« 鰆の卵(魚卵)を購入 | トップページ | 4人家族を2人で食べる献立 »

魚卵入り昆布の佃煮

思わず買った鰆の卵。
 その記事はこちら

煮物にして一気に食べるのもいいけど
プリン体の摂り過ぎが少し気になるお年頃なので・・・

だしを取ったあと、冷凍保存している昆布が
かなりの量溜まってきたので、
一緒に煮て佃煮を作るつもりで買ったのです!

ぷく家では、
たらこ入りの昆布の佃煮を
たまに買っているのですが、
主に朝食用です
サワラの子を見て、コレで手作りするのがいいかしら~、
と思ったので。

で、こんな感じに作りました。

昆布のつくだ煮・魚の子入り

お手軽度 ★★

Photo

レシピ・作り方

●材料
昆布  約200g
<A>
 水  400ml
 酢  大さじ1
魚の子  200g 
しょうが 25g
<B>
 醤油 100ml
 みりん 50ml
 酒   50ml
 砂糖  大さじ3 

●作り方
①昆布はAに浸す。好みの大きさに切り、またAの中に戻す。
②生姜は皮をこそげ、せん切りにする。
③魚の子は、好みの大きさに切り、さっとゆでる。
③①と②とBを鍋に入れて火にかける。
④煮立ったら、魚の子を加え、汁気がなくなるまで弱火で煮る。

●ひとくちメモ
魚の子は、サワラでなくても同様に作れます。(生たらこ、タイの子、ぶりなどでも)

昆布の重量は、だしを取った後の戻った状態での重さです。
  
昆布は、お酢に浸けると柔らかくなるので、Aの酢水に浸けてから切ると、扱いやすいです。
そして、その酢水を煮汁にして昆布が柔らかくなる効果も期待しました~

魚の子は、さっとお水で洗って、皮を傷つけない様に、表面の薄い膜と血管を取り除いて使いました。
はじめに、熱湯に通して、表面を固めてから、昆布と一緒に煮ました。(臭みを除く効果も期待)
↓ゆでて取り出した状態はこんな感じ

Photo_2

1回目に作った時は、魚の子を小さめに切って入れたら、昆布と煮ている間に卵の粒々がバラバラになってしまったので、2回目は、大き目の塊で(5~6cmだったか?)入れて、形が残るようにしてみました。(それでも、崩れたものあり。最後まで形が残っていて大きすぎるものは、後で食べやすい大きさに切りました)
大き目の塊の魚卵が入っていた方がいいか、粒々になっているのがいいかは、お好みだと思いま~す。

レシピの分量で作ると、かなり多い量ができます。
朝食だけでは食べきれず、お弁当に入れたりして食べきりました。
もし買ったとしたら、かなりのお値段の代物になると思うので
お得感も味わいながらいただきましたヨ!

冷凍庫にビニール袋パンパンに保存していた昆布、
コレを作ってあっという間に無くなってしまいました・・・

冷凍庫でちょっと邪魔者っぽい存在だった昆布、
捨てずに取っておいて良かったな~、と思いましたhappy01

昆布はまた保存していくつもりだけど、
佃煮を作れるまで貯まるには、暫くかかりそうです。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 鰆の卵(魚卵)を購入 | トップページ | 4人家族を2人で食べる献立 »

コメント

お~~

これは、ご飯にも行けちゃいそうだし

器も素敵 
お酒にも最高な一品ですね!!

食べて見たいです!!!


投稿: あっと(夫) | 2009年7月 1日 (水) 22時56分

いやぁ、うまそうです。
福井のおばあちゃんがよくたらこで作ってくれたメニューです。(昆布はないけど)
自分でも生たらこが半額でゲットできた時に作ってみましたが、生たらこのあまりのグロテスクさに驚きました。

投稿: ななじろう | 2009年7月 1日 (水) 22時57分

どれだけの昆布を使ったかが気になりますが、昆布を使って、っていうとこに目が行きます。うま味をいかして、塩分を断つ!すてき。

でもやはりプリン体が気になるお年頃なので、流石にここまででかい魚卵は、買えません、・・・て言えば格好いいんですが、目の前にいたら・・・。


絶対、買うなあ。

投稿: ロザリー | 2009年7月 2日 (木) 01時13分

すごーい! 昆布も保存して佃煮まで作っちゃうんですね。 

魚の卵入りの佃煮って食べたことないけど、海の香りのコンビでおいしいに決まってますね。 ご飯がおいしく食べれそう。

タラコって味付けしてあったのね、と今更気がついた私。 生の魚の卵って実家では見たことなかったかも。 たぶん自分では触れなさそう。。。 

投稿: まこ | 2009年7月 2日 (木) 03時36分

わぁ♪←毎回同じリアクションですみません。
とっても美味しそうだったもので。

昆布は普通の干してある昆布ですよね?

いやぁ、今度生の魚卵を見つけたら私も作ってみたいですねぇ。
佃煮の手作り、食べたぁ~い♪

投稿: coro | 2009年7月 2日 (木) 09時02分

>あっとさん
ご飯のお供だけで食べつくしてしまいました。
お酒と一緒に食べても良かったと今更ながら後悔(涙)

>ななじろうさん
生タラコと同じ感じだったけど、もっと大きいので、更にグロかも。
ちなみに、このさわらの卵、生たらこ半額よりもきっと安いお値段だと思います。(何か、勝った気分!?)

>ロザリーさん
卵も大きかったですが、昆布の嵩は、さらに多かったです。
でも、昆布のお蔭でこのデカイ卵の一気食いだけは免れることができました・・

スーパーでみかけたら、是非ロザリーさんもお買い上げ下さい。
とてもお得です。
プリン体の多いものは高価なものが多い中、プリン体の量からすると、とても格安です。

>まこちゃん
魚卵入りの佃煮にすると、「だしがら昆布」が立派なお惣菜になった気分で、嬉しかっ
たです。

生の魚の卵、慣れてない人は、気持ち悪いかも。スイスの人には無理かも(笑)

>coroさん
昆布は、よくある干した昆布を水戻ししてだしを取った残りものです。
冬場の鍋物とかで大量に在庫が出ました。

冷凍庫で邪魔者扱いしてたけど、残しておいて大満足です。
捨ててたらゴミだったけど、結構豪華なお惣菜になったし・・


投稿: ぷく | 2009年7月 2日 (木) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/30351827

この記事へのトラックバック一覧です: 魚卵入り昆布の佃煮:

« 鰆の卵(魚卵)を購入 | トップページ | 4人家族を2人で食べる献立 »