« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

ご近所さんとお食事会 その2 飲んだお酒編

昨日の記事の続きで、

この日飲んだお酒はこんなのです。

昨日は、4人で4本空いたと書きましたが
間違いでした。

4人で5本でしたbleah

先ず、乾杯のアペリティフ
スパークリングshineで!
但し、ワインwineでは無く、日本酒bottle

2010_02190004

醴泉(れいせん)
純米吟醸
活性にごり本生

玉泉堂酒造株式会社(岐阜県養老町)

富山県南砺産 雄山錦 100%
精米歩合 55%

そして、白ワイン1本目はこんなの。

2010_02190011

Verdicchio dei Castelli di Jesi Classico 2008
SARTARELLI

ヴェルディッキオ ディ カステッリ ディ クラシッコ

生産者 サルタレッリ

イタリアのDOC


白ワイン 2本目

2010_02190002

FAN D. ORO 2006

BODEGAS ARZUAGA NAVARRO

ファン・デ・オロ
ボデガス・アルスアガ・ナヴァロ

スペインのVINO DE MESA
シャルドネ

赤ワイン1本目

2010_02190003

Au Bon Climat 2007

オーボンクリマ
ピノ・ノワール

赤ワイン2本目

2010_02190010

CHATEAU CAP DE FAUGERES 1999

シャトー・カップ・ド・フォジェール

ボルドー コート・ド・カスティヨン Cotes-de-Castillon



4人で5本も空いていたwineとは、
記事にする、今の今まで知らなかったですcoldsweats02

でも、
どおりで、途中からの記憶が曖昧な筈だわ~
と、大いに納得しました。

とっても楽しく美味しかったし、
2人で飲むより、大勢で飲む方が
より美味しい気がしました。

また、よろしくね。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご近所さんとお食事会 その1

先日、去年お家におじゃましたHさん
ぷく家でお食事会restaurantをしました~

持ち寄りパーティーにしたので
Hさんが美味しいワインwineとチーズ、
手打ちパスタ(Hさん作)shineを持ってきてくれました~!

食べた料理の写真を撮っておけば良かったのに
すっかり抜けていて・・・

あったのは、

何となく撮った
前菜っぽいものを並べた食卓の写真
2010_02160076

ウマヅラを薄造りにして
カルパッチョ風の一品を作ったもの

2010_02190005_2

ゆでほうれん草のサラダを作ったもの
2010_02160066

こんなお魚で
(ムツの子と赤メバルは分かったけど、後は不明)

2010_02160031

アクアパッツァ風の一品を作ったり
したのですが、お魚しか写真はありませんでした。

写真はないけど、
楽しく、アレコレ食べていたのですが
気付くと、
4人しか居ないのに
お酒winebottleが4本も空いてました!

記念に、空になったお酒をUP!
・・・しようと思ったけど、
時間が無いので、続きは明日。

ぷく、今日は出張で遠出。
明日も出勤shock
疲れたので、もう寝ます・・sleepy

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

揚げ物三昧の内容

昨日の記事の続きで、
ぷく家の揚げ物のお話

食べたのは、こんな揚げ物でした

2010_02160027_1

トンカツ
イトヒキアジ
(フライ・唐揚げ)
カレイ2種の唐揚げ

豚もも肉の塊があったので、久し振りに豚カツを作り、
イトヒキアジ(1尾分)は、半分をフライに、半分を唐揚げに
カレイは唐揚げにしました。

トンカツのお味
いつもの豚肉のお味ですが、
お肉はお肉で美味しかったですshine
ついつい、追加をしてしまって
かなりの塊肉だったのに、
死守していた1枚がかろうじて残っただけでした。(お弁当用)

イトヒキアジのフライと唐揚げのお味
・・・どちらも、上品なアジ と言う感じのお味でした。
  調理法の違いによる味わいの差はありませんでした。(好みの問題) 
  身の質感が少し、普通のアジとは違う感じでした。
   (どう違うか、表現しようがないのですが・・)  

  この日の赤ワインと合わせたところ、あまり合いませんでした。

カレイのお話

実は、ぷく家に「かれい」がこんなにいっぱい・・・

上側
2010_02100125


下側

2010_02100131

鰈とひと言で言っても、
何種類かあるのですが、
何がどんな名前のカレイなのかよく分かりません・・・

右上にあるのは
ヌメリがあるので、ナメタカレイ(ババガレイ)ではないか、と思うのですが、
それ以外は良く分からず・・・

今回唐揚げにしたのは
右上にあったコレ(多分、ババガレイ) と

2010_02100127

左下にあったコレ

2010_02100129

カレイはケチャップをつけて食べたのですが、
両方とも、
イトヒキアジと違って、この日の赤ワインとよく合いました~!

カレイを食べてみたところ
結構味が違ってビックリeyeでした。

ヌメリがあるかれい(多分、ナメタカレイ=ババカレイ)の方が、
甘みがあって、高級感のあるお味でした。

煮付けとかにすると、また印象が違ってくるのかも知れませんが
カレイと言っても、種類によって
味に違いにあるのは、また新たな発見でした~scissors

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

揚げ物三昧の献立とワイン

ぷく家、ハーブパン粉焼きの時は
メタボ世代ならではの心がけで、
極力油を控えた調理をした癖に・・・

とある別な日は、「揚げ物祭り」のお夕飯でした。

家にある食材を見たら、
急に大量の揚げ物にして食べたくなって
つい、作ってしまいましたsad

平日夜のお夕飯です。

ちなみに、ぷく家の平日のお夕飯タイムは、
だいだい夜10時頃から。

こんな時間でも、沢山の揚げ物とお酒を難なく受け入れられる
丈夫な胃袋だけがぷく家の誇りです。


揚げものを作りましたが、
せめてもの「ヘルシーさ演出」の為
大量のお野菜も準備

揚げものは、「ど~ん」と大皿に盛るつもりだったので
お野菜はお野菜で別盛りにして、バリバリ食べました。

揚げ物三昧献立のお野菜大量盛り


↓初めに盛った2人分。
  一人分300g以上のお野菜があります。

2010_02160014_2

ちなみに、手前右のお皿は
牛蒡とパプリカの素揚げ。

既に揚げ物が登場してますが、
メインの揚げ物は もう眠いので 勿体ぶって
別記事で~!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ちなみに、この日飲んだお酒はこんなワイン

2010_02110035

COTES DU RHONE VILLAGES

フランス
コート・デュ・ローヌ・ヴィレッジ の赤ワイン

WAITROSE(ウェイトローズ)ブランド。
大丸ピーコックのPBです

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お魚のハーブパン粉焼き

お刺身(カルパッチョ風)で食べた

テングダイカガミダイ

生で食べたのは、それぞれ半身だったので
残りは、パン粉焼きにして食べました。

しかも、イトヒキアジの切り身を
おまけにいただいていたので
珍しいお魚、3種盛りのハーブパン粉焼きになりました~

作り方は大体こんな感じ。

家にあるものだけで思いついて作ったので、とても適当です。

魚のハーブパン粉焼き

お手軽度 ★★
調理時間 30分弱

2010_02100139_3

手前のお皿には、テングダイとカガミダイ、奥はイトヒキアジ
・・・と言っても、よく違いが分からない見た目・・・・


(大2皿分)
レシピ・作り方~かなりいい加減
●材料
魚の切り身  300g
エリンギ
パプリカ(黄)
ミニトマト

<ハーブパン粉>
パン粉  30g
にんにく  1片(すりおろし)
ハーブ   小さじ2
オリーブ油   大さじ1

レモン   適量

●作り方
①魚は、食べやすい大きさに切り、塩・こしょうする。食べやすく切ったエリンギとパプリカ、ミニトマトと共にオーブン皿に盛る。
②ハーブパン粉の材料をよく混ぜ合わせ、①の上に散らす。
③230℃に予熱したオーブンで、15~16分、パン粉に焦げ目がつく程度まで焼く。
④好みでレモン汁を添えて食べる。

●ひとくちメモ
今回のお魚は、カガミダイ、テングダイ、イトヒキアジ各100g、合計300gでした。

レシピの量、作り方は適当です(笑)

今回のハーブは「エルブドプロヴァンス」のドライがあったので使いました。
ハーブは何でも好みのものを使えば良いと思います。
あと、パン粉にチーズを混ぜても!

好みで、パン粉をお皿に入れてから、オリーブオイルを全体にかけても良いと思いま~す。

ところで、3種類にお魚の味ですが
しっかりめの味をつけ、加熱しているので
お刺身での食べ比べと比較すると
あまり差がない感じがしました。

もちろん、それぞれ味わいの違いはありましたが
こんな感じの料理になってしまうと
よくわからなくなる気がしました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

テングダイ(天狗鯛)とカガミダイ(鏡鯛)のお刺身

カルパッチョ食べ比べの献立のお魚は

テングダイカガミダイ

お刺身風としてお醤油で食べたり、
お醤油+オリーブ油で食べたり
カルパッチョ風にオリーブ油+レモン汁+塩で食べたり
色んな食べ方をしました~!

それぞれ、こんな感じで食べました~

テングダイ(天狗鯛)のお刺身

2010_02100110

 
エンガワっぽい部分もあったので
手前にエンガワだけ盛りつけしました。

見た目からして、臭みの強いお魚のイメージだったのですが
食べてみてびっくりeye

意外にも臭みは全くありませんでしたshine

身の質(食感)は、
身がしまった鯛 という感じで、とても美味しくいただけました。

カガミダイに比べると、
身に少し塩味がする気がしました。

何より美味しかったのが
エンガワ


全く期待していなかったのに
一口食べて、凄く美味しくてこれまたビックリflairしました。
(縁側、捨てないで良かった・・とホッとしました。)

後で調べてみたら、
「縁側が美味しい」とぼうずコンニャクさんのサイトに載っていたので
ぷくの味覚は間違いではなかった!と、嬉しかったです。

カガミダイ(鏡鯛)のお刺身

2010_02100107

こちらも、少しだけ
縁側があったので、別に盛り付け。

あと、肝も小皿に盛り付けました。

肝は25gありました。
  
こちらは、「マトウダイの仲間」と言われると、頷けるお味でした。

身の質(食感)は、
天狗鯛とは違って、ねっとりしている感じ。

マトウダイと比べて、評価が低いというけれど
(確かに、少し旨味が少ない気はしたけれど)

お刺身の味自体は、大きな差をつける程ではない気がしました。


但し、ぷくが食べたコの状態がそうだっただけかも知れませんが、
肝のお味は、マトウダイの方が格上の気がしました。
(以前、ぷくが食べた的鯛の肝に比べ、
 状態が良くないだけだったかも知れません)

また、こちらの「エンガワ」は
魚臭くてあまり美味しいと思いませんでした。

テングダイが美味しかっただけに
その違いに驚きました。
(エンガワひとつとっても、お魚って奥が深いな~と、また新たな発見!)


まとめ

テングダイもカガミダイも
滅多に食べられないお魚でしたが
どちらもお刺身で食べられる鮮度だったので
食べ比べてみました。

それぞれ、味わいは違いましたが、どちらも美味しく
チャレンジした甲斐がありました!

あと、お魚のお味って(特にお刺身は)
時間と共に刻々と変化していくので、
ぷくが食べた状態がベストでない可能性も高く、
今回美味しいと思わなかった
カガミダイのエンガワも
タイミングによっては絶品級のお味なのかも知れません。

一度食べた印象だけで判断するのではなく、
これからも色々食べてみないと~と、今回改めて思いました。

また何か珍しいお魚を食べたら、趣味で記事にしていきま~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

珍しい魚~カガミダイを食べました

カルパッチョ食べ比べの献立のお魚、お次はこんなお魚fish

魚粂さんfishさんでテングダイを買ったら、

「今日は、他にも珍しいのが入ってきてたよ~。どんなのか見るだけでも見てみる?」
(↑ぷくは、変わった魚ばかり知りたいと思われている模様)

と、言われたので、もちろん、
見てみたい!とおねだり。

魚粂さん曰く、
「カガミダイとマトウダイの混ざった様な魚」とのこと

魚粂さんでは、先日、買わせてもらった
イトヒキアジ(標準和名)のことをカガミダイと言っているので

それは、もしや、標準和名で「カガミダイ」と呼ばれるお魚では?
とワクワクしてトロ箱の中を覗くと、

こんなお魚が居ました。

2010_02100069

ぷくの予想通り、カガミダイ!

写真の写りがイマイチだけど
ちゃんと、中央にマト状の黒い点が1つあったし、

マトウダイと一緒で
鰭の内側に棘があったし、

2010_02100075_2

カガミダイであることは、
間違いないと思います(・・・多分)

魚粂さんが珍しがっていた、と言うことは、
このコも今を逃すと
次、いつ出会えるか分からないかも・・?と思って
つい、一緒に買うことにしました。

1尾560gでした。

3枚おろしにするとこんな感じ

2010_02110019

マトウダイで学習済みなので
棘を取ってからおろしました~。

お味については、
明日の記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

謎の魚シリーズ~(多分)テングダイを食べました

カルパッチョ食べ比べの献立のお魚、先ずはこんなお魚

魚粂さんfishさんに行ったら、
(↑ぷくは、変わった魚ばかり買うと思われている模様)



「今日はとっても変わったお魚が入ってきたよ~、ほらほら」と、
奥から取り出してくれたのが、こんなお魚

2010_02100065

顔の形が変わってます。

「え~?コレは何って言うお魚?」
って聞いたけど、魚粂さんも良く分からないみたい。

タカノハダイに混ざってこのコが一人だけ入っていた
とのこと。

魚粂さんfishも初めて見る感じだったので
これを逃すと、次はいつ出会えるか?と思ったので
早速連れて帰りました。

1尾約500g
佐世保から来たとのこと。

3枚おろしにした身はこんな感じ

2010_02110016

鱗が固い感じだったので
鱗は先に引かずに、3枚おろしにしてから
皮と一緒にウロコをとりました。

そして、このお魚の名前
図鑑で調べてみたのですが
ぷくが持っているのには、
そっくりなコが載っていませんでした。

後日、ネットで調べたところ
「テングダイ」が一番近い感じ。

でも、テングダイの説明でよく記述されている
「下顎のヒゲ」が
このコにはありませんでした。

だから、はっきりした同定はできないけど
一応、ぷく家では
テングダイと呼ぶことにしました。

お味については、また別記事で~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

続きを読む "謎の魚シリーズ~(多分)テングダイを食べました"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

お魚のカルパッチョ食べ比べの献立

魚粂さんfishに行ったら、またまた珍しいお魚が居たので
ぷく家に連れて帰り、こんな献立でいただきました~!

お魚のカルパッチョ風の献立

2010_02100097

カルパッチョ
ブロッコリーとレタスとトマトのサラダ
新漬オリーブ
(既に古漬か?)
南瓜のスパイス風味


ちなみに、写真のメニューは前菜。
この後、パスタ、フルーツ、デザートなどが登場しました
(写真なし)

お魚の種類は、
勿体ぶって、続きの記事で~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


そして、この日の
お酒はこんなワインを

2010_02110020

SANTA ISABEL
サンタ・イザベル


アルゼンチンの白ワイン。

かなりリーズナブルなワインです。

お味も、かなり軽めでした。

気軽の飲むにはいいワインかも!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国・愛媛の松山揚げと小鉢

こんな献立で食べたお食事。

この献立、四国のお土産の「「えそ天ぷら」が登場したのですが
もう一つ四国で買った来たお土産が!

それが、松山あげです。
四国、愛媛県 松山の名産


油揚げを乾燥させた感じのもの。
油抜きせずにそのままお料理に使えて、
日持ちもするので、とっても便利。

詳しくは、こちら参照

松山あげは、商標なので
似たものは、「松山特産からあげ」などの名称で売っている場合も。
「干揚」とも言う模様。

ぷくは、遠くにお出かけした際に立ち寄ったスーパーで
松山揚げを見かけると、よく買ってきてます!


今回ぷくが買ったのは
「刻み」タイプの方(大きな1枚ものもあります)

これを、お椀に入れておいて、
熱い汁をかけていただきました。



松山揚げとレタスのお味噌汁

汁をかける前のお椀はこんな感じ

2010_02110007

レシピ・作り方 は無いですが・・・
●材料
レタス・松山揚げ<刻み>・だし・みそ・・・各適量

●作り方
①レタスは、細切りにする。みそ汁を作る。
②お椀にレタス、松山揚げ を入れる。
③お椀に熱い味噌汁を注ぐ。

●ひとくちメモ
具をお椀に入れておいて、熱い汁を入れて食べました。
すぐに、レタスも松山揚げも食べごろになり、美味しくいただけました。

写真みたいに、先に具の準備をしておき
後でおミソ汁だけ加えて、熱々をいただくことができました~!

ふえるワカメがあれば、一緒にお椀に入れておいても良かったの
かも。


ぷくは、大きい一枚ものの「松山あげ」も興味があるけど、
大抵距離あるところから持ち帰って来るので、
崩れても気にならない刻みを買うことが多いです。

また出会ったら、買ってみたいです~!

<おまけ>
あと、この日に食べた小鉢の写真もあったのでUP

ブロッコリーともやしのごま風

2010_02100035

蒸し煮にしたシャキシャキもやしと
茹でてあったブロッコリーを器に入れて
黒すりごまをふり、
ごま油+お醤油をかけて食べただけです。
手軽だったけど、美味しかったで~す。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

オイスターソース風味の肉じゃが

こんな献立で食べた「肉じゃが」。

今回作った肉じゃがは、オイスターソース風味にしました~!

cucumber355さんのブログの記事を見ていて

そう言えば、牛肉とオイスターソースの組合せが美味しかったことを思い出し、
少ない牛肉でも、出汁を使わず美味しい肉じゃがが作れそうな気がしたから。

あと、炒め油を胡麻油にしたり、唐辛子を入れたりして
ちょっとだけ、中華テイストのする肉じゃがにしました。


結果は、大満足の肉じゃがになりました。

こんな感じ

肉じゃが オイスターソース風味

お手軽度★★
調理時間 約30分

2010_02100039

レシピ・作り方(2人分)
●材料
じゃが芋  300g(小7個)
タマネギ  やや小さめ1個(140g)
ニンジン  小1本(100g)
牛肉(切り落とし) 80g
胡麻油  大さじ1 
赤とうがらし 1本
<A>
 水     150ml
 酒     大さじ2
 みりん・オイスターソース・うすくち醤油 各大さじ1

●作り方
①じゃがいも、タマネギ、人参は食べやすい大きさに切る。
②鍋にごま油と種を抜いた赤とうがらしを入れ火にかける。牛肉と野菜を加え、炒める。
③全体に油が回ったら、Aを加えて蓋をし、約20分、材料が柔らかくなるまで煮る。

●ひとくちメモ
糸こんにゃくは、家に在庫がなかったからパスしたけど
だしを使わない肉じゃがには、その方が向いていたかも!

普通のお醤油を使うと、色が濃くなりそうだったので
お醤油は淡口を使いましたが、濃口でも!


加える水分は出来るだけ控えめにして、蓋をして蒸し煮に近い状態で
味付けしました。

お出汁がなくても、お肉と調味料の旨味で美味しくいただけました~!
しかも、牛肉が80gしかなかった割には、しっかりコクがあった気がします。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

四国・宇和島のお土産、えそ天ぷらを食べました。

昨日の記事にした
肉じゃがの献立の「肉じゃが」のお話より先に

「えそ天ぷら」のお話!

この日、牛肉だけではたんぱく質が非常に少なくなるので
メインとして食べたものがコレでした。


年末年始にお出かけした四国で買ってきたお土産
「じゃこ天」の方が有名だけど、今回は「えそ天」。


四国ではいわゆる「さつまあげ」っぽい練り製品のことを
天ぷらと言い、これは「えそ」と言うお魚が原料なので
えそ天ぷら。



ぷくが買ったのはこんなの

2010_02110004

宇和島で買いました。

品名は魚肉練り製品で「揚げかまぼこ」となっていました。

原材料の魚肉はえそ、ぐち、その他

ぷくの地元の大阪でも
練り物を揚げたもの、天ぷらとか **天
って言うことがある気がするので
練り製品をこう呼ぶのは西日本の文化なのかも。

旅行中立ち寄った松山のスーパーで、
「えそ」とかかれた
すり身がお魚売場にあるのは見たのですが
「えそ」の本体にお目にかかることはついぞなく
でも気になる名前だったので
練り物を買ったのでした。


えそ天ぷら

2010_02100048

えそてんぷらは、
フライパンでさっと両面を焼きました。

えそと一緒に盛っているのは
新生姜を赤梅酢に漬けたもの。
・・・自家製紅生姜。
常備しておくと何かと便利な気がする一品です・・

程よい弾力のある練り物だったので
この食感は「えそ」効果なのかもと思いつついただきました。
お味は、優しい白身のお味でした!

簡単、手間なしで、美味しくいただけたので
こんなおかずもいいもんだ~!と思いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

残った牛肉で肉じゃがの献立

ぷく、牛肉ネタが続きます!
お金持ちになった気分!

昨日の記事に書いた食べ比べに使った牛肉、
合計約450g買いました。

気をつけていないと一晩で食べ切ってしまう量でしたが、
一気に食べるのは勿体ないので、
何とか、少しだけ残しておきました!

(よくやった!と自分で自分を褒めてあげたいscissors

豆腐を1丁食べ(ぷく家のいつもの量だけど)
お野菜を沢山準備してお腹を膨らませるのを工夫した甲斐がありました。

めでたく残った牛肉は
翌日、肉じゃがに変身!

こんな献立になりました~。

少しの牛肉で肉じゃがの献立

2010_02100056

肉じゃが
えそ天ぷら
もやしとブロッコリーのごま風味
レタスと松山揚げのお味噌汁


家にあった残り物&在庫で作ったメニューでした。

量も内容も、結構ヘルシーなお食事。
そして、お酒も1本を空けることがなかった
(飲まなかったとは言いませんが)

かなり健康志向な食卓でした。(・・・だった筈)


レシピについては、また別記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

牛しゃぶしゃぶ鍋、牛肉食べ比べレポート

牛肉食べ比べ

さてさて、この時の記事の続きで牛肉のお話。

久々に(?)
牛肉を食べるに際し、折角だから食べ比べをしてみようと思ったのでした。

ちなみに、この時のお野菜盛り合わせは
こんな感じ。

2010_02100016

この日、春菊が思いのほか高かったので、
レタスを買って
しゃぶしゃぶにレタスは結構好きな組み合わせ)
自家製の芹を入れたのでした。
自家製のセリのお話はこちら参照

この様に
ケチケチぷく家ですが、
お肉は、ほぼ国産を買うと決めているので
国産牛肉での食べ比べです!

ぷくが買ったのはこんな種類

和牛切り落とし
250g 980円
→ 392円/100g  


国産旨味牛
(黒毛和牛がお父さんで、お母さんが乳用牛のコ)
100g 780円の値札がついていましたが
この日は「国産旨味牛全品4割引」の特売日だったため

191g 1489円が4割引

780円/100g を
この日は、468円/100gでGET!

かなりお得な和牛
割引になっても和牛よりお高い国産旨味牛の比較です。

ご近所のスーパーの同じ売り場で調達。 
 
 

2010_02100021

奥が国産旨味牛
手前が和牛切り落とし


食べ比べの個人的な感想メモはこんな感じ

名前からの印象だと、形が悪いだけだから「和牛」の方が美味しいと
勝手に思っていたのですが、
意外や意外!
国産旨味牛の方が、食べた充実感がありました。

・・・と、言うのは

和牛は切り落としなので
お肉が細切れで食べた時の満足感がいまいち

旨味牛は、1枚がしっかりした大きさがあるので
食べた時のお肉としての充実感がたっぷり!

ラーメンを1本だけチビチビ食べる味と
豪快に何本も一気にすする味の満足感の違いに近い感じ?かな?

で、細かい和牛で肉の満足感を得たいなら
一度に沢山食べればいいじゃない!
と思うところだけど
そうすると、お肉の表面積が大きくなるので
口の中に入ってくるタレの量も必然的に多くなってしまい
充実した大きさの1枚肉を食べるのとは、
やっぱり違う印象でした。

う~ん、味覚って複雑!

お肉自体の旨味はどちらも同じくらいで
大きな差はぷくの舌では感じませんでした~!
(どっちも、満足heart04の味)


で、ぷく家での結論
は、
お肉の美味しさは、値段に比例する
という、ごくごく当たり前のの結果が
導き出せれました。

和牛、250g980円もかなり美味しかったので
普段のぷく家ではコレで充分すぎるくらいの
味だったのですが~(笑)!

ちなみに、
国産旨味牛とは、いわゆる交雑牛だとは思うのですが、
単なる交雑牛とは少し違うグレード感があるお肉でした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

佐賀の柑橘「元寇(げんこう)」で手作りポン酢

食べ比べレポートに入る前に!

牛肉のしゃぷしゃぶのタレ、
「手作りポン酢」と大仰に言いましたが、
要するに、カンキツの果汁とお醤油を小鉢で混ぜただけのもの
なのですが・・・
  
今回ぷくが手作りポン酢に使った柑橘は
「元寇(げんこう)」と言うものです。
 
少し前に近所の八百屋さんで見かけて
珍しいから買ってみました。
 
一緒に入っていた紙には

さが県の香酸カンキツ
と書いてありました。
(JAかつら 松浦東部)
 
焼酎割りにして
元寇ハイでを作って飲んだりしていたのですが
程よい酸味の美味しい果汁なので、
ポン酢にしても美味しそう!
と取り置いていたもの!
  
やっと出番がやってきました!
珍しそうな、果物なので、
記念に記事UPで~す!

見た目はこんなの

2010_02100006

レモンに似た黄色い色でした。
保存していた為、へたがへたりぎみ。。。
  
大きさは、すだちとかぼすの中間くらい
重量は1コ80g
 
 

切ったらこんな感じ
  

2010_02100007

  
結構種があります。
果汁がたっぷりでした。
   
元寇って柑橘、はじめて聞く名前だったので
珍しいな~と思って先ほどググってみたら
 
何か、とっても謎のある
珍しいかんきつだったみたいです!
あと1コ残ってるので
心していただこうと思います!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

牛肉しゃぶしゃぶ鍋とお酒

ぷく家、ここのところ(この数ヶ月)毎晩の様にお鍋です。

今回は、お鍋の準備の様子を写真に撮ってみました。
少し前の記事の、
豚まん食べ比べのが意外に好評だった気がするので、
今回は牛肉の食べ比べをしようと思ったのです。

こんな感じのお鍋の準備です。

牛しゃぶ鍋

2010_02100011

●材料はこんな感じ

牛肉、白菜、泥ネギ、豆腐、セリ、人参、シイタケ、レタス、万能ねぎ


ぷく、白菜とネギはシャッキリしたものより煮込んで甘みが出たものが好きなので
今回は、白菜とネギは事前に煮込んでました。
(なので、お皿に写真はなし)

タレは、「手作りポン酢」と「手作りごまだれ」の2種類を準備しました。

続きは、明日の記事に続く~!

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*


で、一緒に飲んだお酒はこんなの

時間が無かったので適当なお鍋ながら
この日もお酒だけは
しっかり準備!

こんなのを飲みました~

2010_02110001

鳥海山
純米吟醸
天寿酒造株式会社
(秋田県由利本荘市)

天寿酒米研究会産「美山錦」100%
鳥海山自然水仕込み
精米歩合 50%
酸度 1.6~1.8
アミノ酸度 0.9~1.1
日本酒度  0~2
使用酵母 農大短醸分離酵母(ND-4)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お夕飯はビーフシチュー

先日、久々に(!)塊の牛肉を食べたので記事UPで~す!

この日は休日で、ぷくはお昼間、会合に出席。
(ランチにお出かけとも言う)

帰ってきて、お夕飯を作る時間が無いのを見越して
朝からシチューを仕込んでおいたのです。

お肉は(牛肉と自慢した割には**な)牛すじ肉を使用。

ぷく家ではおなじみの
(・・・・でも、他の家で使っている所がいるかは甚だ疑問の)
簡易シャトルシェフにセットして、お出かけしました。

帰ってきてから、更に煮込んで完成で~す!

こんな感じの食卓。

ビーフシチューの献立

2010_02060066


ビーフシチュー
ルッコラとトマトのサラダ
オリーブ2種



レシピ・作り方は適当に準備したので
ありませんが、
材料はこんな感じ
牛肉、たまねぎ、セロリ、にんじん、じゃがいも、マッシュルーム、ブロッコリー
  
今回記事にしたのは
一緒に飲んだお酒を載せたかったから!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+


今回はこれを飲みました~!

2010_02060070

上喜元(じょうきげん)
純米酒
酒田酒造株式会社
(山形県酒田市)

精米歩合70%


ビーフシチューだから、ワインかと思っていたら
夫が選んだお酒は日本酒でした~

日本酒は食中酒として、万能なので
多分大丈夫だろうと思いながら
お食事をしたのですが

これが美味しくって!

日本酒ってやっぱり偉い!と思いました。

夫は、ビーフシチューにあう様に
純米酒を選んだ
と言ってましたが。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

三代目 茂蔵 板橋駅前店でお豆富料理の食べ放題 最終章

一昨日の記事昨日の記事に引き続き、
今日もしつこく 三代目 茂蔵 板橋駅前店で食べたもの
の続きです!
お次はまた肉を追加!
鶏ネギ焼き ¥380

2010_01310044

これで、メニューにあった鉄板系肉料理は全制覇!
・・・だった気がする
茂蔵つくね焼き ¥380

2010_01310045

イタリアン風のメニューもオーダー
はんぺん豆富のチーズ焼き ¥580

2010_01310048

緑黄色野菜も食べないと・・・
沖縄にもないゴーヤカレーチャンプルー ¥480

2010_01310046

そろそろご飯ものを・・
いくらの湯葉丼 ¥680

2010_01310050


↑このお料理、ご飯が想像を超えた量入ってました・・・
お茶碗3杯分くらい・・・
食べても食べても、ご飯が湧き出てきて終わらない!感じ。
結局は・・・一粒残さず食べましたが。



麺も食べておかないと・・・
冷やしトロロそば ¥480

2010_01310054

お蕎麦に豆乳が入っているので、
お豆腐料理なのです


ここで、ついにラストオーダー!の声が・・
デザートを注文しました。

デザートは、「一度に人数分のオーダー」しかできない
と言うルールがあるので、
やむなく2品を厳選してオーダー


豆富deプリンサンデー(抹茶アイスをチョイス) ¥480

2010_01310056

豆乳プリンと豆乳アイス、豆乳ドーナッツの3点盛り


豆富屋のブリュレ  ¥480

2010_01310058

以上、ぷくが今回食べたお料理でした~。
お通しを入れて、合計18品でした。

ちなみに、今回のメニューの中で
ぷくが一番気に入ったお料理は、
昨日の記事に載せた
抹茶塩で食べる揚げ出し胡麻豆腐 でした。


飲み放題を付けた為、
2時間と言う時間制限ができてしまって
これくらいしか食べられなかったけど、逆に
適量のお食事で、
食べ過ぎなくて良かった

のかな、と思いました。
ぷく、メタボ世代だし・・、食べ過ぎには人一倍気をつけていますから??)

ちなみに、ぷく達が今回食べたお料理の合計金額は

→ ¥7480

飲んだ飲み物は

生ビール(¥480) 5杯
ハイボール(¥420) 3杯
コーヒー  2杯(多分¥350)

→ ¥4360

合計 ¥11,840


お通しの値段は不明なので、
それをあわせると、¥12000は超えていたのかも・・・



この内容で、6000円は大満足でした~!





今回は、時間制限があったから
時間かかりそうなメニューをオーダーしなかったり、
お店に行った時間が遅かったから、
注文したのに、売り切れだったメニューも幾つかありました。
なので、
次回は早めに行って、時間制限なしで
じっくり食べるのに専念しようかと画策中です。


ちなみに、お料理の中心がヘルシーな
お豆富(こちらのお店では、「豆腐」ではなく、「豆富」と表記)
だったので、
胃に負担をかけずにバイキングを満喫できた気がします~!


バイキング、1500円の期間中に、
きっと、また行きます!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

三代目 茂蔵 板橋駅前店でお豆腐料理のバイキング その2

昨日の記事の続きで、

三代目 茂蔵 板橋駅前店 ディナーバイキングで
ぷくが食べたメニューです~!


(料理名の後の金額は、メニューに載っていた単品での金額です)

先ずは、

海老とアボカドの白和え湯葉巻きサラダ ¥480

2010_01310030


お次は、

生麩田楽 ¥580

2010_01310033

そして・・

温野菜マーボーあんかけサラダ ¥480


2010_01310035

上のネギをのけるとこんな感じにお豆腐が!

2010_01310036

ここら辺で、ちょっとお肉もオーダー!

牛ハラミ焼き ¥380

2010_01310037


お肉2連打!

ネギチャーシュー焼き ¥380

2010_01310038

 
人気メニューを注文!
茂蔵棒餃子  ¥480


2010_01310041

こんなものも!
抹茶塩で食べる揚げ出し胡麻豆腐 ¥480

2010_01310042

  
油揚げの創作料理!
茂蔵チップス ¥280

2010_01310043

以上、ココまで、

付き出しを含めて
合計10品です!


あと、ほんの少しだけ
食べたのですが、
今日はもう遅いので
続きと「まとめ」は、また明日~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

三代目 茂蔵 板橋駅前店でお豆腐料理のバイキング

先日、ぷくは近所でお食事。

出勤の土曜日weepだったので、
帰宅してからお夕飯を作る気になれず、
外食することにしたのです。

出かけた先は、以前にも行ったことがある「三代目 茂蔵
お豆腐料理のお店です。

以前は、バイキングをやっていた時に行ったのです。

それから、止むを得ない休業をなさって、
再営業をしてからは
しばらくバイキングがなかったのですが
少し前からまた復活!

しかも、バイキングの金額が
前回よりも値下がりをしていて
(前回 1900円 → 今1800円)
気になっていたのですが、

更に、今はサービス期間で
1人1500円で食べ放題!


ついでに、今は
1人1500円で飲み放題のサービスまであるので、

1人3000円で、満腹riceball&ほろ酔いbottle
を目指し、いざ、突撃!




このお店のシステムは、
オーダーの初めに
バイキングにするか、単品注文にするか、決めるのです。

沢山食べるつもりがない人も行きやすいシステムなので
とても良心的。

ぷく家はもちろん「食べ放題」の方を選びましたが。

また、「食べ放題」と言っても
テーブルバイキング形式なので
テーブルに座って、食べたいものをオーダーすると
運んで来てくれるシステム。

何度も席を立つことなく、
落ち着いてお食事ができるのも嬉しいです!

ぷく達は、飲み放題を頼んでしまったので
時間制限が2時間となりましたが、
飲み放題にしなければ、
食べ放題の時間制限が無い・・

と言うのもかなり魅力的かも。

早速、何品か気になるお料理と生ビールをオーダーしてみました~!

先ず、
ビールと共に突き出しが!

突き出しはもちろん、お豆腐

2010_01310022

突き出し(お通し)はアルコールを注文すると
ほぼお任せ的な感じで出てきて、
その値段もはっきりしないことも多いので
小心者のぷくとしては
一体お幾らかしら?ドキドキしたり、
値段が分かった場合、お得感があまりなくって
ちょっとがっかりすることも、しばしば・・

ですが、今回は食べ放題!
当然、この「お通し」もその一環なので
気持ちを大きくもって、
美味しく戴くことができました~!

(・・・って、今、前回の記事を見たら
同じコトを書いていたぷくです。
反応するポイントはいつでも同じみたい・・・coldsweats01


・・・で、ぷく家が食べたものがどんなのか・・は、
勿体ぶって
明日の記事に続く・・・

※沢山食べたから、写真の整理が追いつかず・・・
記事を翌日に繰り越した・・・・って理由ではありません!
・・・多分。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

フライパン1本で完成!ハモとコチのムニエル バルサミコソース

昨日の記事で書いた
鱧とコチ。

胃袋に自信があるぷく家でも
全部をお鍋で食べるのは危険な気がしたので
一部を取り置いておきました。

そして、改めて別なお料理にしたので
一応記事にUPで~す!

この日は、翌日夫が
胃カメラの検査を控えていて
いつもより早めにお夕飯を終わらせないとダメという焦り
+ かなりの残業
   ・・があったので
献立の写真はなく、一品の写真を何とか撮っただけ・・・

材料を測りながら、メモを取りながら、料理している時間も
なかったので、
きちんとした
作り方・レシピはないけど

こんな感じに作りました~

フライパン1つでササッと作れたので、
手軽だったかも!



鱧とコチのムニエル バルサミコソース 

お手軽度  ★★
調理時間  約25分

 

2010_02060037
 
  


●材料
鱧(切り身)  2枚(約150g9
コチ(3枚おろし) 小2尾分
塩・こしょう     少々
小麦粉       適量

アーモンドスライス  約大さじ1
ゆでほうれん草   約1/3束
パプリカ(赤)     小1コ

<A>
 バルサミコ  約大さじ1
 赤ワイン   約大さじ1
 醤油     約大さじ1
 

サラダ油    適量
オリーブ油   適量

●作り方
①ハモ、コチは食べやすい大きさに切り、塩こしょうする。ほうれん草、パプリカも食べやすく切る。
②フライパンにサラダ油を弱火で温め、アーモンドスライスを入れて、香ばしく焼く。アーモンドスライスは焼きあがったら取り出しておく。
③フライパンに、ほうれん草とパプリカを加え、炒める。火が通ったら、塩・こしょうし、取り出す。
④フライパンにオリーブ油を温める。小麦粉をまぶした、はもとこちを加え、両面を色よく焼く。焼きあがったら取り出す。
⑤Aを加えてとろみが出るまで煮詰め、ソースを作る。
⑥器に、ほうれん草、パプリカ、魚を盛る。魚にアーモンドを散らし、ソースをかける。

●ひとくちメモ
分量は、全て目分量です(多分、これくらいかと・・・)

ソースの材料のAの3種は、全て同量を目安にフライパンに入れて作りました~!
・・・でも、美味しくいただけた気がします~!

フライパン1つで作ったのですが
スキャンパンのフライパンだったせいか
とっても作りやすかった気がします~!

お魚を焼く油、今回はオリーブ油にしたけど
バターでも良かったかも・・・!

●ハモのこと
鱧って「湯引き(の梅肉あえ)」や「くず打ち」「お鍋」、「照り焼き」「てんぷら」など
和食のイメージが強かったのですが、
今回は脂のりがやや少ない感じがしたので
油で焼いた洋風にして食べました~!

結果、程良く油が補われて美味しくいただけた気がします~!
また、鱧は、今回のソースと美味しくいただけましたが
基本的にハモは素直な味なので、どんなソースとも馴染める気がしました!
コチとこのソースの相性も良かったです!

何か、適当に作ったのに
とても高級な魚料理を食べた気がした夜でした。

夫の胃カメラ検査に備え
お酒を飲まなかったことだけが
非常に残念でなりません。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

真冬にハモを発見!~そして、鱧鍋(カワハギ、コチ入り)を食べました!

先日、魚粂さんfishの店頭で物色していたところ、鱧を発見!

その日の入荷の中では一番珍しい気がしたので
鱧を買うことにしました。

寒い日が続くので
お夕飯はお鍋にするつもりだったので
鱧を見た途端、
以前に食べたハモ鍋のお味を思い出して、
無性に食べたくなって。

この日買った鱧はこんなコ

2010_02060003

体重 約500g
体長 約80cm
佐世保からやって来たとのこと。

練習の為、丸ごと買って
今回もさばいてみました。

2010_02060009

身は300g強。
アラはお出しに使います。

注)魚粂さんfishでは、「刺身・焼く・煮る・揚げる・鍋」など、
  どうやって食べるか調理法を言うと
  それに合うように
お魚の下ごしらえをしてくれます。
  が、ぷくは自ら好んで丸ごとでお持ち帰りしています。

そして、この日は、
持ち帰った鱧の袋を開けると、
魚粂さんfishから、こんな大量のおまけが・・・

2010_02060017

ハモをお鍋にする~と
お話していたせいか、
鍋に入れると美味しそうな
ウマヅラとコチでした。

買ったものより、絶対いただいたモノの方が多いのですが・・・sweat01
いつも、本当に親切にしていただいてありがとうございますcoldsweats01



いくら大食いのぷく家でも
流石にこんなには食べられないので、
一部を捌いて
お鍋に一緒に入れることにしました

2010_02060023

コチは捌く前の重さが約110g
皮はぎは約80gでした~!

コチとカワハギのアラでも
お出汁を取ることにしました~

●カワハギとコチ入りの鱧鍋
・・・
のお写真は、撮ってなかったのですが
記録と記憶の為に少し・・・

ハモのこと

晩夏に食べた時のハモ鍋のお味を想像し、
前回と同様に玉ねぎたっぷりのお鍋にしたのですが
以前のはも鍋の大まかな作り方はこちら
その時に比べて、鱧の脂のりがいまいちで、
あの時の味わいには程遠いお味でしたweep

やっぱり、旬ってあるんだな~、と実感しました。

→ 暑くても、はも鍋は 夏場がいいかも!と思いました。

カワハギとコチのこと

そして、魚粂さんの計らいでお鍋に一緒に入れた
カワハギとコチですが
こちらの方が今回はハモより美味しかったです!

特に、皮はぎは身に甘みが感じられて
とても美味でした。

コチは夏が旬と言われるお魚だけど
こちらは、(ハモと違って)冬場でも充分美味しくいただける気がしました~!

  

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

そして、
お鍋と一緒にこんなお酒を飲みました

丁度手ごろなワインがあったので


2010_02050025


CHABLIS
ANTOINE DUMOURIER

シャブリ
アントワンヌ・デュムリエ

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々の手巻き寿司

先日、ぷく家では久し振りの手巻き寿司を食べました~!

「恵方巻き」のポスターなどを見過ぎた為か、
急にお寿司が食べたくなったのです。

最近は
お魚と言えば魚粂さんなので
お刺身を買うのは久し振りでした~

デパ地下で
「手巻きずしセット」と書いているものを買いました。


こんな感じの食卓

手巻きずしの食卓

2010_01310063

  
お刺身

鯛、鮪、平目、イカ、サヨリの5品
少ないネタで、
より多くの数のお寿司を食べられる様、
お刺身は小さめに切って盛り付けしました~!

卵焼きは面倒なのでパス!

他に、胡瓜などの具を準備

巻く素材は
海苔、しそ、わさび菜など

すしめしは3合準備

寿司飯は
余るかも!と思っていたのにbearing
無くなっていました! 

完食ですscissors

・・・またやってしまいましたshock
ぷく家はメタボ世代の2人家族なのに・・・
本当は、少し残そうと思っていたのに・・・

どうも、ぷく家は食べる量を控えるのは苦手みたいです(←何を今更・・・)

どうせなら、今度は
2人で4合に挑戦してみようかな~
と思うこの頃です。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

で、この日は、

こんなお酒と一緒~!

2010_02050027

弥右衛門 やうえもん
純米活性にごり酒

合資会社 大和川酒造店(福島県喜多方市)

飯豊山伏流水仕込み
精米歩合 55%
アルコール度数 17~18%

「噴き出し注意!」
となっていましたが、
慎重に開けたから大丈夫でした~!

もろみが底に沈んでいたので
開けてから、均一にするのに
ちょっと苦労しました


お料理もお酒も
美味しかったで~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (7) | トラックバック (1)

カガミダイ(イトヒキアジ)のムニエルとカサゴのお料理

昨日の記事の続きで、
ぷくが食べた
カガミダイ??(イトヒキアジ??)のお料理。

少し前のお話で、既にあまり記憶がなく、
メモがきちんと残っていない状態でして・・・
恐らく、お魚以外は家にあるもので
簡単料理を
非常にせわしく作った日の模様。
お料理とお酒の写真だけが残っていました。

そして、
カガミダイのおまけにカサゴもいただいていたみたいで
一緒にお料理してた様子
(記憶&記録が不明)
・・・が、珍しいお魚を食べた記念に
記事UPしました~!
先ずは、お魚の身を3枚おろしにして
こんな洋風のソテーに

レシピ・作り方は無いけれど
多分、こんな感じ・・・

お魚のムニエル バジルソース
●材料
塩・こしょう
小麦粉
オリーブ油
ミニトマト
バジルソース
  
●作り方
①魚に塩こしょうをし、小麦粉をまぶし、オリーブ油で焼く。
②ミニトマトもフライパンに入れて、一緒に適当に焼く。
③焼きあがったら、器に盛り、バジルソースをかける。
  
●ひとくちメモ
バジルソースは夫製ベランダ育ちのバジルを収穫して作り置きしてるもの。
パスタに使ったり、ソースにしたりと重宝してます。
この日は、ソースに利用。
焼いただけのお魚がグレードUPした感じ!

こちらは
カガミダイ(イトヒキアジ)のお皿

P1040931



こちらは
カサゴのお皿

P1040924

そしてもう一品
肉じゃがならぬ
魚じゃが。

P1040942

え!こんなのも作って食べてたのか??
と自分で写真を見るまですっかり忘れていたお料理。
恐らく、おろしたお魚のアラで作った料理の模様。

2種類のお魚から、
そこそこの量のアラが出た筈y。
セコ将軍ぷくとしては
そのまま「さようなら~」ってのは勿体ないので
おかずに使ったのだと思います・・・

ミニトマトが
どのお皿にも登場しているのが何ですが、
でも、多分割と美味しく出来ていたと・・
  
お魚で出汁をとりながら
じゃが芋を入れて仕上げて作った
のだろうと思います(記憶がおぼろ)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

謎の魚シリーズ~「カガミダイ」だけど「イトヒキアジ」かも、と思うお魚を食べました

魚粂さんfishで見かけた、謎のお魚です。

先日、ぷくはこんなお魚を食べました~

P1040918

魚粂さんfish
「かがみだい」って言っていたのですが

図鑑に載っている「カガミダイ」とは、
どうも違う感じ。

ぷくが見た図鑑の写真の中では
イトヒキアジ(糸引鯵)の幼魚
が一番近い感じがしたけど、
正式名称は不明です。

でも、とっても美味しくいただきましたよ~!

どうやって食べたかは
明日の記事で~


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そして
よく名前の分からないこのコを食べながら
飲んだお酒はこんなの!

Zeta

ZETA
BRUT RESERVA

スペインのCAVA

エノテカのものでした

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ぷく、少しだけエコを考える

ぷく家、この頃揚げ物を結構作っているので
魚粂さんfishからのお土産のお魚で、最近揚げ物を作ることが多いのです。)
廃油が割と出てます。

この不要となった食用油(廃食油)、ゴミにせずに
回収してくれるところがあると、最近知りました。

●詳細は、「TOKYO油田2017」のサイト参照してみてください

http://tokyoyuden.jp/index.shtml

残念ながら、
ぷくの普段の行動範囲にその回収場所はないのですが

回収場所の近くに行く時に是非持っていこうと
廃油、ぷく家で待機中です。

2010_02020023

捨てたらゴミだけど、
ちょっと手間をかけると資源になるかと思うと
捨てるに忍びなくて。

(と言っても、いっぱいエコじゃない生活をしているぷくですが。)

で、エコと言えば
先日、こんなインターネットのサイトの案内をいただきました

環境家計簿「えこ花」。

「CO2排出量計算ができる、無料のインターネット家計簿サービス」

とのこと、

会員登録をすると、自分の家計簿として使え、
記入された物品と値段を元に、自動で計算されて、
どのくらいのCO2排出があったかが表示される仕組み。

お店によっては、レシートがあるとそのまま家計簿データとして取り込めるみたいです。

「家計簿」機能は、理解できたものの
「CO2排出量」との絡みが謎だったので
好奇心旺盛なぷく
早速会員登録し、試しに使ってみました~!

CO2排出量は、品物毎に、金額と連動している係数があって、
金額を入力すると数値が出てくるみたいです。

ぷく家の様な、
物価が安い地域で
中でも、お安い物しか買っていないとすると
CO2排出量が高級住宅地のセレブ奥様の買物に比べて
極端に少なく表示されるのが何だなァ
と思ったりしましたが。。。

でも、
品物とCO2排出量の関係を知りたくて
ちょっと使ってみました。

すると、同じ金額のお買物だと
「生鮮」魚介類より、「冷凍」魚介類の方がCO2排出量が少なかったり、
「肉」より「野菜」の方が排出量が多かったり・・・と、
意外な一面も発見しました!

今回は身近な食べ物で入れちゃったけど
ガス、電気、水道の使用量から
CO2使用料を計算する機能もありました!

で、
ぷく家の先日の請求書を元に試してみたら
約365kgの数値になりました。

無知なぷくには、
この数値が、どういう評価になるのか
全く分からないのですが・・・
(2人家族としてど~なのでしょうか??)


ところで
ぷくが個人的に面白いな~と思った機能は
底値帳としての機能。
今までで一番安く買った価格が出てくるみたいです!

あと、エコに関するミニ知識もUPされていくみたいです!

家計とエコを両方管理するなら
こんなサイトを活用するのもいいかな、と思いました~!

ぷくはセコ生活はかなり実践していると思うけど
エコ生活はまだまだなので、
エコ知識を入手するのにこのサイトを
活用していこうかな~、と思いました。

気になった人は見てみてね!
「えこ花」 → https://www.ecohana.jp/ecosaas/ecohana.html

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

豚まん食べ比べレポート

昨日の記事の記事の続き、
豚饅食べ比べレポートで~す!

今回、食べ比べしたのは、

551蓬莱「豚まん」
三宮一貫楼「豚まん」
横浜中華街 皇朝「肉まん」


の3種類!
Photo_7

先ずは
●お値段の比較

551蓬莱    4個 640円 → 1個あたり@160円
三宮一貫楼  5個 800円 → 1個あたり@160円 
皇朝       5個 450円 → 1個あたり@90円

  

●外観・重量など

※重量はぷく家のデジタル秤で測定。(底面の経木や紙を含んだ重さです。)
 写真のお皿は大きさ比較の参考の為、同じものを使用しています。


★551蓬莱 

Photo

直径 約8cm
 
重量 138gが3個、 136g 1個
→重量のバラつきが少ないのはお見事!

平均 137.5g


g単価 1.16円

蓬莱の豚まんは、お店で成型しながら
重量確認している様子を並んでいる時に見かけます。

きちんと管理し、結果として商品に反映されているのは
凄いな~、と思いました。

 

★三宮 一貫楼

Photo_2

 

直径 8.5~9cm(量る場所によって多少変動しました)
 
重量  159、165、166、172、174g
      平均 167.2g
 
g単価 0.96円



多少、形と大きさにばらつきがありましたが
「手作り感が出ている」とも言えると思います。

★皇朝

Photo_3

直径 約5.5cm

重量 43g2個、44g、45g、46g
→ 平均 44.2g

g単価 2.03円




●原材料など(パッケージ表示より)

551蓬莱
小麦粉、豚肉、玉ねぎ、砂糖、でん粉、しょうゆ、食塩、イースト、香辛料、調味料(アミノ酸)、膨張剤

1個325キロカロリー

一貫楼
玉ねぎ、小麦粉、豚肉、砂糖、醤油、イースト、胡麻油、塩、黒胡椒、調味料(アミノ酸)、膨張剤

1個304キロカロリー

皇朝
情報不明





●蒸しあがりの断面の様子など

551蓬莱
  
Photo_4

 

一貫楼

Photo_5

皇朝

Photo_6 

個人的な食べた感想

●蓬莱
見た目も食べたイメージも、具がぎっしり詰まった感じ!
3品の中では、一番豚肉の風味を感じました!
私にとっては定番の味の為か、「これぞ豚まん!」
と思える安心できる味でした。


●一貫楼
具が柔らかく、たっぷり詰まっている感じ!
蓬莱に比べると、タマネギの風味が強く、野菜が多目の味わい。
タマネギの甘みもよく感じられて、蓬莱とはまた別な美味しさがありました!

g単価1円以下、と今回食べ比べた3品の中では、
大きさと値段を考えると、かなりお得な感じがしました。

滅多に売ってないけれど(今回は、阪神百貨店の催事で偶然購入)
また出会えたら買ってみたいです!



●皇朝
中の具がしっかり締まっています。
固く締まった肉団子を、柔らかい皮で包んだ感じで、
「具と皮の一体感」はあまり感じられず、
他の2品とは系統が違う気がしました。

お肉の歯応えが強い味わいでした。

大きさも、具の味付けも他の2品とは違うし、
他の2つの名称は「豚まん」だけど、こちらは「肉まん」。
別物として楽しむ美味しさだと思いました!


*補足事項

ちなみに、蓬莱と一貫楼には写真にある様な
「からし」がついていました。

お店の組合せ通りで味わった後、
組みあわせを変えてつけてみたところ、何かちょっと合わない感じ。

たかが、カラシ と思っていたのですが、
意外や意外、
現物に添えられたものが、美味しい組合せでした。
辛子ひとつでも、結構味わいが違ってきて面白かったです!

で、合計14個買った「豚まん」
ぷく家でどれだけ一度に食べたかは、秘密です。



ちなみに、ここまで豚まんの食べ比べをしたのだから
神戸の有名店「老祥記」の豚饅頭も一緒に比べてみたかったです。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

蒸し野菜&豚まん

先日、ぷくは大阪出張にお出かけ。

折角だから、色々仕事以外で楽しみたいところだけど
そんな都合良く行く訳ないし。

そろそろ帰れる時間は、
帰宅して、お夕飯を作るには、ちょっと遅い時間。

いつも出張帰りは「心が重い」ので
ついでに「荷物が重く」なっても平気!
・・・だから、お夕飯の買物に大阪のデパートに立ち寄ることにしました!

おなじみ551蓬莱の豚まん 以外にも
2種類の豚まんを発見!
こうなったら、

「心」・「荷物」に加え「身体が重く」なってもOK!

全部買って、食べ比べをすることに決定~!
・・・でも、荷物かなり重かった・・
けど、心は軽くなりました~!



ぷく、「豚まん」は
レンジではなく
蒸し器で温めていつも食べてます。
こっちの方が絶対美味しいから。

豚まんだけでは
ちょっとお野菜が少ないので

ついでに蒸し器で蒸し野菜も作りました~!


このお野菜の殆どは
先日いただいた
OISIXさんのもの。

蒸しただけだけど、
お野菜の甘みと風味が凝縮された感じで
美味しくいただけました。

蒸し野菜

2010_01310019

材料は、小松菜、人参、舞茸、ねぎ。、
人参は皮つきで蒸しました!

作り方は、
人参と長ネギを入れて先ず8分、その後、舞茸と小松菜を加えて5分蒸しました~!
蒸し時間、丁度いい感じでしたよ~。

お塩をつけてシンプルに食べました。

そして、明日の記事に
誰も期待していない
豚まん食べ比べレポートが続く・・・


こんな3種類を食べました!

Dscf1444

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »