« いただき物 その1 煮鮑 | トップページ | 十全茄子とアスパラのお漬物 と トマトの夏キムチ ~ いただきものを満喫! »

数の子入り散らし寿司

こんな真夏に数の子を貰いました。

・・と、言うのも
夏休み前、会社の冷蔵庫掃除をしていたら
お正月用におつきあいで買った「塩数の子」を発掘!

賞味期限はとっくに過ぎてはいるものの、
塩蔵品で、冷蔵庫にあったことを考えると
気にしなくていいかな~、と思って
ぷくが喜んでいただいて帰ることになりました。

で、暑い中
おせち料理作りを思い浮かべながら、かずのこの塩抜きをして・・・

でも、おせちっぽく食べるのは、ちょっと気分が乗らないので
お寿司にしてこんな献立で食べました



こんな感じにお料理

数の子入り海鮮寿司

お手軽度 ★★


Photo


●材料
数の子  3本(約70g)
サーモン 100g
 A(しょうゆ 大さじ1、みりん 小さじ1)
きゅうり  1本 
 塩   小さじ1/4
ごま   大さじ1

オクラ(ゆで・輪切り) 少々
貝割れ大根  少々
ごま油     適宜

<すしめし  2合分>
米    2合(昆布少々を入れて炊く)
 (すし酢)・・・材料を良く混ぜ合わせる
 酢  大さじ4
 砂糖 大さじ1
 塩  小さじ1/2

●作り方
①炊き上がったご飯に、すし酢を加えて、すしめしを作る。
②塩抜きした数の子は、1~2cmに切る。
③サーモンはAに5分漬ける。食べやすい大きさに切る。Aは残しておく。
④きゅうりは、縦半分に切り、種を除き、1cm角程度に切る。
 塩をまぶし、しんなりしたら水気をきる。
⑤ごまは、温めて切りゴマにする。
⑤すしめしに、ごまとAを混ぜる。
 具をのせ、散らし寿司にする。
 好みで、ごま油をかけて食べる。

●ひとくちメモ
数の子は、薄い塩水に浸して、何度か水を変えて、塩抜きをしました。
その後、薄皮をむいて使いました。

写真の量は、少なめの盛りですが、
同様のものを3個作りました。
最初は、そのまま食べて、
2杯目はごま油を入れて食べるのもコクが出て美味しいかな~、
と試してみたのですが、とても良く合った気がします。

この日の献立は、
あっさりした内容だったので
お寿司はコクがある方が美味しくって・・・
3杯めも、ごま油入りでいただきました!



お節料理の数の子
余ったら、こんな風に食べるのもいいかも!と思いました。

実は、まだ数の子あります・・
残りはどうして食べようかと思案中・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« いただき物 その1 煮鮑 | トップページ | 十全茄子とアスパラのお漬物 と トマトの夏キムチ ~ いただきものを満喫! »

コメント

数の子のお寿司はお手製だったのですねぇ。
作ってあるものをいただいたのかと思いました。
ぷくさんならではの彩りの良さだわ♪

塩漬けって意外と日持ちしますよね。
賞味期限切れでも使えるぷくさんにアッパレです。

投稿: coro | 2009年8月30日 (日) 14時48分

>coroさん
賞味期限切れでも「使える」のではなく、
賞味期限切れでも「気にしない」だけですが・・(笑)
でも、美味しくいただけたので、ゴミにしなくて良かったと思いました。

投稿: ぷく | 2009年8月30日 (日) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/31152688

この記事へのトラックバック一覧です: 数の子入り散らし寿司:

« いただき物 その1 煮鮑 | トップページ | 十全茄子とアスパラのお漬物 と トマトの夏キムチ ~ いただきものを満喫! »