« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

お酒備忘録 スペイン&イタリアのワイン

ぷく、只今お出かけ中。
予約投稿で昨日の続きを書きたかったけど、
ちょっと無理そうweep

そんな、
記事を書けないかも・・・って、
時の為に(?)書き溜めていた、
お酒の記事で今回はお茶を濁すことにしま~す

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

まだまだ飲んでるワイン

こんなのも飲んでました

Photo_11

Valduero
Gran Reserva 1991
Ribera Del Duero


スペインのワイン

たまたま立ち寄ったお店で
試飲させていただいて
美味しかったから、思わず購入したワイン・・・

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+


こんなのも

Photo_3

Pio Cesare
Barbera d’Alba

ピオ・チェーザレ
バルベラ ダルバ 04



池袋三越のワイン会
の時にいただいて
美味しかったから購入したものです。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
こんなのも飲んでました

Photo_6

MENIR
TREBBIANO D'ABRUZZO

メニル
トレッビアーノ

今は無き、
池袋三越で買った
イタリアワイン

パーカーポイント94の
シールが貼ってありました。

ブイヤベースと一緒に味わいました~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭 春の宴

ぷく、本日から少し早めのGWのお出かけ中。
何となく続けている毎日更新が途切れるのが、くやしい気がするので、
記事を予約投稿でUPしています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

先日、久し振りに居酒屋ぷくぷく亭が開業しました~

今回のお客様はご新規様!

夫の会社の女の子達が遠くからはるばるご来店。
・・・って、その「遠く」へ、夫は毎日通っているのですが・・・

今回のメニューは、
諸般の事情で和食系に決定!

こんなメニューでした

居酒屋ぷくぷく亭 春の宴
本日のお品書き


前菜>
卵のみそ漬け
大豆とひじきのサラダ
サーモンクリームチーズ
蕪のピクルス 桜風味

<お刺身>
ブダイ・コチ・平目

カサゴの唐揚げ
コチの唐揚げ
高野豆腐の揚げ浸し
ソイの煮付け
手羽先の黒酢煮

<お食事>
鯛めし

<デザート>
チョコレートケーキ(トップス)



途中参加の人も居ましたが、
今回も6時間食べ続けでした・・

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


開けたお酒はこんなの!

はじめは、ワインwineで乾杯!

Dscf1589

MACON-VILLAGES 
Grang Elevage

VERGET

マコン・ヴィラージュ
グラン・エルヴァージュ

ヴェルジェ


Kくんからいただいたワイン
ありがと~!皆で美味しくいただきましたよ。



お次は、日本酒bottle

Dscf1591

新米新酒の上善如水ジョウゼンミズノゴトシ

純米吟醸 しぼりたて

白瀧酒造株式会社
(新潟県南魚沼郡湯沢町)



日本酒はもう1本!
Dscf1586

新聞紙(新潟日報でした)を剥くと・・・

Dscf1588

鶴齢かくれい
特別純米 山田錦
おりがらみ

青木酒造株式会社
(新潟県南魚沼市)

日本酒度 -4.0
酸度    1.7
アミノ酸度 1.2
精米歩合 55%

食べたお料理の内容は、
また別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

駿河湾・深海魚@長兼丸さん~焼津にお出かけ

先日の日曜日のお話。

ぷくは、深海魚漁で有名な漁師さん、
焼津の長谷川さんのところにお出かけしてきました。

この日は、長谷川さんがお世話して下さる
「駿河湾の深海魚を満腹食べる会」
があったのです。

全国からお魚の専門家やお魚好きが集う会に
ぷくも参加させていただいたのでした。

こんな機会がないと、
絶対にお目にかかれないお魚を見て、食べて
大満足して帰ってきました!

また、新種と言われている、
まだ名前がない鮫まで見せていただいたり、

お魚の捌き方をプロの方に教えていただいたり、
(ぷく、下手っぴいdownで、皆様に大変ご迷惑をおかけしましたcrying
と非常に貴重な体験をしてきました。

あまり数はないのですが、
どんなお魚fishがあったか、
写真を一部紹介!

人によっては、びっくりする写真もあるかも知れないのでshock
この先は興味のある方だけどうぞ!

続きを読む "駿河湾・深海魚@長兼丸さん~焼津にお出かけ"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

金時鯛の塩焼き

昨日の記事の続きで

一応備忘録として残しておきたいので
もう1コ記事をup!
 

チカメキントキの塩焼きはこんなのでした。

2010_03240089

キントキダイはウロコをとりにくいので
ウロコをひかずにそのまま塩焼きにしてみました。
残りを塩焼きにした時の味が美味しくって。
今度入手したら、丸ごと塩焼きにしたいって思っていたので、早速TRY!
 
ウロコを引いていないので、
皮が鎧となって、身はふっくら蒸し焼き状態に!
想像通りの焼き上がり!
美味しかったです。
 
ただ、皮が丈夫な分、
塩をしても味が浸透しにくいのがちょっと難点かな。
食べる時に味をつければいいだけだけど・・
 

●おまけ
わかめごはん梅風味
(写真は撮ってなかった・・・)
取り置いていた「梅干の種」を
ご飯を炊く時に、6粒ほど入れました。
 
ほんのり赤い色と風味がご飯につきましたが、
それだけでは、ちょっと寂しいので、
茹でたワカメを混ぜて
わかめご飯にしていただきました。
 
いつもながらのセコイご飯だけど
色も味も気に入りました!


おまけのおまけ
蕪の即席漬けはこんなのでした・・
2010_03240082

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キントキダイの塩焼きの献立

昨日の記事の続きで、
ぷく家にやってきた金時鯛(チカメキントキ)
こんな献立で食べました~!

2010_03240094

近目金時鯛の塩焼き
ワカメごはん 梅風味
蕪の即席漬け


久し振りの献立写真・・・
でも、これ以外にも色々食べたけど・・

各料理について、もう少し詳しく書きたいので、
またまた記事を引っ張って、後ほど~

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

本日、ぷくは朝早くに起きて
少し遠くまでお出かけしていたので
今日はもう、おやすみします・・

お出かけの内容は
とてもとても楽しく、お勉強になるもので
とてもいい経験でした。
機会があれば、その内容も別記事で・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

金時鯛(チカメキントキダイ)を食べました。

今回、ぷく家にやってきたのは
キントキダイ(金時鯛)

魚粂さんfishで見かけて
キントキダイのお仲間だとは、すぐに分かりました。
が、
以前いただいたお魚とは、種類が違う感じがしたので
持ち帰ってきたのでした。

今回やってきたのはこんなコ

2010_03240044

調べてみたら、

多分、チカメキントキダイ(近目金時鯛)と言われる種類でした。

これで、重量が300g強でした

どうやって食べたかは、また明日の記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ユウダチタカノハ(夕立鷹羽鯛)と飲んだお酒 2種

昨日の記事に続きがあったことを忘れていました

タカノハダイを食べた日、
焼きつみれがメインとなり、和食の献立となったので
お酒は日本酒をチョイスしました。

焼きつみれ以外に、
ホウボウと野菜の煮物なども食べたのですが、
ぷく家としては、とうていこの量では主菜が足りない・・・
他の料理の写真は撮ってませんでしたbearing

でも、お酒bottleの写真は残ってましたhappy01

しかも2種類も・・

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

飲んだのは、こんなお酒

Dscf1575_2

越乃柏露
無濾過・純米生原酒

柏露酒造株式会社
(新潟県長岡市)

日本酒度 +5.0
酸度    1.9
アミノ酸度 1.6
精米歩合 60%
原料米 特別栽培米 五百万石 100%

1000本限定のお酒でした

こんなのも

Dscf1573

キンシ正宗
京仕込本醸造
生原酒

キンシ正宗株式会社
(京都市伏見区)

精米歩合65% 

夫が京都で買ってきたお酒
地元伏見の有名酒蔵のもの


生酒飲み比べとなりました!

・・・が、詳細の味はもう忘れてしまいましたsweat01

本醸と純米の違いがあるかとは思いますが
前者の方が個人的には好きだった気がします。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

焼きつみれ(魚ハンバーグ)@タカノハダイのお料理

ぷくが買った、タカノハダイ(ユウダチタカノハ)

前回、タカノハダイを食べた時に
少しクセがあるコだとは分かっていたので、
シンプルな料理ではなく、
香味野菜を組み合わせた焼き魚
で食べようと思っていました。

いざ持ち帰り、
キッチンでウロコをとっていると
少し「臭み」が感じられました。

いわゆる「磯臭い」って言うのは
こんな臭いを言うのだろうな。。と
思ったので・・

焼き魚ではなく、
揚げて、チリソース
で食べる方が
においをマスキングできそう・・・

と思い、揚げ物にメニューを変えることにしました。

揚げるなら、丸ごとではなく
3枚おろしにしないと・・・
とおろしてみたところ

上手に捌けなくって
中骨に身がたっぷりついてしまって・・

中骨を捨ててしまうのが
勿体なったので
骨についている身を取って使うことにしました。

そうすると、揚げ物にも向きそうにないので、
つみれっぽく、身を全部崩して叩いて
ミンチ状にしてまとめることに
方向転換しました。
言わば、お魚のハンバーグです・・

そして、ハーブ香る
オーブン焼きとは、全く異なる風情になったお料理がコレです。

焼きつみれ

2010_04030029

作り方・レシピはだいたいこんな感じ

●材料
タカノハダイの身  1尾分(約250g)
生姜(みじん切り)  1かけ
長ネギ(みじん切り) 10cm
味噌          大さじ1.5
酒            大さじ2

しその葉       適量
サラダ油       適量

●作り方
①タカノハダイは、皮をむき、身を細かく刻んでミンチ状にする。
②生姜、ねぎ、調味料を加え、粘りが出るまでよく混ぜあわせる。
③②を食べやすい大きさの小判型に形作る。しそを巻く。
④油を熱したフライパンで焼く。

●ひとくちメモ
今回は、フードプロセッサーでみじん切り~生地作りまでしたので、
とても簡単にできました。

卵や粉などの「つなぎ」を入れなくても、きちんとした形になったし、
食感良い仕上がりになしました!

お魚に臭みがややありそうだったので、
香味野菜と調味料にお味噌を使ってみました。

食べてみたところ、
独特の臭みは殆ど感じなかったので
大成功だったと思います!

逆に言うと、お魚の個性を感じにくい食べ方だと思いましたが
ちょっと臭みが気になるお魚の食べ方としては
結構良かったな~、と思ったのでした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タカノハダイ(ユウダチタカノハ)を食べました

先日、魚粂さんfishに行ったら、

タカノハダイが入荷していました。

鷹之羽鯛は、魚粂さんには
よく入ってきているみたいだけど
今回は、
普通のタカノハダイとはちょっと違うので
お持ち帰りしてみることにしました。

鷹羽鯛、はじめて見た時は、
こんなお魚が居るの?と、
模様にビックリしたけど、今はも慣れましたが・・

ぷく家にやって来たのは、こんなコ

2010_04030006

調べてみたら

タカノハ鯛(鷹羽鯛)の中でも、
ユウダチタカノハ(夕立鷹羽)
と言われるコの様でした。

重量は530gほどでした。

お持ち帰りした当初は、
オーブンで香味野菜&オリーブ油と一緒に
高温で焼いて
食べるつもりだったのですが・・

扱っているうちに、
どんどん
作ろうと思うメニューが変わっていって
最後は、全く予想していなかった料理coldsweats01
になっちゃいました(笑)

さて、どんな料理になったのかは
また別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

一羽 ICHIWA@銀座でお食事(軍鶏・鶏料理)その2

昨日の記事の続きで、

銀座の一羽(いちわ)で食べた
ワイン飲み放題 フリーワインコース!
のお食事はこんなコースでした。

●アミューズ

フライドパスタと
菜の花の辛子ポン酢和え

2010_03090043

フライドパスタは、
ちょびちょび食べてたつもりでしたが、
途中で殆ど無くなって・・・weep
・・・と、思ったら、
追加でもう1つ持ってきてくれました!
とても嬉しかったですhappy01



●冷たい前菜

チーズ4種(カマンベール ゴルゴンゾーラ スモークチーズ クリームチーズ) 
ドライいちじく
生ハム

2010_03090048

●温かい前菜
手羽先のコトコト煮 赤ワイン仕立て

2010_03090054


手羽先に添えてあるのは「生麩」でした。
意外な素材でびっくりでしたが
美味しかったです。

●バケット&レバーパテ

2010_03090051

このレバーのパテ、凄く美味しかったです
もう一度食べたい・・



●串焼き2種

地鶏+アスパラ
   ~アンチョビソース~

地鶏+ウズラ玉子
   ~トマトソース~

2010_03090058

●サラダ
和風ピクルスサラダ 
   ノンオイルの豆腐のドレッシング

2010_03090062

●メイン
鶏もも肉のオーブン焼き     

サーモン
&ホタテのソテー      
  雲丹ソース

2010_03090069

●お食事
軍鶏雑炊

2010_03090071

     
●デザート3種盛り合わせ
ブルーベリームース
ストロベリーのロールケーキ
抹茶アイスクリーム

2010_03090076

・・・と言う内容でした。

ワインをゆっくり飲みながら
美味しくお料理をいただきました。

飲み放題の時間が3時間もあるので
焦ることなくゆっくりお食事が出来てよかったです。

追加料金の心配もないので
お財布moneybagを気にすることなく食事できたのも
嬉しかったで~す。

ちなみに、お値段は
一人分6000円(+税)でした~!
「銀座」というコトを考えると
とってもお得だったと思いますshine

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

一羽 ICHIWA @銀座 でお食事(軍鶏・鶏料理)

少し前のことですが
銀座でお食事をしました。

「一羽(いちわ)」と言う名前のお店。
名前の通り、鶏料理がメインのお店です。


ぷく達が注文したのは、フリーワインコース!

コース料理と
ワインが3時間飲み放題!

と言う、お得なコースでした。

フリーのワインは全部で6種類。

飲み放題だから、リーズナブルなワインばかりだけど
種類が多いのが嬉しい!

目の前にリストを置いてくれたので、
注文しやすかったですhappy01

2010_03090038

更に、このコースには
乾杯用の
スパークリングワインも1杯サービスでついてきました!

2010_03090039

乾杯をする様なコトが何も無かったので、

スパークリングワインを
サービスしていただいたことを
お祝いして乾杯wineしました。


そして、お食事の内容は・・・
明日に続く
今日はもの眠いので寝ます・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちかと穴子と鮟鱇と独活の天ぷら と・・鶴齢

昨日の記事の続きで、
丸ごと一匹で買ったアナゴ、

小さいのは天麩羅にすることにしました。
小さな穴子は更にもう一尾発見されました。
魚粂さんが、こっそり入れてくれていたみたい・・・



丁度、スーパーに
お買い物に出かけ、
お肉を物色しようとしたら

「チカ」が、生で格安moneybagで販売されているを発見!

もちろん北海道産。

生のチカとは珍しい!と思って、
つい買ってしまったので
アナゴと一緒にテンプラにすることにしました。

ついでに、残っていたアンコウの頬肉と
独活の穂先も一緒に揚げました

こんな感じ

魚介の天婦羅

2010_04110078

抹茶塩でいただきました


大きなアナゴは煮て、この後
穴子丼にしていただきました。
(既にお酒bottleを飲んでいたので写真なし)

夫からは、焼くのがいい、と
リクエストがあったのですが
串を刺して焼くのが面倒だったので。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

てんぷらと一緒に飲んだお酒はこれ

Dscf1580

特別純米無濾過生原酒
鶴齢
かくれい

越淡麗

青木酒造株式会社(新潟県南魚沼市)

原料米 越淡麗 100%
精米歩合  55%
酸度  1.8
日本酒度 -2.0
アミノ酸度 1.1

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (1)

穴子を丸ごと買いました

魚粂さんfishで、で巨大クロアナゴを見かけた日、

同じ港から入荷した、普通サイズの穴子も入荷していたので
ぷくは、そちらを持ち帰ることにしました。

こんなコ

2010_04110041

大きいアナゴを2尾買ったら、

小さいのがおまけでついてきました・・・

大きい方は170gくらい
小さいのは60gくらいでした。

そして、穴子をおろすのに挑戦thunder

目打ちをするような道具は
ぷく家にはないので
いつもの小さなまな板と包丁で
恐る恐る開いて行きましたcatface

はじめは、背開きで試し、
次を腹開きにしてみたところ
ぷくには、腹開きの方がやりやすかったので、
残り1尾は腹開きにしました。

血合いがとても多いことなど
自分でおろしてみると
実感としてよく分かるので
とても有意義でした。

結構上手に出来た気がします(自画自賛)

2010_04110047

お料理は、また明日~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

鮟鱇のムニエル 赤ワイン入りソース

魚粂さんfishでおまけにいただいたアンコウ

きのこソースでムニエルにして食べたけど
ワインとの相性がいまいちの気がしたので

急遽、別なソースを作って食べてみました。

ソースって大仰に言うほど
ではないけど、
こんな感じに作りました。

アンコウのムニエル 赤ワイン&ソイソース

2010_04110076

 

ソースのレシピ・作り方だけ、
備忘録として・・・・

●材料
しょうゆ、みりん、赤ワイン、バルサミコ  各大さじ1

●作り方
ソースの材料を小鍋に入れ、とろみが出るまで煮詰める。

●ひとくちメモ
こちらのソースの方が、今回のワインには合う味だと思いました。
多分、この味は日本人が好きな味じゃないかと・・・

今度、どちらか一方のソースを作るとしたら
簡単だし、こっちにするなぁ・・・
と思いながら食べました(笑)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ほうれん草のクリームチーズあえ

こんな献立で食べたお食事
ほうれん草は、いつも、胡麻和えなどにしてるけど

洋風の献立で和え物にするなら
クリームチーズを使ってみるか・・・

と思って作ったのがコレです。
備忘録として、一応記事UPで~す!

ホウレンソウのクリームチーズ和え

お手軽度 ★
調理時間 10分


2010_04110058 

レシピ・作りかた
●材料
ほうれん草  1袋
 醤油     小さじ1/2
<A>
クリームチーズ  18g
すりごま      小さじ1/2
マヨネーズ    小さじ1/2
醤油・塩     少々
 
*クリームチーズは冷蔵庫から出し、柔らかくしておく
●作り方
①ほうれん草はゆでる。醤油小さじ1/2を全体にまぶし、水気を絞る。
②Aの材料を混ぜ合わせ、あえ衣を作る。
③ほうれん草の水気をもう一度良く絞り、②であえる
  
●ひとくちメモ
今回使ったほうれん草は、1袋にしては、やや少なめの量。
冬場のしっかりしたものであれば、1/2袋で作ると調味料が程よい感じだと思います。

白あえっぽく、胡麻を加えてみましたが、ピーナッツバターを使ってみても良かったかも!
(今度作ってみようと思います。)
クリームチーズは、キューブタイプの食べ切りサイズのものを使いました。
何か少し味が足りない気がしたけど、
クリームチーズをもう1個使うと衣が多くなりすぎるので、
マヨネーズを加えて味を整えてみましたhappy01

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アンコウのムニエル 茸ソース

こんな献立で食べた
鮟鱇の洋風料理です。

そう言えば、「あんこう」ってあんまり洋風料理のイメージがないけれど
ソテーやムニエル、ポワレとかにしても
美味しいそうなのは充分イメージできたので
今回は洋食にすることにしました。

丁度冷蔵庫にキノコがあったので
ソースに使うことにしました。

アンコウの記事の時に書き忘れてましたが
今回、アンコウは360g程度
キアンコウは、210g程度の重さでした。
それぞれ肝は、10gと7gの重量でした。
で、お料理は
こんな感じに作りました

鮟鱇のムニエル きのこソース

2010_04110066

写真が湯気でモヤモヤして、よく見えないけど・・・


レシピ・作りかた
●材料
アンコウ  適量(今回は、開きで使用)
 塩・こしょう
小麦粉
サラダ油

<きのこソース>
えのき茸  1/2袋(50g)
生椎茸  3枚(60g)
バター  10g
白ワイン 大さじ3
醤油    小さじ1
塩      小さじ1/4
こしょう   少々
(あれば)  タイムなどのハーブ少々

●作り方
①アンコウに、塩・こしょうし、しばらく置く。
全体に小麦粉をまぶし、サラダ油を加えて熱したフライパンで
両面を焼く。
②えのきは、石づきをとり、2つに切る。しいたけは軸をとり、薄切りにする。
小鍋にバターを熱し、茸をしんなりするまで炒める。白ワインを加え、煮る。
醤油、塩・こしょうで味を整え、ソースにする。好みでタイムなどのハーブを少々加える。
●ひとくちメモ
レシピのソースの分量は
2~3人分を想定して作りました。

アンコウ、ソテーしても美味しかったです!
身が厚いので、焼き時間が少し必要だった気がしますが
その分、プリプリの仕上がりになりました~!

大事に取り出した「アン肝」も
粉をふって、一緒に焼いて添えました!
こちらはこちらで、美味しかったです。

ソースの茸は今回はあるものを使ったけど
お好みで、お好きなものを!
肝を使ったソースを作っても美味しそうな感じでした。

付け合せは
たまたま買ったアイスプラント
ミニトマト、カボチャ です。

きのこのソース、アンコウとは合っていたと思うのですが
あっさり味だったので、今回のワインとの相性は
ちょっと物足りない気がしました。(残念!)

そこで、残していたもう1尾は
急遽別なソースで食べることにしました

その内容は
また別記事で~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鮟鱇のムニエルの献立

魚粂さんfishでおまけにいただいたアンコウ

前回は、和風で食べたのと、
この日はワインを飲みたかったので
洋風料理にすることにしました。

冷蔵庫の残りと
目的無く買い集めてきた素材で
こんな献立にしました

アンコウのムニエルの献立

2010_04110068

鮟鱇のムニエル キノコソース
ホウレン草のクリームチーズ和え
グリーンサラダ


何か、美味しくなさそうな写真だけど
味は結構良かったです。

レシピは、備忘録として、後ほど記事にしま~す

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

この日飲んだワインはこんなの

鮟鱇がおまけだったので
ワインもリーズナブルなものに!

Dscf1579

JACOB'S CREEK
RESERVE
Chardonnay

ジェイコブス・クリーク
リザーブ
シャルドネ

樽の香りのするワインでした

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ぷく、またまたアンコウをGET

魚粂さんfish巨大クロアナゴを見かけた日、

同じ港から入荷した、普通サイズの穴子も入荷していたので
ぷくは、そちらを持ち帰ることにしました。

・・・すると、同じ箱の中に、
ミニアンコウも入っていて、
「あ~、鮟鱇も居るのね~」とお話していると、
オマケでいただくことに・・happy01
しかも、2尾eye
(決してオネダリした訳ではないのですが・・)

かくして、ぷく家に再び鮟鱇がやって来ました。

帰宅すると、夫に
「今日のお魚は何~?」
と、聞かれたので、
「今日は穴子と鮟鱇!」
と答えたところ、
「ふ~ん、普通だねぇ・・・」
との返事でしたsweat01

もっと、反応してくれるかと思っていたのにshock

ぷく夫は、アナゴやアンコウ程度では
既に何も感じない模様でしたcoldsweats02

名前をよく聞くお魚は、珍しいとは思ってもらえないみたい・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、先ずはアンコウのお話を・・・

今回の鮟鱇はこんなコ

2010_04110013

裏向き

2010_04110017

同じアンコウに見えますが、
今回は、「アンコウ」(左)と「キアンコウ」(右)だと思います

左のコのお口はこんな感じ

2010_04110023

右のコのお口はこんな感じ

2010_04110028

前回アンコウを食べた時
「口の中でアンコウとキアンコウを区別する。」
って知識だけは入手したものの、
比較して見比べたことがないので、
実際どう違うのか確証がなかったのですが・・

今回は、その差を実感できた気がします。
(・・・って、違ってたら、どうしようhappy02

そして、早速おろしてみました。


2010_04110035_2

身を開きにして取り出し、
頬肉も切り取りました。
口は堅いので除きましたが
頭は何らかの形で食べようと思って、
こんな感じに・・・

小さなアンコウだったので(1尾300g程度)
身も骨も柔らかく
殆どの作業がキッチンばさみhairsalonで出来ました。ラクチン

で、どんな料理になったかは
また別記事で~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大クロアナゴ(黒穴子)現る@魚粂さん

この週末、魚粂さんfishに行ってみました。

ご主人が奥の冷蔵庫をゴソゴソ。

コレ、見せてあげようと思って・・・

と取り出してくれたのが、

超ドデカイ穴子。

黒穴子って言うらしいよ~
とのお話でしたが、
魚粂さんもあまり馴染みがない様子。

神奈川県の城ヶ島の方から来たコだと言ってました

先日の巨大ハモより大きい様子。

興味はあったけど、
とても食べ切れそうにないので
お持ち帰りは諦めましたbearing

運良くデジカメ camera を持っていたので
記念に撮影だけさせてもらいました。

画面に納めるのが難しいくらいの大きさ

2010_04110007

長さ1m30cmはあったのではないでしょうか・・・
太さは、直径10cmでは済まない大きさだった様な・・・



お顔のUPも撮影!

2010_04110009

左奥に写っている半身のお魚の大きさが
長さ30cm弱だった気がします。
比較すると、巨大さが分かるでしょうか?


この日は、クロアナゴと同じ港から来たコを
お家に連れて帰ったぷくですが
続きはまた次回で・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

こごみのピーナッツバター和え

ぷく家にやって来た鮟鱇ちゃん
お刺身から揚げと一緒に
こごみの和え物も食べてました~!

写真を撮ってたので、
一応記事UP!

コゴミのピーナッツバターあえ

2010_03240072

お手軽度 ★
調理時間 10分

レシピ・作り方
●材料
こごみ 1パック
 醤油  少々
<A>
 めんつゆ  小さじ1
 ピーナッツバター  小さじ2

●作り方
①こごみは湯ゆでる。醤油少々を全体にまぶし、水気をよく絞る。
②Aを混ぜて、和え衣を作る。こごみをあえる。

●ひとくちメモ
めんつゆとピーナッツバターが冷蔵庫にあったので使ってみました。
それぞれの量と割合はお好みで!

こごみは、醤油洗いをして、薄く下味をつけました。

ピーナッツバターは、粒入りの甘いタイプを使いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鮟鱇の料理その2 から揚げ編

ぷく家にやって来た鮟鱇ちゃんのお料理その2です

お鍋にして2人で食べるには
量が少なかった気がしたので
(普通の家なら足りるのかも知れませんが・・)

お刺身にした残りは、唐揚にすることにしました。

アンコウの唐揚げ(竜田揚げ)

2010_03240062

レシピ・作り方のきちんとしたメモは残ってません・・

材料は、アンコウと調味料だけで
作り方はこんな感じ・・
①食べやすい大きさに切り、みりん、酒、醤油で下味をつける。
②粉(片栗粉or小麦粉)をまぶして揚げる。

●ひとくちメモ
今回は、皮つきで身を切り分けて、揚げてみました
身がプリプリで美味しかったです!
またまた、コラーゲンをたっぷり撮った気分・・・

写真は撮りませんでしたが
コレとは別に、骨や尾など、いわゆるアラの部分も、
粉をつけて揚げてみました
(硬そうな歯のついている口の部分以外、全部を)

こちらの方も、殆どの部分をバリバリ食べることが出来て
美味しかったです。

アンコウはえなbさんのブログ記事で
エラまで食べられるのを学びましたが、
今回のコは小さかったから、はらわたは肝だけ取り出しました。

その肝、蒸していただきましたが
とても美味しかったです!
(かなりお酒が進んでいたので写真はナシです)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アンコウの料理その1

ぷく家にやって来た鮟鱇ちゃん
体重は700g弱のちびっ子でした。

骨の硬さは、先日のミズアンコウとは違って、
キッチンばさみでは切れない丈夫さだったので、
今回は包丁で切り分けました。

新鮮な感じだったので、
少し、お刺身にしていただきました

鮟鱇のお刺身

2010_03240076

きれいに切れてませんが・・・bearing


お味は、ミズアンコウと同じ感じの
さっぱりとした白身。

水鮟鱇と同じく、
お醤油より、ポン酢の方があう気がしました。

あともう一品作りましたが
本日はこれにて・・・

続きはまた明日の記事で!

そう言えば、今日の午前中には
ブログのPVが7並びを迎えそう!
ラッキー7の6連続はどなたがGETなさるのかしら・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今度は本物のアンコウをGET@魚粂さん

ミズアンコウと言われるお魚をGETした次に
魚粂さんfishに行くと、

「今日は、ホンモノの鮟鱇が入っているよ~!」

とのこと。

そんなお話を伺うと、もちろん
本物のアンコウもどんなモノか見てみたいので

迷わずお持ち帰り~!

ぷく家にやって来たのはこんなコでした~!

(よろしければ、ミズアンコウの写真と見比べてお楽しみ下さいhappy01

2010_03240032

裏向きにすると、こんなの

2010_03240026

お顔のUP!

2010_03240029

やっぱり変顔・・・

エラブタをあけても、鰓は見えない状態でした

2010_03240056_2

提灯鮟鱇と、食べる鮟鱇は種類が違うみたいですが、
小さな紐状のものが、頭部に少なくとも3つ、ついているのが
確認できました。

竹串で分かりやすいようにして
1本 、撮影!

2010_03240057

ぷくの手持ちの本によると、
アンコウとして流通するお魚の中には
分類上、「アンコウ」と「キアンコウ」が居て、
混在して、扱われることが多いけど、
口の中の状態で容易に区別できる、とのお話がありました。

今回のコの
お口の中はこんな感じでした

2010_03240041

今回のは「キアンコウ」なのかな~?
と思いましたが、
区別の仕方がよく分からないぷくには、
またしても、
きちんとした同定はできませんでしたbearing

どうして食べたかは、
また続きの記事で~!

本日、ぷくは出張続きでお疲れなので、
コメントのお返事も明日に先送りさせていただきます。

●今日の良かったこと
今日は名古屋に行っていたので
お昼は「きしめん」を地下街で、
お夕飯は「天むす弁当」を新幹線で食べました。
名古屋の味覚だけは、抜かりなく堪能できたのが救いです。

●今日の残念だったこと
高島屋の「飛騨牛」のお弁当が物凄く気になったのですが
注文してから調理・・・とのことで
待っている時間が無くて諦めました。あぁ残念無念・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

水鮟鱇の料理の作り方をかいつまんで・・・・

昨日の記事の続きで・・・
水アンコウと言われた謎のお魚・・・

さばく時のお話ですが・・・

吊るし切りがいいかも!
とちょっと試そうかと思い
吊るして、写真を撮ったものの・・・

2010_03210030

適した場所がないので、
止めました。


骨が柔らかい感じだったので
試しにキッチンばさみを使ってみたら、
充分対応できましたgood

だから、今回の3枚おろしは
キッチンばさみhairsalonで!

身がブヨブヨで、まな板の上に
きちんと留まっていないコだったので
包丁より、キッチン鋏の方が使いやすい気がしました。


お腹を開けたら、
肝臓がとても新鮮な感じだったので、
丁寧に
取り出してみました

2010_032100381

これで70g!
アンキモみたいな感じでした。

あと、卵もありました!

2010_03210035

20gありました。

お料理は、
もちろん、お鍋でいただこうと思っていたのですが

肝臓の状態を見て

新鮮な気がしたので
少し、お刺身にも取り分けて食べることにしました~!

お刺身はこんな感じ

2010_03210053

お刺身のお味は、
さっぱり優しい白身の味。

お醤油をつけたしっかり味で食べるより
ポン酢の方が合う味だと個人的には思いました。

身の味は、河豚に近い感じ?でした


そして、お刺身にした残りはお鍋に!

とにかくコラーゲンたっぷりって感じのお鍋でした。

何がスゴイって、この水アンコウの身をお鍋に入れた途端
鍋の汁が全部 白濁・・・
恐らく、コラーゲンが溶け出した模様。

お鍋の写真は撮ってませんが
一切れ、加熱して取り出した身の状態がこんな感じ

2010_03210054

上にある、椎茸みたいに黒いのが、皮
その半透明がゼラチン質の部分
一番下が身の部分。

お味は、ぷりぷりした食感で
身が甘くって・・!
魚臭いかと思ったけど
全然そんなことがなく。

肝も入れたら
想像通りの絶品級のお味!

見かけからは想像がつかない
高級感のあるお味でした~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

通称ミズアンコウをGET@魚粂さん

またまた、魚粂さんfishで入手した
謎の魚シリーズ

今回は、
見慣れない形の、ぶちゃいくなコ。

でも、その姿が気になって・・・

魚粂さんに伺ったところ

名前は「ミズアンコウ」
コラーゲンたっぷり、
深海魚らしい・・・

くらいの情報だけでしたが、

この日、一番変だったのがこのコなのでbleah
連れて帰ることにしました。

こんなお魚
2010_03210010

表面ヌルヌルで、体がブヨブヨ

地上では、自分の体を支えられない感じの脱力状態。


顔のアップを撮ってみたものの・・・

2010_03210012

まぶたが垂れ下がって、目が見えない。

そこで、
頭の皮を持ち上げてオメメを撮影してみました

2010_03210013

お腹側はこんな感じ

2010_03210015
↑手で支えないと、こんなポーズが難しかったです

エラブタが普通のお魚に比べてかなり大きめで
鰓の場所がかなり奥。

2010_03210017

横顔も撮影

2010_03210026

お口はこんな感じ

2010_03210044

(頭を落としたあと、アンコウの吊るし切りの要領で、
 フックにぶら下げて撮影してみました)

  

・・・と、
かなり変わったお魚だったので
色々撮影してみました。

体重は、1.8キロぐらいありました。

このコの本名を図鑑で調べてみたけれど、
ぷくの手持ちの中には似たようなコが居なくて・・
  
アカドンコが近い感じがしたけど
模様が似てる様な、似ていない様な・・・

今回もぷくの力では、このコがダレなのか
よく分かりませんでしたweep

料理の写真はきちんと撮ってないけど
どうやって食べたかは、明日に続く~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おさかなバルTarow(タロウ)@京都で同窓会

まだ桜が満開になる前の先週の週末のお話ですが

ぷくは大学の同窓会にお出かけしていました。

同じ学科のメンバーで集合。

場所は、京都四条烏丸にある
おさかなバルTarow(たろう)

2010_03290002

ぷくが出た大学は共学だけど、学科は食物系なので
同級生は殆ど女の子。

同じ学科に一緒に入学した中に
男の子は一人だけ。

全く逆の、男の中の紅一点・・・なら
気を遣ってもらえることもあるかも知れませんが
「女の中の黒一点」の彼の場合は気を遣われることなく、
やりたい放題の女子の中での学生生活。
入学当初は色々と辛かったと思います。

同窓会で、「あの頃に鍛えられた」と言ってましたからcoldsweats01

そして、
今回の同窓会の会場は
同級生のN君がオーナーのお店なのでした!

(お店に雇って~と懇願したけど、一蹴されてしまいました。)

N君、
こちらのお店以外にも
現段階で合計5店舗の経営。
更に増える予定有り

京都の飲食店関連の人達との会(京都TSUBASU会)
の活動もしていて、
焼酎を通じた社会貢献などもしているとのお話でした。
(焼酎の件詳細はこちら参照)

私達が大学時代にみっちり鍛えた成果
きっちり今に反映されているみたいです(?)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、美味しく楽しい同窓会で

いただいたお料理はこんな内容でした!

通常の開店時間より早い時間からお店を開けていただき
盛りだくさんのお料理でもてなしてもらいました。

2010_03290013

2010_03290015    2010_03290016

2010_03290019

奥に写っているコースター
大学名入りの、スタッフの方手作りのもの。
この日の為に作って下さいました。
ありがとうございます

2010_03290021

2010_03290022

2010_03290024

2010_03290028

2010_03290030

2010_03290034

2010_03290038

2010_03290042

2010_03290047

デザートのお皿は、
大学名を入れてくれていたのもありました。

N君、お店のスタッフの方々
色々お気遣いいただき、ありがとうございました

大学を出たのは、つい数年前なので←ウソ
皆、全然変わっていなくて。

楽しい時間はあっと言う間でしたが
また今度、集まろうね。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ご近所でお花見 @ お弁当箱リサイクル

今日は天気もいいし、
体調もそこそこ良くなったので
お花見cherryblossomに行くことに。

ぷく憧れの
美人独身OL・ロザリーさん主催の
お花見の会に参加させていただきたく、
家にあったもので
持って行くお弁当を少しだけ、作りました。

捨てられる容器に入れたい・・と
探したところ、

こんなお弁当箱を発見!

2010_04030054

コレは、かなり前、
会社で食べたお弁当の容器。

1回食べて容器を捨ててしまうのが
ぷくにはとても心苦しかったので、
わざわざ持ち帰ってきたもの。
会社のお友達にはあきれられたけどbearing

やっと再利用recycleできる日がやって来ました!

お弁当箱の中身は
「今半」「すき焼き」の文字からすると
かなりグレードが落ちてしまうのでshock

蓋は早々に隠しましたがwobbly

あまりゆっくりできる時間はありませんでしたが
ちょっとしか食べ物を持って行かなかったのに
沢山の美味しい料理とお酒をいただいて
わらしべ長者気分でした。

お世話になった方、ごちそう様でした~。
ありがとうございますhappy01




今年の桜はこんな感じでした

2010_04030059

2010_04030067

おまけ
ぷくが持っていったお弁当の中身は
こんなのでした

2010_04030058

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

コールスローと言う名の塩もみキャベツ

こんな献立で食べた副菜は

コールスロー

・・・と言いつつ、

塩もみキャベツでした。


本日、体調不良の為
適当な記事でお茶を濁しつつ、更新する為、
コールスローの
写真を写していたので
記念に記事UPすることにしました。

レシピ・作り方の類の
もちろん、きちんとしたメモを取ることなく、
適当に作成

塩もみコールスロー
  
2010_03090024

●材料
キャベツ

オリーブ油・レモン汁・こしょう
サラダ用ミックスナッツ

●作り方
①キャベツを千切りにし、塩を加える。しんなりしたら水けをよく絞る。
オリーブ油・レモン汁・こしょうを加え、味を整える。
②器に盛り、ナッツを飾る。

●ひとくちメモ
キャベツは塩もみすると、かさがぐ~んと減るので
こう見えても、かなりの量のキャベツです。
レモン汁は、お魚ソースでも使っていたので、
こちらは控えめにしました

●おまけ
林檎と薩摩芋の甘煮
の写真もあったので・・・

2010_03090021

林檎とさつまいもが余っていたので、
作り置きしていたものを
お夕飯に活用しました。

それでは、本日は
この辺で・・・
今日は早くおやすみします・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

白身魚のソテー ケッパーソース

こんな献立で食べた

謎のお魚の料理です。

おろしてみたところ
白身でクセのなさそうなお味に見えたので
ソテーにすることにしました

きちんとレシピメモが残っていなかったのですが

一応こんな感じ

白身魚のソテーケッパーソース

お手軽度 ★★
調理時間 20分

2010_03090033

レシピ・作り方

●材料(4皿分)
白身魚(3枚おろし)  2尾分
 塩・こしょう    少々
オリーブ油     適量

<ケッパーソース>
レモン汁  大さじ1
白ワイン  大さじ1
バター   大さじ1
ケッパー  大さじ1弱
塩      少々

<つけあわせ>
ゆでほうれん草   
ゆでブロッコリー  
ミニトマト 

●作り方
①白身魚は、食べやすい大きさに切り、塩・こしょうする。
②フライパンにオリーブ油を熱し、魚を焼く。
③小鍋にケッパーソースの材料を入れ、とろみが出るまで火にかける。
④器に魚、つけあわせを盛り、ソースをかける。

●ひとくちメモ
お魚を焼いたフライパンでソースを作ろうかと思いましたが、
お魚の、臭みが出るのが気になったのでソースは小鍋で作りました。
でも、今回のお魚だったら、フライパンでソースを続けて作っても良かった感じです。

ケッパーは酢漬けの方を使いました~!

ところで、この謎のお魚、白身で美味しいお味でした~!

ちなみに、4皿分のレシピですが、
ぷく家では、2人分に相当する量ですbleah

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

白身魚のソテーの献立

昨日の記事の続きで、

ぷく家に来た謎のお魚
皮がきれいな色をしているので
ちょっとオサレな洋風で食べる方がいいかな~
と思ってこんな献立でいただきました。

白身魚のソテーの献立

2010_03090019

白身魚のソテー ケッパーソース
コールスローサラダ
さつま芋とリンゴの甘煮
野菜とウインナーのスープ

バタバタと帰宅して、
家にあるものだけで作ったので
優雅な食卓ではなかったのですが、
お魚の色が赤いだけで
写真を見ると、何か華やかな感じがするから不思議です!


一応備忘録として残しておきたいので
レシピ・作り方はまた別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »