« 水鮟鱇の料理の作り方をかいつまんで・・・・ | トップページ | アンコウの料理その1 »

今度は本物のアンコウをGET@魚粂さん

ミズアンコウと言われるお魚をGETした次に
魚粂さんfishに行くと、

「今日は、ホンモノの鮟鱇が入っているよ~!」

とのこと。

そんなお話を伺うと、もちろん
本物のアンコウもどんなモノか見てみたいので

迷わずお持ち帰り~!

ぷく家にやって来たのはこんなコでした~!

(よろしければ、ミズアンコウの写真と見比べてお楽しみ下さいhappy01

2010_03240032

裏向きにすると、こんなの

2010_03240026

お顔のUP!

2010_03240029

やっぱり変顔・・・

エラブタをあけても、鰓は見えない状態でした

2010_03240056_2

提灯鮟鱇と、食べる鮟鱇は種類が違うみたいですが、
小さな紐状のものが、頭部に少なくとも3つ、ついているのが
確認できました。

竹串で分かりやすいようにして
1本 、撮影!

2010_03240057

ぷくの手持ちの本によると、
アンコウとして流通するお魚の中には
分類上、「アンコウ」と「キアンコウ」が居て、
混在して、扱われることが多いけど、
口の中の状態で容易に区別できる、とのお話がありました。

今回のコの
お口の中はこんな感じでした

2010_03240041

今回のは「キアンコウ」なのかな~?
と思いましたが、
区別の仕方がよく分からないぷくには、
またしても、
きちんとした同定はできませんでしたbearing

どうして食べたかは、
また続きの記事で~!

本日、ぷくは出張続きでお疲れなので、
コメントのお返事も明日に先送りさせていただきます。

●今日の良かったこと
今日は名古屋に行っていたので
お昼は「きしめん」を地下街で、
お夕飯は「天むす弁当」を新幹線で食べました。
名古屋の味覚だけは、抜かりなく堪能できたのが救いです。

●今日の残念だったこと
高島屋の「飛騨牛」のお弁当が物凄く気になったのですが
注文してから調理・・・とのことで
待っている時間が無くて諦めました。あぁ残念無念・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 水鮟鱇の料理の作り方をかいつまんで・・・・ | トップページ | アンコウの料理その1 »

コメント

ありゃありゃ、また凄いお魚が。。。 こんなの捌けるぷくさんの勇気に拍手!! あんこうさんのお姿見た事がなかったから、とっても興味深いけど(怖いもの見たさ。。?)

出張多いんですねえ。 身体はきついけどご当地メニューを楽しんでるのはさすがぷくさん! 私もきしめん食べたいなあ。。

なにはともあれお疲れ様でしたー。 週末はゆっくり休めるのかな?

投稿: まこ | 2010年4月 8日 (木) 08時21分

こんにちは
前にも記載したけど、これも一般家庭には一匹まるごと売らないよね。
よっほど魚屋さんはぷくさんの腕を信用しているのですね。
どのように下ろすのか見たい物です。
次回たのしみにしてます。

投稿: 哲ちゃん | 2010年4月 8日 (木) 12時31分

>まこちゃん
私も、アンコウが我が家にやって来ることがあるとは思いませんでした(笑)

最近出張が珍しく重なって・・
電車に乗るだけで疲れちゃいます。

>哲ちゃん
このアンコウは小さな大きさだったから、一般家庭で買っても食べられるサイズでしたよ~

ブヨブヨしてましたが、小さかったので、まな板の上で、いつもの様におろせました!


投稿: ぷく | 2010年4月 9日 (金) 01時08分

その他の2種は外形が結構ちがうので
口中が斑でない=キアンコウでいい
んじゃないですかねー。
分類しにくい種なのでまぁアンコウは
アンコウでいいのかな。
この前、月島でアンコウ鍋食べましたが
美味かったですよ~
もともとのアンコウ鍋って水使わない
そうです。
アンコウのドブ汁で検索してみてください
(ここにアドレス貼るとどうも
投稿できないみたいなので(^^;

投稿: おおはし | 2010年4月 9日 (金) 10時29分

>おおはしさん
同定ありがとうございます。
斑がないので、キアンコウかと思いましたが、そもそも斑がどんなものかを見ていないので、
同定に自信がありませんでした。

今回はお鍋にしなかったのですが、今度はこお鍋で食べたいです!

投稿: ぷく | 2010年4月10日 (土) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/34126460

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は本物のアンコウをGET@魚粂さん:

« 水鮟鱇の料理の作り方をかいつまんで・・・・ | トップページ | アンコウの料理その1 »