« 紅そらまめを食べました | トップページ | 飛魚のなめろう »

飛び魚を食べました

こんな献立で食べたお食事、
主菜は飛び魚!

先日、鳥取に行った時にスーパーをのぞくと
飛び魚が「アゴ」という名前で沢山売られていました。
しかも、
「丸あご」と「角あご」の区別して売られていました。
お値段にも若干の差が・・

ぷくが住んでいる所では、
飛び魚は全てまとめて「飛び魚」。

鳥取では、更に区別されてるということは
とても地域の生活に根付いているお魚だと感じました。
日本海側ではあごだしもポピュラーだし

で、今回ぷくが買ったとびうおは
多分「角あご」の方です。

2尾入りのパックをGET!

こんな感じです。

Photo

少し尾っぽの先が切れているのでお安かったのかも!
1尾の重量は300g程度でした

↑こんな風な姿だと、
飛び魚らしさがないので
胸鰭を広げた写真も撮ってみました!

Photo_2

この羽根の様なひれで飛ぶのね~!

で、2尾だったので
別々の調理方法で食べようと
捌いてみたところ、
両方とも雌だったみたいで、
立派な卵が出てきました!

Photo_3

長さ15cm弱、
重さは1腹10g程度でした。

・・・と、今回は
下ごしらえのお話まで。
最近余裕がないので・・・

その後は、また明日の記事で~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 紅そらまめを食べました | トップページ | 飛魚のなめろう »

コメント

鳥取にいつのまにか行ってこられたのですね。

出た先で、スーパーに寄るあたりもぷくさんらしいですね。
地元スーパーならその土地の産物があったりして目を惹きますよね。

わぁ、スゴィ。トビウオのこんな姿は初めて見ます。
食べた事ないし・・・。
普通にさばけちゃうのが、すごぃです。

どんなお料理になるのかしら。楽しみ~っ。

投稿: coro | 2009年7月 9日 (木) 08時56分

>coroさん
鳥取は先月1泊してきました。
お夜食の買出し(?)を兼ねてスーパーを覗いてみたのです!

トビウオ、お店によっては、胸ビレが切って売られていることもあるのですが、今回はついていたので、記念に(?)広げて写真撮ってみました!

投稿: ぷく | 2009年7月10日 (金) 00時01分

私も以前仕事でよく鳥取県の倉吉に行っていました。もちろん、スーパーは覗きます。鳥取だなあと思ったのは、うどん、ラーメンもですが、大きな油揚げが売っていました。多分鳥取名物いただきを作る用でしょう。それからちくわ類が、変わっていましたね。豆腐ちくわとか。山芋入りとか。大量に買い込んで、空港でスーツケースを係員さんに開けられて、笑われた経験があります。(普段は、開けられないけれど、ANA機の同型機で事故があったため)

投稿: ロザリー | 2009年7月12日 (日) 12時06分

>ロザリーさん
私が行った鳥取も「倉吉」でした!
偶然ですね。何か嬉しいです!
ちくわも気になったけど、生ものなので買って来ることは諦めました。
私は、長芋焼酎と梨酵母の日本酒を購入してきました~!

投稿: ぷく | 2009年7月13日 (月) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/30453735

この記事へのトラックバック一覧です: 飛び魚を食べました:

« 紅そらまめを食べました | トップページ | 飛魚のなめろう »