« 居酒屋ぷくぷく亭 魚粂さんの会 その2 アカイサキ(オキイサキ)~ヨコスジフエダイのお刺身 | トップページ | ヨコスジフエダイ(アカイサキ)のオーブン焼き »

クリスマス料理~丸鶏ローストチキンのレシピ・作り方の備忘録(09年編)

本日、ぷくは同じマンションに住む方々と
ちょっとした「打ち合わせ」を兼ねた
忘年会&クリスマスパーティ!

ちなみに、会合の目的は「打ち合わせ」がメインです。
・・・メインだったと思います。・・・多分・・

マンション内のパーティルームにお料理を皆で持ち寄りました!

集まったメンバーは11人+お子様1人なので
豪華な食卓になりました!

Photo_3

↑パーティ開始時のテーブルの様子

テーブルに乗りきらないお皿がまだまだあり、
この後も、続々と料理が追加されました。
どれも美味しく、満腹でした~!

クリスマスプレゼントまで用意して下さった方がいて
(あみだくじで賞品を決定!)
楽しいひと時を過ごしました。

同じマンションに住みながらも
こんなきっかけがないと
ゆっくりお話する機会がないので
とっても嬉しく充実した時間でした。

あ、本題の「打ち合わせ」についても
きちんとお話を進めることが出来ました!

皆さん、お世話になり、ありがとうございました。

  

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

で、そんな中
ぷくはローストチキンなどを作って持って行きました。

総勢10名以上なので
2羽準備しました。

備忘録として、一応簡単なレシピと作り方をメモ。

丸鶏ローストチキン

作り方・レシピ(1羽分)
●材料
丸鶏  小1羽(約1.2キロ)
<A>
 にんにく(すりおろし)  1片
 塩      小さじ1
 こしょう   適量
 しょうゆ  小さじ1
 白ワイン 小さじ1

しょうゆ   小さじ1
ローズマリー 少々

サラダ油  少々

<詰め物>
ショートパスタ  40g

●作り方
①鶏は洗い、水気をふきとる。Aを混ぜ合わせ、鶏の内側と表面にまぶす。鶏をビニール袋に入れる。しょうゆ小さじ1とローズマリーを加えて表面全体に行き渡る様にし、調味料が全体になじむまで置く。
②鶏肉を袋から取り出し、表面についているニンニクやローズマリーなどを除き、きれいにする。
③鶏のお腹に詰め物をする。鶏肉の表面全体にサラダ油を塗る。
④竹串や爪楊枝を刺し、鶏の穴を閉じるように形を整える。。
 脚はたこ糸で縛る。
⑤オーブンの天板に、胸が上になるようにして鶏を置く。
⑥200℃に予熱したオーブンで、40~50分焼く。途中、2回程取り出し、鶏から出た油を表面に塗って更に焼く。

●ひとくちメモ
今回は、ビニール袋に鶏を入れて味をなじませました。
朝のうちに準備して、夕方焼いたので、7時間ほど置いていました。
時間があれば、前日の夜ら置いても良かったと思います。

今回の詰め物は、クリスマス模様のショートパスタがあったので
それを茹でて、家にあったバジルソースをさっと絡めたものを使いました。
茹でたパスタの詰め物、楽ちんで良かったです!

盛り付け写真は今回撮ってないのですが・・・

●鶏に調味料をなじませている様子はこんな感じ

Photo_5

(2羽分作ったので、塊が2つ)

●焼きあがりはこんな感じ

Photo_6

↑手羽の先が焦げそうだったので、途中でアルミホイルをかぶせました

今年は、まだ1度も作っていなかったローストチキン。
丁度作る機会があって、とっても良かったですhappy01


ブログには、今までも
ピラフもどきの雑穀米を詰めたこんな色がイマイチのローストチキンとか
金の卵と銀の卵を詰めた?こんな楽チンモードのローストチキンとか
パンを詰めた手抜きスタッフィングのローストチキンとか
も載せてます。
今年の分のチキンも追加できて良かったですshine

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 居酒屋ぷくぷく亭 魚粂さんの会 その2 アカイサキ(オキイサキ)~ヨコスジフエダイのお刺身 | トップページ | ヨコスジフエダイ(アカイサキ)のオーブン焼き »

コメント

パーティルームにローストチキンも焼ける施設があるんですね。凄い!!!

「打ち合わせ」が本題とはいえ、これだけ豪華な食事を皆さんでいただけるマンションっていいですね!
お腹一杯だときっと和やかムードの会話となったことでしょう♪

投稿: 明子 | 2009年12月24日 (木) 03時32分

皆さんが得意料理を持ち寄れば、どんなレストランよりおいしいパーティーができますよねー。 いやー、おいしそうだわー。

ローストチキン、とってもクリスマスらしくて素敵です。 パスタを詰めるっていう手もあるのねえ。。 フムフム。。

いつもながら焼き加減が絶妙ですね。 私が肉を触るといつも焼き過ぎなので、なかなか丸ごとのお肉を使う勇気が出ません。 こういう色にこんがりローストしてみたいー(夢?)

投稿: まこ | 2009年12月24日 (木) 05時58分

こんにちは。
魚料理の腕もすごいって思ってましたが、
チキン料理も美味しそうに作るのですね。
赤イサキって釣った事無いのです。
イサキは春から夏にかけて釣りに行きます。
ぷくさんは魚ようの包丁は何を持っているか気になります。

投稿: 哲ちゃん | 2009年12月24日 (木) 10時29分

とってもいい色に焼けていますね ^-^
詰め物がショートパスタなら
満足感もいっぱいですね♪
今日の朝TVでローストチキン出てたんですよ。
沖縄ではにんにくがメチャクチャ中に
詰められたものが定番らしいです。
あぁ~ローストチキン食べたくなりました!

投稿: イクマム | 2009年12月24日 (木) 13時59分

>明子ちゃん

パーティールームにはひと通りのキッチンの設備(シンク・浄水器・ガス台・オーブン
レンジなど)があります!
でも、今回はお家から焼いて持って行きました。
揚げ物は、パーティールームで作りました~!

>明子ちゃん

パーティールームにはひと通りのキッチンの設備(シンク・浄水器・ガス台・オーブン
レンジなど)があります!
でも、今回はお家から焼いて持って行きました。
揚げ物は、パーティールームで作りました~!

>まこちゃん
持ち寄りだと、ご予算も格安でできるし~!

丁度クリスマス時期の集まりになったので、今の時期ならやっぱり鶏?かな?って流れ
で作ってみました。

中にショートパスタ詰めるの、ラクちんでお勧めです~!

>哲ちゃん
↓このアカイサキ、イサキの仲間ではなくフエダイの仲間みたいです。

>イクマムさん
ローストチキン、イクマムさん家なら、1人1羽たべられちゃうかも知れませんね!

チキンにニンニクを詰めるって面白いですね~。凄く元気が出そう!


投稿: ぷく | 2009年12月25日 (金) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/32715708

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス料理~丸鶏ローストチキンのレシピ・作り方の備忘録(09年編):

« 居酒屋ぷくぷく亭 魚粂さんの会 その2 アカイサキ(オキイサキ)~ヨコスジフエダイのお刺身 | トップページ | ヨコスジフエダイ(アカイサキ)のオーブン焼き »