« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

ぷく、またまた謎の魚を食べる

またまた魚粂さんfish謎の魚が入荷!
・・・と言うより、魚粂さんには、いつも謎の魚があります。

お店に行ったら、今日はこんな珍しいのが入ってね・・・
と見せてもらったところ、

確かに見慣れない風情ではあるけど
顔が変だとか、模様や色が変わっているとか、
ってコトはないので
ぷくにとっては、普通のお魚の形fishをしている
ごく普通のお魚に見えましたが・・・

あまり入荷して来ない、プロが見慣れない種類
と言う意味合いで、
魚粂さんにとっては、珍しいお魚らしいです。

珍しいとおっしゃるので
お家に連れて帰ることにしました

もちろん、記念撮影をしたいので丸ごとお持ち帰り~

注)魚粂さんfishでは、「刺身・焼く・煮る・揚げる・鍋」など、
  どうやって食べるか調理法を言うと
  それに合うように
お魚の下ごしらえをしてくれます。
  が、ぷくは自ら好んで丸ごとでお持ち帰りしています。



こんなコでした!

2010_03090006


よく見たら、ウロコは既に引いてくれていました。
だから、本来の色とは若干違うかも知れませんが
赤い色で身体の真ん中に黄い色が入っている感じがしました。

2010_03090004

3枚おろしにして
ヒレの様子も撮影してみました。

2010_03090008

胸鰭はこんな感じ
2010_03090010


後で図鑑で調べたけれど
どんな名前のコなのかはさっぱり分からず・・・


先ほど改めて調べたら

ロウソクチビキ
タカサゴヒメジ
ウミヒゴイ

などが近い感じがしましたが
どれも決め手がなくて
はっきりとは分かりませんでした。


で、どんな風に食べたかは
また別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

新潟東映ホテルの朝食

新潟関連おまけの記事
 
宿泊パックの朝御飯riceballはこんな内容でした。
  
ぷくが泊まったhotelのは
「新潟東映ホテル」
え?東映??
・・・と思っていたら、
そう、映画の東映さんがやっているホテルでした。
ロビーに映画のポスターが色々貼ってありました。
 
朝食は、
和食、洋食、お粥からの選択性。
ぷくは和定食をオーダー。


こんなお食事restaurantでした。

2010_03140073

前菜っぽく
小さなおかずが5種類

2010_03140074

新潟名物「のっぺい」もついていました!

2010_03140075

この他に、コーヒーなどがありました。
お夕飯と同じ場所でのお食事でしたが
お夕飯の時と
テーブルのクロスが違っているなど
細かな対応をなさっているのが印象的でした。


バイキングの朝食も、嫌いじゃないけど
ぷくはいつも何往復もして非常に忙しいので、
今回は、ゆったりと朝食を食べられて良かったですhappy01

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

にいがた酒の陣と食の陣を堪能

・・を引っ張って書いてます。

ぷくが参加したツアーは
「にいがた食の陣 四季の味 にいがた場所」

というネーミング!
その中の

「越後・新潟まるかじり膳」
というコースを選びました
(要するに、ホテル宿泊では一番リーズナブルなお食事のコース)
ツアーのお夕飯はこんな内容でした~!
  
お夕飯には
「越の寒梅」が1人1本ついてきました

2010_03140047

酒の陣で大量に飲酒したお蔭で、
1本で充分満足できたぷくでした

  
お料理はこんな内容

●前菜は、こんな小鉢で!

2010_03140050

奥左から
そば
アンキモ
甘エビの麹漬け
松前漬け
氷頭なます
もずく酢
鶏味噌漬
冬菜お浸し
はたはた


●焼き物

寒ブリの照り焼き

2010_03140053

●鍋物

海鮮鍋

2010_03140056

2010_03140058


●酢の物
ズワイガニ

2010_03140059

さすがに、冷凍物でしたが・・


ご飯物は
●お寿司!

2010_03140063

鮪、サーモン、かます、カンパチ、ブリ、鯛、タコ、甘エビ、イクラ
  
  
●デザート

2010_03140066

アロエ、マンゴー、イチゴ
 
 
ピアノの生演奏を聞きながらの
贅沢なお食事でした~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぷく、にいがた食の陣にも参加しました。

ぷく、またまたお泊り中。

まだ新潟酒の陣ネタが残ってたので、
予約投稿で記事UPで~す!

(酒の陣の記事はこの日の記事から7連続で掲載しました)
  
毎年日帰りでお出かけしている「酒の陣」
お得なツアーbullettrainが出ているので、
いつもそれを利用しています。
  
今までは日帰りツアーでしたが、
今年はお泊りhotel の方にしよう!と、したのに、
2/20の時点で、すでに満席full でしたwobbly
  
もっと早く予約をしておけば良かったと後悔down
日帰りならまだ空きがある と紹介されたものの
既に気持ちはお泊りモードだったので
手近にある別な新潟宿泊パックを探したところ、
こちらは、何とか空き有good
  
残り2席だけ、と言われたので
すかさず予約をして、何とか泊まり先を確保したのでしたhappy01
酒の陣bottleがらみなのか、
こんなに新潟が賑わってるとは知らなかったですsweat01

で、ぷくが申し込んだツアーは
「にいがた食の陣」のパック
 新潟は酒の陣だけでなく、「食の陣」もやってます・・・
  
  
宿泊と2食がついているコース
  
ぷくはその中で
リーズナブルお夕飯の方のコースにしました。
食べたお食事の内容は・・・
また別記事で!

ちなみに、このツアー
コシヒカリのお土産present
1人1kgついていました。

2010_03240020

実は、「おまけ」についてくるものだから・・・
って、あまり期待していなかったのですが

お家に帰って、炊いてビックリ!eye
炊飯器の蓋を開けたらツヤツヤで驚き
更に
お味も美味しくって、びっくり!でした
(嬉しい誤算happy02
  
いただいたお米riceball
「キラキラ・コシヒカリ」
と言う名前の、新潟市産のお米。


精米日も2日前と言う新鮮なものでしたshine
(精米したてをいただけるとは思ってもみなかったです!)


本当に、新潟コシヒカリの虜になってしまうお味riceballでした~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホワイトアスパラガスとほうれん草のお浸し

こんな献立で食べた副菜

写真を撮っていたので
記念にUPで~す!

