« 金時草の酢の物 | トップページ | 鮎の焼き浸し~作り置きのおかず »

瓜の酢の物  FINEPIX Z300を使ってみました!

ぷくはお出かけ中だけど、予約投稿で記事をUPしま~す!


瓜をお店でよく見かける様になったので
買ってみました。

お店では瓜として書いてなかったけど
白瓜かな??と思いながら、

早速、先日いただいた
富士フィルムさんから新発売の
「FINEPIX Z300」

で瓜を撮影!
Photo

デジカメをいただいた時に、
使い方を確認しないと~
って書いてたけど
実は、まだマニュアル読んでませんhappy02

メカが得意と言えないぷくなのに、
 「FINEPIX Z300」 は電源を入れると
タッチパネルが表示されて
操作がとても分かり易いのです!
なので、ぷくが使っても、
マニュアル見なくても、
撮影が出来ちゃいました!

今までのデジカメは
グルグルとつまみを回したりしていたのに
タッチパネルで設定ができて
とっても使い勝手がいいな、と思いました!

で、お料理はこんな感じで作りました。

瓜の酢のもの

お手軽度 ★
調理時間 15分

Photo_4

写真はもちろん「FINEPIX Z300」 で撮影!
料理そのものの色が鮮やかに撮れている感じがします

作り方・レシピ(2人分)
●材料
瓜  1/2本
<A>
 水 400ml
 塩 小さじ2
<B>
 酢  大さじ1
 水  大さじ1
 砂糖 大さじ1/2
茗荷(薄切り) 1個

●作り方
①瓜は皮をまだらに剥く。縦半分に切る。種をとる。薄切りにする。
②Aを混ぜ合わせた塩水に浸ける。しんなりしたら、水気を絞る。
③Bを混ぜ合わせた甘酢で瓜をあえる。薄切りにしたミョウガを添える。

●ひとくちメモ
今回ぷくが使った瓜は、1本の大きさが530g程度もある大きめのもの!
半分だけ使いました(残りは味噌漬け中)

塩水には、10分強つけておきました。
塩水の塩分があるので、甘酢には塩を入れませんでしたが
丁度いい塩梅の塩加減になった気がします!

瓜からは、ほんのり、メロンっぽい香りがしました!
調味料の甘さを増やすと、メロンっぽい味になったかも・・・
と思いながら食べました~

今度は、
「FINEPIX Z300」
のマニュアルをきちんと読んでから、
もう少し使いこなしに挑戦してみます!

|

« 金時草の酢の物 | トップページ | 鮎の焼き浸し~作り置きのおかず »

コメント

夏の日の、こんな料理はサッパリして美味しいですね。

茗荷などの香味草がミソなのよね♪

投稿: coro | 2009年7月13日 (月) 11時35分

>coroさん

胡瓜でも同じ料理が作れるのですが、
瓜の薄い緑色だと、何か涼しげな感じがするのが私は好きです!

みょうがも夏になると何故かか食べたくなる香味野菜です。

投稿: ぷく | 2009年7月14日 (火) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/30483649

この記事へのトラックバック一覧です: 瓜の酢の物  FINEPIX Z300を使ってみました!:

« 金時草の酢の物 | トップページ | 鮎の焼き浸し~作り置きのおかず »