« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

手こね寿司の献立

先週末は、ぷく母が泊まりに来てまして。

その時はこんな献立を食べました。

時間がかかる料理を作って迎える時間がなくって、
外食も考えたけど、
翌日の昼食は外食になるのが分かっていたので、
お夕飯は手作りすることに。

ぷく母は一人暮らしなので、
1人の食卓では、作ってまでは食べないかな、と思って
旬の鰹で「てこねずし」を作りました。

他にも、旬の食材を一応集めて・・・
和食系のヘルシーな献立に・・・したつもり。


手こね寿司の献立

Photo

手こねずし
ゆで空豆
アスパラガスの焼き浸し
焼き茄子


手こね寿司は、かつおをたっぷり入れて
しそ、みょうが、生姜、海苔、胡麻を薬味に使いました~

茄子とアスパラは、ちょっと量があったので、
オーブンでまとめて焼きました~

レシピ・作り方などはメモしてませんが
去年はこんな感じで、手こね寿司を作ってました。
http://pukucyacya.cocolog-nifty.com/recipe/2008/06/post_4f72.html

↑この記事を今見返したら、
同じ人が作っているので、
量は違うものの、今年もやはり同じ感じで作ってました。


いつものぷく家なら、
もちろん日本酒をいただきたい献立ですが
ぷく母はお酒を飲まないので、
ぷく達も軽く(?)ビールにしました

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ニシンのお刺身を食べました その2

昨日の鰊の記事の続き・・・(昨日の記事はコチラ)

ぷくが今回食べたニシンは2尾。
産地は宮城県で、
重さは1尾100g弱のまだまだ小さいもの。

レシピ・作り方などはないですが
こんな感じで食べました~。

早速お刺身で~!と、
包丁で3枚おろしにしようとしたら、
とても身が柔らかかったので
試しに手開きをしてみたところ、
きれいに中骨を取り除けました~!

あとは、両方の身の腹骨を包丁ですきとり使いました~!

★新鮮なニシンだったからか、
まだ小さい状態だったからか、
は、不明ですが
手開きが出来たのは、楽で良かったです!

写真はないけど、もちろん?骨は揚げて
骨せんべいとしていただきました!

さばいてみたところ、
1尾だけでも結構な量があったので、

1尾はお刺身に。
もう1尾は、味付けを変えて、酢じめにして食べました~!

ニシンの刺身

Photo_3

ニシンの酢締め

Photo_4

どちらも、
もっと買っておけば良かったweep
後悔するくらいのお味shine・・

青魚の味なんだけど、いわしやアジの美味しさとは
また別格の味わいで・・・

今度見かけることがあったら、
もっと沢山買って
食べてみたいです・・

で、一緒に味わったのは、こんなお酒です~!

Photo_3

香梅

香坂酒造株式会社(山形県米沢市)

純米酒
最上川源流水仕込

精米歩合 60%

大満足~、な お食事でした~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ニシンのお刺身を食べました

少し前のお話なのですが・・・

とある休日、夫と、今晩何食べる~?と、
お店に物色に行ったところ

お魚売り場で夫が驚き、「凄い!」とつぶやいている姿が・・・

その目の前にはニシンのパック。

生の鰊なら、たまに見かけるよ~、と言いつつ
表示を見たら「刺身用」との記述が!

まさか、お刺身で食べられる
にしんがお店にあるとは思っていなかったので
早速購入しました~!

あっとさんのブログで
ニシンのお刺身を食べた記事を見て
わぁ、すごいな~、食べてみたいな~
と、思っていたので
まさか、東京で食べられるなんて!
びっくりeyeです

ぷくが買ったのは、こんなニシン
Photo

かなり小さめのニシンなのですが・・・

目も充血していなくて澄んでました!

Photo_2

産地は宮城産でした~!

もちろんお刺身で食べましたが、
勿体ぶって、続きは次の記事で・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スパアリブのスパイス煮 バクテー(肉骨茶)風

居酒屋ぷくぷく亭のメニュー(こんな内容)
10品目、最後のお料理です。

これは、完成には時間が結構かかってますが
手間はあまりかからないお料理です。

一応、これは、バクテーを意識して作ってみたの料理なのですが
現地の人が食べたら、どう思うかは不明。

バクテーとは、漢字では「肉骨茶」と書く
マレーシアやシンガポールでよく食べられている
豚肉の煮込み料理です。

ぷくが現地で食べたバクテーは
豚のモツなどが入っているもので、
これとは全く違う感じでしたし・・・


作る度に、ぷくの気分でレシピを微妙に変えているし、
それでも、美味しいから・・・
バクテーなのかどうかは、
どうでもいいや!って思ってます(笑)

きちんとしたレシピじゃないけど
だいたいこんな感じで作りました~

スペアリブのスパイス煮込み 肉骨茶(バクテー)風

お手軽度 ★★★
調理時間 数時間


Photo

写真には写してないですが
タイ米を炊いたものを一緒に添えて、
煮汁をごはんにかけながら食べました~

レシピ・作り方
●材料
豚スペアリブ  600g
<A>
ネギの青い部分 1本分
しょうが(薄切り)  大1かけ
にんにく    4片

<スパイス>
八角(スターアニス) 1/2個
シナモンスティック 1/2本
クローブ(丁字) 6本
花椒(粒)   小さじ1
カルダモン(粒) 3個

しょうゆ  大さじ3
ウスターソース 大さじ1

タアサイ  1/2株

●作り方
①スペアリブはゆでて、色が変わったら取り出す。
②鍋にスペアリブ、水約800ml、Aを入れて火にかける。煮立ったらあくをとり、簡易シャトルシェフで3~4時間保温し、柔らかく煮る。
  ※簡易シャトルシェフはこちらを参照してね

③鍋ごと一旦冷やし、脂を除く。
④スパイスと調味料を加えて煮つめる。
⑤タアサイを加え、やわらかくなるまで煮る。

●ひとくちメモ
ぷくは、簡易シャトルシェフで柔らかく煮込みましたが、
火にかける場合は、弱火で1~2時間かかると思います。

にんにくは、薄皮つきのまま入れました。
食べる時にはトロトロで、中は美味しくいただけました~!

鍋を一度冷やして、上に白く塊となって浮く脂を取り除きました。
この脂、ラードとして炒め物に使うと美味しいと思いましたが、
今回はそこまではせず・・・

スパイスは家にあったのを気分で入れました。
全部ホールのものです。

煮汁が半分ちょっとになるくらいまで煮詰めました。(多分・・←結構記憶が曖昧)

お野菜も何か~、と思ってタアサイを入れてみました。
青梗菜とかでもいいと思います。

煮汁にはスペアリブの骨から出たうま味がたっぷりなので、
捨てるのはとても勿体ないのでご飯にかけていただきました。

ぷく家の来客ではよく作るお料理なのですが、
どなたにも大好評の料理&食べ方です~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鶏肉のココナッツミルク煮(トム・カー・ガイ風)

やっと記事にできた
居酒屋ぷくぷく亭のメニュー(こんな内容)
9品目は鶏肉のココナツミルク煮。

自分でも久し振りに食べたかったから作りました~

作り方・レシピは
以前の記事のこんな感じ
http://pukucyacya.cocolog-nifty.com/recipe/2008/10/post-06e9.html

今回は、↑こちらと中身の具を少し変えました~

生のヤングコーンと
あわび茸を入れて
鶏肉はもも肉を使ったのと、
水分をあまり煮詰めずに
スープ風に仕上げたのが、少し違う点。

写真はこんな感じ・・・

Photo

スープがたっぷりなので
何を撮っているのかよく分からない状態ですが・・
勿体ぶって記事にした割には・・・のビジュアル・・・・shock

写真をきれいに撮る。などとの考えは回らず~
赤ピーマンも入れてたのに・・

緑色の葉っぱは
夫のベランダ製のバジルです。

でも、前回は煮込みすぎて
少し色が悪くなったけど、
今回は火が通ったらすぐにサーブしたので
ココナッツミルクの色が白く出たのは
良かったな~、と自画自賛。

ちなみに、
あわび茸はこんな感じのキノコ。
Photo_3

歯ごたえがあるきのこなので、
入れてみました~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

500円ワイン備忘録 その2

ぷくは、今晩はお泊り。の筈。


またぷくぷく亭の続きの記事を書けないので、
昨日の続きで、ワインの記事を
予約投稿でUPしておきます~!

まだまだ500円で買ってるワインがいっぱい

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

P1010902_1

OKO
Vin de Pays D'oc
80% Viognier 20% Sauvignon Blanc

オコ 
ヴァン・ド・ペイ・ドック
ヴィオニエ80%、ソーヴィニヨンブラン20%


オーガニックのぶどうから作られているみたいです。
(エコサート ECOCERT)

スクリューキャップで
ボトルはペットボトル製

500円はめっけもんgood

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↑と同じシリーズのこちらは赤

Oko_2

OKO
Vin de Pays D'oc
60% Cabernet Sauvignon  40% Merlot

オコ 
ヴァン・ド・ペイ・ドック
カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー40%


こちらもオーガニックのぶどう(エコサート ECOCERT)
スクリューキャップでボトルはペットボトル製

500円は嬉しい価格happy01

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

こんなものも・・

Photo_2

Spinyback
Nelson
Sauvignon blanc

スピニーバック
ネルソン
ソーヴィニヨンブラン

ニュージーランド産

ヴィンテージも2005年と入ってました

スクリューキャップなので
2回に分けて飲みました。

500円だとすると
とてもお得wineなお味shine

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

↑と同じシリーズで、こんなのも

Photo_4

Spinyback
Nelson
Chardonnay

スピニーバック
ネルソン
シャルドネ

ニュージーランド産

こちらのヴィンテージは2004年

美味しさにびっくりしました
500円は、破格の大放出価格だと思いました。

大満足~happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

500円ワイン備忘録

居酒屋ぷくぷく亭のメニューの続きを記事に
したいところですが・・・

ぷくは、急に明日からお出かけになってしまって・・・
しかも、朝4時すぎに起きて出発の予定。

まだその準備をしていないので、
今晩は記事を書いている時間がありません。

で、こんな場合の為に、
準備していた・・・

ぷくが飲んだお酒リスト
で、今日はお茶を濁すことにしま~す

ブログにお料理と一緒に載せきれなかったものを
記念?に?
ボトルだけ集めてみました。

今回は、500円で買ったものばかりです
(多分、かなりお得なお買い物だと思います)

P1010742_1_2

Pigeonnier de la Dourbie
Vin de Pays d'Oc Blanc

ピジョニエ ド ラ ドゥービー
ヴァン・ド・ペイ ドック 白


「ロバートパーカーおすすめの超お買得ワイン 」
と裏ラベルに書いてました。

フルーティーで飲みやすいワインでした

500円はお得shine

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

P1010719_1

Carta Vieja
Sauvigion Blanc
Clasico

カルタ・ビエハ
ソーヴィニヨンブラン
クラシコ

1825年創業
チリで2番目に歴史ある
「ヴィーニャ・カルタ・ビエハ」のバラエタルワイン
と書いてありました。

フルーティで香りが良い
飲みやすいワインでした。
500円はお得


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

P1010076_1

年が明けてすぐ、
ボジョレー ヌーボーが
大幅に値下げされていたのを
すかさずGETしたものです。

Beaujolais Villages NOUVEAU
Chateau des Vergers
Vieilles Vignes(古樹)

ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー
シャトー・デ・ヴェルジェ
ヴィエイユ・ヴィーニュ


エアーカーゴで来たみたいですが
時期が少しはずれていまったので、
お安くなったみたいです。

でも、まだまだ美味しかったです。
とても思い切りのよい値引きをしていただき、
非常にお得moneybagでした

ヴィエイユ・ヴィーニュとは、古樹のことらしいです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カレイの唐揚げ エスニックソース

居酒屋ぷくぷく亭のメニュー(こんな内容)
8品目はかれいの唐揚げ。

お魚売場に行ったら、とても美味しそう&お値段もGOODな
鰈が居たので素通りできず・・・

お魚料理は揚げ物になりました~!

鰈の下処理は、今回はお魚屋さんにお願いしました。
家では揚げるだけなので
楽チンでした~

おおまかな作り方はこんな感じ

鰈の唐揚げ エスニック風味

Photo

●材料
鰈 2尾
片栗粉 適量
揚げ油 適量
<ソース>
ねぎ(みじん切り) 5cm程度
生姜(みじん切り) 1/2かけ
香菜(軸・みじん切り)  適量
砂糖  小さじ1
しょうゆ 大さじ1
ナムプラー 大さじ1/2
酢     大さじ1
ごま油   大さじ1/2
赤とうがらし(輪切り) 1本
<飾り>
香菜     適量

●作り方
<下準備>
①Aの材料を混ぜ合わせ、ソースを作る
②カレイは、うろこ・内臓・エラをとり、洗う。水気をよくふきとる。身に切り込みを入れる。

<仕上げ>
①かれいの全体に小麦粉をふる。揚げる。
②香菜をのせて、ソースをかけて食べる。

●ひとくちメモ
揚げるかれいにつける粉は片栗粉か小麦粉かで迷ったけど
今回は片栗粉にしました。・・・が、
なぜそうしたかは自分でもよく覚えていませんshock
写真を見て、片栗粉だったんだ~と今気付いたくらいですから・・

少し前にも似た様なお料理を作ってましたが、
(こんな感じに・・・)

今回は、ソースを少し変えてみました。
中華とエスニックが混ざった様な味・・・
このソースは、揚げた鶏肉にも合いそう&ドレッシングにも良さそう・・
な感じがしました。

でも、もうこの頃は4本目のワインに突入し
あまり記憶がありません。
一応写真撮れてて良かったと思いました・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あさりのレモングラス蒸し&タンドリーチキン

居酒屋ぷくぷく亭のメニュー(こんな内容)、6品目は、

あっという間にできる簡単料理

あさりのレモングラス蒸し
  
Photo

ベランダ夫製のレモングラスがあったので
これで今回は白身魚の蒸し物を作ろうかな~
と思っていたのですが
お買い物に行ったところ、
適当なものが見つからず・・・

その代わりに
揚げたら美味しそうなお魚があったので、
お魚料理は揚げ物に変更し、
レモングラス蒸しは、簡単にできるアサリで作ることにしました

レシピ・作り方は
至って簡単。

アサリと白ワインとレモングラスをお鍋にいれて
フタをして火にかける・・・だけです

この時にも記事にしているお料理です・・

簡単だけど、香りが、アジアン風で
浅利の酒蒸しとはまた違った感じで
面白い料理かも!

酔っ払ってても作れます~!

7品目は
タンドリーチキン風
  

Photo_2

この間も作って食べたばかりだったのですが・・・
(その時のレシピはこちら)
簡単で美味しかったし、
自分自身も、近いうちにもう一度食べたいと思っていたので
またまたぷく家のの食卓に登場!

あらかじめお肉を漬けておいて
後は頃あいを見てオーブンで焼くだけ。
おしゃべりしている間に完成!
オーブンって賢い!

今この写真を見て
緑を添えてもう少し美味しそうに盛り付ければ良かったのに・・
と反省しましたが・・・
多分、この頃には既に3本目のワインも終わりかけで
焼いたのをお皿に並べることしか
考えなかったですsweat01

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

グレープフルーツとエビのサラダ

居酒屋ぷくぷく亭のメニュー(こんな内容)、5品目

タイでポメロのサラダと言うものを
食べたことがあるので、
ポメロの代わりにグレープフルーツを使って
エスニックな感じのサラダを作ってみました。

こんな感じ

グレープフルーツと海老のサラダ ポメロのサラダ風

お手軽度 ★★

Photo

レシピ・作り方
●材料
グレープフルーツ 1個
エビ       5尾
セロリ      20g
紫玉葱      1/4個
きゅうり     1/4本
<A>
ナムプラー   大さじ1
蜂蜜      大さじ1
レモン汁    大さじ1
チリソース   大さじ1

<B>
香菜   適量
揚げネギ 適量

●作り方
<準備>
①グレープフルーツは、皮と薄皮をむき、実を取り出す。
②紫たまねぎは、薄切りにする。キュウリは種を除き、薄切りにする。
③えびは、背わたを取り、ゆでる。殻をむく。
④Aの材料をあわせ、ソースを作る

<仕上げ>
①グレープフルーツ、えび、玉葱、セロリ、きゅうりをAのソースであえ、器に盛る。
②Bの香菜、ねぎを飾る。

●ひとくちメモ
グレープフルーツで作っても、美味しくいただける味になった気がします。

チリソースは、旅行に行った時に買ってきた
sambal asli というものを使ってみましたが
何でもいいし、赤唐辛子でもいいかと・・

チリソースを入れたのは、
2品目のこちらのサラダをあまりスパイシーな味にしなかった分
この料理は少し辛くしてみただけだし・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アスパラ春巻き

居酒屋ぷくぷく亭のメニュー(こんな内容)
4品目は、最近のお気に入りのアスパラ春巻き!

お買い物に行ったらアスパラが美味しそうだったので、GETし、
家で確認したら春巻きの皮が残っていたので、作ることにしました~

春巻きの皮が在庫で乾きぎみだったので
巻くと皮がはがれやすかったのが
少し手間でした・・・
皮の状態がイマイチの時は
巻いたら直ぐ揚げるのがいいのだ、と今回分かりました

レシピ・作り方、材料などは
こちらと同じ・・
http://pukucyacya.cocolog-nifty.com/recipe/2009/03/post-23c5.html

チリっぽいソースでいただいてもいいな~と思いましたが
今回も美味しいごま塩があったので
それでいただきました~

Photo_2

揚げ立てのカリカリのうちに、どうぞ~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ベークドポテト スパイス風味

居酒屋ぷくぷく亭のメニュー(こんな内容)、3品目。

タイトルの料理名は大仰なものにしてみたけど、
じゃが芋の炒め焼きを作る時に
スパイスを入れてみただけのお料理で~す

でも、スパイスの風味がついて、
何故か沢山食べられる気がします。

適当なレシピしかないけど
作り方はこんな感じ~

じゃがいものソテー エスニック風味

お手軽度 ★
調理時間 15分程度



Photo_2

●材料
じゃがいも  適量 サラダ油   適量
<スパイス>
 クミン
 コリアンダー
 粒マスタード
 フェヌグリーク
 ディル

塩   少々

●作り方
①ジャガ芋は食べやすい大きさに切る。
②小鍋にサラダ油とスパイスを入れ、弱火にかける。
③香りが出てきたら、ジャガイモを加え、火が通るまでこんがりと焼く。塩で味を整える。

●ひとくちメモ
スパイスは家にあったものを適当に使いました。
全部、粉になっていない、ホール状のもので~す。

スパイスの量は、適当に入れたのできちんと計ってないのですが、
全種類同じくらいの量を入れ、
使った量は全部のスパイスをあわせて、
小さじ1強くらいでした~!
じゃがいもは2個だった筈。
(既にアルコールで記憶が曖昧・・・)

このお料理、適当に作っても、何とかなる?気がします。
ジャガイモを、カリカリにするのが、ぷくは好きで~す。

最後に加える塩の量は、
スパイスで風味がついているので、少なめでもOK。
物足りない感じはあまりしないと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

元々は、このお料理、スパイスミックスで作ってました。
前に住んでいたお家のすぐ傍にあった、
エスニック食材店で買ったスパイスミックス。

使い方が良くわからないまま、
適当に↑こんな風に作ったら美味しくって、
よく作るようになったお料理。

今回もそのスパイスミックスを使おうとしたところ、
使い切っていたみたいで家に在庫が見つからず
ぷく家の食材管理、いつも不十分なのです・・・
代わりに、家にあった使えそうなスパイスを
急遽混ぜ合わせて作ってみましたが、美味しかったで~す。

またスパイスミックスを買いに行きたいのですが
そのお店、この間急に閉店してしてしまって・・・
とても残念です。

お店の商品に、日本語の表示がなくって、
お店の人もあんまり日本語が上手じゃないので、
売っているものは自分で想像して買うしかなかったんだけど、
タイ米とかをよく調達しに行ってました・・・

ラマダンの時に、たまたま買い物に行った時は
日の入り後のご馳走をお店で食べている最中で
一緒に食べてみない?って誘ってもらって
ぷくもご馳走をいただいたりしたことが
あったのですが・・・

まだHPはあるみたいです。 
http://baticrom.com/
Baticrom(バティクロム)と言う名前のお店でした。

急に閉めてしまったのには、
それなりの理由があるのでしょうが。
お店の皆さんには、元気に暮らしていて欲しいな、
と陰ながら祈っております。。

ちなみに、ぷくが使ってたスパイスミックスは
「パンチフォロン(panch foron)」と言われるものでした。
パーチプルンと紹介されているもの見たことがあります

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

焼き茄子のサラダ エスニック風

居酒屋ぷくぷく亭のメニュー(こんな内容)の続き。

そろそろなすびが出回ってきたので、
焼きナスにして、エスニック風のサラダにしてみました

作り方はこんな感じ

焼きなすのエスニック風サラダ

お手軽度 ★★
調理時間 20分程度

Photo

レシピ・作り方
●材料
なす  5本
紫玉葱 1/4子
きゅうり 1/4本

 
<A>
干しえび  4g程度
ナンプラー 大さじ2
レモン汁  大さじ1
砂糖    大さじ1

<B>
ピーナッツ 10粒
香菜   適量
揚げネギ 適量

●作り方
<準備>
①ナスは焼きなすにして、皮をむく
②紫たまねぎは、薄切りにする。キュウリは種を除き、薄切りにする。
③Aの干しエビは、ひたひたの水につけて戻す。柔らかくなったら粗く刻み、戻し汁と共に、Aの残りの材料とあわせ、ソースにする
④ピーナッツは薄皮を剥き、粗く刻む。

<仕上げ>
①なすは、食べやすい大きさに切り分け、玉葱、きゅうりと共に器に盛る。
②Aのソースをかける
③Bのピーーナッツ、香菜、ねぎを飾る。

●ひとくちメモ
なすびは、グリルの強火で焼きなすにしました。冷ましてから皮をむいて置いておき、盛りつける時には、裂く様にして切り分けました~。(水分がナスから出なくていい感じでした~!)

ソースは、油なしで作りました~!油入りのドレッシングよりヘルシーだったかも~!

動物性の旨味は干しエビとその戻し汁(大さじ1程度)だけでいいかな~、と思っていたのですが、間違えて、他に使おうと思っていた、茹でたエビも一緒に盛り付けてました~!
なので、写真にはあるけど、レシピにはゆでたエビの表記はないのです・・
茹でえびは、あってもなくてもどちらでも大丈夫だと思います~

揚げネギは、長ネギを細かく切って揚げたものです。今回の献立では、色んな料理に使えるかな~、と思ってまとめて作って、ここでも使いました。
なくても良いし、市販のフライドオニオンとか、ガーリックでもいいかも!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

生春巻き&ピーナッツソース

居酒屋ぷくぷく亭のメニュー(こんな内容)
前菜は、お馴染みの生春巻き~!

材料を計らずに作ったので、
きちんとしたレシピになってませんが
こんな感じで

生春巻き

レシピ・作り方
●材料
生春巻きの皮

<具>
しそ
エビ
わさび菜
春雨
にら

Photo_2

<ソース>
ピーナッツバター 大さじ3
砂糖       大さじ1
レモン汁     大さじ2
ナンプラー    大さじ1.5
赤とうがらし(小口切り) 2本分


●作り方
①生春巻きの皮と水で戻し、具を巻く。
②ソースの材料を混ぜ合わる

●ひとくちメモ
生春巻きの皮は、さっと水で濡らして、ぬれ布巾の上に置いて戻しました~。

中に包む具の水分で、どんどん皮が柔らかくなってしまうのが心配だったので、
包む具の水分はできるだけきっておきました~

早めに作ったので、食べやすい様に&皮が破れない様に
1つずつラップで巻いておきました。

生春巻きのソース、今回はいつもと少し変えて、ピーナッツ味にしてみました。

使ったピーナッツバターはチャンクタイプ(粒入りのもの)で薄い甘味がついているタイプです~。レモン汁、もう少し少なめでも良かったのかも・・・すりおろしたニンニクを入れようかと迷ったけど、今回はやめておきました~。
使った赤とうがらしは、ベランダの夫製。
タイの赤唐辛子だったら、2本も入れたら大変なコトになるかも!
また、ベランダ製でも、余ったものを残しておいて後から食べたらかなり辛くなってました!

春巻きは、包むのがちょっと面倒だけど、早めに作っておけるので、
お客様の時はよく作ってます・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭 6時間耐久レース

この間の週末、
ぷく家に久し振りのお客様がご来店。

来てくれたのは、夫の会社の
AちゃんとIちゃん。

遠いところをわざわざ来てくれました~

最近、ぷく家にはお客様がさっぱりなので、
大歓迎です~!

どんなお料理にしようか、
なかなか浮かばず、迷いましたが
エスニック系のスパイシーな料理にしました~
メニューはこんな感じ

生春巻き
焼き茄子のサラダ
ベークドポテト・スパイス風味
アスパラ春巻き
グレープフルーツと海老のサラダ
タンドリーチキン
あさりのレモングラス蒸し
カレイの唐揚げ エスニック風味
トムカーガイ(鶏肉のココナッツ風味煮)
スペアリブのスパイス煮


海老せんべい をつまみに
主食はタイ米で・・

最後にフォーを作るつもりでしたが
夜遅くなったので
タイムアウト!
(胃袋が満杯だったわけではありません)

それでも、
6時間、食べ続け、飲み続けた1日でした。

6時間耐久レースなんて凄い・・・と思いつつ
前回来てくれた時のメニュー
確かブログの記事にしていた筈・・・
と、今覗いてみたら、(前回はこんなの)
前も6時間食べ続けていたことが判明!

今度は7時間レースに挑戦したいと思いま~す
また来てね~!


どの料理も大掛かりな手間がかかるものではないので
酔っ払いつつも
作ることができました。


一応お料理の写真も撮ってたつもりですが
どんな風なのはかま未だ未確認。

一部のレシピはまた後ほど載せていくつもりです~!

で、飲んだワインは4本!
気付いたら、
1人1本開けたみたいです !!(゚ロ゚屮)屮

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

先ずはアペリティフとして
こんなノルマンディのシードル
(Sparkling Cider)を

Photo

Duche de Longueville

Cidre Bouche de cru 
Muscadet de Dieppe

デュシェ ド ロングヴィユ

材料はリンゴだけですが
蜂蜜の様な甘い香りがして
蜜たっぷりのリンゴを食べている様な感じでした~

りんごの品種は
ミュスカデ

アルコール度は2%

池袋三越の閉店weepセールで購入したもの


。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

白ワインはこんなのを

Photo_2

SAINT-VERAN
VERGET

サンヴェラン
ヴェルジェ

これも、池袋三越の閉店セールで購入したもの

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

お次は赤ワイン

Photo_3

ANTU
Ninquen

アントゥ
ニンケン


チリのワイン
モントグラス社の模様。

葡萄はカベルネソーヴィニヨンとカルメネーレ

ニンケンとは、山の上の高原?台地?(plateau と書いてた)
を指す言葉だとの説明が裏ラベルにありました

これも、池袋三越で購入したもの
頒布会最後の月に入っていたワインです

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

最後はこんな赤ワイン

Photo_4

ABADAL
アバダル


Crianza
PLA DE BAGES

スペイン カタルーニャのワイン
ぶどうは、
カベルネソーヴィニヨンとメルロー

これも池袋三越頒布会のものでした

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ナガラミと言う貝を食べました 料理編

昨日に引き続き、「ながらみ」のお話。
ナガラミの昨日の記事はこちら

無計画に思わず買ってしまった貝。
  
その後、お店の人に食べ方を伺ったところ
「茹でて食べるのがいいよ~」
とのコトでしたので
オススメに従い、茹でて食べました。

こんな感じで・・・

ナガラミの塩茹で

作り方・レシピ

ナガラミ貝を、さっと洗い
Photo

塩水を入れたお鍋に入れて、加熱する。
火を止める。(終わり)

と言う、シンプルな食べ方  (* ̄ー ̄*)

ちなみに、
ぷくが作った時の加減はこんな感じ。

①ゆで水の塩加減は、
 水200mlに、塩小さじ1/2。
 (貝にも塩味があるので、薄めの塩分で)

②ゆで時間は、沸騰してから2分。
 (加熱しすぎると、硬くなってしまう気がしたので、
 できるだけ短い方がいいかと・・・)

③ゆで汁につけたまま、アラ熱がとれるまで冷ましていただきました。

Photo_2

中の身は、爪楊枝で取り出しました~

貝殻(左)と、中から取り出した身(右)の図

Photo_3

中の身のアップ
改めて、アップで写真を見るとちょっとグロい・・

Photo_4

フタもついていて(上の方の右側に見えるかな?)
奥の方にはやや苦い部分がある、
さざえと同じ構造・・・

貝殻の奥の方に砂が入ってることがあるので
ゆで水の中で砂を流しながら食べる感じがいいのかも~
と思いました。

お味は、とても美味しかったです~!

フタの部分は食べられない感じだけど、
(と、言いつつも気にせずぷくは口の中に入れましたが。)
黒い部分も、程良い苦味で美味しくいただけました~

巻貝に共通するお味と食感がしました。
(サザエ、バイ貝、つぶ貝、尻高しったか などの仲間の味・・・)
2枚貝とは旨味が少し違う・・

敢えて表現するなら、
サザエをマイルドにした感じ・・・かしら?

ちなみに、ナガラミの重さは
1個6g程度。小さい貝でした。

見慣れない食材を見ると、、
ぷくは、ついついチャレンジしたくなってしまうタイプですが、
またまた新しい味と出会えて
満足でした~!

ちなみに、気になるお値段は
これで300円もしないくらい・・
これくらいなら
冒険してもいいかと思って、
気軽の試してみました。
大正解!だったかも・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ながらみと言う貝を食べました 素材編

コシアブラにつづき、またまた珍しい食材を食べたお話。
(こしあぶらの記事はこちらこちら

先日お魚売場で「ナガラミ」という名前の
見慣れない貝を発見!

ながらみとは?と、
すご~く気になって・・・

お夕飯のメニューを決めたばっかりだったけど
これも追加でついつい購入~!
  ぷくが気兼ねなく買えるお値段だったし・・・ヽ(´▽`)/

こんな感じでパックに入って売られていました。

Photo

ラベルには
「静岡産」「天然」の表示が・・
これで、150gくらい。

パックの中では
貝殻から姿を覗かせているコも・・Photo_2

珍しいので
貝殻を並べて写してみました

Photo_3

裏返すとこんな姿

Photo_4

何かカタツムリを彷彿させる姿でした。

実は、ぷくは、ナガラミという貝、
姿を見るのは勿論、名前を聞くのも初めて!
まだまだ知らない食材があるんだな~とチャレンジしました

シンプル調理で食べましたが、
どんな風に食べたかは
ちょっと勿体ぶって、
次の記事へ続く・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こしあぶらご飯

昨日に引き続き、珍しい山菜のコシアブラのお料理

天ぷらにして食べたコシアブラは、
(こしあぶらの天ぷらはこんな風に作りました)

まだ半分残ってまして・・
おひたしや和え物にするには量が少ないので
菜飯風に御飯に混ぜて食べました~

とても簡単で、レシピって程の内容ではないけど
食べた記念にUPで~す!

毎年お店で見かけるとは限らないし・・・
次は、いついただけるかしら

コシアブラご飯

お手軽度 ★
調理時間 5分

Photo

レシピ・作り方
●材料
コシアブラ  15g
塩  小さじ1/3

米    1合
酒    大さじ1

●作り方
①酒を加えてご飯を炊く。
②コシアブラはハカマをとり、ゆでる。
 細かく刻む。塩を合わせる。
③炊き上がったご飯に②を混ぜる

●ひとくちメモ
「少しほろ苦さのある菜飯」って感じの味でした~

「こしあぶら」と分かる様に、刻まずに御飯に少しのせてみました

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コシアブラの天ぷらのレシピ・作り方

先日、少し珍しい山菜の
「こしあぶら」をデパートの売場で発見!

「ふき」「こごみ」「たらの芽」「うど」「ふきのとう」などは、
少し品揃えの良いスーパーでは見かける山菜ですが
「コシアブラ」はあまりお見かけしないので
早速購入~!

やっぱり天ぷらがいいかな~
と思って天婦羅にしました

レシピにする程の内容ではないのですが、
食べた記念(?)に記事にUP

作り方はこんな感じにしました

コシアブラの天麩羅

お手軽度 ★★
調理時間 10分程度

Photo

作り方・レシピ
●材料
こしあぶら  適宜
天ぷら粉   適宜
揚げ油    適宜

●作り方
①こしあぶらは
 こんな感じのモノ

Photo_2

②はかまといわれる
 下の方の部分を取り除いて

Photo_4

③テンプラ粉を水で溶いて作った衣をつけて、さっと揚げる。

●ひとくちメモ
衣をつけて揚げるだけなので、難しいことはなかったのですが
火が通り易いのが、気をつける点?かも。

冷蔵庫にタケノコもあったので、一緒に揚げて盛り合わせにしてみました~
(筍には薄く下味をつけました)

ぷくは、天つゆではなく、塩で食べました~!

●コシアブラのこと
コシアブラとは、ウコギ科の木。
山菜としていただくのは、春の若い芽の部分です~

今回ぷくが食べたものは
1個の重量が3~4gのものが多かったです。
大きなものは6gありました。

ちょっと苦味があるけれど、
テンプラにすると、程よい風味になった感じがします。

やっぱり春の山菜は天ぷらが一番美味しいのかな~
と思いながらいただきました。
もっと作っておけば良かった、とも思いながら・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひよこ豆と野菜入りカレー&ターメリックライス

こんな感じで食べたごはん。

今回は、
ドライカレーっぽい感じで作ってみました。
お肉の量は少なめにして、豆と野菜でボリュームUP!

結構ヘルシーなカレーかも!

レシピや作り方、何となく作ったので
曖昧なのですが、
一応自分自身のレシピメモとして
ここに残しておきます~

豆と野菜入りカレー
&クミン入りターメリックライス



お手軽度 ★★

Photo

レシピ・作り方
●材料
挽肉(今回は、豚) 150g
 カレー粉 大さじ1

にんにく(みじん切り)  1片
しょうが(みじん切り)  1かけ
たまねぎ(粗めのみじん切り)  1個
セロリ(粗めのみじん切り)   30g
にんじん(粗めのみじん切り)  80g(小1本)
ひよこ豆(缶詰)  1缶
 
サラダ油  大さじ1
クミン(粒) 小さじ1/2
カレー粉  大さじ2
<A>
 白ワイン  50ml
 水     200ml
 固形スープの素 1個
 ケチャップ  大さじ2

塩    適宜 
ガラムマサラ 大さじ1/2

●作り方
①挽肉に、カレー粉を混ぜる。
②鍋に油とクミンを加え弱火にかける。香りがしたら、ニンニク、生姜、玉葱を加えて炒める。更に、セロリ、人参、肉を加えて炒める。
③カレー粉を入れてさっと炒め、ひよこ豆を加える。Aを加え、水気が少なくなるまで煮る。
塩味が足りなければ、塩少々を入れ、ガラムマサラで味をととのえる。

●ひとくちメモ
今回は豚ひき肉を使いました~。合びきや牛でも良かったのですが・・・

お野菜のみじん切りは、フードプロセッサーを活用したりしたので
ラクチンでした~!

ひよこ豆は、缶汁ごと加えました。塩味が薄くついているので、
改めて調味に塩を入れる必要がないくらいでした。

この分量で、4杯分くらいは食べられる量。
お肉控えめでお野菜多め、お豆が入っているので満足感がある、
割とヘルシーなカレーになったと思います~!

ぷくはカレー粉で作ってみましたが、
カレールーを使って、同様の具でも、
かなりヘルシーになるのではないかと思いま~す!

ターメリック&クミンライスは、
米2合に、
バター 8g、ターメリック 小さじ1/2、
クミン 小さじ1/4程度を
目分量で加えて炊きました~!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ちなみに・・
誰に頼まれた訳でもないのですが・・


今、キリンさんのキャンペーンで
氷結アペリティフを味わう食卓の
フォトキャンペーンを実施中です。

内容は、氷結アペリティフを楽しんだ
食卓の写真を応募して、その時出た番号を登録するだけ!

ぷくは、この期に及んで
氷結を更にGETしたい訳ではないのですが
折角写真を撮ったから・・と昨日応募してみました~!

ぱっと見たところ、
当選確率が高めの模様・・!

もしぷくのブログを見ていて
既に写真の手持ちがある人がいらっしゃれば、
応募してみるのはいかがでしょう??
もしかして、氷結がGETできるかも!?で~す!

詳細は↓こちらでご確認を~
http://blog.kirin.jp/blog/2009/04/post-8e09.html

この表記がきっかけで、誰かが
氷結を楽しむことができればいいな、と密かに思ってます。

応募は5月15日(金)午後5時までです~


にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アスパラガスのソテー と ズッキーニのグリル

こんなメニューで食べた前菜の一部。

献立にお野菜料理を入れたかったので
こんな料理も作りました~。

どちらも簡単なものですが・・・
作り方はこんな感じ

アスパラガスの炒め物

お手軽度 ★
調理時間 10分

Photo

レシピ・作り方
●材料
アスパラガス  3本
サラダ油    適量
にんにく(みじん切り)1片
塩・こしょう   少々
レモン汁     小さじ1

●作り方
①アスパラガスは、斜め切りにする。
②油とにんにくを弱火にかける。香りが出たら、アスパラガスを加え、炒める。
③塩・こしょう、レモン汁で味を整える。

●ひとくちメモ
何も手間なく作れる料理です~
アスパラは火が通りやすい様に、斜め切りにしました。
なので、炒めるのも手短でラクチンでした~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ズッキーニのグリル

Photo_2

●材料
ズッキーニ  1本
サラダ油   少々
塩・こしょう 少々
レモン汁   小さじ1

●作り方
①ズッキーニは、長さ3等分、太さ4等分程度に切る。
 表面に薄く油をまぶす
②220℃のオーブンで10分程度焼く。
③焦げ目がついたら取り出し、塩・こしょう・レモン汁で味をつける

●ひとくちメモ
これもとてもシンプルなお料理ですが・・

一緒に食べたタンドリーチキンを焼く時、同時にオーブンに入れ、
先に焼けたズッキーニを取り出しました~

表面に薄~く油をまとわせて、水分が飛びすぎないようにしました~

↑アスパラと同じく、塩・こしょう・レモン汁で味付け・・・
でも、こちらはにんにくを使っていないし、
オーブン焼きなのでまた違った風味で、
別なお料理として味わうことが出来ました~

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


かぼちゃのサブジとあわせると、
3品で400gくらいのお野菜が摂れたので、
結構ヘルシーだったかな~、
と思いました~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かぼちゃのサブジ

お野菜も食べておかないと~、
と思って
こんな一品を作りました~

一応カレーと一緒に食べる
つもりだったので
スパイシーな感じにしました。

作り方はこんな感じ

カボチャのサブジ風

お手軽度 ★
調理時間 15分

Photo

●材料
南瓜           180g
にんにく(みじん切り) 小1片
生姜(みじん切り)   小1かけ
サラダ油  適量
クミン(粒) 小さじ1/2
白ワイン   大さじ2
赤とうがらし 小さじ1
塩      少々

●作り方
①かぼちゃは、一口大に切る。
②鍋に油とクミンを入れ、弱火にかける。
香りがしてきたら、にんにく、生姜を加え、軽く炒める。
かぼちゃを加えて炒める。
③白ワインを加えてふたをし、カボチャに火が通るまで加熱する。
赤とうがらし、塩を加えて味を調える。

●ひとくちメモ
サブジとは、インド料理の野菜の炒め煮全般を言う言葉らしいので、「サブジ」のつもりで作ってみた料理です。

かぼちゃは、皮を剥かずに使ってみました~!

家にあるスパイスで適当に作っただけですが
「クミン」の香りがするだけでインドっぽく感じるから不思議~。

最後に加えた赤唐辛子は、韓国料理用の赤唐辛子粉が残っていたので使いました~。辛い唐辛子のパウダーだったら、
こんなに入れては大変なことになってしまうかも・・・(笑)

クミンがなければ、使わなくても良いでしょうし、(最後に塩+こしょうを加えれば・・・)
白ワインの代わりは、お水でも大丈夫な料理だと思います~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タンドリーチキン

タンドールで焼いてないので、
タンドリーチキン風 チキンローストが
本当の名前かも!?



おつまみにもお勧めのメニューです。
焼くだけなので、簡単なお料理で~す!

作った分を全部食べるつもりはなかったのですが
つい
完食してしまいました
いつものコトだけど・・・

少なめに作っておいて良かったです。

こんな献立でいただいた
このメニューの
作り方はこんな感じ

スパイシー・チキン

お手軽度 ★★

Photo

レシピ・作り方
●材料
鶏スペアリブ  300g
<A>
玉葱(すりおろし)   40g
にんにく(すりおろし)  1片
生姜(すりおろし)    1かけ
ヨーグルト 100g
カレー粉  大さじ1
ガラムマサラ  大さじ1/2
粉とうがらし  大さじ1/2
塩       小さじ1

●作り方
①Aをよく混ぜ合わせた中に、鶏肉を漬け込み、2~3時間おく。
②オーブン皿に1本ずつ並べ、220度に熱したオーブンで約18分焼く。

●ひとくちメモ
鶏スペアリブとは、
鶏の「手羽中」の肉を縦半分に切って骨付きで1本ずつになってるものです。
今回は300gで、14本ありました~!

焼き加減は、薄くこげ色が着く位が良いと思います
今回は、焼き上がっても暫くオーブンに入れたままだったので
少し焦げぎみ・・・

ぷくはオーブンで焼いたけど
オーブントースターやグリルでも焼けると思いま~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

氷結アペリティフを味わう献立 ☆カレー編

先日、「ここぷり」さんのレシピ大賞でありがたくもいただいた
キリン 氷結アペリティフ。

折角なので、美味しく味わう為の献立にしてみました~

今回は、カレーがメイン!

先ずはこんな前菜で
アペリティフをいただきました~

2

タンドリーチキン
アスパラガスの炒め物
カボチャのサブジ
ズッキーニのグリル
スティックサラダ

この後、メインのカレーを食べました~!

今回のカレーはこんな感じ

Photo_2

豆と野菜入りカレー
&クミン入りターメリックライス

前回は、洋風っぽい献立でいただきましたが、
これから夏にかけては、
カレーなどスパイシーな料理もいいな、
と食べながら思いました~!

結構お野菜もたっぷりだったので
ヘルシーな食卓でした~!

一部のレシピは、また後ほど~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

フィリピン セブ島(マクタン島) マリバゴ ブルーウォーターホテルでのフィリピン料理ビユッフェその3

今日は5連休明けのお仕事。
お休み開け直後だから、のんびり進めたいトコロですが
そんな訳には行かず・・・

ちょっとお疲れぎみですが、
ブログの記事は
楽しかったことを思い出しつつ・・・


引き続き、「フィリピン料理ビュッフェ」の続きで~す!

(その1の記事はこんな感じ・・・)
(その2の記事はこんな感じ・・・)


今回は、
デザート編

食べ放題のバイキングでは、
デザートも充実。

内容はココナツやお米を使った現地風から
洋風のものまで盛りだくさん!
こんなメニューがありました~!


ビビンカ
25

ココナッツ風味のもち米のデザート です

続きを読む "フィリピン セブ島(マクタン島) マリバゴ ブルーウォーターホテルでのフィリピン料理ビユッフェその3"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

フィリピン セブ島(マクタン島) マリバゴ ブルーウォーターホテルでのフィリピン料理ビユッフェその2

今日は5連休の最終日。
ぷくはのんびりした、と言うか
何もしなかった、と言うのが近い状態かもshock

よくお出かけしていた池袋三越が今日で閉店で
寂しい気持ちでいっぱいです。

閉店セールがはじまってから、
お店の雰囲気が今までとガラリと変わってしまったので
今までを知っている身としては
行きづらくて、地下フロア以外で
買い物することはありませんでした。

記念に何か残り物を買いたかったけど、叶わず。

でも。ワインは沢山購入したから、
年単位で、味わわせていただこうと思ってます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

で、今日の記事の内容は・・・
昨日に引き続き、(昨日の記事はこんな感じ・・・)
フィリピン セブ島での
フィリピン料理のビュッフェ内容の続き・・・です・・・

スープはこんな内容でした

チキンココナッツスープ

10

その隣に
パンがあるのは、
欧米の方向けかも

11_2

続きを読む "フィリピン セブ島(マクタン島) マリバゴ ブルーウォーターホテルでのフィリピン料理ビユッフェその2"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

フィリピン セブ島(マクタン島) マリバゴ ブルーウォーターホテルでのフィリピン料理ビユッフェその1

このGW、ぷくは遠出をすることもなく
近場でのんびり過ごしています。

今日は日本橋高島屋で
ベルギーの浮世絵展を見て
高級ランチぷくにとっては・・)を食べてきたりしました。

ランチの内容は、写真がきれいに撮れてたら、
記事にするかも・・・ですが、まだ未確認なので、
今日はこんな昔の内容・・・

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

思い起こすと、もう遥か昔のことになりましが
セブ島で食べたもので、まだ記事にしていないのがあったので
今更ながら、記事にしてみました。

当初の目標では、3月中には、
全部を記事に・・・
と、思っていたのですが。

なかなか思うようには進まず・・・

一番の理由は
食べたものが多すぎるから!
なんだと、気付きました・・・

食べた物が多いと、それだけ写真が多く
記事にするのが面倒で
記憶を呼び起こすのも難しく・・・

で、今回の内容は

宿泊していたホテルで
週に1回開催される
フィリピン民族舞踊とフィリピン料理ビュッフェの夕べ
でのお食事の内容

セブ島に着いた時に、
現地のツアー会社からいただいた案内を見たら
ぷくが泊まっているホテルで開催されている
民族舞踊ショーを見るためのオプショナルツアーの案内がありました。

ツアーに参加しなくとも、
泊まっている時にタイミングよく
見れるのであれば、コレは見ておかないと!
しかもお夕飯はネイティブ料理のビュッフェなら尚更!

と思い参加しました~。

プールサードに設置された会場でのお食事。

フィリピンの民族舞踊は
現地に脈々と続く、伝統的な内容をはじめとして
イスラム風内容、スペイン風の内容・・と
演目が変わる度に
雰囲気もガラリと変わって
とても楽しく拝見させていただきました。

残念ながら、常に動いてらっしゃるので、写真はきれに撮れませんでした・・・

期待以上の内容に、
来て良かった~と思いました。

更にお食事も満喫!

こんな内容のお食事でした

続きを読む "フィリピン セブ島(マクタン島) マリバゴ ブルーウォーターホテルでのフィリピン料理ビユッフェその1"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アイナメのあら汁

昨日のハイキングのせいで、
朝起きたら足が少し筋肉痛ぎみ。

夕方にはかなり快復して、
生活に支障が出るほどではなかったので、
一安心でしたが。
でも、心地良い程度の痛みは明日も続くかも・・・

お夕飯は、GW中で、手抜きがしたくって
チルドのピザを買ってきて、オーブンで焼いて
勿論ピザは大サイズを一人で1枚食べます・・
お楽しみ袋でGETした、
高級ハムをおつまみにワインを飲んだり、

この温度の中、鍋をしたりしたので
IHで作ると、程良い温度でいただけるので、季節を問わず、鍋にはまってます・・・
レシピにできるほどの内容ではないので、

記事はまだ昨日の続きを・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

あいなめの中骨(背骨の部分)は、
あら煮には入れず、だしをとるのに使いました~
こんな献立で食べた料理


程よく脂のきいた美味しいだしがとれました~

(あいなめは、こんな献立木の芽焼きや、あら煮でも楽しみました)

適当に作ったけど、記録として残しておきたい気がしたので、
一応記事にしてみました。

あいなめのアラのお吸い物

お手軽度 ★★

Photo

レシピ・作り方
●材料
あいなめの中骨  1尾分
昆布   適量

あいなめの身 少々
片栗粉    適量
せり     少々

生姜汁・塩・うすくち醤油

●作り方
①昆布は、鍋の水に浸けて戻しておく。
②あいなめの中骨は、熱湯をかけ霜降りにする。
③鍋に骨を加え、弱火にかける。昆布を取り出す。あくを取りながら、20~30分煮る。(骨を取り出す。)
④塩・うすくち醤油で調味し、片栗粉をつけたアイナメの身を加え、具にする。
⑤しょうが汁を加える。せりを入れる。

●ひとくちメモ
今回使った中骨の重さは120gでした。

木の芽焼きにした時に少し残しておいた
端の方の小さな身(骨切り済み)を具にしてみました。

実は、ぷくは中骨も一緒にお椀にいれて食べちゃいましたが
(・・もったいなくって・・・)
お上品に仕上げるなら、骨は取り除いて盛った方がいいのかも・・

芹はベランダ製。まだまだ重宝してます・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

アイナメのあら煮の作り方・レシピ

GW中ですが、何の関係もなく
昨日の記事の続きです・・・

ちなみに、ぷくは今日は高尾山にハイキング。
ミシュラン効果か、以前よりルートが非常に整備されていて
びっくりしました。
 
高尾山口の駅から山頂を越えて相模湖の駅まで歩いて、
休憩時間を除くと、4時間も歩いてなかった筈なのに、
思ったより疲れました。
やっぱりこの間ひとつ大人になったからかしら?
今日は早く寝ます・・

それから、いっぱい歩いたので、
確実に体重が減っていると思っていたのに
帰宅後計ったらなぜか増えていましたshock

お弁当に持って行った
おにぎりの数、4個が多かったのかしらbearing


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

で、
一尾買いをして
お店でおろしてもらったあいなめ。

こんな献立アイナメの木の芽焼きにしましたが、

アラを見るととっても立派だったので
だしをとるのに使うだけでは勿体なく・・・・

アラの煮付けにしました。

作り方はこんな感じ~

あいなめのアラ煮

お手軽度 ★★
調理時間 30分程度

Photo

レシピ・作り方
●材料
アイナメのアラ  300g
豆腐  1/2丁
<A>
 水   200ml
 酒   大さじ2
 みりん 大さじ1
 砂糖  大さじ1
 醤油  大さじ2

●作り方
①アラは、熱湯に通し、白くなったら水にとる。
②鍋にAをあわせて煮立て、アラを入れて煮る。アクをとり、豆腐を加えて、途中で煮汁をかけながら、15~20分煮る

●ひとくちメモ
今回煮付けに使ったアラは、カマの部分と、頭の部分。
 
頭はお家で半分に梨割りにしましたが、
頭は梨割りにして~と、お店で頼んでおけば良かったかも・・・

急に朝作ることにしたので、
一緒に煮付けられるものはないかな~
と冷蔵庫を覗いたら、お豆腐が残っていたので
入れてみました。
少し崩れぎみに煮あがりましたが・・

一晩置いて食べることになったので、
生姜を入れておいても良かったかな~、
と後から思いました。

今回買ったあいなめ、
3枚おろしの身が450g程度
あら煮にしたアラが300g程度
中骨が120g程度あったので
結局、1キロ弱ある大きさだったみたい。
とても立派!
・・・・だけど、今回のお値段はとても庶民的でありがたかったです。
(お札が必要ない程度のお値段でした・・bleah

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アイナメのあら煮の献立

ちょっと前の話だけど、
アイナメの木の芽焼きの準備をした時、
あまりに立派なアラに気付き
急遽同時に作った
「あいなめのアラの煮付け」

アイナメ三昧の献立にして
一緒に食べようか~と思ったけど
立派な主菜になりそうだったので、
翌日のお夕飯に回しました。

作るのは、朝からバタバタでちょっと大変だったけど、
次の日は何もせずにお夕飯を整えられたので
良かったかもhappy01

こんな献立で食べました~

あいなめのアラ煮の献立

Photo

アイナメのあら煮
炊きこみご飯
アスパラのおかかあえ
白瓜の粕漬け
キュウリと人参の粕漬け

汁物は、後から食卓に出したのですが
あいなめのあら汁
Photo_2

炊きこみご飯は
タケノコ、人参、ひじき、鶏肉・・・の余りものを
入れただけ。これも作り置きでした・・

この日は料理に手をかけなかったので
お夕飯の時間がたっぷり!

こんなワインを飲みました

Photo

ANTECH
Cuvee Tradition
Limoux

BRUT

アンテック
キュヴェ トラディション
リムー

ラングドックの白のスパークリングワイン
金色のシールが張ってあるから
何か受賞したものだと・・・
(ラングドックのコンクールの模様)

池袋三越で購入したもので~す

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

全家福 中華料理店で☆豪華☆バースデー・ディナー

先月の28日はぷくのお誕生日birthdayでした~
(いくつになったかは秘密bleah

その前の週末、高校時代の同級生のおしゃれなマンションで
日本酒bottleパーティがあったので、
お誕生席に座らせてもらって
誕生日気分を味わわせていただきました。
(皆、色々お世話になってありがとう!)
ぷくはネタがないけど
こちらには少し、その時の様子が紹介されています。

ちなみに、パーティーの出席者は全員同級生。
メンバーの中では、
ぷくが最初に一つ大人になったみたい。

で、誕生日当日は普通の日。
しかも休みの前の日なので
もたもたと、仕事をしているうちに、
鍵をしめて会社を出る羽目になってしまってsweat01・・・
特に何のイベントもせず・・・終了wobbly

ま、いつもより沢山お夕飯を食べ、
お夕飯後のお菓子も、いっぱい食べましたが・・・
↑翌日むなしくなって反省するくらいの量でした・・shock

翌29日は、世間はお休みだけど、
夫は出勤!

いつもの様に、お夕飯の支度をして帰りを待つのは・・
何か面倒くさ~いimpact
この際、贅沢しちゃおう!?
と、ご近所の「行きつけ」の中国料理店にお出掛けしました~。

お店の名は
全家福(ぜんかふく)
JR板橋駅東口近くのビル1Fの奥まった場所にあります。


ココは、お夕飯を作るのが面倒な時や
ビールを心置きなく飲みたい時に
ぷく家では、よく出掛けているお店。

お店のお姉さんにも
「久し振り~」とご挨拶していただけるくらい。

1時間1000円(+税)の飲み放題があって、
料理もボリュームたっぷり。

定食もあるので、お食事だけで済ませることもできます!

ぷく達が食べたのはこんな内容

飲物はもちろん
1000円の飲み放題を注文

最初は生ビール!
・・その後も追加で限度までビールを飲みました。
(瓶ビールは無制限だけど、生ビールは3杯までなのです・・)

Photo

そして、お料理は・・

鶏の唐揚げの甘酢あんかけPhoto_2

注文して、2分くらいで登場!してびっくり。
でも、どの具も熱々で
野菜も程よい柔らかさ!でした~

そして、レバニラ定食
Photo_4

ぷく達は、いつも定食を2人で1つ頼んで、
ご飯を山分けして食べてます・・

レバニラ、小鉢(ザーサイ)、スープ、ご飯、杏仁豆腐
がついて、700円・・・
とても良心的な価格。
 
他の定食も、主菜で値段は少し変わるけど
同程度のお値段です。

思っていたよりニラが少なく、
もやしが沢山だったのですが
もやしが、家庭では作れないシャキシャキの
火通りが絶妙な状態なので、
納得のお味でした~

お次は
豚足の醤油煮

Photo_5

臭みがなくって
柔らかく、美味しかったです~

そして
家常豆腐
Photo_6

お豆腐が、外はカリカリ
中は熱々で柔らか。
お野菜もたっぷり食べられるので
嬉しいメニューでした~。

ドリンクは生ビールが所定の量終わった後、
ぷくはカシスオレンジ
Photo_7

夫はウーロンハイを飲みました。

Photo_8

まだお腹に余裕はあったのですが
飲み放題の時間がほぼ終了したので
終わりにしました~!

ちなみに、これだけ飲み食いして
お会計は5000円以下。
ちょっとしたレストランで注文するボトルワイン
1本分よりお安い価格!

いつも来ているけど
いつ来ても満足して帰るお店です。

しかも、お店のお姉さんの
接客が素晴らしくて。
いつも惚れ惚れしてしまいます。
この方が居ないと、上手にお店が回らないだろうな、と思います。
名前まだ知らないけど、これからもよろしく~

割引券までいただいたので
この連休中に、また行ってしまうかも・・・

ちなみに、
コース料理だと飲み放題は500円(+税)でつけてくれます。

定食+飲み放題のセットで注文すると
2000円でおつりをもらって
満腹&ほろ酔い(酔っ払い?)になれます~!

お食事だけだと、
700円程度だし・・
(確か、ご飯のおかわりは自由だった気が・・)

何日も前から予約をして
楽しむお店も魅力的だけど
いつでも行けて、コストパフォーマンスが良いお店も
これまた魅力だな~と実感して帰ってきました。

ま、誕生日じゃなくても行くのですが・・・
ぷくにとっては、豪華な中華料理を味わった一夜でした~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

続きを読む "全家福 中華料理店で☆豪華☆バースデー・ディナー"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »