« アスパラガスのソテー と ズッキーニのグリル | トップページ | コシアブラの天ぷらのレシピ・作り方 »

ひよこ豆と野菜入りカレー&ターメリックライス

こんな感じで食べたごはん。

今回は、
ドライカレーっぽい感じで作ってみました。
お肉の量は少なめにして、豆と野菜でボリュームUP!

結構ヘルシーなカレーかも!

レシピや作り方、何となく作ったので
曖昧なのですが、
一応自分自身のレシピメモとして
ここに残しておきます~

豆と野菜入りカレー
&クミン入りターメリックライス



お手軽度 ★★

Photo

レシピ・作り方
●材料
挽肉(今回は、豚) 150g
 カレー粉 大さじ1

にんにく(みじん切り)  1片
しょうが(みじん切り)  1かけ
たまねぎ(粗めのみじん切り)  1個
セロリ(粗めのみじん切り)   30g
にんじん(粗めのみじん切り)  80g(小1本)
ひよこ豆(缶詰)  1缶
 
サラダ油  大さじ1
クミン(粒) 小さじ1/2
カレー粉  大さじ2
<A>
 白ワイン  50ml
 水     200ml
 固形スープの素 1個
 ケチャップ  大さじ2

塩    適宜 
ガラムマサラ 大さじ1/2

●作り方
①挽肉に、カレー粉を混ぜる。
②鍋に油とクミンを加え弱火にかける。香りがしたら、ニンニク、生姜、玉葱を加えて炒める。更に、セロリ、人参、肉を加えて炒める。
③カレー粉を入れてさっと炒め、ひよこ豆を加える。Aを加え、水気が少なくなるまで煮る。
塩味が足りなければ、塩少々を入れ、ガラムマサラで味をととのえる。

●ひとくちメモ
今回は豚ひき肉を使いました~。合びきや牛でも良かったのですが・・・

お野菜のみじん切りは、フードプロセッサーを活用したりしたので
ラクチンでした~!

ひよこ豆は、缶汁ごと加えました。塩味が薄くついているので、
改めて調味に塩を入れる必要がないくらいでした。

この分量で、4杯分くらいは食べられる量。
お肉控えめでお野菜多め、お豆が入っているので満足感がある、
割とヘルシーなカレーになったと思います~!

ぷくはカレー粉で作ってみましたが、
カレールーを使って、同様の具でも、
かなりヘルシーになるのではないかと思いま~す!

ターメリック&クミンライスは、
米2合に、
バター 8g、ターメリック 小さじ1/2、
クミン 小さじ1/4程度を
目分量で加えて炊きました~!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ちなみに・・
誰に頼まれた訳でもないのですが・・


今、キリンさんのキャンペーンで
氷結アペリティフを味わう食卓の
フォトキャンペーンを実施中です。

内容は、氷結アペリティフを楽しんだ
食卓の写真を応募して、その時出た番号を登録するだけ!

ぷくは、この期に及んで
氷結を更にGETしたい訳ではないのですが
折角写真を撮ったから・・と昨日応募してみました~!

ぱっと見たところ、
当選確率が高めの模様・・!

もしぷくのブログを見ていて
既に写真の手持ちがある人がいらっしゃれば、
応募してみるのはいかがでしょう??
もしかして、氷結がGETできるかも!?で~す!

詳細は↓こちらでご確認を~
http://blog.kirin.jp/blog/2009/04/post-8e09.html

この表記がきっかけで、誰かが
氷結を楽しむことができればいいな、と密かに思ってます。

応募は5月15日(金)午後5時までです~


にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« アスパラガスのソテー と ズッキーニのグリル | トップページ | コシアブラの天ぷらのレシピ・作り方 »

コメント

ドライカレー、しばらく食べてないです~。
野菜たっぷり豆たっぷりのカレーは体に良さそうですよね。

豚肉って、今、日本でも安売りしてる?
こっちのスーパーでは豚のばら肉とかとってもお買い得値段になってて・・・興味をそそられているところです。

鳥インフルエンザの時も鶏肉がバンバン安売りされてて、私はここぞとばかり買いだめしていました。(笑)

投稿: 明子 | 2009年5月13日 (水) 03時07分

こういうヘルシーなカレー大好きです。 お豆でお腹一杯になるし、シンプルな味付けがとってもおいしそうです。 今度はこういう基本形で作ってみようと思います。

私のはコリアンダー、カルダモン、シナモン、ナツメグ、チリの粉末も入れます。 砂糖とバルサミコとしょうゆとウスターソースも。 だからごちゃごちゃした味なのです。 なんか味覚が最近麻痺してきたような気がして怖いです。 

ターメリックだけは専門店でないと見つからないので使ってません。 ぷくさんのターメリックライスの色がほんとに綺麗で、探しに行きたくなりました。

投稿: まこ | 2009年5月13日 (水) 04時10分

ぷくさんのブログに度々登場するヒヨコマメ。
身体に優しいカレーですね。
ライスも味付け・色づけがしてあってひと手間かけてますね~。
家はサフランライスで頂く事が多いかな。
今度はぷくさんのレシピを拝借してターメリック&クミンライスにしてみます。
ご飯が美味しいと余分に食べられそう・・・。
ぷくさん、2人で2合?足りましたか(笑)。

早速、応募フォームに行ってみました。
金曜までですね。
間に合うかなぁ・・・って今からレシピを考える私。
出来たら応募してみよっと♪
情報をありがとうございます。

投稿: coro | 2009年5月13日 (水) 09時21分

ぷくちゃん、お久しぶり!

ゴールデンウイークに高尾山に登った、というコメントを見てメールしたのだけど、アドレスが古かった!?のか、返ってきてしまったの。

次に高尾山に上るときには、連絡してよ~!!!

昨日、うちの下の子が9歳のお誕生日。赤ちゃんの頃は、ただごろごろ転がっていたけど、今はやんちゃで走り回っています。そして常にしゃべってる・・・

また、美味しいもの食べに行こうね。

投稿: たっちん | 2009年5月13日 (水) 16時22分

ぷくさん、ありがとう♪

早速、覘いてみました。
ぷくさん、投稿済みですね。
美味しそうにUPされていてさすが~っ、と思いました。
私は・・・・。どうかなぁ。

投稿: coro | 2009年5月13日 (水) 19時40分

>明子ちゃん
豚肉、少し安い感じはするけど、こちらはそんなに激安じゃないですよ~
日本では最初「豚インフルエンザ」って言ってたけど、畜産業に配慮して「新型インフ
ルエンザ」って名前を変えたし(笑)。
エジプトみたいな全頭処分はどうかと思う。

鶏インフルの時も、あんまり価格が安くなることはなかったよ~。
それどころか、鴨肉は輸入のお安いのが入って来なくなって、国産は価格高騰&入手困
難。フォアグラも品薄だったし(←残念ながら、フォアグラは身近は食材じゃないけど・・)。
 
悲しいかな、食料輸入大国の弱さが露呈した感じでした。

>まこちゃん

さすがに、そちらではいろんなスパイスを使いこなしているのね~!

私も、家の在庫を見境なしに何でもぶちこむ時あるけど、
カレーって何を入れても、美味しい味になるのが不思議だよね!

ターメリックはうちの家ではターメリックライスとカレーの時くらいしか使わないから、なかなか減らないスパイスです・・・

>coroさん
ひよこ豆は1缶100円のものを見つけた時に買って、いつも在庫しているのです。
そして、主食系ではない、ちょっとボリュームのあるものを食べたい時、ついつい使っ
てしまうので、確かに登場頻度高いですよね(笑)
魅力的なお値段だし、すぐ料理に使えるから、とっても助かってます。

ところで、ご飯は、今回前菜でお腹を膨らませたていたので、普通のカレー1食分くら
いしか食べませんでしたよ~!(笑)
ちなみに、我が家は、サフランライスよりターメリックライス派?です(諸般の事情<笑>?により・・)

キリンのキャンペーンはレシピは不要で、写真を送るだけなので、画像のストックがあれば是非!

>たっちん
久し振り~。高尾山に行った日は高尾に降りずに相模湖経由で帰ってきたの。
今度、高尾方面に降りる予定の時は、
メルアドは変わってないはずなんだけど・・

お子様、お誕生日おめでとう。もうそんなに大きくなったのね!

投稿: ぷく | 2009年5月13日 (水) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/29562238

この記事へのトラックバック一覧です: ひよこ豆と野菜入りカレー&ターメリックライス:

« アスパラガスのソテー と ズッキーニのグリル | トップページ | コシアブラの天ぷらのレシピ・作り方 »