この日は何故か、ホワイトアスパラガスが激安。
(買わずには居れない価格bleah
  
ホワイトアスパラは洋風料理で食べるイメージが強いけど
メインは鱧の照り焼き丼と決めていたので、
和食で試してみるのも面白いかな、と思ってお浸しにしました。


レシピ・作り方いい加減ですがこんな感じ

ホワイトアスパラガスとホウレン草のお浸し

お手軽度 ★
調理時間 10分程度

2010_03120038

●材料
ホワイトアスパラガス  2束
ほうれん草      1/2束
麺つゆ         適量

●作り方
①ホワイトアスパラは根元を切り、根元の方の皮をむく。長さを半分切り、ゆでる。
②ほうれん草はゆでて、食べやすい大きさに切る。
③麺つゆを「つけつゆ用」よりやや薄い濃さに薄める。
④器に野菜を盛り、麺つゆをかけて味を馴染ませる。

●ひとくちメモ
今回、ホワイトアスパラが2束で激安だったので、
1人1束と言う、非常に贅沢crown な仕様になりましたhappy01

ゆでてたっぷりの麺つゆに浸すだけ・・という手抜きメニューですが、
美味しくいただけました。
ホワイトアスパラ、こんな和食も美味しいな、と改めて思いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鱧の蒲焼丼の作り方・レシピ

巨大鱧(詳細はこちら参照)での鱧料理、

揚げ物(こんな料理)のお次はどうして食べようか?
と考えたのですが

関西の夏場、お惣菜売場ではよく見かける
「ハモの照り焼き」風のお料理にしようと思いました。
 
ついでに、丼にして、ど~んと豪快に沢山食べよう、と画策


きちんとしたレシピ・作り方のメモはないけど
こんな感じ・・・
ハモの蒲焼丼
奥がもやっとしているのは、湯気です・・・

2010_03120042

●材料
ハモ 大4切(骨切り済)
サラダ油  少々
<A>
砂糖   大さじ1
しょうゆ  大さじ2
みりん   大さじ2
酒     大さじ1

シソの葉  10枚
ご飯    適量

粉山椒  適宜

●作り方
①フライパンに油を熱し、ハモの両面を焼き、取り出す。
②フライパンにAを入れて火にかける。少しトロミがついて来たら、鱧を戻し入れ、タレをからめながら煮つめる。
③丼にご飯を入れ、細切りにしたしその葉、はもをのせる。タレをかける。好みで粉山椒をふる。

●ひとくちメモ
写真の鱧は、3枚おろしにした鱧を、更に背と腹身に分けた大きさ。
つまり、三枚おろしの状態で、この倍の幅があったってことです。(超巨大)

魚焼きグリルを使うのが面倒だったので、
フライパンで作りました。
油をひいて焼きましたが、最小限の量にしてました。
ハモは、皮の側から焼きました~!

一度に2切れを丼に盛るつもりで作ったのですが、大誤算。
1切れでいっぱいいっぱい。
残った一切れは、途中でお替りして食べました(笑)

これだけ大きい鱧だと、大味なので、
こんな感じの「こってり味」がよく合って美味しい気がしました。
山椒をかけると、蒲焼風のお味。
さっぱりした鰻って感じの味でした!

また食べたいお味です!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

鱧の照焼き丼の献立

丸ごと買った巨大ハモ(詳細はこちら参照)

揚げ物(こんな料理)にした翌日は
和食の丼ものに・・

こんな献立で食べました

鱧の照焼丼の献立


ハモの照り焼き丼
ホワイトアスパラガスとほうれん草のお浸し

2010_03120049

あと、お吸い物とかも食べたはずですが
写真撮ってないので、
詳細不明(忘れました・・・bearing


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、この日は
こんなお酒を飲みました~

Dscf1546

晴菊 はれぎく 
武州 ぶしゅう
大吟醸

株式会社東亜酒造
(埼玉県羽生市)


山田錦 
精米歩合 40%
日本酒度 +5
酸度    1.4

近所のスーパーでお得価格だったので
購入しました~!



ぷくの備忘録として
鱧の照り焼きの作り方などは
また別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハモの揚げ物 香味ソース添え

昨日の記事の続きで巨大ハモのお話。

巨大鱧、ぷく家の小さなまな板の上には
丸ごとのらなかったので、
長さを半分に切ってからおろしました。

何と言っても、大きいので
おろす量もハンパじゃなく、
ちょっと大変でしたhappy02

そして、この日は
揚げ物にすることにしました。

少し前にハモを食べて
今の時期(冬場)の鱧は少し味が薄い気がしたので
油で揚げて、タレをかけて
コクと味を補った方がきっといいだろう!
と思ったから・・

揚げものにした量は
約1/4尾分・・=600g

量があったので
流石に一度には食べきれなかったです。
お弁当のおかずと、夫の朝ご飯にも使いました

粉をつけて揚げて
中華料理の「油淋鶏」のイメージで
甘酸っぱい香味ダレをかけて食べました~

一応、メインのハモを中華風の味にしたので

この日の献立は
もやしとニラの蒸し煮
など、中華風にしました。

でも、献立写真を撮っている気力は
なかったので、画像は無しです。

一応レシピ・作り方はざっとこんな感じ

鱧の唐揚げ 中華風香味ソースがけ

2010_03120031

●材料
鱧の身  600g 
 塩・こしょう 少々 
小麦粉 適量
揚げ油 適量

<香味ソース>
生姜(みじん切り)
ねぎ(みじん切り)
醤油  
砂糖

●作り方
①鱧は食べやすい大きさに切り、塩・こしょうする。小麦粉をまぶし、揚げる。
②香味ソースの材料を混ぜ合わせ、ソースを作る。揚げた鱧にかけて食べる。

●ひとくちメモ
ソースをかけず、塩だけで食べるのも有りだと思いましたが、
今回はソースがあった方がいい気がしました。

ソースの材料は適当に混ぜました。
醤油と酢が同量で、砂糖がその1/3程度だったかな・・・
ごま油をいれるかどうか迷ったけど、鱧がさっぱり系の味なので、
胡麻油のコクは不要かと思い、無しに・・(でも、正解だった気がします)

ところで、ハモの骨切りは、いつもの通りにしたつもりだったのに、
身が厚いせいか、きちんと出来ていなかったみたいでcoldsweats02
小骨の取り除きながら食べることになりましたwobbly

巨大ハモを食べた教訓
→ 骨きりは、いつもより、強力にする必要有り
・・・って、こんなネタ、誰にも役立たないかも・・・(笑)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ぷく、巨大な鱧を食べる!

先日、魚粂さんfishに行って
お魚を物色しようとしたら

奥から、
今日はコレね~!

と、目の前に巨大鱧が登場!

以前たべた
ダツ(オキザヨリ) を彷彿させる大きさ。

ウチの家、
二人家族なんだけど・・・

と思いつつも

東京都指定ゴミ袋に入れてもらって
ハモを持ち帰ったぷくでした。
↑あまりに巨大過ぎて普通のレジ袋に入らなかった

魚粂さんに通い始めて
ハモを丸ごと買うのは
既に3回目だけど
この時 と この時 )

大きいので、
一応記念に写真撮影

シンクに何とか収まる大きさ
緑色の物体は15cmの定規


2010_03120006

胴も太いので
物差しを置いて記念撮影してみました。

2010_03120011




ぷく家にある料理用はかりでは
重量を測れず・・・

体重計で量ってみたら
重さは約2.5キロでした。

どんな風に食べたかは、
また続きの記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ご近所さんと手打ちパスタ&ワインの会 その2

この週末、ぷくは同じマンションの方々と
「手打ちパスタrestaurant&ワインwineの会」を開催!

場所は前回(去年の12月)と同じ
マンション内houseのパーティールーム

皆で料理を作って
ワインwineを飲みながらおしゃべり

手打ちパスタ&ソースは、
前回と同様、Hさんのご主人指導のもと、皆で手作り!
ぷくは簡単料理レシピの担当。

この日に備えHさんとは、メニュー検討会も実施済。


誰でも作れる(・・・簡単過ぎて申し訳ないくらいの)
ぷくレシピのお料理を4品ほど
皆でワイワイ言いながら作りました。

カメラを出し忘れていて
お食事が進んでから、撮影
・・・なのできちんとした写真じゃないけど
テーブルの様子はこんな感じ

2010_03210071

こちらは、皆で手で生地を伸ばしてパスタにした

ピーチのアンチョビとナスソース

2010_03210072_2

こちらは、
タリオリーニのトマトソース

2010_03210080

これは
鯛のアクアパッツァ

2010_03210075

こっちが
チキンのローズマリー風味

2010_03210083

総勢8名の参加で
開いたワインはこんなの

2010_03210086

お食事restaurant しながらのおしゃべりがメインの会でしたが
一つ屋根の下に住みながらもhouse
こんな機会がないとお目にかかれない&お話しできない方々と
おしゃべり出来て、とっても嬉しかったですhappy01

住んでいる場所が同じなので
初めて会っても話題がいっぱい。

これを機会に、皆様とは
今後も、仲良くさせて欲しいなshine
と思いました

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新潟酒の陣2010に行きました その7 ~ 当たり!

新潟酒の陣の続きがまだ・・

酒の陣では

「きき酒クイズ」というものをやっていました。

4種類のお酒を飲んで、同じものを当てるクイズ。

ぷくも参加してみたところ、
見事正解!flair

こんな景品をいただきました~!

2010_03210091

そして、
入場者アンケートに答えると
抽選でプレゼント!
と言う企画があって
そちらでは、
ぷく夫が見事当選!shine

こんな景品をいただきました~!

2010_03210090

いろいろいただけて、ラッキーでした!happy01

長々続けた酒の陣bottleネタ。多分今回で終わりです。

最後に、
越淡麗について思ったこと。

越淡麗は新潟県で開発されて
山田錦を母、 五百万石を父とする酒造好適米。 

ぷくの記憶では、07年の酒の陣でお披露目され
毎年、メジャーになってきてる酒米。

越淡麗バーでも
51の酒蔵から、
お酒が出品されていました。

どうして、県内全部の酒蔵で造ってないのかな~?
と、思っていたのですが、
各蔵で試飲しつつ
お話をしていると
越淡麗のお酒を造るのは
結構ハードルが高いという事を聞きました。

具体的には
越淡麗のお酒を造りたければ、
それを栽培してくれす農家と契約をしなければならない
(米の状態での購入は不可)
収穫時も、収穫量をきちんと届出をして・・・
と色々規定があるらしいので、
ある程度の規模がある酒蔵でないと、
なかなか対応ができないんですよ・・・
と言うお話をしてくれた酒蔵さんがいらっしゃいました。


新潟の酒米=越淡麗 
のPRが成功するのは
とっても重要なことだとは思いますが
一方、
それに対応できない酒蔵さんが窮地に追いやられることが
ないように発展して行ってほしいな~
と個人的には思って帰ってきました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

にいがた酒の陣2010に行きました その6

まだ続けている酒の陣のお話。

こんなのも飲みました~!


越つかの酒造さん

マッコリ(JAPAN Makkolli)

雪の雹(ゆきのひょう)

2010_03140014

新潟のお米で作ったマッコリ

当たり前ですが、マッコリの味でした!

久須美酒造さんの

こぴりんこ

2010_03140037

日本酒らしくない、変なネーミングだと思って
最初は敬遠していたのですが
飲んでみたら美味しくって。

コピリンコ
って
小倉優子ちゃんっぽい響きだと思ってましたが、
小泉武夫先生の言葉でした。

福顔酒造さん

ウイスキー樽で貯蔵した日本酒

2010_03140091

確かにウイスキーの香りがしました

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟酒の陣2010レポート その5

まだまだ続く酒の陣2010レポート

その1、  その2、 その3その4 に続けて・・・



今回、こんなちょっと珍しいお酒も出品されていました

白藤米を使ったお酒
「白藤郷」

2010_03140033

白藤米とは・・・

最近蘇った幻の酒米です。

詳しくは、
こちらを参照


新聞で読み、ぷくは白藤米のことを知っていたので、
コレを逃さず試飲することができました、が、知らなかったら
白藤米が何なのか、良く分からず、見過ごしていたかも~

越後鶴亀でおなじみの
上原酒造さんのブースで展示されていました。

試飲させてくれた女の子とお話していたら、
東京家政大学の学生さんとのこと。

夜行バスbus で酒の陣のお手伝いに来た言っていました。
幾ら若くっても、夜行バスの後、立ちっぱなし&酔客の相手
は大変だったと思います。お疲れ様~!


私はお酒が好きで、
家政大の近くから、今朝、新幹線bullettrainで酒の陣にやってきたのよ~
何て、世間話をしつつ、楽しく試飲しました。

・・・が、既に色々飲んだ後だったので
今度ゆっくり味わいたいと思いました
(買って帰れば良かった・・今、気付いて、後悔・・)



そして、こんなお酒も

玄米小町「玄米酒」

2010_03140079

精米歩合を高めて、お酒の雑味を排除するのとは
対極の、玄米で醸したお酒

お酒の色は、ほんのり黄色っぽかったです。
味は、いわゆる雑味っぽい味がもっとするのかと
思っていたら、意外にクリアな味でした。

玄米を原料にしているので、麹を米粒の中に入れて発酵させるのに
苦労した、とのお話でした

そして、原料に使っている酒米は
「越淡麗」とのことでした。かなり、こだわりのお酒って感じ


ぷくが試飲したお酒は、
作り手は
小黒酒造さんですが
リョーショクさんのPBとのことでした


こんなのも

掛米がもち米のお酒

千代の光酒造さん
もち純米

2010_03140034

もち米のお酒、
今までも飲んだことがありましたが、

今回は、
もち米は粘りが出るので
中まで麹を生やすには
手作業で加減を見ながら作業しないと
上手に醸せない
・・・とのお話を伺い、
なるほど~って思いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

にいがた酒の陣2010@朱鷺メッセ に行ってきました~ その4

まだまだ続く、新潟酒の陣ネタ

 その1、  その2、 その3の続きです

リキュール系

今年は、
甘いお酒が好きな
今の若い人向けに開発されたであろう、
フルーツ系、リキュール系、カクテル系
の甘くきれいな色のお酒を色々見かけた点が
目新しい気がしました。

今までは、この種のお酒って梅酒が主だった気がしますが
今年は更に踏み混んだ感じのお酒が多数ありました。

菊水酒造さん

2010_03140012

左が「紅菊水」 梅と日本酒のリキュール
中央が「Le 菊水」 新潟の洋梨 ル・レクチェと日本酒のリキュール
右が「Bio 菊水」  酒粕発酵食品と野菜ジュースをブレンドした日本酒のリキュール

関原酒造さん

2010_03140085

杜氏の挑戦」というネーミングの
日本酒リキュール

ライム、シャルドネ、巨峰の3アイテム

吉乃川さん

2010_03140088

生姜、ゆず、梅のリキュール
ほんわか酒
吟醸ゆず酒
六段うめ酒

金鵄盃酒造さん

2010_03140107

アロニアのリキュール
清酒タイプ「アロニアのお酒」 と
にごり酒「アロニアのにごり酒」の2種

アロニアとは

見た目が、いかにもアントシアニン(アントシアニジン)が
多そうな こんな果実

2010_03140108

尚、梅酒を出している蔵元さんも増えてきていた気がします。

梅酒については、ぷくはあんまり注目してなかったのですが

こちらの
あかい酒で仕込んだ梅酒は、興味深かったので
試飲させていただきました。

下越酒造さんの

紅梅酒

2010_03140109

そう言えば、今年は
「あかい酒」、殆ど見かけませんでした。

毎年紹介&試飲をなさっていた
新潟県醸造試験場さんのブースでも
展示はあったけど、試飲はなかったし・・・

紅麹より、桃色酵母のお酒の時代なのでしょうか??

確かに、赤い色より、淡いピンク色の方が今っぽい感じがする色合いですけど

新潟の赤い酒って有名だと思っていたので
展示が減っていたのは、何かちょっと残念・・

甘いお酒が好まれる今の時代背景なのか、
日本酒の合間のお口直しで飲むのに人気だったのか、は
不明ですが、

リキュール系や梅酒の甘いお酒はどれも
かなり人が群がってた気がします。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新潟淡麗 にいがた酒の陣2010に行ってきました~その3

まだまだ続く、にいがた酒の陣ネタ

 一昨日 昨日 の続きで・・・

発泡性日本酒

とてもメジャーな越の誉さんの
あわっ酒 以外にも、
幾つかの酒蔵さんで
発泡性日本酒を見かけました。

玉川酒造さん

大吟醸スパークリング
2010_03140081

天領盃酒造さん
活性にごり生酒

2010_03140114

柏露酒造さん

和飲柏露
発泡する日本のお酒
(左側)

2010_03140022

もっと種類があった気がするけど
ぷくが写真を撮っていたのは
これだけでしたwobbly

酒の陣ネタはまだまだ明日も続けます・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

にいがた酒の陣2010に行って来ました その2 桃色酵母のお酒

bottle昨日の記事の続きで・・

今年の新潟酒の陣、以前にも増して非常に盛況でした。

人混みには慣れているぷくでも(人混みは嫌いだけれど・・・)
びっくりするeyeくらいに
(場所によっては、通勤ラッシュ並みに!)混んでました。

一昨年は 
試飲をさせていただきつつ、飲んだお酒の写真を撮る余裕が
昨年は、
試飲をさせていただきつつ、試飲したブースの写真を撮っている
程度の余裕はあったのですが、

今年は試飲させていただくだけで、精一杯。

ブースやお酒の写真をゆっくり撮るのは、無理でした。
(なので、今までの記事みたいな飲んだお酒&ブースの写真は無しweep。)

毎年、盛況になっていくのは凄いけれど、
このペースで行くと、来年はどんな状況になるのか??
ちょっと心配shock



と、言っても2日間に渡り、酒の陣に通ったので、
ぷくは多分、全部のブースで何らかのお酒を試飲したはず。

今年は、試飲しつつ気になったお酒だけ
ピックアップして写真を撮っていたので
備忘録として、記事にしま~す!



最近、ちょっと忙しいので
酒の陣ネタ、幾つかの記事に分けてUPしていきます!




先ずは、ピンク酵母のお酒

去年、ぷくが確認した限りでは
ピンク酵母を使った、桃色のお酒を
酒の陣で展示なさっていた酒蔵は、
2つだけだった気がしたのですが
今年はかなり目立っている気がしました。

見つけた限りでは、こんな感じ

去年からあった
鮎正宗酒造さん。今年もありました!

2010_03140019

そして、
柏露酒造
さん

2010_03140022_2

お福酒造さん

2010_03140028

・・・と、桃色酵母のピンクのお酒
増えている気がしたけど
今、写真をよく確認したら
3つ酒蔵さんが出しているだけでした。

柏露酒造さんやお福酒造さんと言った
大手が出品していたから
印象深かっただけだったのかな?
(それとも、飲みすぎで、記憶が曖昧なのかも!bearing

ピンクの日本酒は、
色も味も、普通ものとは全く違う味わい。
日本酒好きには賛否分かれる味だとは思いますが、
日本酒は苦手で・・・と言っている人の中には
これなら飲める!
と言う方が居るのではないか、と思えるお味。


今年は、大手の酒蔵さんがピンクの日本酒
作りはじめてらっしゃるので、
そろそろブームになるのかも!?
お値段も手ごろだし!

ところで、
去年、ピンク色のお酒「桃姫」を出展してらした
上越市の加茂乃井酒造さん
今年は残念ながら、
酒の陣に不参加だったみたいです。


まだまだ続ける酒の陣ネタは
また明日の記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新潟酒の陣 2010 ~ 今年も行って来ました!

昨日の記事に書いた通り、
「この週末はお泊り」のぷくでしたが、

お出かけ先は、新潟。

毎年行っている
にいがた酒の陣 bottle
に今年も行って来ました~!

 去年も
 一昨年も 日帰りツアーで行ってました。
 今回で、ぷくは通算5回目の参加です。


このイベント、
毎年、入場者数が増えているみたいです。
そして、
東京からbullettrain行く方のぷくも、どんどん気合が入ってきて、
今年は
とうとう、ホテルhotel に宿泊しての参加にしましたcoldsweats01

いつもの通り
朱鷺メッセの会場入り口には

雰囲気が盛り上がる
垂れ幕が!

2010_03140013

会場に入ると、
毎年恒例の
新潟県の酒米
「越淡麗」で醸した各蔵の
お酒を一度に味わえる
「越淡麗バー」がありました。

2010_03140004

早速、越淡麗比べを・・・
と思っていたら、

すでに品切れが発生!

2010_03140005

開場して2時間しか経っていないのに・・coldsweats02

品切れしていた銘柄の中には
この後、追加されたものもあったみたいですが・・・

とにかく、
今年の酒の陣、
今まで行った中で
一番混雑していた気がします。

続きはまた、明日の記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

紀土(KID) おりがらみ を ムラソイと一緒に・・・

ぷく、本日お泊り中です。
ブログネタとして
先日食べた
ハツメと言われたけど
「オウゴンムラソイ」か「アカブチムラソイ」
であろうと分かったお魚の

お刺身 と 煮付け 
を、食べながら飲んだ
日本酒を記事にしてなかったことを思い出したので
本日のブログネタにすることにしました~!
予約投稿で記事UPで~す!

2010_02260129

紀土(KID) おりがらみ
平和酒造株式会社
(和歌山県海南市)

吟醸酒

精米歩合
麹米 50%(山田錦) 掛米 55%
使用酵母 協会9号酵母

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自家製干物の作り方・レシピ

昨日の記事の続き

イシモチ(グチ・シログチ)の干物を作ったので、
その方法の続きで~す!


ぷくは、最近お魚の干物を作ることがしばしば。

魚粂さんfishで沢山のお魚を入手する機会が多くなったので
すぐに食べられない場合の保存方法として
いいかな~と思って。

朝御飯などに活用してます

いつもこんな感じで作ってます。

自家製干物の作りかた・レシピ

お手軽度 ★★
(時間はかかるけど、手間はあんまりかかりません)


①魚を開く

開いたお魚は、昨日の記事参照



②塩水に浸す

2010_02160093

こんな風に塩水に漬けて
塩味をなじませました。

ぷくが作る時の塩の割合は
水500mlに対し、塩大さじ1くらいにしてます。

身に直接塩をふる方法もあるのでしょうが
素人のぷくが作るには
塩水に漬ける方が、
均等に塩がなじむ気がするので、こうしてます。

あと、時間の都合で、
塩水に入れて数時間放置することもあるので、
この方法の方が、時間置いても味が濃くなりすぎない気がして。


今回はお水に20分浸漬させましたが、
ちょっと仕上がりの塩加減が薄めでした。
もう少し、時間を長くするか、
塩水の濃度を濃くしておけば良かったのかも・・

お魚の鮮度や種類、脂ののりによっても
同じ塩分濃度、時間でも
出来上がりの塩加減が違う感じがします。



③干す

2010_02160098

水から出したら、ペーパータオルで水分を拭いて
「干物マシーン」 (と、我が家では呼んでいます) に並べて外に干します。

ぷく家の「干物マシーン」は
100円ショップで購入したもので~す!



④収穫

様子を見て、好みの状態に乾いたら取り入れる。


今回は、天日で5~6時間くらい干しました!

開いたばっかりの写真と比べると
かなり、干物らしくなっているのが
分かる状態になりました~!

こんな感じ!

2010_02160104

本当は、ちょっと仕舞うのが早いかな~、とも思ったのですが
出かける用事があったのと、
雨が降ってくる予報があったので
今回は、これで終了にしました~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

イシモチ(グチ・シログチ)と耳石

とある週末、ぷく家に
石持ち(主に関東でのお名前)、関西はぐち、標準和名はシログチ
がやってきました~!

調達先は、もちろん魚粂さんfish

こんなコ

白ぐち(ぐち・いしもち)

2010_02160077

以前はちょっと時間が経ったイシモチを
こんな風に豆板醤で煮て食べたことがあったのですが、

今回は、すぐにお料理できそうになかったので
干物にして保存することにしました。
(イシモチは、水分が多くて傷みやすい気がするし~)

韓国で見かけたイシモチの干物は
丸干しだった気がするけど
ぷくは、開き干しに・・・

こんな感じに腹開きにしてみました。

2010_02160081

イシモチの「石持」たる所以は、
頭に石(耳石)があるから・・
ってことは知ってましたが
実際に確認したことは無かったのですが・・・

今回、
頭を割ったら、
こんな感じの石が出てきました!

2010_02160089

あ、本当に石を持ってる!
と新鮮な驚きでした~happy01

どこに、どんな風にあったのかは
さっぱり分からないのですが、
気づいたら、頭から石が出てきていた・・・って状態
今度は、どこに、どんな風に入っているのか
調べてみたいと思いま~す


どんな干物になったか、
(容易に想像つくけど・・)
続きは、また別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

安芸路 酔心(あきじ すいしん)@伊勢丹会館でお食事

少し前のお話ですが

安芸路 酔心 新宿店(伊勢丹会館)
でお食事restaurantをしました~

新宿にお出かけした日、
お夕飯riceball食べて行こ~かな?
ってことになって、
何となく伊勢丹会館に。

皆が向かうエレベーターとは逆方向の
ちょっと穴場っぽい地下に降りて行って
入ったお店がこちらでした。

広島料理のお店です。

ぷくが選んだのは、特別ご奉仕メニューと
案内された釜飯コース」

コースの中では一番リーズナブルだったので
これに決定!

こんなお食事でした。

ドリンクbottle
同じくお勧めされた
しぼりたて 純米酒 酔心 にしました~

2010_02260031

コースの先付

2010_02260035_2

射こみ人参
人参の中に白和えが入っていました。


お次は、
ふぐ刺し
2010_02260039

これで1人前!

そして
カキフライ
2010_02260042

鯛のかぶと煮
2010_02260047

ぷくにサーブされた鯛は
ちょっと出っ歯なコsmileでした。

胸鰭の部分まであるので
食べるところがたっぷり!

お魚食べ慣れているぷくは、
凄くきれいに食べましたよ~!



お食事は
釜飯コースなので
釜飯(赤だし、香の物付)

こちらは、五目釜飯
2010_02260049

これで一人分です!

2人分のお茶碗に分けても
まだ、こんなに残っているボリュームでした!



こちらは、牡蠣釜飯

2010_02260055

取り分ける前の写真です。

最後の釜飯がかなりのボリュームだったので
お腹、大満足でした~!

この釜飯コースは3360円。
とってもお得な気がしました。

ちょっとレトロで昭和チックな内装のお店で
タバコの煙が少し気になったけど
それを、ま、いいか、と思える料理とお値段でした。

おまけ

コースにホントはついていないのですが
ちょっとしたトラブルがあったので
お詫びに、とお店に方が
サービスしてくれたデザート

文旦ゼリー!
2010_02260056

最後に甘いものが欲しいな~、
と密かに思っていたので
サービスしていただけ、
とてもうれしかったですhappy01

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

白身魚の煮付け(黄金ムラソイor赤斑ムラソイ編)

ハツメという名前で入荷してきたけど、正式な正体が分からなかったお魚
皆様(えなbさんおおはしさん)の助言により
「オウゴンムラソイ」か「アカブチムラソイ」ではないか、
と分かったのですが、
今回はお刺身で食べた続きで・・・
1尾はお刺身でいただきましたが
もう1尾は煮魚にしました~!
おろしている時に、
身と皮の感じが、煮ると美味しい気がしたので。
冷蔵庫にゴボウが残っていたので
一緒に調理。
およそこんな作り方・レシピでした
オウゴンムラソイ(アカブチムラソイ)の煮付け

お手軽度 ★★
調理時間 30分弱

Photo

●材料
白身魚   1尾
ごぼう  適量
<A>
 水  150ml
 酒   50ml
 みりん  大さじ1
 砂糖   大さじ1
 醤油   大さじ2
ゆでほうれん草 適量
●作り方
①魚は、エラとハラワタを取り、身に切り込みを入れる。
②ごぼうは、皮をこそげ、食べやすい長さと太さに切る。
③鍋にAをあわせ、煮立てる、魚とごぼうを加え、火が通るまで煮る。
④器に盛り、ゆでほうれん草を添える。

●ひとくちメモ
お魚の重量は、捌く前の状態で、1尾200g強でした
捌いたら、卵もあったので、一緒に入れて煮てみました。
予想通り、煮魚にしたら、とっても美味しかったです!大正解でした~!
脂のりも良かったし、身はもちろんのこと、
皮もプリプリしていておいしかったで~す!
お刺身の時は、身が柔らかく割れやすい状態でしたが
煮魚では、柔らかいけど、崩れる感じではなかったです。
また食べてみたいけど、今度はいつ出会えるのか??

今回は、一尾しか煮れなかったので、
次に機会があれば、沢山煮てもっと旨みを凝縮させて味わいたいです~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ハツメ(オウゴンムラソイ)と金時鯛のお刺身

昨日の記事の続きで

魚粂さんで入手した
「ハツメ」と言われる謎の魚・・・

えなbさんの助言で
「オウゴンムラソイ」かも・・・と思い始めたのですが。

そう言えば、イカで釣るらしい、とのお話も
魚粂さんがしてました

釣りをしないぷくには、
さっぱりどんな状況のことなのか分からないのですが

氏名不詳ですが、
とにかく美味しそうで珍しい
ハツメと言われ、黄金ムラソイに似ているお魚、
お刺身で食べられるから、
1尾はやっぱりお刺身にしていただきました。

適当にお皿に盛った写真ですが・・

オウゴンムラソイ(らしきお魚)の刺身

Photo

身はきれいな白身でした~。


そして、この日は
キントキダイも入手していて


↓こんなコ
2010_02260106

コレもお刺身で食べられる
感じだったから、
半身をお刺身にしてみました

キントキダイのお刺身はこんな感じ

Photo_2

結果、2種類のお刺身を食べた感想は

両者の違いは大きくは分かり難いのですが
キントキダイの方が旨味がある感じがしました。

ハツメ(オウゴンムラソイ)には旨味がない、
と言う意味ではなく
もう少し置いてからの方が旨味が出てくる感じの味。
多分、翌日食べた方が美味しかったのではないか、という味でした
(お魚の美味しいタイミングの見極め、難しいな・・・と思いました)

あと、ハツメ(黄金ムラソイ)は、
キントキダイに比べると、身が割れやすく、柔らかい感じがしました。

そして、もう1尾のハツメ(オウゴンムラソイ)は
別な調理法でも食べました~!

それは、また別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハツメと言う謎の魚を食べました。キジハタかも知れないと思うんだけど・・

先日、魚粂さんに行ったら、
またまた、「今日はこんな珍しい魚入っているよ~」というのを
見せてもらいました。

魚粂さんも初めてかも、と言うお魚。

魚粂さんには
「ハツメ」というお名前で入ってきたみたいです。

こんなの

2010_02260076

もう1尾はこれ

2010_02260083

2尾とも同じお魚だと言われて持ち帰り、
半信半疑だったのですが
良く見たら、模様の出かたに強弱があるだけで
確かの同じお魚でした。

並べて撮った画像

2010_02260090

お家に帰って
「ハツメ」を図鑑で調べてみたら、全然違うお魚が登場。
どうやらこのコは標準和名では「ハツメ」ではないみたい。

よく分からないけど、
お刺身で食べられるよ、
と言われていたので、
3枚おろしにしてみました。

そして、今日の発見!

図鑑でお魚を調べ始めて知ったのですが
魚の同定には、ヒレの形状もかなり重要な要素。

でも、ぷくがお魚を撮影する状態では、
ヒレの形がよく分からないことが多くって・・・

後から、結局何のお魚だったか
調べる時に情報不足を感じることも。

何とか、鰭の状態が後でよくわかる様な撮影ができないのか
と思っていたのですが
3枚おろしにした身と中骨だと、
はっきりした形でヒレの写真が残せることを発見!

中骨

2010_02260098

身についた腹ビレ

2010_02260097

で、ここまで写真を撮ってみたけど
やっぱりこのコは誰なのか
はっきり分からなかったのですが・・・

ハツメと言う名前以外の情報は、
・和歌山から入荷した
・釣りで採れるらしい
・・・と言う程度の内容。

ぷくの手許の図鑑では
キジハタっていう名前のコが一番近かったけど
確証はない状況です。

お魚の名前って難しいな~と思います。

で、どんな風に食べたかは、
また別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お魚の立田揚げ

こんな献立で食べた竜田揚げ、

またまた食べ比べになりました。

この時塩焼きで食べた、カイワリとイトヒキアジ
それぞれ2尾ずつだったので、
3枚おろしにしたものを
塩焼きとは別に残しておいたのですが

しばらく冷蔵庫のチルドで放置していたので
少し古くなってしまって・・・
  

その為、この日は、臭みをマスキングできそうなお料理
竜田揚げにして食べることにしたのです。

イトヒキアジとカイワリの龍田揚げ

2010_02260063

左側 イトヒキアジ 右側 カイワリ

きちんとしたレシピ・作り方はメモしてませんが
しょうゆ、酒、みりん、生姜汁で下味をつけて揚げました!

下味がついているので
なんとなく食べたら違いが分からない程度の差しかありませんでしたが

カイワリのお味 → 鯵の味
イトヒキアジのお味 → 上品な鯵の味
・・・て感じでした。

塩焼きの時は、
カイワリは上品なアジ、糸引鯵は白身に近い感じがした
と思ったのですが、今回は両方とも青魚の味がしました。
その理由は、
調理法の差か、ちょっと時間が経ったせいか
は不明ですが、
ぷく的には、後者かな、と思いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

塩水漬けウニで生うに丼!の献立

昨日の記事の続きで、

塩水生うにの食べ方は
すし飯を作って
王道のウニ丼で!

2010_02260070_2

・・・1パックを夫と半分ずつに分けたのですが
ウニの量はご飯が見えるくらいスカスカ。

ぷく家の丼が大きかったのでしょ~か?
(その可能性も否定できない量のご飯を食べましたcatface


お吸い物も用意して
心していただいたきました。

で、うに丼を食べる前には
こんなおつまみっぽいおかずを食べました。

2010_02260061

ほうれん草のピーナッツあえ
魚の竜田揚げ


いつもに比べて、少し野菜が少なめの食卓でしたが、
これでも、一人150gのお野菜はありました。

で、竜田揚げの内容はまた別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷく、塩水漬け生うにを買う

先日、お買い物に出かけたら

格安の塩水漬け生うにがぷくの目に飛び込んできました。

お肉系を買おうと思ってたけど
倹約派のぷくでも、即断即決できるお値段だったので、
急遽予定を変更して買うことにしました!

ぷくが買ったのはこんなの。

2010_02260068

お値段は、誰かに迷惑をかけてしまうと申し訳ないので
念のため、隠しておきますwink
(知りたい人は、ぷくにこっそり聞いてね)

この日は、同じ値段・同じ量・同じパッケージで
北海道産(確か、函館だった気がするけど、確実には覚えてません)

ロシア産が並んでいたのですが

ぷくは敢えてロシア産を選択。

北海道産より、ロシア産の方が色が濃かったので
北海道 = ムラサキウニ
ロシア = バフンウニ
ではないか?と思ったから。

でも、表示には雲丹の種類までは書いてなかったし
お店の人にも確認してないから
ぷくの勝手な判断です。

もし、同じ値段、同じ見た目なら、国産を選んでいたところですが・・

どんな風に食べたかは、
また別記事で~

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


ちなみに、生ウニを食べたので、お酒は
日本酒を飲みました!

こんなの!

2010_02230001

鳳麟蔵の無濾過原酒
大洋酒造株式会社
(新潟県村上市)

一回火入れ
生貯蔵酒

清酒
精米歩合 60%

夫が新潟で買ってきたお酒。

生うにではなく
一緒に食べたしっかりした味付けの料理と
相性が良かった気がします!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

イトヒキアジとカイワリの塩焼き

昨日の記事の続きで、
下処理して取っておいた
カイワリとイトヒキアジは
先ずはシンプルに、塩焼きで食べました~

2種同時に調理したので、またまた、食べ比べになりました。

2010_02260022

魚焼きグリルに入れて一度に焼くのが無理だったので
今回はオーブンで焼きました~!


ぷく家のグリルは昔ながらの
片面焼きのグリルなのですが、
オーブンの方が状態よく焼ける気がする・・


カイワリはこんな感じ

2010_02260024

イトヒキアジはこんな感じ

2010_02260028

に焼けました!

今回のオーブンの温度と時間は
220℃で15分 でした。

それぞれのお味はこんな感じでした

●カイワリ
青魚くささが控えめのアジ という印象

カイワリは鯵の仲間だけれど、普通のアジより上品な味がする印象でした。

●糸引鯵
アジの仲間と言うより、白身魚っぽい味でした。
カイワリに比べて柔らかく、水分が多い感じでした。

白身魚っぽい味なのは、幼魚だからなのかな~?と思いながら食べました。


どちらも美味しくいただきましたが、
青魚が苦手な人は、イトヒキアジの方が好みかも~!

大根おろしを用意しておけば良かったと
ちょっと後悔しました。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

で、塩焼きのお魚をつまみつつ、
一緒に飲んだお酒がこれ

2010_02190009

浪花正宗(なにわまさむね)

浪花酒造株式会社(大阪府阪南市)

吟醸酒
仕込み水 和泉山脈伏流水
精米歩合 50%
原料米  厳選した酒造好適米


とってもベタな名前だけど
夫が大阪に出かけた時にお土産で買ってきたお酒。

折角だから、いかにも って名前のものを買ってきたって言ってました。
大阪地酒と明記しているのも、ベタな感じで
選択のポイントだったみたい。



大阪出身のぷくとしては
阪南市で「浪速」は、
違和感があるのですが・・・
ま、細かいことは気にせずにいただくことにしました。

ラベルをよく見ると、
通天閣の絵や
法善寺、夫婦善哉の文字が・・・
益々増殖していくベタイメージ・・

・・・だったのですが・・・

お味は、(失礼ながら・・)当初イメージしていたものとは違って
意外なことに(・・こんな言い方、ごめんなさい!・・・)
美味しかったですhappy01

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (1)

カイワリとイトヒキアジを食べました。

moneybag先日、魚粂さんfishに行ったら、
今日はカイワリが入っているよ~、
とのお言葉。

カイワリって魚粂さんfishに行くまで知らなかったけど
今では大好きになったお魚heart04

早速買って帰ることにしました。

今回買ったのはこんなコ

カイワリ

2010_02260004

1尾200g弱

そして、イトヒキアジ(魚粂さんではカガミダイ)も同時にぷく家にやってきました

魚粂さんには、イトヒキアジは
よく入荷しているみたいです。

既に何度かお目にかかっていますが
身体に傷があることが多いです。
傷つきやすいコなのか、
いじめられやすいコなのか、
傷があるから入荷するのか、は不明。

今回のコも結構傷がありました

今回はこんなコ

イトヒキアジ

2010_02260011

1尾230g程度

成長するとかなり大きくなるみたいだけど、
これはまだちびっ子。



イトヒキアジは形がとっても平たいので
身がとても少なくって、中骨
~背骨と肋骨につく身~が多いです。

ためしに、3枚おろしにして
写真を撮ってみました。

2010_02260020

↑これだけの身に対して、骨がこんなに!

200gのコを捌くと、
身の重量は、90gくらいになっちゃいましたbearing
歩留約45%

ぷくが下手なせいもあるとは思いますが
通常のお魚に比べて、かなりロスが大きかったです。


そして、この日は写真撮影と下ごしらえだけで終了end

(続きはまた明日・・・)

注)魚粂さんfishでは、「刺身・焼く・煮る・揚げる・鍋」など、
  どうやって食べるか調理法を言うと
  それに合うように
お魚の下ごしらえをしてくれます。
  が、ぷくは自ら好んで丸ごとでお持ち帰りしています。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


魚粂さんfish
能登・七尾の天然ぶりが入荷していたのが気になって
帰りがけにそれも買って・・・

お刺身で食べられると言うので
この日のお夕飯riceball
七尾の鰤の散らし寿司notes になったからshine
(写真はありません。でも、びっくりするくらいflair美味でした!)

魚粂さんfishでは
丸魚を買うことが多いけど
切り身になる大きなお魚が入荷していることもあります。

今日は***を買いたい!と
買物メモを片手に行くのは難しいけど
その日一番美味しいものが(しかも格安moneybagで)
入手できるお店なので
ぷくみたいに行き当たりばったりで献立restaurantを立てるには
とても嬉しいお店ですhappy01

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

残り物レシピ ブロッコリーのホットサラダ ベーコン&マッシュルームソース

お安く入手したブロッコリーと
残り物食材だけで
適当に作った料理だけど

美味しかったので、
ぷくの備忘録として、
記事UPで~す!

ブロッコリーのベーコンマッシュルームソースがけ

お手軽度 ★
調理時間 10分強

2010_02160112

レシピ・作り方
●材料
ブロッコリー 1株
<A>
 ベーコン  1枚
 マッシュルーム 4個
 オリーブ油  大さじ1
 ニンニク    1片
塩・こしょう  少々

●作り方
①ブロッコリーは小房に分けて茹でる。器に盛る。
②ベーコン、マッシュルームは細切りにする。ニンニクはみじん切りにする。
③小鍋にオリーブオイルと②を入れて弱火にかける。ベーコンから油が出て、全体にしんなりするまでじっくり火を通す。塩・胡椒で調味し、ブロッコリーにかける。

●ひとくちメモ
今回は、ベーコンもマッシュルームもかなり大きさが縮むまで
じっくり火を通しました。

ベーコンとマッシュルームの旨味で、美味しいソースになった気がしますhappy01
このソースは、ドレッシングやソースとして
他の食材にも使えるのではないか、と思いました!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぷく、本に掲載!~「やさい博士藤田智が教える 個性派おもしろ野菜の作り方」

記事のタイトル、↑って、ことにしましたが。

ちょっと、一部の表現を省略してまして。

誇大な表現になってました(笑)

正確には、

ぷく 「の撮った写真が1枚」 本の頁に載った。です。

載ったのはこんな本です

「やさい博士 藤田智が教える 個性派おもしろ野菜のつくり方」

やさい博士 藤田智が教える 個性派おもしろ野菜のつくり方

早速、中身を拝見したのですが

個性的なお野菜が盛り沢山!

先ず、お野菜の名前を見てみて!

[ニッポンのふるさと野菜]
伏見とうがらし、かぐらなんばん、剣崎なんば、白ゴーヤー、あばしゴーヤー、
さつま大長れいし、のらぼう菜、雲仙こぶ高菜、金時草、おかひじき、
津田かぶ、飛騨紅かぶ、天王寺かぶ、伊予緋かぶ、寄居かぶ、
金沢一本太ねぎ、松本一本太ねぎ、赤ネギ、岩槻ねぎ、九条ねぎ、鹿ケ谷かぼちゃ、
愛知縮緬かぼちゃ、打木赤皮甘栗かぼちゃ、長崎白菜、べかな、山東菜、
シカクマメ、河内一寸そらまめ、千石まめ、黒埼茶まめ、ねずみだいこん、
聖護院だいこん、桜島だいこん、小瀬菜だいこん、大阪四十日だいこん、
桑の木豆、十六ささげ、穂高いんげん、島いんげん、埼玉青なす、
鉛筆なす、仙台長なす、白なす、加賀太きゅうり、糠塚きゅうり、
国分にんじん、島にんじん

[ヨーロピアン野菜]
バジル、ルッコラ、エンダイブ、芽キャベツ、ズッキーニ、エシャロット、
ポロネギ(リーキ)、トレビス、フェンネル、トマト・シシリアンルージュ、
アーティチョーク、カリフラワーロマネスコ、ルバーブ

[アジアン野菜]
チンゲンサイ、ツルムラサキ、パクチー(コリアンダー)、エンサイ(空芯菜)、
トウミョウ、タァサイ、コウサイタイ、ハナニラ、茎レタス、ザーサイ、エゴマ、
紅芯ダイコン

このリストのお野菜、
どれだけの人が、見たこと、食べたことがあるのだろ~か??
と、思うラインナップですが

この本には、これらの育て方が懇切丁寧に載ってます!

しかも、初級~上級とランクがあるので
初めて野菜作りにチャレンジしたい人から
腕試しに挑戦したい人まで幅広く楽しめます。

更に、個性的なお野菜ばかりなので
そのお野菜の知識はもちろん
食べ方のレシピも掲載されているので、
自宅菜園で作ってみたけど、
どうやって食べよう??という心配も不要。

また、育ててみたいんだけど・・・一体どこで入手すれば・・?
と言う人向けに、
種や苗が入手できるところのリストもある丁寧さ。

野菜作りにチャレンジしたい人には勿論ですが
個性的なお野菜の知識を得たいだけの人にも満足できる
実用書としてだけでなく、
読み物としても充実の内容の書籍でした。


ご興味のある方は、
是非是非、ご覧下さい。

ちなみに、ぷくの周りの人では
珍しいお野菜を色々作っている
かおりちゃんの旦那さん
是非とも手にして欲しい本だと思いました。

で、ぷくの撮った写真のお話ですが
「ザーサイ」の所に
こちらの記事の時に撮った写真を載せていただきました。

こんな素人写真でいいのか、ちょっと心配でしたが
本の内容が充実しているので
問題なかったみたいですhappy01

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »