« 居酒屋ぷくぷく亭 唐揚2種(コチ&カサゴ) | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 手羽先の黒酢煮 »

居酒屋ぷくぷく亭 ソイの煮付け

先日の居酒屋ぷくぷく亭(お品書きはこんな感じ
でのメニューの続き

買ってきたお魚の袋を開けたら
ソイ(と思われるお魚)が
入っていました。

魚粂さんがおまけしてくれた模様。

早速、煮て食べることにしました

こんなコでした。

ソイ(・・だと思います)

2010_04190054

これで200g弱の重さ

2尾とも↑写真みたいに
お腹が膨らんでいたのが気になりましたが・・・

すると、
煮汁にお魚を入れた途端
お腹のあたりが崩れてしまいましたweep
・・・さもありなん、って感じですが・・・

で、出来上がりはこんな感じ。

ソイの煮つけ

・・・しかも、写真は、
湯気がモワモワで ぼやけてるし・・・

2010_04190066

でも、既に全員にお酒bottleが回っていたので
見栄えはあまり気にせず、
皆でおいしくいただきましたよ~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 居酒屋ぷくぷく亭 唐揚2種(コチ&カサゴ) | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 手羽先の黒酢煮 »

コメント

「おまけ」ってのがすごーく日本らしいサービスだといつも感じます。 お得意さんだし、ぷくさん。 

でも大きなおまけですよねえ。 立派に2日分のおかずだわ。 

一皿の量が少なくても、皿数の多さにやっぱり驚きですよ。 西洋ではそもそもお皿が足りない。。 うちだって大皿、中皿、小皿、スープ皿がそれぞれ8枚ずつくらい。 4人で食べて、ちょっと2ー3品お皿を変えたりしたら、もう洗わないとお皿ないもんね(汗)

投稿: まこ | 2010年5月11日 (火) 02時59分

トロリって感じでおいしそう♪お酒飲んでもお料理ができるなんてかっこいいですw私も魚料理を人にふるまえるようになりたいなぁ~。

投稿: otibok | 2010年5月11日 (火) 06時53分

何ソイですかね~
ソイやカサゴの煮つけ
少々薄めかな?ぐらいの味付で
煮詰めて仕上がりが、上手く決まると
嬉しかったりします(^^
煮崩れは味には関係ないですもんね。
リンクありがとうございます。

投稿: おおはし | 2010年5月11日 (火) 08時46分

はじめまして。
いろいろ面白い魚食べていますね。
私も魚が好きで、いろいろ食べています。

魚粂さんって初めて知りました。
一般向けのお魚屋さんですか?
今度行ってみようかな。

また遊びに来ます。

投稿: KAI | 2010年5月11日 (火) 12時31分

ぷくさ~~~~ん!!
お久しぶりです~~~~~!!

パソコンが・・・
壊れてしまい、てんやわんやでした・・・
やっと、新しいパソコンも
購入して、平常にもどりました。
これからも、よろしくお願いいたします。

ソイの煮付け!!
く~~~~~~~~~~~っ!!
美味しそう!!

日本酒にもビールにも
メッチャ合いそうですネ!

写真の湯気の感じも
ソイの身の
ホクホク感が出ていて、
それはそれで最高です^^

最近、魚の煮付け・・・
食べてないな~~~~・・・
ぷくさんのブログ読んでたら、
食べたくなってきました(笑)

素敵なお料理
ありがとうございました。

応援のポチッ!!
させていただきます。

投稿: ひろ | 2010年5月11日 (火) 18時38分

ソイ?

がや では?
がやって がやめばる です。
または えぞめばる

写真ではイマイチ分かりませんが・・・

違ってたらごめんなさい(;;;´Д`)

卵黄色ではなかったですか?

投稿: のちゅ | 2010年5月11日 (火) 22時10分

>まこちゃん
魚粂さんの”おまけ”の量は特別かも(笑)!

西洋料理って、そう言われれば、品数少なくてもコースの流れがあれば、納得できるよね
日本は、細かいものが盛り沢山ってイメージあるよねぇ・・・品数多くなってしまう原因はそこにあるのかも。
  
一人分ずつ盛り付けしている時間もお皿もないから、いつもど~んと大盛りにして、皆に取り分けてもらってます。
だから、お皿の数は意外に少なくて済むの!


>otibokさん
お魚料理、食べる人数が多い時でないと大量に作れないですもんね~

不思議ですが、お酒飲んで料理しても、怪我したことがないのです。自分でもビックリです。

>おおはしさん
お客様に水産学部卒の釣好きのコが居て、料理前のお魚を見てもらったらソイだとは言われたのですが・・
私達の眼力と知識では、そこまでで精一杯(笑)! 「何ソイ」か、まではとても判断できませんでした(泣)

>KAIさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
魚粂さんは、一般向けの小さなお魚屋さんです。珍しいお魚が売っていますので、機会があれば是非どうぞ!

>ひろさん
お久しぶりです~
パソコンが壊れたとは、とんだ災難でしたね!

またお伺いいたしますね~

>のちゅさん
「がや」を調べてみたら、メバルやソイ系のお魚をそう言うのですね。
多分、ガヤといわれるお魚のうちの何かだと思うのですが、詳細が不明なのです(泣)
卵もオスなので無かったと思います。

私が買うお魚屋さんは、色んな種類のコがまとめて箱に入っているが来るので、きちんと名前が書かれてお店まで届かないのです・・・

でも、美味しかったから、いいのです(笑)

投稿: ぷく | 2010年5月12日 (水) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/34633281

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋ぷくぷく亭 ソイの煮付け:

« 居酒屋ぷくぷく亭 唐揚2種(コチ&カサゴ) | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 手羽先の黒酢煮 »