた梅が、
帰宅時には、しなびて、カビだらけ・・・crying

結局半分以上の梅を捨てる羽目になってしまってweep
ちょっと落ち込みぎみだったのですが、
このフライパンの当選で気持ちを切り替えることができました・・shine

マゴコロストアさん、ありがとうございました!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭  ベーコンとキノコのキッシュ

先日の居酒屋ぷくぷく亭 洋風料理と日本酒の宴
(お品書きはこんな感じ)での一品

ベーコンと茸のキッシュ

2010_06060056

フードプロセッサーで生地を作ったので、簡単にできました~!

生地の詳しい作り方、焼き方などは以前のキッシュの記事参照
http://pukucyacya.cocolog-nifty.com/recipe/2007/11/post_c93b.html

フィリングはこんな感じで作りました

●材料
玉ねぎ  1/2個
えのき  1/2袋
しめじ  1/2パック
ベーコン 2枚
<A>
卵    2個
牛乳   100ml
塩    小さじ1/4
こしょう 少々


●作り方
①玉ねぎは薄切りにする。えのきは根元を落とし、長さを3等分に切る。しめじは根元を切り、ほぐす。ベーコンは1cmに切る。
②コーティングフライパンにベーコンを入れ、火にかける。ベーコンから油が出てきたら、玉葱ときのこを加え、しんなりするまで炒める。あら熱をとる。
③卵をときほぐし、Aの残りの材料を加えてよく混ぜる。②を加えて混ぜる。焼いた生地に流し込み、焼く。

●ひとくちメモ
フィリングには、生クリームではなく、牛乳を使いました。
仕上がりの色が黄色っぽくなって、
少しコクに欠ける面はあるかも知れませんが、
その分カロリー控えめになるので、良いかな・・と。
 
具にベーコンを使ったので、その油で他の具を炒めることにしました~。
この点でも少しはカロリー控えめになったと思います。

でも、この料理だけ微妙にカロリーダウンしても
沢山食べてりゃ
焼き石に水状態か・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭 食材色々サラダ

先日の居酒屋ぷくぷく亭 洋風料理と日本酒の宴
(お品書きはこんな感じ)での一品

ぷくぷく亭では、いつもサラダを作って出そう・・と思ってはいるものの、
なかなかそこまで手が回らず、結局出せずに終わってしまうことがしばしば。

今回はその様なことがないように、
早めにサラダの準備をしたので
出すことができました!

サラダは材料を混ぜるだけ・・で簡単なのに、
野菜の準備に結構手がかかる感じがしていつも後回しでした。

今回は、中途半端な食材を色々使って、具の種類色々のサラダにしました。

食材色々サラダ

2010_06060082

レシピ・作り方はありません・・・
●材料
水菜、レタス、サニーレタス系のレタス、大根、きゅうり、パプリカ2色、レッドキャベツスプラウト、くるみ、ゆで卵、レーズン、トマト の12種類
 を適当に準備して、適当に器に盛る。


●ドレッシング
ガーリックベースのピリ辛タイプ
きび酢を使った刻み野菜入りタイプ
 の2種類を準備して、お好みで
 
今回使ったボールは特大サイズ!
野菜をたっぷり皆でいただきました~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭 さつま芋のオレンジ煮

先日の居酒屋ぷくぷく亭 洋風料理と日本酒の宴
(お品書きはこんな感じ)での一品

お客様の中に、以前作った、「サツマイモのレモン煮」が
凄~く気に入ってくれた人がいたので、
今回は、生のオレンジを使った、
オレンジ煮を作ってみました~!

レシピって言うほどの内容じゃないけど、
こんな感じに作りました

薩摩芋のオレンジ煮

お手軽度 ★

2010_06060070

レシピ・作り方
●材料
さつまいも 400g
オレンジ  1個
はちみつ  大さじ2

●作り方
①さつまいもは、2cm角程度の大きさに切る。
約15分水にさらす。(途中、何度か水を取り換える)
②オレンジの果汁を搾る。
③鍋に、サツマイモ、オレンジ果汁、はちみつを入れ、水をひたひたに加える。
 蓋をして、水けが少なくなるまで煮る。

●ひとくちメモ
煮るだけなので、簡単でした。
仕上げに、バターを少し加えて風味をUPしようと思っていたのに、
すっかり忘れてしまいました。
ま、日本酒にはその方があっていたかも・・・とは思います。

今度はワインに合わせて、
バターをちょぴっと加えたのを作ろうと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日本酒備忘録 発泡性日本酒 シリーズ

ぷく、昨日からトラブルで急遽お家を留守にしていますweep

昨日の記事は、あらかじめ予約投稿していたから
UPできたけど、今日の記事は新たに書けないので
こんな時用にストックしている中からUPで~す!

明日は無事に帰れる予定なので
ぷくぷく亭の続きは、また明日に・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ぷく、普通の日本酒だけでなく、
こんな発泡日本酒も飲んでま~す

Dscf1646

出羽桜 咲 さく
アルコール分 9%
原料米 出羽の里 100%
原材料 米・米麹
250ml

出羽桜酒造株式会社(山形県天童市)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+



こんなのも~

Dscf1647


はじける上善如水 ジョウゼンミズノゴトシ
アルコール分 8%以上9%未満
精米歩合  60%
原材料 米・米麹
180ml
微発泡

白瀧酒造株式会社(新潟県南魚沼郡湯沢町)


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

Dscf1652

発泡性純米酒
X.X.
 えっくす

山形県産 出羽の里 100%使用
アルコール分 10%
精米歩合  60%
原材料 米・米麹

山形県オリジナル酵母

東北銘醸株式会社(山形県酒田市)

   

    

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭 ひよこ豆のサラダ ウインナー風味

先日の居酒屋ぷくぷく亭 洋風料理と日本酒の宴
(お品書きはこんな感じ)での一品

ぷくぷく亭では、おなじみの豆サラダですが
今回は、お客様の好みを想像して
材料にウインナーを使ってみました!
こんな感じ

ひよこ豆のサラダ

お手軽度 ★

2010_06060079_1_2

レシピ・作り方
●材料
ひよこ豆 1缶
きゅうり  1本
 塩    小さじ1/4
紫たまねぎ 1/4個
セロリ    20g
パプリカ   1/4個
ウインナー 3本
<A>
酢    大さじ2
ひよこ豆の缶汁  大さじ1
粒マスタード  大さじ1/2
サラダ油   大さじ1
塩      小さじ1/3
こしょう   少々

●作り方
①ひよこ豆は缶詰の汁気をきる。紫玉ねぎはみじん切りにする。
 胡瓜、パプリカは、ひよこ豆よりひと回り小さいサイズを目安に切る。
  セロリは、ひよこ豆よりひと回り小さいサイズの薄切りにする。
  ウインナーはボイルし、輪切りにする。
②胡瓜に塩をし、しんなりしたら水気をきる。
③Aを混ぜあわせた中に、材料を全て加え、混ぜ合わせる。

●ひとくちメモ
ひよこ豆は、水煮の缶詰(1缶400g)を使いました。
いつもの様に、味と濃度の調整に、缶の汁を少し使ってみました。

今回、煮豆が苦手なお客様がいたけど
缶詰なら大丈夫かな~?と思って出してみたけど
ちょっと苦手だったみたいcoldsweats02
ごめんね~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭 クリームチーズと手作りマーマレードのカナッペ

先日の居酒屋ぷくぷく亭 洋風料理と日本酒の宴
(お品書きはこんな感じ)での一品

お品書きでは、
クリームチーズのカナッペ 魚粂風味
と記述していましたが

中身は、
クリームチーズとマーマレード
でこんなカナッペを作って出しました~

2010_06060063

作りかたは簡単!

お手軽度 ★以下!

●レシピ・作り方・材料は書くまでもないけど、こんな感じ。

クラッカー(今回は、リッツを使用)に
クリームチーズを塗り、マーマレードを適量のせる。
(ベランダ製 タラゴンがあったので、刻んで少しのせてみました。)

クリームチーズのカナッペのレシピでは
1枚に、キューブ1個(18g)使用、と、
非常に贅沢な使い方をしているものもありますが
今回のぷくは、1個を分けて、5~6枚程度の原料としました~
↑かなりコスト率良好です。

で、お品書きで書いていたメニュー表記の「魚粂風味」・・・

実は、このマーマレード
先日、魚粂さんfishにお買物に行った時、
奥さんが手作りなさったとのことで
いただいたものだったので~す!

2010_06060010

魚粂さんfishには、
お魚を買いに行って、
いつも沢山おまけfishをいただいてますが
この日はジャムまでいただいて・・

お買物に行っているのか
食べ物を貰いに行っているのかpresent
と問われると、
何とも返答しがたい状態です。
(正直、後者です・・happy02

で、折角いただいたものなので
皆で美味しくいただこう!
と思って、マーマレードをメニューに加えたのでした~!

クリームチーズとあわせただけ だけど、
とっても美味しいオードブルになりました。
手作りってやっぱり偉大!


魚粂さん、ご馳走さまで~す
美味しかったです!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭 カラフルピクルス

先日の居酒屋ぷくぷく亭 洋風料理と日本酒の宴
(お品書きはこんな感じ)での一品

ぷく家でよく作っているレンジピクルス
今回は、たっぷりの量を作りました

レシピや作り方、曖昧にしかメモしてなかったけど
だいたいこんな感じ 

  
カラフルピクルス

お手軽度 ★

2010_06060067

●材料
蕪     5個
パプリカ  1個分(赤と黄を半分ずつ)
人参   小1本
紫玉葱  1/2個
セロリ   1本
胡瓜   1本 
 塩    小さじ1/4

エストラゴン  少々

<A>
白ワイン  100ml
りんご酢  100ml
砂糖    大さじ3
塩     小さじ1/2

オリーブ油  大さじ2

●作りかた
①野菜は、食べやすい大きさに切る。胡瓜には、塩をし、しんなりしたら水気をきる。
②Aをあわせ、耐熱容器に入れる。蕪と人参を加え、レンジで2分加熱する。全体を混ぜ、更に2分加熱する。
③残りの野菜とオリーブ油を加えて混ぜる。時々全体をかき混ぜながら、味を馴染ませる。

●ひとくちメモ
いつも作っているレンジピクルスですが、
今回は、蕪と人参だけをレンジ加熱後、
生で食べられる野菜をその後加えて置き、
味をなじませる方法にしました。
(胡瓜は、単独で塩をして、少し味つけ&水きりをしておきました)

胡瓜やセロリなど、レンジで加熱すると退色しやすいお野菜を生で使ったので
カラフルなピクルスになりました~!

今回は、洋風っぽい味にしようと思い、オリーブ油も入れました~!

沢山作ったので、残ったのは冷蔵庫で保存し、ぼちぼち食べていきました。
最後の方は色は悪くなってきましたが・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭 日本酒で洋風料理を食べるの巻

先日、居酒屋ぷくぷく亭が開業

お客様は夫の会社の人
入社2年目のピチピチの女の子が3名
遠くからやって来てくれました~

今回は
日本酒好きの人と
洋食の方が得意な人が
メンバーとのことで、

両方ミックスして、

お食事は洋食
お飲み物は日本酒
と言う内容にしてみました~!

こんなメニューでした

居酒屋ぷくぷく亭
日本酒と洋食の宴

<お品書き>

カラフルピクルス
クリームチーズのカナッペ魚粂さん風味
ひよこ豆のサラダ
さつま芋のオレンジ煮
食材色々サラダ
きのことベーコンのキッシュ
蚕豆
タラモサラタ
真鯛のカルパッチョ風
おばさんのカルパッチョ風
ホッケのバター焼き
謎の穴子のソテー
サメのフライ

お肉料理も用意してましたが
そこまでは至らずに満腹に・・
結局お魚がメインの内容になりました。

お品書きの中には??な料理もありますが
それは、また後ほど・・・




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で、飲んだ日本酒はこんなのでした

先ずは
アペリティフで
日本酒のリキュール

Dscf1656_2

ゆず

原料の日本酒は鳳凰美田ほうおうびでん

アルコール 12度以上13度未満
エキス分 18%

小林酒造株式会社(栃木県小山市)

  

お次は、発泡性日本酒

Dscf1653

千代むすび
微発泡純米吟醸 生
しゅわっと 空
 そら

酒造米 五百万石
精米歩合  60%

アルコール度 12.5
日本酒度 +2
酸度    1.6

千代むすび酒造株式会社(鳥取県境港市)

  

そして、こんなの

  

 Dscf1655 

黒龍 
吟十八号


吟醸生貯蔵酒

精米歩合 55%
福井県産 五百万石

黒龍酒造株式会社(福井県吉田郡永平寺町)

  

最後はこんなのを・・

Dscf1654

秀鳳
特別純米 無濾過生原酒
雄町仕込み 中汲み

精米歩合 55%

有限会社 秀鳳酒造場(山形市)

お料理については、また別記事で・・! 

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

小メロン(摘果メロン)のピクルス 蜂蜜風味

先日、近所のスーパーで
小メロンが売られているのを発見!

小メロンとは、摘果メロンのこと。

で、

摘果メロンとは、メロンは1本の木から1個しか実を収穫しないので
途中で間引きされてしまう小さな実のこと。

久しぶりに見かけたので、
早速購入!

そして、常備菜として
ピクルスにすることにしました!

こんな感じに作りました

小メロンのピクルス


2010_05140006
 

お手軽度 ★


レシピ・作りかた
●材料
小メロン 6個
<A>
水   300ml
塩   小さじ1.5

<B>
白ワイン
レモン汁
蜂蜜    各大さじ1


●作り方
①小メロンは、1個を8等分に切る。
②Aを合わせ、メロンを漬ける。しんなりしたら、水気をよく絞る。
③Bを合わせ、メロンを加え、味を馴染ませる。

●ひとくちメモ
今回は、かなりのあっさり味に作りました。
味が足りない場合は、塩を加えるといいかも。

以前、レンジピクルスを記事にしていたので
その時の記事はこちら
今回は、加熱しない作り方にしました。
加熱しない分、メロンの緑色がきれいに残ったと思います。

味付けには、この時(生ハム小メロン)と同じ様に
「蜂蜜」を加えて
本物のメロンっぽい味わいになるようにしてみました。
でも、「っぽい」だけで、全然違うけど~(笑)

ちなみに、
小メロンのお料理では、
以前、小メロンの浅漬けとか酢の物も記事にしていたみたいです。
今、昔の記事を見返して思い出しました~bleah

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ますの寿司 食べ比べ

先日、ぷくは富山に日帰り出張。

行って帰るだけのスケジュールでした。
(美味しいもの、食べたかった・・weep

そんな中、空港で10分程度自由時間があったので
富山名物「ますのすし」を1箱お土産に買ってきました。

ぷく家の、お夕飯に食べるには、
ちょっと(かなり??)少ないな~
と思っていたら
近所のスーパーで
いつも「ますの寿司」を売っていることを思い出し、
食べ比べをすることにしました~!

今回は、そのレポートで~す!

●富山空港で買ってきたますの寿し

手づくり 特撰 ますの寿し

2010_06060031

空港のお土産売場には、沢山の種類のますのすしが陳列してありました~!

この中から、どれを買うか?
表示を確認して、
一番シンプルな原料のものにしました
(アミノ酸などが入っていないもの)

そして、ちょっと贅沢をして
「特撰」のものを選択。
(普通のものと比べると、特撰は約1.5倍の価格!ぷく、奮発しました~!)

原材料名欄の表示
米、ます(サケ類)、醸造酢(原材料に小麦を含む)、砂糖、食塩
製造者 (有)味の笹義
価格   1800円


こんなのでした

パッケージから中身を出したらはこんな感じ

2010_06060036

蓋を開けた様子はこんなの

2010_06060038

●近所のスーパーで購入したもの

ますの寿し ハーフ

2010_06060029

原材料名欄の表示
酢飯、鱒(サケ類)、調味料(アミノ酸等)、酵素、(原材料の一部に乳成分、ゼラチンを含む)
製造者 (株)昔亭
価格   430円



空港で購入した特選に比べると、およそ半額・・・


蓋を開けるとこんな感じ

2010_06060044

●それぞれを切り分けて同じお皿に盛った様子

2010_06060049

手前が富山空港で入手したもの
奥がスーパーで入手したもの

鱒とご飯の厚みに差があります・・・

上からも写してみました

2010_06060051

鱒の色は
スーパーの方に食欲をそそられる人が多いのでは?

お腹が空いていて
早く食べたかったから
重さなどの比較はしませんでしたが
見た目のその差は一目瞭然!でした


食べた感じも
当たり前だけど差が・・

●食べ比べの個人的な感想と考察

鱒の旨味と食感が違い
すし飯の食感も違っていました

笹の香りの差も明らか。

鱒に関しては、空港ものは非常に存在感があり、
厚みがあるからか、味も旨みも食感もしっかり感じることができました。
スーパーのものは、薄いので、
明らかに鱒の存在感がありませんでした。
  
但し、今回の様な比較をせずに、
単独で食べる場合は、
ますの存在感がしっかり感じられると思います。

酢飯は、スーパーのものは
少しでんぷんが老化している感じの食感でした。
また、空港の寿司飯は、
合わせ酢の味がしっかりしていて、
全体に味が程よく馴染んでいて、
食感も良かったです。(老化している感じ無し)

空港のものは、購入した翌日夜まで、常温保存。
スーパーのものは、お寿司コーナーの冷ケースに置かれていた
と言う差が食感の違いの原因かも知れません。

が、
酢飯の調味料の配合の違いが
お米のでんぷんの老化加減の差に
なっているのではないか
と言う気もしました
(真相は不明)

考察

食べる前から明らかに推測できたことですが
空港の特撰は、その名の通りの味!

シンプルな材料だけで作られていて
素直に、美味しい~、と思ってしまう味でした。

お値段的には、ちょっと高いなぁ
と、当初は思いましたが、
たまの遠出のお土産であれば
これくらいは奮発しても後悔しない代物だと思いました。

一方、
味と見た目だけで比較をしてしまうと
スーパーのものは見劣りをしてしまいますが
コスト的に半額であることを考えると
大いに魅力があるとも感じました。

ご飯がしっかりあるので、
食べ応えがあるし、

倍の支払いをするのであれば
こちらで充分満足!
と感じる方もいらしゃると思いました。

また、「食べ易さ」の点では、こちらが圧勝。
(空港のものは、食べる前の作業が多い)

気軽に&リーズナブルに
ますの寿しを食べるには
とても嬉しい一品だと思いました~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ヤガラ(赤やがら)を食べました お料理編

一昨日の記事と、昨日の記事の続きで・・・
 
ヤガラをどうして食べたかと言うと、
先ずは、やっぱりお刺身~!
 
ヤガラのお刺身

2010_05290061

とってもきれいな白身で
程よく脂がのっていて
とても美味しかったです!
  
不思議な形をしたコも
こうなってしまうと、
ごくごく普通のお魚に見えます・・!
   
そして、お次は蒸し物にしました~!
  
ヤガラの食べ方を調べたところ
「椀種(お吸い物)」によく使われるとのことでした。
が、
2人家族で汁物の具にすると
とんでもない量を食べることになりそうなので
大食いぷく家でもさすがに敬遠して・・
ヤガラの旨味が味わえる様に、
蒸し物にしてみました~!
ヤガラの蒸し物

2010_06060001

作りかた、きちんとメモしてないけど
多分こんな感じ
●材料
ヤガラ
豆腐
人参
昆布
  
小松菜
 
塩・酒。銀あん・生姜
●作り方
①ヤガラに塩・酒をし、下味をつける
②器に昆布を敷き、豆腐、ヤガラ、人参を入れる。
③蒸気の立った蒸し器に入れ、約15分蒸す。ゆでた小松菜を添える。
④「銀あん」と、「おろし生姜」を好みでかけながら食べる。
  
●ひとくちメモ
銀あんは、花鯛のもち米蒸しの時と同じ様なものを作り、
蒸し物を小皿に取り分けてかけながら食べました~
(2人家族ですが、写真の蒸し物を4つ程作って、取り分けて食べたのでした)


最後に、器に残った汁は、もちろん残さずいただきました。
このスープが物凄~く美味しくって!
お吸い物が美味しい、という話がとても納得できる味でした。
と、言うより、蒸し物の残りスープは
お吸い物よりも更に旨味が濃縮された味わいだったと思います~!
ところで、ヤガラのアラでは
もちろん出汁を取って、
スープなどにして残さずいただきました~!
お口の部分が大きく
そのままではお鍋に入らなかったので
切ってお鍋に入れました。
その際、
ぱっと見、ストローに見えた口、
実はペリカンのくちばしみたいに
広げると、太くなる構造をしているのが分かりました~!

最後にも新しい発見で、
ビックリさせてくれたお魚さんでした。


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
 
そして、ヤガラを味わいながら
飲んだお酒はこんなのでした~!

Dscf1644

鶴齢 かくれい
清酒
 
精米歩合60%
 
青木酒造株式会社(新潟県南魚沼市)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ヤガラ(アカヤガラ)を食べました~下ごしらえ編

昨日の記事の続きで・・・
ぷく家にやってきた
ヤガラは、
佐世保からやって来たコとのことでした。
  
体重は474gでした。
捌いたところ、
いわゆるアラの部分
こんな感じ

2010_05290045

中骨は三角形っぽい形で・・

ストロー状の口がある
頭の部分はとっても大きく、
中骨と長さを比べると
改めてその大きさにびっくり!
尾の部分は、中央がプヨプヨしていて
いい出汁が出そうな感じ。
そして、カマの骨がある部分を除くと
結構大きな塊に・・・

中骨の感じが普通と違うので
おろす作業、結構大変でしたcoldsweats02
身はこんな感じでした

2010_05290046

長~い身体なので
まな板にのせきれず・・
お皿にのせるとこんな感じでした。

2010_05290048

体重 474g
アラ 194g
身  232g の収量となりました。
(残りの約50gが、エラとワタ)
可食部分(身の部分)が48%。
当初思っていたよりも多かった気がします。
  
身は見た通り、きれいな白身で
脂がとてものっている感じ(特に腹の部分)でした~!

お料理編は
また続きの記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ヤガラがぷく家にやってきた~!

先日、魚粂さんfishに行くと
今日はヤガラが入ってるよ~!
とのお話。



もちろん、この日は
ヤガラ購入を即決!

姿形をよく見てみたいので
丸ごとお持ち帰り~

注)魚粂さんfishでは、「刺身・焼く・煮る・揚げる・鍋」など、
  どうやって食べるか調理法を言うと
  それに合うようにお魚の下ごしらえをしてくれます。
  が、ぷくは自ら好んで丸ごとでお持ち帰りしました

ヤガラ・・・

どこかで初めてその姿を見て以来、
一度は食べてみたい・・・と思っていたお魚fishです。

まさか、ご近所で出会えるとは思ってませんでしたshine

当然、食べる機会があったとしても
どこかのお店でだろう・・・
と、思っていたのに

まさか、


自分で捌いて食べることになるとは、
思ってもいませんでしたcatface
(・・・魚粂さん、恐るべし・・)

ヤガラとは、
こんな奇天烈な形のコ

2010_05290025

今までは、
長~い口がとにかく印象的なお魚!
としか知りませんでしたが、

尻尾の形もキテレツでした。

2010_05290040

その形に驚くことばかり・・


ついでに、口と尻尾の写真も
アップでどうぞ!

2010_05290030

そして、いわゆる
カマにあたる部分の骨は
細長い身体ゆえか、
背骨とほぼ平行になっているのも
初めて身体をまじまじと見て気付きました。

2010_05290033

(胸鰭~カマ~腹びれ 部分のUpです)



とっても不思議な形をしたお魚でした。

捌いた様子は、
明日の記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

北海道直送 新鮮アスパラガスをいただきました~!

先日、北海道産の
新鮮アスパラガスをいただきました~

しかも、グリーンだけでなく、
ホワイトアスパラガスも~!

2010_06130011

新鮮だから
茹でて、ゆで水に旨みが逃げてしまうのが
勿体無い気がしたので
焼いて食べることにしました~!

・・・って、実は・・・
いやしいぷく
アスパラが到着する前から
焼き網を出して、
準備万端!
で待ち構えていて・・・

しかも、丁度冷蔵庫に
生ハムがあったので
一緒に食べることにして・・・

早速こんな風にいただきました~!

焼きアスパラガス 生ハム添え

2010_06130023

焼き網で焼いただけのアスパラガス
と生ハム(しかも、24ヶ月熟成品)
を盛り、
好みで生ハムで巻いて食べました~!

また、一部のアスパラガスは
こんな風にも・・・

アスパラ バター

2010_06130017

(写真では、よく分からないけど・・)
焼きあがったアスパラガスに、
バターをのせて溶かしていただきました~!

じゃがバター ならぬ、アスパラバター

普段は乳製品があまり好きではない夫も
このアスパラバターは絶賛!

アスパラに
バターの香りと風味と塩分が程よく絡んで
とても美味しかったです。

コレを生ハムで包んで食べると
更に美味しくなりました!


食材が新鮮だと
こんなシンプルなお料理が
一番美味しいなぁ
と改めて思いました。


ごちそうさまでした~!
ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ヒラスズキ(大陸鱸)のソテー カラフルソース

昨日の記事の続きで、

ぷく家にやってきた
ヒラスズキ
重さは580gありました


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
このお魚、
お魚屋さんでは
ヒラスズキと言われて流通しているけれど
「タイリクスズキ」と言われる
元々は中国から連れてこられたコではないか、
と言うことが
おおはしさんからの指摘で判明!



ちょこっと記事を追加しました

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


3枚おろしにしてみたところ
やや身割れしやすい感じでした。
(マトウダイみたいな感じ)

ぷくの腕が悪いのか、
ヒラスズキがそう言うものなのか、
たまたまなのか、
は良く分かりませんbearing

火を通して食べようと思ったので
ソテーにしました。

多分、
こんな感じに食べました~
(どう作ったか、あまり覚えてない・・・)

ヒラスズキのソテー カラフルソース

お手軽度 ★★

2010_04030036

レシピ・作り方
●材料
ヒラスズキ  1尾分(3まいおろし)
<A> 
 塩・こしょう   少々
 白ワイン    大さじ1
 オリーブ油   大さじ1.5
 タイム      少々

<B>
ミニトマト    5個
たまねぎ    10g
しその葉    2枚
レモン汁    大さじ1
オリーブ油   大さじ1
塩        小さじ1/3
こしょう     少々

●作り方
①ヒラスズキは、半身を4切れ程度に切る。Aで下味をつけ、暫く置く。
②ミニトマト、たまねぎ、しその葉はみじん切りにする。Bの材料をあわせ、ソースを作る。
③フッ素樹脂加工のフライパンを熱し、ヒラスズキをつけ汁ごと入れ、両面を焼く。器に盛り、ソースをかける。

●ひとくちメモ
お魚の下味にオリーブ油を使い、フッ素樹脂加工のフライパンを使ったので
今回は、お魚のソテー用に、新たな油を使いませんでした~

ソースはドレッシング風の味にしたので
付け合せのホワイトアスパラとほうれん草にもつけて
食べました~



 

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「スズキ」とはちょっと違う「ヒラスズキ」を食べました 

魚粂さんfishで入手したお魚シリーズ

今回はこんなコ

2010_04030008

魚粂さん曰く、
スズキに似ているけど
スズキとはちょっと違うお魚
「ヒラスズキ」とのことでした~

図鑑で調べてみると
背びれの軟条の数がスズキと
違うとのことで、
念の為数えてみたら
ヒラスズキの数でしたfish

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

と、思っていたら
「タイリクスズキ」
と言われる外来魚らしいことが
おおはしさんからの指摘で判明!

タイリクスズキって、
よほどお魚に詳しい人でないと
ご存知ないみたいです。
おおはしさん、さすがです!



ぷくが数えた鰭の数、
恐らく数え方が違ってたと・・・

ぷくは、更なるお勉強が必要みたいbleah


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

どんな風に食べたかは、
またまた明日の記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

渋谷コンコンブルで女子会

先日、渋谷で女子会をしました。

場所はコンコンブル(Concombre)
カジュアルなフランス料理のお店。

ファーストドリンクは
ビールを所望している人が多かったので、
ぷく
フランスのビール

2010_05290001

お料理は、
アラカルトでこんなお食事を食べました

フランス産ホワイトアスパラガスのサラダ

2010_05290003

鶏レバーのパテ

2010_05290005

ハムの盛り合わせ
小さな胡瓜のピクルスと豚肉のリエットもついてました

2010_05290007
   
    

ニース風サラダ

2010_05290009

キャロットサラダ

2010_05290015

パイで挟んだスズキとベーコンのソテー
エシャロット風味


2010_05290011

柔らかく煮込んだ豚肩ロースのチーズ焼き

2010_05290012

ーストチキンとマッシュポテト

2010_05290016_2

ほろ苦いチョコのムー

2010_05290018

コンコンブルは、ぷくの以前の職場のすぐ近くで、
ランチには来たことがあったけど
夜は初めて。

気軽な感じで、美味しいフレンチを堪能しました。
水曜の夜だったけど、満席でした。

で、集まったメンバーは高校の時の同級生。

ゆきちゃんが、旦那さんの転勤でお引越しをするというので
皆で集まることになったのでした。

同級生と言いつつ、
ピチピチの高校生時代は深~い親交は無いメンバー。

だけど、お酒の量と共に、話題が炸裂。


食事も話題も濃厚な時間を過ごしました

人数はさほど多くないのに、
どんどん空いていくワインのボトル

「最近、全然お酒が飲めなくなった」と言いつつ
明らかにぷくより酒量が多いお姉さまも・・・

後日、担当の(?)ともさんから強烈な内容の議事録が配布されましたが
参加メンバーが、
その日の話題を鮮明に覚えていなかったり・・・

・・と、全員大阪で高校時代を
過ごした甲斐がある
こってりとした刺激的な会合でした。

そんなこんなで、
ゆきちゃんには、東京最後の良い思い出が出来たことと思います。
(きっと。)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

白身魚の洋風煮 パスタ添え

昨日の記事の続きで

またまた珍しいお魚だった気がする
ワキヤハタ

この日は夫の具合がちょっと悪く
早くお夕飯を食べて早く寝たいと言うリクエストがあったので、

お食事も手早く食べられる内容の
パスタと一緒の一品料理にしました。

適当に作ったので、
きちんとしたレシピはないけど
こんな感じに作りました。

ワキヤハタの洋風煮 パスタ添え

お手軽度 ★★
調理時間 20分強?

2010_03260010

レシピ・作り方(2~3人分)

●材料
白身魚  3尾(1尾150g程度)

<A>
オリーブ油  大さじ2
にんにく(みじん切り)  1片
アンチョビ   1尾

ショートパスタ  60g

<B>
ケッパー(酢漬け)   小さじ1
トマト(ひと口大に切る)  1個
白ワイン    50ml
パスタのゆで汁 150ml

ブロッコリー(茹で)  適量

●作り方
①白身魚は、エラとハラワタをとる。
②鍋に湯を沸かす。塩(分量外)を加えてパスタを茹でる。
 (表示時間より1~2分短く)
③フライパンにAを入れ弱火にかける。香りがしたら、白身魚を加え、両面を焼く。
④Bを加えて蓋をし、魚に火を通す。
⑤茹でたパスタとブロッコリーを加え、ひと煮する。

●ひとくちメモ
今回はワキヤハタで作りましたが、同じくらいの大きさのお魚なら、
何でも同様に作れると思います~。

お魚の煮汁をパスタソース代わりにしたので
ボリューム感のあるお料理になったと思います。

夫の食欲の無い日だったので、
結構満足できるメニューになりました。

お魚自体のお味は、白身で
クセのない味だったと思います。
(こんな風に洋風の料理すると大抵のお魚は同じ様な味になる気がします・・・)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

またまた変わったお魚 ワキヤハタ(多分)を食べました

先日、魚粂さんfishに行くと、
またまた、「今日はこんな珍しいのが入っているよ~」
と、見慣れぬお魚が目の前に。

珍しいflairって言われたものの、

色や形は何となくイメージする
お魚fishそのものって感じでしたが。

でも、お魚屋さんが珍しいって言うことは
そういうことなんだろうな~と
思ってお持ち帰り。

もちろん、捌いてもらうことなく
丸ごと。

こんなコでした

2010_03240049

図鑑で調べたところ、
オオメハタってお魚に近い感じに見えたけど

尻ビレがこんな形だったので

2010_03260006

多分ワキヤハタって種類だと思います。

・・が、あまり自信ありませんcoldsweats02

3尾ぷく家にやってきました。
小さいコは100g弱
大きいコは170gくらいでした。

どんな風に食べたかは
また明日の記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

イスラ・ムヘーレス島 ガラフォン国立公園のランチビュッフェ その2

まだまだ引っ張るイスラ・ムヘーレム島のお話。
前の記事はこちら
楽しみにしていたシュノーケリングは
出来なかったけど、
この島にはイグアナが沢山住んでいて
歩いていると、普通に見かけることが出来ました。
  
初めは、珍しくって
思わず写真cameraを撮ったりしてましたが↓

2010_05020089


そのうち、「あ、また居た・・・」
と、あまり反応しなくなってしまうくらい
ありふれた存在でした。
折角なので
ちょっと、尻尾を触ったりしましたが
硬くて丈夫な手触りでした。



公園には、海の上を張られたローブを駆け下りる
ジップラインと言うアトラクションがあったので、
スノーケルができない分、
こっちがメインのお楽しみになりましたshine
ぷくの体重を支えた頼もしいラインに拍手ですwink

島の奥の方までお散歩shoeしましたが
そこには、メキシコ最東端の地の表示がありました。

2010_05020137

メキシコの一番東ってことは
今までお出かけした中で、日本から東向きで一番遠いところflair

記念に海の写真を撮ったら
こんなに激しい波waveの様子が撮れていました。

2010_05020141

2010_05020144_3

2010_05020145

シャッターチャンスを狙ったわけではない
素人の腕 でこれだけ撮れるってことは
やっぱり波が凄かったのね・・と
改めて思いましたshock

で、途中だったランチビュフェの画像、
残りはこんな感じです。

  
あ、食事写真の前に
強風typhoonで、ヤシの木がたわんでた様子もついでに・・
(この写真も、気付いたら撮れていました・・・

2010_05020113

ランチビュッフェ 続き・・

アメリカからの観光客が多いせいか、
こんなアメリカ人好みの
ホットドッグの装置が・・・

2010_05020052

ハンバーグ、ラザニアみたいなもの
フリホーレス、ライス

2010_05020054


パスタとソース2種

2010_05020060

奥が魚、手間がサーロイン

2010_05020064

チキンなど

2010_05020065

ミックスベジタブル
奥はコチニータピビル

2010_05020067

マッシュポテトとフライドポテト

2010_05020070

トルティーヤ類        
      

2010_05020035


トッピング系

2010_05020077

ピザとハンバーガー用のバンズ

2010_05020069


パンも数種類

2010_05020084

  

2010_05020085_2   

   

デザートも何種類かありました


2010_05020079

2010_05020081

2010_05020082

ドリンクは、テーブルに来てくれた人に頼むシステム。
何杯かは、
ビールbeerをいただきました~!

2010_05020059

ぷくは、程ほどに食べるつもりでしたが
気付いたら、
ほぼ全種類制覇していたみたいです。
(ホットドッグは食べなかったです。)

お陰でお腹がいっぱいになって
スナックコーナー(こちらも、フリーフード&ドリンクだった模様)
には足を踏み入れないままでした。

最後に、お食事場所から撮った写真も1枚UP!


2010_05020074
   
お天気sunは、と~ても良くって、
南国気分が味わえた1日でした~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

イスラ・ムヘーレス島 ガラフォン国立公園のランチビュッフェ 

昨日の記事の続きで

そして、いよいよイスラ・ムヘーレム島(Isla Mujeres)に着いて
ガラフォン公園へ!

この日一番楽しみにしていたのは
シュノーケリングmist

ガイドブックによると、びっくりする位、沢山の魚fishが居るというお話。

日本では、「公衆衛生上、害がありすぎる」 
と、夫に、硬く、強く、禁じられているbanぷくの水着ng

お金と時間を費やして来ている海外だから、やむなしimpact
との承諾を得て、いざ、水着に着替えてGO!

ぷくは、魚粂さんのお蔭で、
最近魚の種類fishにもかなり詳しくなったのでgood
今回のシュノーケリングでは
「あ!このコはあの時食べたあのコのお友達かも~!?
泳いでるとこんな感じなんだ~!」
と、
「生いけす」状態を楽しめるのでは?
と期待が膨らんでいたのですが・・・

・・・が shock

前述した、この日は
強い風typhoonと波waveのため、
シュノーケリングに不適な日downでした。

何で誰もシュノーケリングしてないのかな~?
と思いながら、道具を借りて海に入ると

いきなり、大波に流されて潮がシュノーケルの中に入って来るわ、
海の中で目を凝らしても砂が舞っているのが見えるだけで
お魚には全く会えず・・・
と、いう目に会い、すぐに海から引き上げました(泣)crying

どうりで、誰も泳いでなかった筈です。

その後もぷく達同様、
シュノーケリングにチャレンジする人は居ましたが、
全員すぐに諦めてました。

ああ、ちょっとがっかり・・・wobbly

生いけすを楽しみにしていたのが、お魚さんの怒りを買ってしまったのか・・・
ぷくが水着になるのは、やはり許されることではなかったのか・・・

理由は分かりませんが、一番楽しみだったシュノーケリングは
残念ながら楽しめませんでした。

仕方ないので、気持ちを切替え

フリーフード・フリードリンクのランチタイム
を楽しむことにscissors

こんなお食事がありましたよ~!

2010_05020038

2010_05020039

2010_05020040

2010_05020041

↓「メキシコのカブ」との説明書きがありました
多分ビーツだと思います
ほんのり甘かったし・・

2010_05020042


↓説明がなかったけど
緑色のものは、多分
ハヤトウリでは?と思います

(こんな所で、はやとうりと出会ってビックリでした)

2010_05020043

↓パスタサラダ

2010_05020045

↓ツナサラダ

2010_05020047

↓右奥はセビチェ

2010_05020049



サラダ系はこんな感じでしたが、
まだまだメニューがあるので
明日の記事に続く・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カンクン イスラ・ムヘーレス島行 ロイヤルガラフォン船内での朝食ビュッフェ

久しぶりに、GWのカンクン旅行の続き~
(カンクン関連記事は、右のカテゴリー→でまとめて見られるようにしてます)

カンクン2日めは

イスラ・ムヘーレス(Isla Mujeres)という近くの島へお出かけしました

島にはガラフォン国立公園(Parque el Garrafon)という施設があって
1日中楽しめるとのことだったので
1日ツアーに申し込んでみました。

往復の船と公園入場代、ロッカーやタオルの利用、
スノーケリングセットなどの貸し出し、
お昼ご飯、スナック、アルコールを含む飲み物全て混みの
ロイヤルガラフォンと言うコースです。

何と!朝御飯も船の中でビュフェがあったのです。

船に入るのが9時まで、出航9時半、島着10時
って、朝御飯の時間として遅くないか?と思うので
朝御飯は特に要らないな~と思うのですが
ご飯なしは選択不可だったのでした。

軽~くホテルの部屋で朝御飯その1を済ませ
船の中で朝御飯その2を食べました

朝御飯ビュッフェはこんな内容

ドリンクは、
お水とオレンジジュース

2010_05020011
  
   
サラダとハムとチーズ    

2010_05020018

サラダなのか、ドレッシングなのか、ソースなのか
迷う品々。

2010_05020012


シリアルと卵

2010_05020014

右側はいつも出てきた「黒豆のペースト(フリホーレス)」  

2010_05020013

パンが数種類

2010_05020015

2010_05020016

フルーツ類

2010_05020017

船の中、と言っても、港で停泊中にお食事。
出航時には、もっと見晴らしの良い場所に移って船旅を楽しむって感じでした。

朝ご飯は、
明るい日差しが差し込む下
気持ちよく摂ることが出来ました。

2010_05020019

その移った場所でも、ドリンク無料。
朝からアルコールを召し上がってらっしゃる方の多数。

さすがに私達は、控えました。
朝からあれだけ飲んでも大丈夫なんて羨ましい身体だな~と思いながら
体質の違いを見てました。

ちなみに、この日は
風と波が非常に強く、
航海中、船内はミニ・タイタニック状態sweat01


テーブルと椅子が倒れるくらいの大きな揺れが3回ほどありました。

ぷくのお隣に座ってらっしゃった
現地の大家族の様な感じのご一行さん、
はじめの大波で椅子ごと倒れた方が2~3人いました。

その中のお祖母さんと思しき方が腰を痛めたみたいで
その後床にずっと伏せってらっしゃて・・・本当に大変そうでした。
(傍で見ていても痛々しい限りで、とても気の毒でしたweep
※帰りの船で一緒になった時は普通に歩いてらしたので、とても安心しましたhappy01

ぷくも、1回倒れそうになって
テーブルにぶつかって痛い思いをしましたが
怪我はなかったです。

あまりに船が揺れたので
朝御飯、控えめにしておいて良かった~ と思ったのでした
(控えめ・・と言っても、3往復はして、パンを含めて全種制覇したけど・・・)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

またまた謎のお魚を食べました ~ エソ編

昨日の記事の続きで

から揚げにして食べたお魚は、
こんな姿

2010_05090045

1尾の重量は約480gでした。

とっても平べったい形で
腹這いにして
こんな風に置くこともできました。

記念に撮影

2010_05090052

お口が大きいコでした。

2010_05090049

図鑑で見てみたけど
調べ方が悪いのか
誰なのか、ぷくにはさっぱり分かりませんでした。

と、昨日までは思っていたのですが

記事にしようと、再び写真をじっくり見ると
背びれと尾っぽの間に
小さな脂ヒレが背中にあるのを発見。

「あぶらヒレ」を手がかりに
もう一度図鑑を見てみると
「えそ」の仲間ではないかと
思えました。

その中でも
何エソなのか、の
詳細は不明ですが・・・。

ところで、えそって
四国や九州のあたりで
すり身にするお魚の筈。

四国に出かけた時
スーパーで「えそ」と書かれた
すり身が売られているのは見たことがあったけど
本体にお目にかかったことはありませんでした。

まさか。東京で、しかも自宅で
元の形のまま出会えるとは思いませんでした。
ちょっとビックリeyeです。
さすが、魚粂さんfishです・・

小骨が多いお魚だったので
すり身にして使われるの、
とても納得でした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

白身魚の揚げ物

こんな献立で食べたお料理

お魚料理は揚げ物。

3枚おろしにして、
塩・こしょうで味をつけて、
粉をつけて揚げただけ。

冷蔵庫に残ってた赤ピーマンも一緒に揚げて
盛り付けしただけです・・

こんな感じのお料理

白身魚のから揚げ

2010_05090072_2

そして、この日食べたお魚
白身魚でしたが、
またまた謎のお魚fishでした・・・

ちょっと小骨が多い感じでした

元の姿については、
明日の記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お鍋でローストビーフ

こんな献立で食べたお料理

ローストビーフは手軽にお鍋で作りました。

同時に野菜もたっぷり料理できるし、
オーブンで作るより手軽でいいかな~、と思って。

こんな感じで作りました

お鍋でローストビーフ


お手軽度 ★★
調理時間 40分

2010_05090066

レシピ・作り方

●材料
牛もも肉(塊)  350g
 塩       小さじ1/2
 こしょう    適量
 にんにく(すりおろし)   1片
玉葱      大1個(200g)
セロリ    1本
人参     小2本(約200g)
じゃが芋   2個

サラダ油   大さじ1

●作りかた
①牛肉に、塩・胡椒・にんにくをすり込み、暫く置く。
②玉葱、セロリ、人参は、それぞれ細切りにする。じゃが芋は皮をむき、一口大に切る。
③鍋にサラダ油を熱し、肉の表面を全面焼き、取り出す。
④野菜を入れて、炒める。しんなりしたら、肉とじゃが芋を入れ、ふたをして焼く15分蒸し焼きにする。

●ひとくちメモ
ちょっと火が通り過ぎてしまいました。
本当は、もう少し短めの加熱で良かったと思いますweep
でも、お野菜とお芋は丁度食べやすい加減だったから、
ま、いいか・・・

お肉にすり込む胡椒は、たっぷり使いました~!

もっと大きい塊で作りたかったのですが
形と重量が一番程よかったのが
このお肉だったので、
350gにしました。
さすがに全部は一度に食べず、
残しておいて、他の日に食べました~!

あ、あとお肉は、早いうちに冷蔵庫から出して
常温にしてから料理しました。

 

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

うるいの胡麻マヨネーズ和え

レシピのメモをきちんと書いていなかったのですが

今年食べた最初で最後のうるいだったので、記念に記事UPで~す!

うるいは、ぷく家では普段は和風で食べるのが多いけど
今回は、少し洋風っぽい味付けにしました。

ウルイのごまヨネーズ和え

お手軽度 ★
調理時間 10分

2010_05090058_2

レシピ・作り方はおよそ、こんな感じ
●材料
うるい  1袋
<A>
マヨネーズ
ねりごま
みりん
すり胡麻(黒)
醤油

●作りかた
①うるいは、さっとゆでて水にさらし、水けを絞る。3~4cm長さに切る。
②Aを混ぜ合わせた和え衣であえる。

●ひとくちメモ
Aは、それぞれの材料を、適当な量ボールにいれて、混ぜて作りました。
なので、きちんと計ってません・・・
お好みで好きな分量比でどうぞ!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ローストビーフとお魚の贅沢献立

肉と魚が一度に登場した贅沢なお夕飯も食べていたので
記念に記事UPで~す!

この日は、
お魚fishを主菜にしようと思っていたら
スーパーで見かけた牛肉taurusの塊があまりに美味しそうだったので
(もちろん、魅力的な値段moneybagだったのが大前提)
思わず買ってしまったのでした。

少し前のお話になりますが
こんな献立


牛肉とお魚の贅沢献立

2010_05090078

ローストビーフ
うるいの胡麻マヨネーズあえ
白身魚の唐揚げ

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚


この日に飲んだお酒はこんなの!


洋風献立だけど、お酒は日本酒

Dscf1606

臥龍梅 がりゅうばい
純米吟醸
活性にごり酒


三和酒造株式会社(静岡市清水区)

兵庫県産 山田錦
精米歩合 55%
日本酒度 +2
酸度    1.5





お料理の詳細はまた別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ご近所さんとお食事会~高級ワインを堪能

少~し前のお話になるのですが
(やっと記事にすることができました!)
   
いつのお話かと言うと、GW中の旅行から帰ってきた翌日。
時差ぼけ、旅行疲れも何のその!
ご近所Hさん宅でお食事会を開催してくれたので、お出かけで~す。

今回は、いつものHさんご夫妻と
先日のパスタの会でご一緒だったHYさんとご主人、
そしてぷく達の6人での会食!

HYさんと、ぷく夫は初めて会うのかと思っていたら、
某日本酒の会で近くの席だったことが判明!
世間が狭いのか、趣向が似ているからなのか!?
どっちにしても、飲み仲間が増えたことはありがたいです(笑)
Hさんがお料理やワインの準備など全てして下さいました。
お食事はこんな内容!

オードブルをこんな感じでご準備していただき

2010_05090001

Hさんご主人作の筍のパスタ

2010_05090002

Hさんご主人製の手打ちパスタのラグーソース

2010_05090014

前日から煮込んでくれていた
和風ポトフ

2010_05090023

牛肉が凄~く柔らかかでした・・

チーズなどのおつまみもHYさんから差し入れていただいたりして

2010_05090026



2010_05090034

そして、この日のお酒は
こんな高級ワインを色々と・・


主催のHさんが
出張時にかなりのお得価格のヴィンテージワインを見つけて、
この日に皆で飲もう!と、
取り寄せて下さったそうです。

先ずは、リーズナブルなスパークリングワインで乾杯!

2010_05090003

そして、リーズナブルな白ワイン
ソーヴィニヨンブランで軽~く・・・

2010_05090007

そして、赤ワインに移行し
先ずはメルローで

2010_05090011

そして、2000年の
メドックを飲み・・・

2010_05090017

こちらが、この日のメイン!

Ch.カリュアド ラフィットロートシルト 96'

2010_05090019

デザートワインの
ソーテルヌもご用意いただき、

Ch.レイヌ ヴィニョー 89'

2010_05090029

6人で6本のワインが軽~く空き、
滅多に味わえない高級なお味を満喫しましたた~!

そして・・・
今、画像の確認をしていて
日本酒も飲んでいたことが判明!
(既に記憶が曖昧・・・)

2010_05090032



そうです。ワインを飲んだ
その後も、日本酒・ウイスキーなど・・・
どれくらい飲んだのか
よく分からなかったです。
同じマンションなので
終電も帰宅時間も気にしなくて良いのをいいことに
いつもながらの長居をしてしまいました・・・
  Hさん、お世話になりました
が、まだ話し足りない気がするので
次回はぷく宅で、開催・・・と言うお約束をして
解散しました。
  
Hさん、HYさんご夫妻、近いうちにまた!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »