« コシアブラの天ぷらのレシピ・作り方 | トップページ | ながらみと言う貝を食べました 素材編 »

こしあぶらご飯

昨日に引き続き、珍しい山菜のコシアブラのお料理

天ぷらにして食べたコシアブラは、
(こしあぶらの天ぷらはこんな風に作りました)

まだ半分残ってまして・・
おひたしや和え物にするには量が少ないので
菜飯風に御飯に混ぜて食べました~

とても簡単で、レシピって程の内容ではないけど
食べた記念にUPで~す!

毎年お店で見かけるとは限らないし・・・
次は、いついただけるかしら

コシアブラご飯

お手軽度 ★
調理時間 5分

Photo

レシピ・作り方
●材料
コシアブラ  15g
塩  小さじ1/3

米    1合
酒    大さじ1

●作り方
①酒を加えてご飯を炊く。
②コシアブラはハカマをとり、ゆでる。
 細かく刻む。塩を合わせる。
③炊き上がったご飯に②を混ぜる

●ひとくちメモ
「少しほろ苦さのある菜飯」って感じの味でした~

「こしあぶら」と分かる様に、刻まずに御飯に少しのせてみました

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« コシアブラの天ぷらのレシピ・作り方 | トップページ | ながらみと言う貝を食べました 素材編 »

コメント

いいなあ、こういうシンプルな菜飯。 日本人で良かったと感じる時ですね。

母の定番「大根の葉のふりかけ」を思い出しました。 ごま油でジャコと炒めてゴマを振るだけなんだけど、家族みんなで取り合いになるくらいおいしかったです。 

コシアブラ(変わった名前ですね)のご飯も緑が鮮やかで春を感じますね。 食べてみたいなあ。。

投稿: まこ | 2009年5月15日 (金) 04時13分

コレも美味しかったでしょ。

私も、菜飯作りますよ。
我が家では、一口サイズのおにぎりにしておきます。
見る見るうちになくなりますよ。
こうしておけば残りご飯も消化できちゃいます♪

投稿: coro | 2009年5月15日 (金) 09時08分

コシアブラは 初めて見る山菜です!
とてもきれいな色に仕上がっていて
春らしいですね~。

天ぷらも もちろん美味しそうでしたけど
見た目では タラの芽のほっそりした感じ?
山ウドの芽のような感じ?

デパ地下に売ってないかな~?

投稿: あっと(妻) | 2009年5月15日 (金) 16時15分

>まこちゃん
「こしあぶら」の語源は「漉し油」らしいです。樹脂を漉して塗料として使ったことから、らしいですよ~!

>coroさん
菜飯のおにぎり、いいですね~!
味も美味しいし、ボリュームも納得のお味ですよね!
今回は、そこまで残らなかったのですが(笑)

>あっとさん
流石に珍しい山菜みたいです~!

若芽なので、たらの芽と同じような状態で収穫されるみたいですが、ほろ苦い感じは独活に近いかも(笑)
こちらでも、どこでも売っている・・って状態ではないのす。なので、見つけたら即決で買って味わいました~!

投稿: ぷく | 2009年5月15日 (金) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/29605252

この記事へのトラックバック一覧です: こしあぶらご飯:

« コシアブラの天ぷらのレシピ・作り方 | トップページ | ながらみと言う貝を食べました 素材編 »