« お魚の立田揚げ | トップページ | ハツメ(オウゴンムラソイ)と金時鯛のお刺身 »

ハツメと言う謎の魚を食べました。キジハタかも知れないと思うんだけど・・

先日、魚粂さんに行ったら、
またまた、「今日はこんな珍しい魚入っているよ~」というのを
見せてもらいました。

魚粂さんも初めてかも、と言うお魚。

魚粂さんには
「ハツメ」というお名前で入ってきたみたいです。

こんなの

2010_02260076

もう1尾はこれ

2010_02260083

2尾とも同じお魚だと言われて持ち帰り、
半信半疑だったのですが
良く見たら、模様の出かたに強弱があるだけで
確かの同じお魚でした。

並べて撮った画像

2010_02260090

お家に帰って
「ハツメ」を図鑑で調べてみたら、全然違うお魚が登場。
どうやらこのコは標準和名では「ハツメ」ではないみたい。

よく分からないけど、
お刺身で食べられるよ、
と言われていたので、
3枚おろしにしてみました。

そして、今日の発見!

図鑑でお魚を調べ始めて知ったのですが
魚の同定には、ヒレの形状もかなり重要な要素。

でも、ぷくがお魚を撮影する状態では、
ヒレの形がよく分からないことが多くって・・・

後から、結局何のお魚だったか
調べる時に情報不足を感じることも。

何とか、鰭の状態が後でよくわかる様な撮影ができないのか
と思っていたのですが
3枚おろしにした身と中骨だと、
はっきりした形でヒレの写真が残せることを発見!

中骨

2010_02260098

身についた腹ビレ

2010_02260097

で、ここまで写真を撮ってみたけど
やっぱりこのコは誰なのか
はっきり分からなかったのですが・・・

ハツメと言う名前以外の情報は、
・和歌山から入荷した
・釣りで採れるらしい
・・・と言う程度の内容。

ぷくの手許の図鑑では
キジハタっていう名前のコが一番近かったけど
確証はない状況です。

お魚の名前って難しいな~と思います。

で、どんな風に食べたかは、
また別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« お魚の立田揚げ | トップページ | ハツメ(オウゴンムラソイ)と金時鯛のお刺身 »

コメント

こりゃまたスンゴイ珍魚ですなぁ。

ハタというよりもソイっぽい顔つきなんでネットを調べてみたら、アカブチムラソイかも。
しかし体色の変化がいろいろあって、
ぼうずこんにゃく図鑑の写真がよく似てると思います。
それにしてもおいしそー。

投稿: えなb | 2010年3月 8日 (月) 01時17分

オウゴンムラソイかもしれません。
どっちでもええか、、、、。

投稿: えなb | 2010年3月 8日 (月) 01時27分

こんにちは
この魚に似たような魚は釣ったことが有りますが、魚の模様が違うので初めて見るように思います。形からハタの仲間のように思えますね。
相変わらず三枚おろし、綺麗におろしますね。

魚のおろす腕、上がったんじゃないですか?

次回の料理も楽しみです。

投稿: 哲ちゃん | 2010年3月 8日 (月) 11時53分

>えなbさん
情報ありがとうございます。
早速手持ちの図鑑で見てみたら「オウゴンムラソイ」が一番近い感じがしました。
キジハタは、よく見たら鰭が異なるから、違うみたいですね!
ムラソイ類は、4亜種に分けられてるけど、議論がまだある、と図鑑に記載してあります。お魚の種類の同定って難しいですねぇ。ホントニ

>哲ちゃん
似たお魚、釣ったことあるんですね!
釣りをする人って、お魚が名札つけてる訳じゃないから、名前を調べるの大変だな~って、珍しいお魚を食べる様になって実感してます。

投稿: ぷく | 2010年3月 9日 (火) 00時30分

あれれ
昨日朝の投稿は、やはり届かなかったですか^^;
もう一回送ってみます。
先日は訪問ありがとうございました!
私は、ブースに張り付きの準備含めの5日間だったので殆ど何も見れず残念でした。
魚で気になったのは、築地市場の展示にあった
イヌゴチでした。(食べてみたい)

魚ですが
既に書かれてあるようにオウゴンムラソイ
もしくはアカブチムラソイの同定が正解で良いと思います。
ハタよりはカサゴ、メバルに近い種です。
(フサカサゴ科メバル属)
この2種は現行同種間変異であろうという
意見が多く、将来的には同一とされる可能性
が高いようです。

ムラソイもくせがなく色々な料理に合うと
思います。
食べごろ…難しいですね~
(白身も血抜きしているしていないで又
変わりますし、、、ちょっと一切れ食べて見
て早いなと思ったら冷蔵庫で寝かせるのも
また良しって感じでしょうか?)

投稿: おおはし | 2010年3月 9日 (火) 11時20分

いやあ、グロテスクな魚ですね~。
うちの父は毎週のように魚釣りに出かける人で、
たまには珍しい魚を釣ってくることもありましたが、
さすがにこれは見たことないです。
でも、見た目がグロいと、
身は意外と淡白で、食べやすいことが多いですよね。
お魚の食べ方は、赤身も白身も、
刺身か竜田揚げが、いちばん好きかも。
刺身なら日本酒、竜田揚げにはビールがいいですよね~。

投稿: cucumber355 | 2010年3月 9日 (火) 20時20分

はじめまして。
マルソータと申します。よろしくお願いします。
「哲ちゃんの沖釣り日記」の哲ちゃんと
一緒に釣りに行っている者です。
ぷくさんはめずらしい魚の料理が得意なのですね。
きんときは相模湾でもたまに釣れるのですが、
この時期は脂が乗っていてマダイよりも
うまいくらいだと思います。
写真の刺身もおいしそうですね。
わたしの魚料理はあまり上手ではありませんが
よかったらブログ見てください。

投稿: マルソータ | 2010年3月 9日 (火) 23時33分

>おおはしさん
すみません、コメントいただいたのに、届いてないことが多くて。

ところで先日は、思いがけないところでお声がけし、失礼いたしました。

このお魚の名前、オウゴンムラソイかアカブチムラソイなのですね~!
情報ありがとうございます!
おっしゃる通り、クセがなく、美味しいお魚でした。

お魚の食べ頃は、難しいですね・・
今度は、お刺身も2回くらいに分けて食べようかな、と思いました。
でも、残しておこうと思っても、つい、食べちゃうんですよね・・

>cucumber355さん
お父様、釣りをするのですね!
確かに見た目がイマイチなお魚って、意外に美味しいのが多いですよね。見た目と食べた時との格差も面白いし!
また変わったの食べたら記事にしてみます

>マルソータさん
はじめまして~!ようこそ~!今後ともよろしくお願いします。

私は近所に珍しいお魚を置いているお店があるので、そこに通って珍しいお魚を食べているのです!
キントキダイ、私は、このお魚屋さんで初めてお目にかかったお魚です。色もきれいで美味しいから、もっと珍重されてもいいお魚なのに~、と個人的には思っているのですが・・・

投稿: ぷく | 2010年3月10日 (水) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/33585688

この記事へのトラックバック一覧です: ハツメと言う謎の魚を食べました。キジハタかも知れないと思うんだけど・・:

« お魚の立田揚げ | トップページ | ハツメ(オウゴンムラソイ)と金時鯛のお刺身 »