« サツマイモと金柑と林檎の甘煮 | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 魚粂さんの会 その5 ソゲ(ヒラメ)のお刺身 »

居酒屋ぷくぷく亭 魚粂さんの会 その4 イシガレイのお刺身

先日居酒屋ぷくぷく亭で開催した魚粂さんの会で食べたお魚
その4で~す!

お次はイシガレイ

Photo

今回食べたのはこんなコ↑
これで体重が400gありました。


5枚おろしにして、お刺身に

石鰈のお刺身

Photo_2

右下のアルミホイルに入れているのは
エンガワの部分です。
光ってて、何かよく見えないけど・・・


新鮮な肝もあった気がするけど
出し忘れてましたbleah
この後、半分残していた身を
「昆布締め」にしたのも食べました!
が、
その頃は、もうお酒bottle が回っていて
写真撮るcamera のが面倒臭くなってパスしましたbearing
今思えば、撮っておけば・・
と後悔中weep

今までは、鰈は煮付けか、唐揚げで食べるもので
カレイのお刺身なんてものが
自宅で食べられるとは思ってもみなかったです。

こんな新鮮なコがぷく家にやって来るとは!
魚粂さんfish、凄すぎですshine
   
  

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
   
で、実はこの石鰈
大きな卵が入ってました。
卵の皮を破らない様に捌くのはちょっと大変でしたが
きれいに取り出して重さを量ったところ、
50gありました。
(写真撮っておけば良かった!・・・後悔)

で、この卵は煮て食べる用だな~と思ったので
魚粂さんの会では料理が追いつかず
登場しませんでしたが

後日、蕪と一緒に煮てみたところ
とても上品な味わいで、美味しくいただきました。

  
皆には食べてもらえなかったけど
参考までに写真だけUP!

石鰈の子と蕪の煮もの

Photo_3

手前左に盛り付けているのが
石がれいの子です。
カブの葉の右奥に見える小さな卵っぽいのも
何かの卵(・・多分、ソゲの卵)です。

イシガレイの卵は
鯛(タイ)の子や鰆(サワラ)の子や鱈(タラ)の子とは
また少し違う味わいの美味しさでした。

こんなのを味わえるのは、
自分でお魚をおろした特権!なのかもhappy01


注)魚粂さんfishでは、「刺身・焼く・煮る・揚げる・鍋」など、
  どうやって食べるか調理法を言うと
  それに合うようにお魚の下ごしらえをしてくれます。
  が、ぷくは自ら好んで丸ごとでお持ち帰りしています。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« サツマイモと金柑と林檎の甘煮 | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 魚粂さんの会 その5 ソゲ(ヒラメ)のお刺身 »

コメント

石鰈の刺身、これがイチバン印象に残りましたよ。
刺身で食べられる鰈ってなかなかないし、5枚卸もめんどうですもんね。 さすが、ぷくさん魚粂さん! 「子の炊いたん」もおいしいですよね。

来年も、ちょくちょくおじゃまします。(勝手に決めてるけとー)

では、よいお年を。

投稿: えなb | 2009年12月31日 (木) 00時02分

>えなbさん
鰈のお刺身・・・魚粂さんでないときっと無理ですよね!
子も凄く美味しかったです。

今年ものぞきにきてね。

投稿: ぷく | 2010年1月 3日 (日) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/32745108

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋ぷくぷく亭 魚粂さんの会 その4 イシガレイのお刺身:

« サツマイモと金柑と林檎の甘煮 | トップページ | 居酒屋ぷくぷく亭 魚粂さんの会 その5 ソゲ(ヒラメ)のお刺身 »