« 新鮮ニンジンとソイの献立 | トップページ | ワイン備忘録 »

ソイのカルパッチョ&人参葉のかき揚げ

この時の記事の新鮮なソイは
洋風献立であっても
お刺身にしないと勿体無いかな~
と思って、カルパッチョ風にして食べました

そいのカルパッチョ

Photo

ソイfishを捌いてみたところ、
ホントニ新鮮で
肝もプリプリshineしてたから捨ててしまうのが勿体なく、
一緒にいただくことにしました~!(写真左)

肝の調味料はお醤油がいいと思ったので
最初は少量をお醤油でお刺身風にいただき、
その後、カルパッチョ風に・・・
作りかたはこんな感じ

●材料
ソイ  1尾
塩・こしょう・オリーブ油・レモン 少々

●作り方
①そいをおろし、身を薄切りにする。
②塩・こしょう・オリーブ油を適量かけ、レモン汁を絞り食べる

●ひとくちメモ
ソイは、1尾200g強の大きさでした。

皮も剥きやすく、お刺身にしやすいお魚でしたが
表面にはかなりぬめりのあるお魚でした~!

ちなみに、アラは翌日、お味噌汁のお出汁にしました~!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

で、この時のソイと一緒に記事にしていたニンジン!

葉っぱはこんなかき揚げにしたりして
残さずいただいています。

人参の葉と明日葉のかき揚げ

Photo_2

人参の葉は、かなりクセがあるけど
揚げると、とっても美味しくいただけます

ちなみにこのかき揚げ
ベランダ製の
「明日葉」との組み合わせ。
(冷蔵庫にあったちりめんじゃこも少々・・・)

明日葉もかなりクセのあるお野菜だけど
かき揚げにすると
人参葉と一緒に美味しくいただけました!
(それぞれの「クセ」が「個性的な風味」に変わった感じで、何とも言えない不思議な味わいがありました)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 新鮮ニンジンとソイの献立 | トップページ | ワイン備忘録 »

コメント

相変わらずプロのような包丁さばき! 美しいお刺身ですね。 ソイって知らないけど。。(汗) お顔がなんとも言えずユニークなお魚ですね。

ニンジン葉っぱまで無駄にせず食べちゃうなんて究極のエコですね。 ほんとは一番栄養があると聞くんだけど。 明日葉も山にたくさん生えてるんだけど、食べてみたことがありません。 やっぱりクセがあるのねー。 

投稿: まこ | 2009年10月20日 (火) 05時28分

こんにちは ^-^
私もソイ大好きですよ♪
本当に表面ヌルヌルですよね(;^◇^;)ゝ
でもお魚の味は格別ですよね。
ニンジンの葉は食べたこと無いかも?
こんなに立派な葉はなかなか出会えませんものね。
自宅に明日葉が植わってるぷくさんのウチが
『ぱねぇ』と思いました (´⊆`*)ゞテヘヘ

投稿: イクマム | 2009年10月20日 (火) 15時03分

>まこちゃん
ソイって、釣りする人なら知ってるみたいだけど、お魚屋さんではそんなにメジャーな
お魚でないし・・

人参の葉は、お浸しで食べるには、ちょっとクセが強いです・・
明日葉ってそちらにも生えてるとはびっくりです。クセが強いので、揚げものや、ゆで
てから炒め物にしたりすることが多いみたい。栄養は多いけど。

>イクマムさん
明日葉、夫が苗を買ってきて育ててます。
でも、名前の由来の様に、「葉を摘んでも明日になったらまた生えてる」って感じではなくあまり育ちが良くないんだけど・・
でも、摘みたて&揚げたての美味しさは「ぱねぇ」感じでした(笑)

投稿: ぷく | 2009年10月22日 (木) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/31855386

この記事へのトラックバック一覧です: ソイのカルパッチョ&人参葉のかき揚げ:

« 新鮮ニンジンとソイの献立 | トップページ | ワイン備忘録 »