« 上海 豫園 上海緑波廊酒楼 でのランチ その1 | トップページ | 二黄卵現る&ラクサ味のマレー風チャーハン »

上海 豫園 上海緑波廊酒楼 でのランチ その2

昨日の記事(昨日の記事はこちら)の続き・・・

別料金で注文するドリンクは、
モチロンビールを依頼

青島ビールの純生

Photo_2


前菜の後は、こんなお料理が順々に・・・

先ずはスープ

Jpg

白身魚が具のスープでした

お次は、
こんな点心

10

澱粉で固めた様な食感の甘いお味でした。

ここで甘いものが出てきたから、
もう終わり?とがっかりしていたら
さすがにそんなことはなく・・・

小龍包が登場

11

そして、立て続けに2品が・・

12

パイ生地に包まれた点心と
上海名物料理のエビの塩炒め

お次は

13
豚肉入りの笹ちまきでした

ちまきを開けたらこんな感じ
14

春巻きも登場

15

肉まん・・・

16

・・・かと思ったら、
椎茸やからし菜が入った野菜まんでした

お野菜料理もありました

17

豆苗の炒め物

麺料理も

18

優しい塩味の焼きうどん・・・って感じ

最後はデザート

19

ごま餡の饅頭と果物でした

どの料理も優しいお味で
スルスルと胃袋の中に入っていきました。

多すぎず、少なすぎずの
程よい量でした~!

個人でお店に入っても
こんなコースは注文できないだろうから
市内観光ツアーに参加して良かったわ
と思ったぷくでした。

ちなみに、
ぷくの居たテーブルは皆、
全てのお料理を残さず食べてましたが、
周りのテーブルには全部、大量の食べ残しがあって
ちょっとびっくりしました・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 上海 豫園 上海緑波廊酒楼 でのランチ その1 | トップページ | 二黄卵現る&ラクサ味のマレー風チャーハン »

コメント

わーい、やっぱりメインもおいしそう!!

中華ってヨーロッパの中華街だと油ギトギトで胃にもたれるお味が多いんだけど、きっと上品なレストランだと素材を生かした優しい味付けなのね。 

この写真の量なら私でも食べられそうだけど。。 ツアーの皆さん小食なのね。

スイスのレストランだとあまりの量に食べきれないことがあるけど、中華だとなぜか残してはいけない気がして根性で全部食べますよー。

投稿: まこ | 2009年8月10日 (月) 05時42分

コース料理1・2見ました~♪
私なら当然全部制覇!&お代わり希望?(´⊆`*)ゞテヘヘ

凍り豆腐も美味しそうだったし青島ビールを
飲みながら豆苗の炒め物つまんだら・・
1人でチンタラ飲んでそう(>▽<;; アセアセ
素敵な旅行に万歳♪です( ̄ー+ ̄)

投稿: イクマム | 2009年8月10日 (月) 23時43分

>まこちゃん
こちらのお店は、味付けも調理法もとっても優しい感じでまだまだ沢山食べられる感じ
でした。
中華料理の中でも上海料理って一番優しい味なのかも。

現地でのマナーとしては、本当は食べ残しをしないとダメなのかな??
と思いつつも、旅行中、もちろん料理は全部完食でした(笑)

>イクマムさん
私もおかわり希望だったのですが、点心をはじめとする殆どの料理が一人分の分量が明らかだったので、麺くらいしか追加できませんでした・・(涙)
でも、沢山の種類味わえたから良かったです!

投稿: ぷく | 2009年8月10日 (月) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/30896606

この記事へのトラックバック一覧です: 上海 豫園 上海緑波廊酒楼 でのランチ その2:

« 上海 豫園 上海緑波廊酒楼 でのランチ その1 | トップページ | 二黄卵現る&ラクサ味のマレー風チャーハン »