« フライパンでローストビーフ | トップページ | 梅干を作りましたその2~赤紫蘇漬け »

立秋過ぎて、やっと土用干し ~ 梅干の作り方その1(梅の下漬け)

今年の夏は、梅を干すのに適した
晴天の日があまりなく、
仕込んでいた梅干の土用干しは、
土用が過ぎ、立秋を越してやっと終えました。


土用干しが終わったらUPしようかな、と
梅を仕込みながら
写真を少しずつ撮っていました。

かなり遅くなったけど、
今年の梅の作業が終了した記念に
記事にしま~す!

先ずは、
梅の下漬け

●材料
梅  3kg
塩  450g

●準備
梅は、へたをとり、水気をふきとる

●作り方
①梅と塩を交互に容器に入れる。
 一番上には塩が多目になるようにする。

②落としぶたをし、梅の倍の重さのおもしをのせて、
 梅酢が上がってくるのを待つ。


↓こんな風に容器に入れて、重しをのせ、カバーして放置

Photo_2

 
③梅酢が上がったら、重しを半分にして、
 赤しそを加えるまでそのままにしておく

Photo

↑塩をして2日後に様子をみたら、こんな感じでした。
この時点で重しを半分にしました~

●ひとくちメモ
今回は、南高梅を3キロ仕込みました。塩分は15%。

今年は、忙しくて梅酒も梅干も、作るのは無理かなと
あきらめつつあった、6月の末。
梅酒だけでも・・・と梅を探しまわっていたら、
丁度漬け頃の梅に遭遇!
しかも、お値引きになっているのを発見!し、
喜び勇んで購入!したのでした~


ちなみにこの日は梅酒用も含め、
デパートで4キロの梅をお買い物。
結構重かったです・・
今年の梅酒はこんな感じ

去年のぷく家の梅干は、確か7月の3連休に
土用干しを終えていたはず・・・、と
去年記事を今、見返しました。

そっか~、去年は南高梅2キロ仕込んでたのね、と
今改めて確認してました。
(やっぱり、ブログはメモとして便利happy01!)

続きはまた、明日の記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« フライパンでローストビーフ | トップページ | 梅干を作りましたその2~赤紫蘇漬け »

コメント

梅酒に続いて梅干も手作りなんて!! 知らない世界にふむふむ。。と感心しきりです 

梅って漬ける前はこういうオレンジっぽい色だったんですね。 赤いのはシソの色だと、記事を読んで初めて気がつきました(恥)。 梅の実は元からピンクだと思ってた私を笑わないでー。

投稿: まこ | 2009年8月20日 (木) 05時08分

梅4キロ、手に下げて帰ってきたのですかぁ??
私の移動手段は車なので、多少重くても一時ですが、エラぃね、ぷくさん。
考えて見ると、食べ物って口に入るまでにそうとうな手が掛かっていますよね。
感謝していただかなくちゃ!

私も、昨年は7月の3連休に土用干しを終えましたが、今年は今月の16日にやっと収納することが出来ました。
お天気しだいですが、勤労主婦は大変よね~っ。

投稿: coro | 2009年8月20日 (木) 15時31分

>まこちゃん
梅の実は、熟す前の青梅も売ってるけど、梅干用にはよく熟したオレンジがかった実を
使うの。
熟した梅はもの凄く香りがいいんだよ~!
といいつつ、私も「お店」で見る梅はよく知っているけど木に成っている梅はよく分か
らない・・・(恥)

今日は、赤紫蘇を入れる様子を記事にしたから見てみて~!

>coroさん
梅4キロは私の愛車のカゴにのせて持って帰って来ました(笑)。

我が家は車がないから、一度に大量の買出しが出来ないのが不便です。
その代わり、マメに買物に行くので、珍品に巡り合う率が高いのですが・・・

投稿: ぷく | 2009年8月21日 (金) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/31025497

この記事へのトラックバック一覧です: 立秋過ぎて、やっと土用干し ~ 梅干の作り方その1(梅の下漬け):

« フライパンでローストビーフ | トップページ | 梅干を作りましたその2~赤紫蘇漬け »