« ハナダイの手こね寿司風 | トップページ | ハナダイのもち米蒸し »

ハナダイのお刺身(薄造り) と 日本酒

ハナダイのピチピチのお刺身を食べた翌日

少~し取り置いていた身で
またまたお刺身を食べました~!

と、言うのは
1日置いた方が、身に旨味が回って
美味しく食べられるのではないか、と思ったから

この時は食感を楽しむ訳ではなかったので
薄切りに~!
あんまり量がないから、
切り身の数を増やしたかったし・・・

こんな感じfish

ハナダイの薄造り

2010_05250012

お味は・・・
見事予感的中!shine
旨味の多さ と言う観点では
今回のお刺身の方がタイミング的には適していたと思いますhappy01  

でも、ピチピチのお魚fish
食感を味わえるのは
新鮮なピチピチのお刺身のこちらの方だし・・・

どちらがいいか、は、お好み次第ですが
ぷくは、どちらか1つを選べと言われても
無理です・・・・bearing
両方を堪能できる大きなコで良かったです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、このお刺身と一緒に味わったのが
こんなお酒

Dscf1639

千代むすび
袋取り 生 しずく酒
純米吟醸
強力
 ごうりき

千代むすび酒造株式会社(鳥取県境港市)

酒造米 鳥取県産 強力
精米歩合 50%
日本酒度 +3
酸度    1.8
酵母    鳥取県吟醸9号

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« ハナダイの手こね寿司風 | トップページ | ハナダイのもち米蒸し »

コメント

何度見てもため息の出る美しさ。 お魚では鯛が一番好きです(当たり前かも。。) 一日置くとまた旨みが増すとは知りませんでした。 

まあ「腐っても。。」というくらいだから、釣ってすぐ食べなくても充分おいしいのでしょうが。。 それにしてもやっぱり東京で釣りたての鯛を捌いて頂けるのは、ぷくさんの人徳と包丁捌きの腕のおかげですね。

スモークサーモン、セールだと100gで5-600円くらいかな? 決して安くないけど、すごーくケチって使うので、100gでも充分手毬や巻き寿司(ちらしも素敵)にできますよ。

投稿: まこ | 2010年5月28日 (金) 04時21分

>まこちゃん
そうなの~。お刺身って新鮮だから美味しい(旨味が多い)って訳でもないのです~。

スモークサーモンのお値段、切り落としで形が不揃いなら、日本の方が安いかな~?
日本の方が遠くからやって来る筈なのに、不思議だよね・・
(薄切りになって形の良いものはもっと高い筈だけど←滅多に買わないからよく知らない)
確かに100gあれば、色もきれいだし、豪華に出来そうだよね。今度作ってみます!

投稿: ぷく | 2010年5月30日 (日) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/34906975

この記事へのトラックバック一覧です: ハナダイのお刺身(薄造り) と 日本酒:

« ハナダイの手こね寿司風 | トップページ | ハナダイのもち米蒸し »